【茜さすセカイでキミと詠う】日本の偉人と同じ名を持つ「ツクヨミ男子」たちと一緒に世界を救うおすすめの新作スマホゲームアプリ!



スマホゲーム サービス中 無料 パズル/クイズ/その他 シミュレーション 乙女ゲーム 恋愛ゲーム

『茜さすセカイでキミと詠う』太陽がなくなってしまった異世界を救うため召喚された主人公。

『茜さすセカイでキミと詠う』は、2017/4/20ジークレストからリリースされたスマホゲームアプリ。「太陽の巫女」として召喚された主人公が、恋と絆に導かれるマッチスリーパズルRPGだ。

 

ゲームシステムは非常に簡単。同属性(同じ色)のピースを3つ以上揃えて、消していくだけだ。手軽な操作で本格的にパズルを楽しめるようになっている。揃えたピースによってイケメンのチビキャラたちが式神に攻撃を繰り出していくのだ。

 

イケメンたちは日本の偉人たちの名を持ち「ツクヨミ男子」と呼ばれる貴重な存在。主人公を守ってけなげに戦ってくれるのだ。さらにプレイヤーの選択によってツクヨミ男子の姿が変化する。個性が際立つ様々な姿を堪能しよう。パズルと王道展開が好きな人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

異世界に召喚された1人の女性が主人公!

02

「茜さすセカイでキミと詠う」では、ある日、主人公が異世界へと導かれたところから物語が始まる。 主人公が訪れた世界の名は「日ノ許(ヒノモト)」と呼ばれるパラレルワールド。そこでは、「高杉晋作」「聖徳太子」「桂小五郎」「安倍晴明」など日本の偉人と同じ名を持つ「ツクヨミ男子」たちが暮らしていた。

 

昔の日ノ許では、太陽が様々な恩恵を与えていたが、今では太陽が昇ることなく、空は朝も昼も関係なく、茜色に染まっているのだ。

 

七つの国「雅の国」「戦の国」「古の国」「現の国」「江(こう)の国」「天の国」「幕(ばく)の国」が存在しており、各国の間には海が広がっているため、国同士の交流はほとんどない。代わり、多国の色も入ってこないので、独自の歴史と文化になっているのだ。

 

そんな日ノ許に突如「式神(シキガミ)」が現れ、多くの人たちがまるで神隠しに遭ったかのように姿を消していた。

 

主人公がこの世界にやってきたのは、そんなおかしくなってしまった日ノ許を救うためなのだ。元の世界に戻る手がかりを探しながら、主人公は「太陽の巫女」としての役割を遂げるために、ツクヨミ男子達と旅に出ることになる。

 

自分と仲間を信じ、失われた太陽を日ノ許に取り戻せるのだろうか。たった一つの恋から、この歴史(モノガタリ)は始まった

07

「太陽を取り戻す旅」がメインストーリーとして描かれている本作は、本格和風ファンタジー。ツクヨミ男子との恋を楽しめるようになっている。もちろん、ツクヨミ男子全員に胸を弾ませるキャラクターストーリーが用意されているのだ。

 

ツクヨミ男子のレベルを上げることで、物語が解放されていくのだが、本作ではそこに面白い試みが組み込まれている。主人公の選択次第で、ストーリーの結末が変わったり、男子たちの衣装が変化するのだ。

 

ノベルゲーム並みのイベントも組み込まれているので、女性向け恋愛ゲームが好きな人にピッタリだ。ツクヨミ男子の色々な顔を見ながら、太陽を取り戻す旅を成功させよう。

頭を使うパズルでバトルがより楽しくなる!

