【ブレイジングコア】騎士道と巨大ロボットが見事に融合した新作ロボットアクションシューティングゲームがSTEAMに登場!



PC サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS RTS/MOBA

ブレイジングコアのタイトル画像

 

OctoBox Interactiveが開発、基本プレイ無料で2018年9月7日からSTEAMでオープンベータ版の配信がスタート!ユニークな外見を持つ戦闘用ロボット「メック」のパイロットとしてSFの世界でマルチプレイバトルを繰り広げる新作ロボット対戦アクションバトルゲーム!

 

中世の鎧を想起させるメックの独特なデザイン、選択したメックによって戦術が変わるストラテジー要素、リアルかつ美麗なグラフィックが魅力!

 

ロボットを操作して他ユーザーと対戦できるゲーム作品が好きな人、一風変わったデザインのメックが多数登場するバトルゲームを求めている人にオススメ!

 

 

騎士道精神を持ってロボットに乗り込め!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」にはサブタイトルが存在し、それは「未来の騎士(Knights of The Future)」となっている。STEAMで開発元のOctoBox Interactiveが公式に述べている通り、本作は騎士道と巨大メックの融合をコンセプトに開発された作品だ。では本作の騎士道とは一体どのようなものなのだろうか。

 

騎士道とは一般的に仕えている主への忠節を尽くすことや自分よりも弱き者たちを守ること、信仰を守ることなどを徳目とする騎士の行動規範で、厳格な身分制度があった中世ヨーロッパを発祥とする。現在でも名残を残す最も有名な行動規範は「貴婦人への奉仕と崇拝」から派生した精神の「レディーファースト」だろう。

 

騎士道の概念を持ち込んだブレイジングコア

 

 騎士道には「騎士の十戒」という掟があり、そこでは「優れた戦闘能力」「勇気」「正直さと高潔さ」「寛大さ」「信念」「礼儀正しさと親切心」「崇高な行いと統率力」「清貧」「弱者の保護」が説かれる。騎士道とはつまり選ばれし戦士たちが身につけるべき教養であり、特定の階級に就いた者が心得るべき精神なのだ。

 

本作を開発したOctoBox Interactiveはこの騎士道精神をあえてSF的世界観を持つゲームの中に持ち込んでロボット同士のバトルに関連付けた。そして本作をプレイするユーザーに「騎士道精神を持ってプレイしてほしい」と訴えている。対戦ゲームでは勝者が全てという考えが多いゲーム業界でこの発言はかなり異例とも言える。

 

参加プレイヤーに礼節を促すブレイジングコア

 

本作が騎士道精神とリンクしているのは「騎士の十戒」で説かれている「優れた戦闘能力」「礼儀正しさと親切心」という項目だ。前者はプレイヤーがゲームのシステムに習熟して華麗なアクションや攻撃を決めることに繋がり、後者はマルチプレイで対戦する見ず知らずのユーザーにもきちんと向き合うことを意味している。

 

ゲーマー人口の母体が増えている現在、オンラインで荒らしやチート行為を行うマナー不足のユーザーも増加する傾向にあるが、同じくオンラインマルチプレイというゲームシステムを持つ本作は最初からその行為を嫌い、ユーザーに「正々堂々と対決をしよう」と世界観を通じて呼びかけている。これは重く受け止めた方が良いだろう。

 

ユーザーにマナー喚起するブレイジングコア

 

本作が目指しているのは参加するユーザー全員が自分自身のテクニックと技を披露して正々堂々と戦うことができる世界。この世界に降り立ってロボット同士の真剣勝負に参加するユーザーには騎士道精神を持ち、相手ユーザーの立場を尊重しながらバトルを行うことが求められている。崇高な目標を持ってゲームをスタートしよう!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」は、オンラインで正々堂々と勝負を繰り広げたい人にオススメの新作ロボット対戦アクションバトルゲームだ!

 

 

騎士の鎧に似たメックのデザインが秀逸!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」に登場する巨大ロボット「メック」のデザインは本作最大の特徴!SF作品らしいハイテクなディティールを持ちながらも中世の騎士が身に付けた甲冑を思わせる流麗なフォルムを取り込んだ本作のメックにはある種の崇高さが感じられ、プレイするユーザーのハートをガッチリと捉えて離さないぞ!

