【大三国志】世界が絶賛した超人気三国志ゲームアプリがPCでも楽しめるようになった!今すぐプレイ!



PC スマホ サービス中 無料 オンラインRPG RTS/MOBA

大三国志 (DMM GAMES版)のタイトル画像

2017/7/31に登場したスマホアプリに続いて、PC版が2019/2/14正式配信スタート!

 

DMM GAMESWeGames Japanのタッグで送るPCゲーム!中国・台湾・韓国で上位にランクイン、ここ日本でもスマホアプリ版が配信1周年を迎えた超大規模三国志戦略ロールプレイングゲーム!

 

圧倒的な作り込みと軽快な操作性、200万マスを超える巨大な中国大陸で繰り広げられるリアルな戦場シーンが魅力で、三国志ゲームが好きな人、自分の戦略性が発揮できる本格的なストラテジーゲームを求める人にオススメ!

 

世界が絶賛した三国志ゲーム!

『大三国志 (DMM GAMES版)』は先行して配信されていた中国・台湾・韓国で長期間上位にランクインを続けた超人気タイトル!配信1周年を迎えた日本版スマホアプリも事前登録者数が20万人を突破したことは記憶に新しい。

 

海外では『率土之濱(そっとのひん)』というタイトルで知られる本作は高評価レビューに恵まれた作品としても有名。多くのレビューで共通している評価は「やりごたえ十分」というもの。スマホアプリ特有のアクセシビリティを持ちながらも奥深い戦略性を実現している点が高く評価されているのだ。

 

世界中で高評価を獲得している大三国志 (DMM GAMES版)

▲今回ご紹介するDMM GAMES版は先行配信されているスマホアプリ版とのデータ連動も可能。

 

本作を手がけたNetEase Gamesは中国の一大ゲーム企業。ここ日本でも『陰陽師』『荒野行動-Knives Out-』『Identity V』などのタイトルを製作した会社として知られている。「持続可能なIP」を生み出すことをモットーにしている企業が生み出すゲームが面白くないはずがない。

 

ライバルが多い「三国志ゲーム」の中にあってランキング上位と高評価を維持する本作。世界で多くのファンに愛されている超弩級タイトルをついにPCでもプレイできるようになった。すでにスマホ版をプレイしている人でもPCの大画面でプレイすれば新たな感動を味わえるだろう!

 

【オススメポイント】世界が認めた三国志ゲームの「真打ち」をPCで!

 

200万マスで再現された広大な中国大陸が舞台!

『大三国志 (DMM GAMES版)』最大の特徴は200万マスにも及ぶ膨大なマップで描かれた中国大陸!プレイヤーはリアルタイムで戦況が変化するこの広大な大陸で建国ストラテジー要素満載の内政システムを利用しながら自国を増強し、戦乱の天下を統一するために敵城を攻略していくことになるぞ。

 

200万マスで中国大陸を再現する大三国志 (DMM GAMES版)

 

充実の内政システム

本作ではプレイヤーがゲームを開始する前に選んだ「出身地」に該当する「州」にランダムで拠点が生成され、ゲームスタート後は内政要素にあたる「任務」をこなしながら拠点を進化させていく。序盤には丁寧なチュートリアル画面が登場するので本格的な建国ストラテジー作品が初めての人でも安心だ。

 

建国ストラテジー要素を持つ大三国志 (DMM GAMES版)

▲一般的なRTS作品と同じくクォータービュー視点を採用したプレイ画面。非常に見やすい。

 

各種の施設を建造する際にはリアルタイムで時間が経過するシステムを採用。採取用の施設からは「木材」「鉄材」「石材」「糧食」などの資源を手に入れられる。領地の拠点に該当する「城主府」のレベルが上昇すると建設可能な施設にバリエーションが生まれ、国がどんどん豊かになっていくぞ。

 

自国を発展させる楽しみがある大三国志 (DMM GAMES版)

 

「城主府」のレベルが上がると城自体の耐久度や税収も増加する。大志を抱いて広大な中国大陸へ降り立ち、天下の統一を目指すからには一刻も早く他国へ攻め入って領地を拡大したいところだが、千里の道も一歩から。まずは自分の領土を豊かに反映させて十分な財力と資源を生み出してみよう。

 

緻密に再現されたフィールドを大画面で

本作はゲームグラフィックの描画が非常に細かく、大都市にまで発展した城の景色は圧巻。丁寧に作り込まれたインターフェースやグラフィックはPCの大画面でこそ真価を発揮する。スマホアプリ版でプレイが困難だった人でも、DMM GAMESバージョンをプレイすれば一切ストレスを感じないだろう。

 

緻密に再現された大三国志 (DMM GAMES版)のプレイ画面

 

リソース管理能力とマネジメント能力が重要視される内政パートでは数字とにらめっこすることが多く、画面が小さくて数字が読み取りにくい場合には誤った判断を下してしまうこともあるが、PC環境でプレイしていれば純粋にゲームが持つ面白さと向き合えるようになれるはずだ。

 

【オススメポイント】広大で緻密な中国大陸がプレイヤーを待ち受ける!

