【ミトラスフィア】豊富なアバター、装備、豪華声優陣によるなりきりボイス!自由なカスタマイズで思い通りの自分になりきり冒険するリアルタイムコマンドRPG



PC スマホ サービス中 無料 オンラインRPG

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」戦略立てて戦う奥深いコマンドバトルに注目!

『ミトラスフィア(MITRASPHERE)』は、2017/8/7より株式会社バンク・オブ・イノベーションがリリースしたスマホ向けなりきりアクションRPG!

 

2019/4/25からは、PC用プラットフォーム「AndApp」にて配信が開始され、スマホ上で『ミトラスフィア』をプレイしている方も、「AndApp」にデータを連携すると、PC上でも遊ぶことができるようになった。

 

豊富に用意されたキャラパーツや装備で、見た目はもちろんのこと、性別やキャラボイスまでいつでも好きな時に設定を変えられる自由度の高いキャラクタークリエイトが特徴で、自分好みのキャラを作成しリアルタイムコマンドバトルを楽しめるタイトルとなっている。

 

また釘宮理恵、田村ゆかり、細谷佳正など豪華声優陣による「なりきりボイス」でゲーム内で仲間に声が届く新体験のコミュニケーションを実現! ボイスと定型文が合体した「なりきりチャット」やアバターが驚いたり笑ったりするエモーション、もちろんテキストチャットも可能なので、状況と好みに合わせて仲間との交流を思い切り楽しもう。

 

クエストの種類も3つの難易度に分かれた「メインクエスト」、イベント限定のクエストに挑戦できる「イベントクエスト」、メインクエストのサイドストーリーを読める「外伝クエスト」が用意され、5種類の職業をプレイスタイルに合わせて育成できる、やりごたえある成長要素も魅力のおすすめ人気ゲーム。

 

神秘的でどこか懐かしいリアルタイムコマンドRPG

舞台は天空を巨大な “海” が覆う世界「ミトラスフィア」

 

幼い頃に母を亡くし、ごく最近父親を「天海」で失った主人公は、残された妹との生活を守るため、あまたの雲を超えて帆空船で天海へと向かい天海漁を決行する。

 

しかし、1匹目の獲物を捕らえた瞬間、激しい海流に飲み込まれ船が転覆。消えゆく意識の中で、金色に輝く羊膜に包まれた巨大な「龍の胎児」たちを目撃するが、そのまま意識を失ってしまう。

002

運よく女系狩猟種族「ジョバリ人」の若き女王 “マチルダ” に助けられた主人公は、ジョバリの森を蝕っている “人体が木像化してしまう” という大いなる災いを止めるための冒険に繰り出すこととなる。


主人公はジョバリの森の呪いを解くことができるのか、そして一人置いてきてしまった妹の元へと無事に帰ることができるのか。

 

空から降り注ぐ金の結晶「ミトラ」を巡り、世界の秘密と運命が交錯する。思わず引き込まれずにいられない本作のストーリーは、どこか懐かしく壮大だ。

 

簡単だけど奥深い、仲間との連携バトル

このゲームでは他プレイヤーが自由に参戦可能な、最大5人参戦でのリアルタイムバトルが展開される。また武器を最大8つまで装備させることができ、武器をタップすることで様々なスキルを発動できるコマンド式バトルを採用している。

職業や装備する武器によってキャラに様々な特徴を持たせることができるので、多彩な戦略でのキャラカスタマイズが可能。またバトルはオートモードも用意されているので、時間がない時にも経験値稼ぎができるなど手軽さもある内容だ。

 

バトルがスタートすると画面下の8つの コマンドスキルアイコン” をタップして、攻撃や回復、強化、弱体効果などの多彩なスキルを発動しバトルを展開していく。

 

ターン制バトルに見られる攻撃順がなく、時間経過でスキル発動しあうリアルタイムバトルとなっているので、敵味方のスキルが飛び交う緊張感あるバトルを楽しめるのがポイントだ

012

また、スキルには6種類の属性相性があるほか、”→(前列)”と”←(後列)”を利用した隊列変更システムも搭載。
有利な属性で戦えばコマンドスキルの威力をUPさせたり、後列に移動すれは前列よりも受けるダメージ量が減ったりと属性と隊列で様々な効果を得ることができるので、これらのシステムも取り入れて戦うとより戦略的に戦うことが可能。

