【ミストクロニクル】回して繋げて攻撃するパズルゲーム!新機軸の痛快ローテーションブロックバトルシステムを搭載したおすすめの新作パズルスマホゲームアプリ。



スマホゲーム サービス終了 無料 オンラインRPG パズル/クイズ/その他

『ミストクロニクル』シンプルでありながら奥深い、回して繋げて攻撃するパズルゲーム!

『ミストクロニクル』2018/10/11「G-Life, Inc.」からスマホ向けにリリースされた、新機軸の痛快ローテーションブロックバトルシステムを搭載したパズルRPGだ。

 

ファンタジー系の設定で繰り広げられるちょっぴり重い設定でありながらも陽気なストーリー。ヴァンパイアの力を持ちながら、何もしてこなった主人公が城を取り戻すために行進を始める。ターン性のバトルでありながら、パズル要素を取り込んだことで誰も体験したことのないゲーム性が生まれたのだ。

 

育成要素や仲間集めなど、RPGの面白さをそのままに、頭を使ってじっくりと遊べるゲームになっている。ユニット固有のスキルや、相手の弱点や行動パターンなどによってブロックの繋げ方を変えたり、パーティ編成を組み替えて戦うので戦略性は非常に高い。先の先までを考えながら遊ぶパズル好きにおすすめの新作スマホゲームアプリだ!

笑いを誘うゆるい会話から繰り広げられるストーリー!

02


「ミストクロニクル」
は両親の失踪をきっかけに後を継ぐことになった、ちょっとオタクなヴァンパイアの真祖である「アリン」が高貴な騎士の従者である「ガオウ」に追われているところから物語がスタートする。

 

ヴァンパイアとして何ひとつ野望を達成していないのに、殺されかけたところでアリンの執事である元S級魔獣の「クレブ」が駆けつけてきた。クレブはチュートリアル形式でバトルシステムについて教えてくれるのでしっかりと聞いておこう。

08

真祖の一族を継いだアリンは、ツンデレな妹「シフォン」と出会い、仲間を増やしたり、領地を拡大したり、神と戦ったり、各地を救ったり、ゆる~くふわっとした愉快な冒険がはじまる。

 

その冒険を色鮮やかにしてくれるのが、豪華な声優陣。アイン(森嶋秀太)、シフォン(山本希望)、クレブ(杉田智和)、チョコ(稲川英里)、他にも水桐けいと、長野佑紀、上田こうすけ、得本綾、村岡仁美、藤野裕規、荒井亮裕、などなど素晴らしいメンツが揃っている。

 

ファンタジー系の可愛らしい絵柄と穏やかな気分になれる音楽が、全てのプレイヤーの癒やしになるだろう。新感覚のパズルゲームをその目で確かめて欲しい!

考えるのが面白いパズル形式のバトルだ!

03

ミストクロニクルはバトルが非常にユニークになっていて、テトリスと3マッチパズルを組み合わせたような感覚で進んで行く。手元に用意されたブロックをタップをすれば回転させることができ、空いているスペースにハメてラインを作り、コンボで敵を倒す

 

ブロックは同じものをタテ、ヨコ、ナナメのいずれかに繋げる必要がある。絵柄が違っても同色であればコンボになるので、慣れないうちは同じ色を意識して繋げるといいだろう。同色のものが多いほど、コンボが増えて攻撃力が高まっていく。

 

さらに5個以上のブロックが繋がると「ライン」になり、攻撃力が増加するなど、繋げ方にもテクニックが必要になる。

07

ジョブブロックという特殊なブロックもあり、5種類のジョブ(戦士/騎士/魔導士/弓使い/僧侶)をうまく使い分けることで戦略がものすごく深まっていくジョブブロックは、繋げた場所により威力が変わったりするので、どのタイミングで繋げるかも重要だ。

 

ターンが終わる毎にブロックは上に上がっていくので、ブロックを配置するなら下に置いた方が自分でコントロールしやすくなる。一番上に置いてしまうと、すぐ消えてしまうので注意しよう。