 

豪華イラストの武将が300名以上登場!

『大三国志 (DMM GAMES版)』にはカッコ良いイラストで描かれた三国志の武将が300名以上登場!レアリティやステータスが異なる武将たちは自分が育成したい方向に強化できるシステムになっているので、レアリティが低い武将でも育成次第で強力な戦力になってくれるぞ!

 

300名以上の武将が登場する大三国志 (DMM GAMES版)

 

ガチャ要素でも入手できる本作の武将は魅力的かつ人物の特徴を捉えた秀逸なイラストで再現。三国志好きな人なら思わず有名武将を真っ先にコレクションしたくなるだろうが、本作の場合単純に高レアリティの武将だけを揃えても勝つことができないという絶妙なバランス調整が施されている。

 

魅力的なイラストで再現された大三国志 (DMM GAMES版)の武将たち

 

同じ名前の武将を複数所有している場合「進化」システムを利用して武将を強化することが可能で、1度進化するたびに10ポイントの能力値を再配分できる仕組みになっている。つまりダブった武将を無駄にすることなく、その人物をパワーアップさせることができるのだ。

 

「進化」システムで能力を高められる大三国志 (DMM GAMES版)の武将

 

「進化」システムでポイントを再配分することによって「自分が求める使い道」に即した武将に育成できる点が本作の特徴。高レアリティな武将は確かに魅力的だが、普通クラスの武将でも頭を使えば立派な戦力へと変貌する仕組みが実に素晴らしい。これもユーザーから高評価を受けているポイントだ。

 

【オススメポイント】強化・育成要素が充実した武将キャラが魅力的!

 

ユーザーの戦略が勝利のカギを握る!

本作に登場する三国武将には「歩兵」「弓兵」「騎兵」に分かれる3種類の兵種と「攻撃範囲」のパラメーターが設定されており、兵種は「3すくみ」の関係にある。バトルではこれらの特性を考慮した陣形を組むことが重要になり、数多くの武将を上手く編成するプレイヤーの手腕が問われることになるぞ。

 

武将の特性を活かした布陣が勝利のカギを握る大三国志 (DMM GAMES版)

 

部隊の組み合わせも重要に

戦場では「本営」「中衛」「前衛」という3種類の配置場所を利用する。それぞれの配置場所は相手陣営への攻撃距離に大きな影響を及ぼすので適材適所に武将を配置することが大切だ。一見すると簡素なシステムに見えがちだが、武将の特性や3すくみの関係を踏まえた組み合わせは無限に近い。

 

3種類の配置場所を活かすことになる大三国志 (DMM GAMES版)のバトル

 

武将は通常攻撃以外にもスキルに該当する「戦法」を発揮できるため、バトルでは敵味方全ての行動パターンを深読みしながら将棋のように戦略を考え出す楽しみがある。先の先を読んで編成を考え、最小の被害で最大限のダメージを与える最強の陣形を模索してみよう!

 

【オススメポイント】戦略次第でレアリティの域を超えた勝利も可能!

 

かつてない規模の「同盟」バトル!

『大三国志 (DMM GAMES版)』では最大300名規模の「同盟」が可能!建国パートの協力プレイから同盟チャットを駆使した作戦共有まで、オンラインゲームらしいフレンドとの協力プレイを満喫できる!かつてない大規模戦闘で勝利を共に分かち合えばゲームの楽しさは一気に広がりを見せるぞ。

 

事前にチャットで打ち合わせを行い、計画通りに敵城へ攻め込むときのスリルは満点!また同盟メンバーの状況は一覧で表示されて確認できるようになるため、お互いに切磋琢磨しながらプレイを進める原動力にもなる。施設建造や防衛協力などに力を貸して親交を深めよう。

 

同盟加入がゲームを面白くする大三国志 (DMM GAMES版)

▲同盟レベルが上昇すれば資源生産にボーナス値が付いてさらに領地を強化できるようになるぞ。

 

本作が本領を発揮するのはユーザー同士の連携が整ってから!協力プレイの先にある「天下統一」を見据えて領地を広げていこう!

 

【オススメポイント】オンラインゲームらしい協力プレイでゲームの楽しさが広がる!

大三国志の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

大三国志のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3