さらに、コマンドスキルを使用するたびに蓄積する「擬人化ゲージ」をMAXまで溜めれば、コマンドスキルの通常効果の代わりに”龍人化”効果が発動され強力な一撃をお見舞いできる必殺技も用意されており、状況にあわせて臨機応変な戦略立てが必要になる、やりごたえあるバトルを楽しむことができる。



威力が低くてもスキルのクールタイムが早いもので攻撃の手数を増やし「擬人化ゲージ」の即出しを狙ったり、クールタイムが長いが高威力のスキルで一気に敵を仕留めたり、敵の弱体化や自身の能力強化に重点を置いて十分な攻撃準備が整ったら全体攻撃で殲滅したりと、考えれば考えるほど多彩な戦略が展開できるので、その無限に広がる戦略バトルをぜひ体験してみてほしい。 

 

バトルの効率性を上げてくれる嬉しい機能を搭載!

戦闘時は、スキルのクールタイム中に「予約」機能を使って次に発動したいコマンドスキルを最大3つまで予約でき、予約した順にコマンドスキルが実行され時間を無駄にすることなく戦える。

 

攻撃対象のターゲットも自由に変えられるので、倒したい敵に合わせてコマンドスキルの予約を行えばスムーズな戦闘も可能。

また、オート機能を使えばクエストを自動でクリアできるだけでなく、オートプレイ中に”予約””ターゲット変更”も行えるので、それらを上手く活用すれば操作したい箇所だけ指示を出すといったような快適なプレイも実現できてしまう

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」バトルの効率性を上げてくれる嬉しい機能を搭載!

この他にも、同じバトルに挑戦中のプレイヤーがいる場合は自動参加できる「共闘」もあり、最大5人での協力バトルも気軽に楽しめる。

「専用ルーム」を作成して自らパーティメンバーを集めて遊ぶこともできるが、ソロプレイヤーだったとしてもメンバーが揃わずクエストに出発できないなどといった問題に直面するような心配もなく安心してマルチプレイを楽しめるのもこのゲームの魅力の一つだ。

 

プレイスタイルに合わせて遊べる無制限の転職システムで幅広い育成が可能

・自身を強化し強力な物理攻撃を放つ「剣術士」
・自らが盾となり仲間を守る「護術士」
・高い治癒能力で仲間を救う「聖導士」
・多彩なスキルで仲間を支援する「弓術士」
・素早く龍人の力を溜め、強力な魔法攻撃を放つ「魔導士」

職業は上記の5種類で自分の好きなタイミングで転職を行える。キャラのレベルはプレイヤーランクとなるので、各職業を個別に成長させる必要がないというのも嬉しいポイント

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」各職業を個別に成長させる必要がないというのも嬉しいポイント。


キャラを育てるにはクエストなどをクリアしてプレイヤーランクを上げ基礎ステータスを上げることも大事だが、武具やスキルの「レベル」を上げたり、同じ武具を消費する「限界突破」を行って武具のレベルの上限を開放することも育成の重要な要素。

武具とスキルのレベルを上げるには必要となる素材アイテムがあるが、武具を「分解」することで入手できるので不要な装備はどんどん分解して装備強化に役立たせていこう。

フィールドの各地に出現するキラキラ光る「トレジャースポット」をタップすれば色々なアイテムを獲得でき、アイテムを集めればガチャを回せる”海晶石”や強化素材などプレイを手助けしてくれるアイテムに交換もできる。

 

トレジャーを行う際に使う”探索ポイント”は1時間に1ポイント回復するので、なるべく欠かさずに探索することでさらに効率的にゲームを進めていくことができるだろう。

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」フィールドの各地に出現するキラキラ光る「トレジャースポット」をタップすれば色々なアイテムを獲得できる。

 

容姿だけでなくボイスまで自在に変更可能!