03

「茜さすセカイでキミと詠う」のストーリーや選択肢など、かなり面白く仕上がっているが、メインシステムは他に用意されている。戦闘となるバトルシステムだ。

 

バトルでは、育てたツクヨミ男子たちが懸命に戦う姿を楽しめるが、その行動を決めるのがパズルゲームになっている。用意されたピースをプレイヤーが、どう消すかで攻撃や威力などの大きく関わってくるのだ。

 

単純に言えば、同じ色のピースを3つ揃えると消せるが、それでは最低限の威力しか発揮されない。まとめて多く消せば戦闘が楽になると覚えておくと良いだろう。

 

多くピースをまとめて消せば消すほど、攻撃力が高まっていく。消したピースの色の個数によって発動するスキルにも影響するので、状況を見極めるのが重要になるだろう。ピンチの状況からまとめて消して、一気に逆転できたときはまさに壮快だ。

 

消したピースの個数に応じて、特殊玉が出現するギミックなどもある。ツクヨミ男子のスキルや爆発の弾などで多くのピースを消去できるかがステージクリアのカギとなるのだ。時間制限はなく回数制なので、一手一手じっくり考えながら、最善手を積み上げていこう。

 

ボス戦前になると、関連するキャラ同士での掛け合いが発生したりと、パズルパートでも、十分なほどツクヨミ男子たちの格好いい姿を満喫できる。パズルだけでもかなりハイレベルに仕上がっており、暇つぶしにも最適だ。

豪華なキャストで構成されたツクヨミ男子たち!

04

「茜さすセカイでキミと詠う」では、登場して仲間になる男性キャラクターはすべて「ツクヨミ男子」になっている。「火(赤)」「水(青)」「風(緑)」「闇(紫)」「光(黄)」の5種類の属性があるのだが、各キャラ毎に固定ではない。ストーリーや展開によって、衣装が変わって属性も変化するのだ。

 

さらに「陽」「陰」それぞれの一種類しか選べない覚醒では、能力とスキルが強化されるなど、手の込んだ要素も取り入れられている。「集団」というグループ分け(同時代や似た境遇、職場が同じ)もキャラ各々に設定されていたりもするのだ。

それらのツクヨミ男子を演じるのは、総勢60名以上の超豪華キャスト陣になっている。

05

幕末に活躍した偉人名のキャラが登場する「幕の国」には、高杉晋作(CV:KENN)、桂小五郎(CV:細谷佳正)、芹沢鴨(CV:諏訪部順一)

 

戦国時代に活躍した偉人名のキャラが登場する「戦の国」には、森蘭丸(CV:蒼井翔太)、織田信長(CV:中井和哉)

 

飛鳥~奈良時代に活躍した偉人名のキャラが登場する「古の国」には、聖徳太子(CV:松岡禎丞)、中臣鎌足(CV:前野智昭)

 

明治以降の時代に活躍した偉人名のキャラが登場する「現の国」には、夏目漱石(CV:小野賢章)、芥川龍之介(CV:井上和彦)

 

江戸時代に活躍した偉人名のキャラが登場する「江の国」には、徳川綱吉(CV:小野友樹)、徳川家光(CV:梶裕貴)

 

平安時代に活躍した偉人名のキャラが登場する「雅の国」には、安倍晴明(CV:鳥海浩輔)、藤原定家(CV:櫻井孝宏)

 

神話の世界の神や英雄の名のキャラが登場する「天の国」には、オオクニヌシ(CV:森川智之)、オロチ(CV:高橋広樹)

 

国によって出てくるツクヨミ男子だけでなく、声優陣の顔ぶれなど比べていくのも面白い。さらに今後も個性豊かなツクヨミ男子たちが追加されていくのだ。

06

他にもオープニング曲「百花繚乱」は、高杉晋作役の「KENN」が歌っているなど、推し声優から入っても満足できる待遇になっているはずだ。豪華な声優陣で彩られたツクヨミ男子たちを満喫しよう。

 

胸をキュンキュンさせてしまうような、カッコいいセリフや愛らしいセリフなど、キャラによって様々なシチュエーションも揃っている。パズルゲームとしてもかなり楽しめるし、恋愛ゲームとしても十分に満足できるだろう。

08

イベントも毎週にように行われており、ストーリーをあらかた遊び尽くした人でも、ずっと続けていけるようになっている。イベント限定のツクヨミ男子も用意されているので、推し声優やキャラがいるなら、絶対に獲得しておきたいところだ。

 

遊べる恋愛ゲームを探しているなら「茜さすセカイでキミと詠う」をぜひ試してみて欲しい。頭を使うゲーム性と最高に恋愛をしたくなるストーリーを求めている人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

茜さすセカイでキミと詠うの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

茜さすセカイでキミと詠うのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3