 

有機的なフォルムを持ったデザインが特徴的な「ブレイジングコア(Blazing Core)」のメック。静止画の状態ではやや分かりにくいが、本作のメックは各関節部分の構造が考え抜かれており、プレイ中は非常に滑らかな動き方をする。構造的に不条理な部分が無いため、多くのロボット好きなユーザーに受け入れられることだろう。

 

有機的なフォルムのメックが登場するブレイジングコア

 

近年はゲームグラフィックの進化によってロボットにリアルな汚し塗装やウェザリング処理が施されることが多いが、本作のメックは製造工場からロールアウトしたばかりのようなピカピカの状態で登場する点もポイント。常に光り輝く騎士の鎧を思わせる「真新しさ」が逆に新鮮で、プレイ中は思わず丁寧に扱いたくなってしまう。

 

本作の舞台は現代よりも圧倒的にテクノロジーが進化した未来だが、荒廃して夢も希望も失われた「ウェイストランド」化した世界とは異なり、建造物から登場するメックまで全てが圧倒的な「気品」を放っている優雅で甘美的な未来。デザインの全てに上品さが感じられる本作は、まさに未来の騎士道という概念を具現化したゲームだ。

 

未来の騎士道を具現化したブレイジングコア

 

高級感溢れる気高いデザインが美しい「ブレイジングコア(Blazing Core)」の主役ロボット「メック」。そのデザインは「ファイブスター物語」で有名なメカニックデザイナー兼漫画家の永野護氏が持つタッチと通じるところがある。無骨なデザインのロボットもカッコ良いが、本作の美しいメックが放つ孤高の存在感は格別だ!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」に登場する主なメック

 

コーデリア(Coedelia)

逆関節の足が特徴的なメックで、自分の分身的存在のドローンと一緒に行動する。全メック中最も高速で移動することが可能で、ドローンを駆使した攻撃能力は侮れない。軽やかな動きで相手の攻撃をかわすことが得意な一方で装甲が薄くダメージには弱いため、的確なコントロールを信条とする上級ゲーマー向きの機体だ。

 

ブレイジングコアのコーデリア

 

マーチヌス(Martinus)

ずんぐりとしたボディが特徴的なメック。肩部分に格納されているキャノン砲の威力は凄まじく、その火力は全メック中トップの強さを誇る。ただし移動速度が非常に遅いため、さながら移動砲台的なポジションとなることが多い。確実に相手を仕留める射撃の腕前を自負するゲーマーにはぜひチャレンジしてもらいたい難易度高めの機体。

 

ブレイジングコアのマーチヌス

 

カーラ(Kara)

人間らしいフォルムと美しい装甲のデザインが印象的な女性風のメック。標準よりも少し高い中程度の火力と装甲を持ち、素早く動き回ることができる優秀な移動スピードも備えているオールラウンダーな機体だ。攻守の両方をそつなくこなすことができるため、本作を始めたばかりの初心者に最もオススメできるメックと言えるだろう。

 

ブレイジングコアのカーラ

 

グレゴル(Gregor)

流線型のデザインを持つ機体が多い中で唯一鋭角なデザインで仕上げられたメック。幾層にも重ねられた装甲板は屈強な攻撃耐性を持ち、連続攻撃を浴びても破壊されることがない強靭な機体に仕上がっている。ただその反面攻撃力と移動速度は低めに設定されているため、ゼロ距離戦闘以外の場面ではかなり苦戦を強いられることになる。

 

ブレイジングコアのグレゴル

 

ウォーマスター(Warmaster)

サイのように尖ったツノが特徴のメック。高い攻撃力と平均以上の攻撃耐性・防御力を備えた強力な機体で、カーラを凌ぐ平均性能を持っている。弱点は皆無に等しいが、強いて言うならば平均よりもやや遅い移動速度だろう。相手が高い移動スピードを持つメックの場合、コントロールミスをするとあっさり負けてしまう場合もある。

 

ブレイジングコアのウォーマスター

 

本作に登場するメックは全く異なる外見・性能を有した魅力的な機体ばかりなのでプレイ中はどのメックを選んでバトルに挑むべきか非常に悩む。最初は色々な機体を順番に乗り回して各メックが持つ個性や特性を確認し、その後最も自分のプレイスタイル合った機体を選べばゲームプレイの楽しみは格段に広がっていくぞ!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」は、多彩なデザインを持つロボットが複数登場する作品を求めている人にオススメの新作ロボットアクションゲームだ!

 

 

メックの性能を活かしてバトルを勝ち抜け!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」のメインコンテンツとなる対戦モードでは、長方形のマップ内の両端に陣取った2つのチームが進軍して戦いを繰り広げるシンプルなバトルシーンを満喫できる。自分が選択したメックの性能を最大限に発揮して敵プレイヤーと対戦し、自軍に完全なる勝利を呼び込もう!

