【ラペルズモバイル (Rappelz Mobile)】長年愛されたおすすめ名作MMORPGの世界がスマホゲームアプリで新作として復活!



スマホゲーム サービス開始前 料金未定 外国語版 MMORPG

ラペルズモバイル (Rappelz Mobile)のタイトル画像

『ラペルズモバイル』は、ガーラが開発中で、FY2019.4Q(2020年の1月〜3月)にアジアでオープンβテストを予定している新作スマホゲームアプリ。

 

世界中のファンに惜しまれつつも2018年をもって配信サービスを終了したPC向けMMORPG「Rappelz」をモバイル向けに再構築した期待の新作MMORPG!

 

細かいキャラクターメイキング機能、スマートフォンの操作に特化したユーザーインターフェースやゲームシステムが大きな魅力で、長年「Rappelz」をプレイしてきたコアなファンの人、やり込み要素満点のMMORPGをスマホで体験したい人におすすめ!

PC版の続きはスマホで!

「ラペルズモバイル (Rappelz Mobile)」は2018/2/28でサービスを終了したPC向けMMORPG「Rappelz」の後継タイトル。2006年に産声を上げ、約11年という長期間世界中のユーザーに愛されてきたPC版「Rappelz」の魅力をスマートフォン上で完全再現すべく、現在も開発が進められているぞ!

 

ラペルズモバイル (Rappelz Mobile)のクローズドベータ版画像

▲クローズドベータテストで確認できるタイトルは「Rappelz The Rift」。正式タイトルなのかは不明。

 

クローズドベータ版テストには「ウォリアー(Warrior)」「アサシン(Assassin)」「プリースト(Priest)」「ダーク・マジシャン(Dark Magician)」という4種類のクラスが登場。彼らは4種類の基本スキルを持ち、それぞれ攻撃特性や範囲、基本ステータスと外見に大きな違いがある。

 

4種類のクラスが選べるラペルズモバイル (Rappelz Mobile)

細かなキャラメイクができるラペルズモバイル (Rappelz Mobile)

 

選んだクラスはキャラクターメイキング画面でカスタマイズが可能。髪型・顔・体型の基本プリセットを選び、その後パラメーターとパネルでパーツのバランスや色合いを調整できる。かなり細かい部分まで弄ることができるので、キャラカスタマイズが好きな人は大いに満足できることだろう。

 

ゲームスタート後はバーチャルゲームパッドを使用してキャラクターを操作。クエストはオート進行にも対応し、モバイル向けMMORPGらしい機動性の高さを確保している。スマホ横持ちに特化した画面とユーザーインターフェースは見晴らしが良く、PC版と比べても遜色がない印象だ。

 

スマホ横持ちの画面構成を持つラペルズモバイル (Rappelz Mobile)

 

バトルもクエスト同様マニュアル操作とオートモードの両方に対応。「敵を何体倒す」などの細かいクエストはオートで自動進行させ、ここ一番でスキルを切り替えて戦況を打開したい場合にはマニュアル操作で細かく戦術を切り替えるといった遊び方ができる。実にモバイル向けらしいゲームシステムだ。

 

ガーラが全力で開発しているラペルズモバイル (Rappelz Mobile)

 

PC版に実装されていた膨大なコンテンツやゲームシステムがどこまで再現されているかは非常に気になるところ。現時点では公式発表がないため概要を知る術はないが、ガーラは本作の開発に全力を注いでいる。少なくともPC版をプレイし続けてきたファンの期待を裏切るような作品にはならないだろう。

 

好調なスマートフォンアプリ事業への転換

開発元でもあるガーラグループでは近年スマホゲームアプリ事業の売上がPC向けゲームの収益を逆転しており、それが本作の開発経緯だと説明している。PC版がプレイできなくなったことで嘆いていたユーザーも多かっただろうが、今度はスマホの画面上で「夢の続き」が見られるというわけだ。

 

スマホアプリ市場に攻勢をかけるラペルズモバイル (Rappelz Mobile)

 

ガーラグループの成長戦略の大きな柱として発表された「ラペルズモバイル (Rappelz Mobile)」には「ゲーム事業の拡大」というグループの大きな期待が込められている。作品には同グループが積極的に開発を進めるVR・AR機能技術も搭載される予定で、配信開始後の新たな展開にも要注目だ。

 

【おすすめポイント】スマホに戦場を移して「Rappelz」の冒険は続く!

ラペルズモバイルの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3