プレイヤーが操作するキャラは、髪型や目、眉、耳、口髪、肌、目の色、化粧など自分好みの見た目に変えることができ、さらにはボイスも好きなものに設定できるというのがこのゲームの最大の特徴。

 

ボイスは”さわやか”、”ツンロリ”、”ヤンデレ”、”人見知り”、”ドS”、”執事”と種類豊富なテーマが決まっており、女性キャラは釘宮理恵さん、田村ゆかりさん、野沢雅子さん、男性キャラは細谷佳正さん、八代拓さん、内田雄馬さんら豪華声優陣が演じている。

 

性別の変更のみ24時を過ぎないと再度行うことができないが他のカスタムはいつでも行えるので、気分に合わせて見た目もボイスも変えて遊ぶということもできる

「ミトラスフィア(MITRASPHERE)」気分に合わせて見た目もボイスも変えて遊ぶということもできる。

また、プレイヤーキャラの他にも物語を彩ってくれる個性豊かなキャラが多数登場する。キャラ同士の関係性が分かればより『ミトラスフィア』の世界を楽しめるに違いないので、ゲームプレイ前にぜひチェックしてほしい。

 

▼マチルダ・ペンテジレーア(CV:釘宮理恵)

亜熱帯の巨大な密林に住む、この世界では「亜人」扱いを受けている、女系狩猟種族「ジョバリ人」達の若き女王。彼女達の一族は、人体が「木像化」するという呪いに侵されており、この呪いによって母親を亡くした結果、幼くして女王を襲名せざるをえなくなった悲劇の少女。

016

 

▼ヒルデガルド・タナイーズ(CV:高野麻里佳)

女系狩猟種族の女戦士で、若き女王を補佐する近衛兵。彼女自身も「木像化」の呪いに蝕まれており、かつて「平地の民(人間)」の親友に手ひどく裏切られた経験から、平地の民達を全くと言って良いほど信用しておらず、むしろ毛嫌いし、最初は主人公に対してもかなり批判的な立場を取り続けた人物。

017

 

▼ゼノン・アイランドコースト(CV:細谷佳正)

3本腕の狂戦士(バーサーカー)鍛冶屋。南にある焔の大陸、「モッゴス」の亜人。オーガ(鬼)のような四本腕の戦闘種族で、モッゴスを巡る戦争の際、主力部隊を逃がすための捨て石となって左腕を一本失った。

018

 

▼ポロシリ・ハトゥン(CV:高野麻里佳)

試される大地、極北に住む「ドーミナス人」と呼ばれる獣人族の娘。空賊達に襲われて奴隷同然の扱いを受けていたところを、主人公達によって助けられた因縁から、主人公に対して、ひどく純粋な行為を抱いている模様。

019

 

▼デール・ブロッサム(CV:日岡なつみ)

この世界の中心をも言える都市国家「エドル」にあるビストロ、カナリヤ亭の娘。両親はすでに亡く、兄と二人で店を切り盛りするも、コックである兄には全くと言って良いほど商売っ気が無く、かつ無類の凝り性であることから、経営が火の車となり、やむなく食料探しの為、森に入って迷子となり、主人公達に助けられる羽目に……。

020

 

▼デール・エミリオ(CV:八代 拓)

都市国家「エドル」にあるビストロ、カナリヤ亭のコック。根は優しいが、お客の財布の中身を全く気にしていないため、なぜ超絶美味な自分の店が赤字になるのか?が、根本的に理解できていないという、経営センスゼロの男。

021

 

▼ネキア商人(CV:田村ゆかり)

ジョバリの森との境界線上にある「交易所」で出会った謎の商人。彼らネキア商人達には、全員に「商売上の嘘がつけない!」という拘束魔導がかけられている。

022

 

▼ダークナイト(CV:高橋英則)

主人公の持つ、「ミトラスフィア」と呼ばれる秘宝を手に入れようと暗躍する、謎の組織の指揮官で、亡くなった主人公の父親やマチルダとも、浅からぬ因縁を持つ人物。

023

毎日キャラの特徴を変更して全く異なるタイプのキャラで冒険したり、はたまたお気に入りの設定を1つ見つけてキャラになりきってプレイしたり。人それぞれのキャラクリエイトを楽しみながら本格的なコマンドバトルRPGを体験できる『ミトラスフィア -MITRASPHERE-』。

 

長く続けられる本物のRPGを探している人には、ぜひおすすめしたい人気タイトルだ。


ミトラスフィア(MITRASPHERE)が良く分かる動画を見てみよう!

第2弾PV 世界観紹介


第3弾PV 職業紹介


ミトラスフィア(MITRASPHERE)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ミトラスフィア(MITRASPHERE)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3