 

ユニットにはそれぞれ固有スキルが用意されており、コンボによって発生する「連鎖スキル」の他に相手の攻撃に対して発動する「防御スキル」、ゲージを溜めてタップして発動させる「奥義」など、実に種類豊かだ。

 

奥義の中には属性(ブロックの色)を変えられるものもあるので、スキル使用のタイミングで戦況が一気に変わる。白熱したバトルが楽しめるぞ。

06

属性は4種類用意されており、火→木→地→水→火の順序で優劣が決まっており、絶対的に優位な属性は存在しない。難しくてクリア出来ないステージなどが出てきたら、属性を意識したパーティ構成を心がけてみよう。

 

ステージには、残りHP70%以上など「達成条件」が設定されており、無事に達成できるとクリア報酬が豪華になる。単純に繋げるだけでなく、目標を持ってパズルに取り組むとさらに面白さが倍増だ。

バトル以外にもたくさんの遊び方がプレイヤーを襲う!

04

ミストクロニクルでは、城主となった後は、「飛空艇」を使って様々な場所を探索したり、ユニットを配置して商業、軍事、農業などを発展させ、国力を伸ばしていくシミュレーション要素もでてくる

 

「部隊開発」「ルーン装着」などもキャラを育てていく上で魅力的なコンテンツになっていく。ギルドが解放されれば、ギルドバトル、ギルドクエストで同じギルドのメンバーたちと一緒に協力して遊ぶこともできるのだ。

 

ボス討伐ミッションや最強を争って戦うギルド争覇など、特に熱くなれるだろう。パーティ編成を仲間たちとあわせれば、育成が終わってなくても貢献可能だ。

 

マルチプレイにも対応している「ミストクロニクル」は、1人でコツコツやるだけなく、仲間と協力して盛り上がることも出来るようになっている。コミュニケーションツールとしても活用可能だ。

 

やればやるほど、面白くなっていく奥深いゲーム性。コンボを繋げる楽しさと狙って発動させる連鎖スキルなど、老若男女問わず楽しめるゲームシステムなのだ!

たくさんのユニットを集めて最強を目指そう!

05

アリンが持つ「精神支配」能力は、ヴァンパイアの真祖の中でも稀少な力で、思考の似た人間を操れる。支配した相手はアリンが敵だと見なすものを敵だと思い込んでしまう便利なものなのだ。魔晶石を使って精神支配を行い、仲間たちを増やして城を取り戻そう

 

アリンの仲間として登場するユニットは100種類以上もいる。人間だけじゃなく、神や魔人、妖精、悪魔、亜人、機甲兵等と様々な種族が登場するのが素晴らしい。しかも、すべてのレア以上にキャラにサイドストーリーも用意されているので、ただの使い回しではないのも嬉しい。

 

ユニット毎に出生地が用意されており、ガチャ以外でも欠片を集めれば仲間になってくれる。「万能欠片」もあり、どんなユニットとでも交換可能なアイテムも用意されているのだ。

 

同じユニットを素材にして進化すれば、限界突破して能力が大幅にアップするので、すでに持っているユニットでも周回して集める楽しみがある。お気に入りのユニットを心ゆくまで育成して、最強のチームを作り出そう。

 

欠片を集める周回が面倒な時は「時の砂」を使用すれば、一瞬にしてクリアしたことになるなど、時間が無いプレイヤーのこともしっかり考えられている。

 

緩いストーリーで気軽に遊べるゲームシステム。バトルでかなり頭を使うが、勝てたときの喜びは大きい。パーティ編成である程度出てくるブロックの色も指定できるので、戦略性も高くて面白い。

 

ちょっとした時間を潰すのに最適でありながら、ユニット集めなど周回要素も備わっていてやりこみもできる。ギルドに入れば他のプレイヤーとの交流だって可能。時間を忘れて遊びたい人も、頭を使って楽しみたい人もどちらにもおすすめの新作スマホゲームアプリだ!

ミストクロニクルの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3