【ウイニングイレブン 2019】世界中のサッカーチームやクラブが登場。自分だけのオリジナルチームで最強を目指すおすすめの新作スマホゲームアプリ!eスポーツもアツい!



スマホゲーム サービス中 無料 スポーツゲーム

「Winning Eleven 2019」実際の試合を見ているような美しい映像を堪能しよう。

『ウイニングイレブン 2019(Winning Eleven 2019)』は、2018/8/28に KONAMIからPlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows(Steam)版が同時に発売され、2018/12/17に iOS/Android 向けに基本無料でリリースされた、迫力のある動きとリアルティの高い描写が売りとなるサッカーゲームだ。

 

8,000人を超える選手が登場し、新たなアニメーションやスキル、プレイスタイル、ゴールセレブレーションも追加され、個性がより際立つ。チーム固有の戦術、1対1の緊張感、本格的なボール挙動でこれまで以上に熱い対戦が楽しめるのだ。

 

新しく11のスキル「ライジングシュート」、「ドロップシュート」「エッジターン」、「ノールックパス」、「コントロールループ」などが追加され、全39種のスキルになった。より特徴ある選手の動きが再現できるようになっている。選択できるチーム数は500以上となり、サッカーが好きな人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

豊富に揃ったモードがゲームをより盛り上げる!

02

「ウイニングイレブン 2019」には、気軽に試合できる「エキシビションマッチ」や監督してチームをまとめる「マスターリーグ」、1人の選手として活躍する「ビカム・ア・レジェンド」、世界中のプレイヤーと遊べるオンラインマルチプレイなど、様々なモードを搭載している。量が多すぎて、最初は何を選べばいいのかわからないほどだ。

まったくの初心者であれば「トレーニングモード」から始めた方が良いだろう。もちろん、試合をいくつかこなしていくと、基本的な操作は覚えられる。試合の方が面白いし、トレーニングなんてやらない人も多いかもしれない。

しかし、「ステップアップトレーニング」では、段階的に細かい操作を覚えられるため、基本を学ぶには非常に役立つモードになっている。試合をやっているだけでは中々覚えづらいコトもしっかりと学べるので、いざという時に役立つ知識となるのだ。試合で勝つためにも技術をきちんと身につけていこう。

08

基本さえ覚えてしまえば、「myClub」で自分のオリジナルチームを作ったり、「CO-OP」で3人での協力プレイを楽しんだり、「ライブイベント」では、オンライン上で毎週開催されている大会に参加して豪華な報酬をゲットしたり、「リーグ」「カップ戦」で優勝を目指したりと、どのモードでも幅広く遊べるようになるのだ。

シングルプレイだけじゃなく、フレンド登録した友だちと一緒に遊んだり、オンライン上のユーザーと対戦したりとマルチプレイも面白い。戦績に影響しない「クイックマッチ」などもあるので、気軽に世界中のプレイヤーたちと戦ってみよう。

世界中の選手を集めてドリームチームが作れる!

03

「ウイニングイレブン 2019」では、前作よりもさらに多くのリーグのオフィシャルライセンスを獲得しているのだ。欧州からはベルギー、スコットランド、デンマーク、スイス、ロシア、ポルトガル、トルコ。アジアからは、タイ、中国。南米からはアルゼンチンが追加された。

 

500以上にもなる世界各地のクラブの中から自分の好きなチームを選ぶことができる。Jリーグの「セレッソ大阪」「鹿島アントラーズ」などはもちろんのこと、海外の強豪チームやワールドカップに出場した各国の代表チームまで自由に選べるのだ。

09

もちろん、サッカー史を彩る、ベッカム、ジーコ、ロマーリオをはじめ、マラドーナ、クライフ、ネドヴェド、フリット、マルディーニ、カーン、中田英寿、パクチソン、トッティなどの名選手たちもレジェンドとして登場する。

有名な選手ばかり集めても良いし、好きな選手ばかり集めてもいい。世界中からワガママに選手を選んで、自分だけのオリジナルチームを作り上げよう。最強のチームを目指して、他のプレイヤーとの対戦は何よりも面白い。

実際の映像と思ってしまうほど、クオリティの高いグラフィック!

04

「ウイニングイレブン 2019」では、クロスプラットフォームに「ウイニングイレブン2014」から使われていた「フォックスエンジン(Fox Engine)」だけでなく、ミドルウェア「Enlighten」も採用したことで、今までのシリーズよりも遙かに、実写の近いアニメーションとなっている。

05

太陽光やスタジアム照明を見事に再現し、時間帯によるスタジアム内の雰囲気がダイレクトに変化するのだ。

それはまるで実際に会場にいるかのような臨場感として伝わってくる。4K HDRにも対応しており、美しいリアリティのある描写をその眼で見て欲しい。グラフィックに関して、他のサッカーゲームの追従を許さない素晴らしさだ。

 

実際の試合を自分で動かしている不思議な感覚になれる。選手たちの動きも素晴らしいし、操作性も抜群だ。ハイレベルなグラフィックをその眼で堪能しよう。

 

基本無料プレイのLiteバージョンも登場!

06

2018年12月13日にPlayStation 4、Xbox One、Microsoft Windows(Steam)版で同時に配信された。「myclub」モード、「PES LEAGUE」モード、「CO-OP」モードをプレイできる上に、料金が一切かからない仕様となっている。通常版を買おうかどうか悩んでいる人はとりあえず、こちらのLiteバージョンを試してみるといいだろう。

 

今作から追加された「エディット」機能を使えば、選手やチーム、スタジアムの編集ができるので、自分のドリームチームも結成できる。既存チームのエンブレム・ユニフォームの修正も行えるし、オリジナルユニフォームの作成可能だ。

10

さらに、iOS / Android版で配信されていた「ウイニングイレブン2018」をアップデートする形で「ウイニングイレブン2019」となった。こちらも基本無料プレイが可能だ。

 

「myclub」モードをベースとしたゲームになっており、あまり多くのモードは存在しない。しかし、クロスプラットフォームに「UNREAL ENGINE 4」を採用しており、スマホゲームアプリとは思えないほど、ハイクオリティの美しいグラフィックに仕上がっているのだ。

 

他にも週末の試合で活躍した選手や「FCバルセロナ」「リヴァプールFC」などのパートナークラブのイチ押し選手が「注目選手」として登場する。注目選手になると、様々な選手能力が向上し、新たなスキルを所持し、さらにスペシャルデザインになっているのだ。

 

さらにLive Update機能も搭載しており、現実の試合での活躍によって、ゲームのコンディションとして反映されるようになっている。自分の好きな選手のコンディションが大きく変わってしまったときは、思わずスポーツニュースなどで情報を集めてしまうほどだ。毎週配信されるアップデートが非常に楽しみになる。

07

何よりも嬉しいのが、移動しながらどこでも「ウイニングイレブン」が楽しめるところだろう。近くの友だちと遊ぶローカルプレイなどもあるので、学校や職場でも遊び尽くそう。

 

簡易版とは言え、LITE版やスマホ版も十分な機能を備えており、満足できる仕上がりになっている。興味があれば、LITE版やスマホ版も試してみよう。

 

通常版を含めて、全てのバージョンで言えることは、とにかくグラフィックが綺麗であるコト、そして、やっていて非常に楽しいことだ。癖のない操作性で1度慣れてしまえば、違和感なくゲームに入り込むことができるだろう。サッカーを愛する全ての人におすすめしたい新作スマホゲームアプリだ!

ウイニングイレブン 2019(Winning Eleven 2019)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ウイニングイレブン 2019(Winning Eleven 2019)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3