 

メック同士のバトルが楽しいブレイジングコア

 

世界中のデベロッパーで採用されている実績を持つゲームエンジン「Unreal Engine」が生み出す本作の舞台は高精細なグラフィックが特徴的な極上のバトルフィールド。進軍中にオブジェクトがメックによって破壊される細かな描写もあり、非常にリアルなゲーム世界が展開する。グラフィック面はまさにAAAクラスだ。

 

インターフェース下部左側にあるのは操作するメックの情報で、右下にあるのはミニマップ。メックは4種類の攻撃・防御・スキルアクションを持っており、プレイ中はこれらを適宜使い分けながらゲームを進めることになる。インターフェースではメックの耐久力(損傷箇所)も確認できるので、常に確認するクセをつけておこう。

 

ブレイジングコアのインターフェース

 

本作のメックは全体的に移動スピードがスローペースで、いかにも重いロボットを操縦している気分に浸ることができる。ハイスピードでせわしなく動き回るキャラクターばかりが登場するゲームとは異なり、重厚で優雅なプレイを楽しめる点が特徴だ。画面が激しく揺れ動くことを嫌う人にはピッタリのアクションゲームだと言えるだろう。

 

メックの主力武器は全て銃器系で統一され、近接格闘要素は一切登場しないという潔さもゲームプレイを面白くしているポイント。叩き潰す戦い方ではなく、あくまでエレガントなバトルが展開するのだ。ただしグレネード系武器として地雷を持っているメックもいるため戦略性には幅があり、ゲームプレイ自体が単調になることはない。

 

エレガントなバトルが特徴的なブレイジングコア

 

ゲームは基本的に三人称視点で進み、エイムを行う際には一人称視点でズームされるシステム。メックの動かし方も重要だが、それ以上に個々のユーザーが持つシューティングの腕前が勝敗を分ける大きなポイントになる。これまでマルチプレイ専用シューティングゲームをやり込んできた人ほど有利に進めることができるはずだ。

 

チームマッチの対戦ルールは一般的なMOBAゲームと同じで、相手の拠点をキャプチャーするか、敵チームのメックを全て破壊したチームが勝者となる。拠点を守る存在や相手陣営に切り込む役割が必要とされるので、他ユーザーと一緒にチームを組む場合には自分がどのポジションで行動するか事前に考えておくようにしよう。

 MOBA風のゲームシステムを持つブレイジングコア

 

メックの個性と役割を活かしてバトルに参戦し、正々堂々と戦って自軍に勝利をもたらすことが本作最大の目標であり、勝利を目指すためにはチームメイトの確固とした連携と協力が求められる。騎士道精神を発揮して時に味方プレイヤーを助け、持てるスキルを最大限に発揮して勝利の栄光を目指そう!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」は、他ユーザーと協力・対戦プレイが楽しめるオンラインゲームを求めている人にオススメの新作ロボットアクションゲームだ!

 

 

カスタマイズでさらなる高みを目指せ!

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」ではバトルの戦利品として獲得できるトロフィー(宝箱)からメックのアップグレード用パーツを入手することが可能!カスタマイズ機能を利用してお気に入りのメックが持つ基本性能を高め、さらにバトルで勝利を重ねて世界最強のチームを目指そう!

 

メック用のアップグレードパーツには攻撃能力を高めるものや防御性能を強化するものが存在。格納庫画面で強化したいメックを選んで実装できる。カスタマイズ画面ではメックの外見に変更を加えることはできないものの、徐々に性能をアップしていく現実的な強化システムをじっくりと楽しめるぞ。

 アップグレードパーツが存在するブレイジングコア

 

SFテイスト満載の世界観で華麗なロボットバトルが展開する本作は、ロボットの構造やデザインにもこだわりが感じられる作品。メックが主役のゲームが大好きな人には是非ともプレイしてもらいたい良作だ。重厚な雰囲気を持つバトルアリーナで自分が好きなメックを操作してチームバトルを存分に堪能しよう!

 

華麗なロボットバトルが楽しめるブレイジングコア

 

「ブレイジングコア(Blazing Core)」は、高い完成度を持つロボットゲームを探している人には絶対オススメの新作ロボットアクションゲームだ!

 

ブレイジングコアスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS 64-bit Windows 7, Windows 8.1 or Windows 10
CPU AMD FX-6350
メモリー 8GB
グラフィックカード AMD Radeon™ HD 7850 2 Gb
VRAM
HDD空き容量 5GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

ブレイジングコアの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ブレイジングコアのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3