【Hypertrain】世界初の時速1000kmを超えた新幹線シミュレーター。襲ってくるトラブルを切り抜け最高の列車を作り上げるのだ!



PC サービス中 購入 シミュレーション

 

「Hypertrain」世界初の時速1000kmを超えた新幹線シミュレーター。襲ってくるトラブルを切り抜け最高の列車を作り上げるのだ!

『Hypertrain』は、nkmが開発し、Funcraft Gamesより2019/03/01からSteamでリリースされた、自由に進行方向を作っていける高速新幹線シミュレーションサバイバルゲームだ。

 

襲いかかってくる強盗たちをウェポンを用意して返り討ちにしたり、災害地へ救助に向かい、困っている人たちを助けたりと電車の役割は大きい。思いのままにレールを組み立てて、誰も思いつかないような路線を完成させるのだ。

 

世界は大きく繋がっている。道なき道で新しいレールを敷きながら、突き進むこともできるし、安全なコースを作り上げて行くのもいい。遊び方は無限にあり、ショップを通してギミックを増やしていくこともできる

 

多くのお金を獲得していけば、電車もだんだんとグレードアップしていく。電車を使ったシミュレーションでありながら、自由度がかなり高い。味のある変わったゲームを探している人におすすめだ!

広い世界の中で自由にトレインを走らせて楽しもう

02

「Hypertrain」は西暦2072年の近未来が舞台になっている。そこでは様々なものが高度になっていたが、輸送を行う手段は列車に頼るしかなった。だが、その列車も時代の流れに従いだんだんと高速化していく。プレイヤーはその高速化した新幹線(トレイン)を目的地へ到達させるためにレールを用意するのだ。

 

シティを好きな様に構築し、その中で新幹線を自由に走り回らせるシミュレーションゲームになっている。線路を引いて好きな様に走らせられるので、ジェットコースターのような急カーブの線路を作り上げていくこともできるのだ。

 

クレイジーなループ栓抜き、高度、巨大な水滴などで構成される危険な鉄道レールを従えて、最大時速1000 kmキロの高速トレインを自由に扱える。マッハにも迫る速度で走るトレインの中で乗客が絶叫する姿を想像すると笑えてしまう。凄まじい設定のゲームだ。

06

世界初の1000 kmの超高速列車は都市と都市を繋ぐ、冒険的な道を突き進まなければならない。そこは高い山がそびえていたり、混沌とした大都会の交通状況だったりと障害になるものが色々と待っている。

 

時には遠回りを要求されるかも知れない。そこを無理矢理突き進むのか、時間がかかってでも安全に進行していくのか選ぶのはプレイヤーなのだ。森林が密集したジャングルを抜けるように、ビルとビルの間を突き抜け、目的を果たすために突き進もう

07

列車を使ったゲームだと、安全や経営が前面に出ている作品が多かっただけに、ここまで破天荒で型破りなゲームは珍しい。大都会の中を走るジェットコースターのような感覚で安全制などまったく気にせずに、面白そうなレールを自由に引いて世界にたった1つの路線を完成させよう。

最高のトレインを作り上げ、多くのコインを獲得しよう

03

「Hypertrain」ではトレインを走らせるレールはかなり自由に設計できるようになっている。ひねりやうねりを加えてみたり、ぐるっと一回転させるようにループさせたり、支柱を立ててジェットコースターのように空中にレールを走らせたりと、一見すると遊園地を作るゲームに思えてしまうほどだ。

 

ハイスピードで動いていくトレインを見ながら、どんなレールを引いていくのか考えるのも楽しいし、遊園地に迷い込んだような昂揚感も味わえるだろう。遊べるコトはかなり数が多く、噛めば噛むほど味が出てくるスルメのようなゲームになっている。

 

もちろん、ただレールを走らせているだけでは、いつか飽きてしまう。そんな心配は無用だ。「Hypertrain」では、様々な問題からトレインや商品、人々などを守りながら、都市間を輸送することが目的なのだ。

09

犯罪者やトラブル、妨害などたくさんのトラブルに襲われるが、貨物、旅客、援助などの任務をうまく達成していけば、COINを手に入れられるようになっている。無事に達成した記録のようなものだが、それを使って様々なツールをショップで購入できるようになっていく。

 

さらにTECH UPGRADESでは、COMMERCE、BATTLE、EXPLORATIONなどを3段階もアップグレードできるのだ。ゲームを続ければ続けるほど、遊べるコトも増えていき、ゲームはより楽しくなっていくだろう。ツールやガジェットも非常に数が多く、すべての機能を覚えるのも大変なほどだ。

 

最初は好きなものを優先的に使っていき、変わったものが欲しくなったときに新しいものに手を出すようにしていけば、いつの間にか全てのアイテムが使えるようになっているだろう。シミュレーション風な設定画面でかなり多くのコトが出来ることに驚くに違いない。

08

犯罪者に対抗するために砲塔ワゴンを追加したり、スピードを上げるためにブースターワゴンを追加したり、トレインの改造も自由に行える。もっと収益を上げていきたいなら、都市に働きかけて大都市に作り上げることもできるのだ。

 

目的を達成しながら、COINを集めてトレインの能力をアップさせたり、車両を増やすことで収入も増えていく。それに伴い、今まで達成できなかった目的もクリア出来るようになっていくだろう。

1人でもみんなでも遊べるわがままなプレイ環境だ

04

「Hypertrain」では、ソロプレイでも十分に遊べるが、マルチプレイも可能になっている。しかも、オンラインだけでなくローカルでも遊べるので、近くに友達がいる場合は最高に楽しい時間を過ごせるに違いない。

 

マルチプレイでは妥協できる部分は妥協しながら、仲良く成長していくのも良いし、利権を奪い合ってつぶし合うこともできる。方針に合わせて仲良くする相手を選ぶなど、状況に応じたプレイ方法が楽しめる

 

自分がマルチプレイに何を求めているのかを知ってから遊び始めた方が良いだろう。うまいプレイヤーはかなり多く、もたもたしていたら、何も出来なくなってしまうこともあるのだ。

 

「Hypertrain」のインターフェイスで変更可能な言語は、英語、オランダ語、ドイツ語、スペイン語、フランス語になっている。残念なコトに日本語の対応はないが、ゲームの内容的に簡単な英語がわかるのであれば問題ないだろう。

 

色んな言語で配信されているので、オンラインに繋げればたくさんのプレイヤーと一緒に遊ぶこともできるのだ。日本人しかいない環境に比べれば、プレイヤー数が圧倒的なのは考えなくてもわかる。実際にマッチングでもすぐに相手が見つかるほどだ。

05

長い期間を掛けて、たくさんのユーザーに愛されながら、アーリーアクセスを乗り越えてフルバージョンとなった。歴史のあるゲームなので、もはや死角はゼロと言っても過言ではない面白さになっている。やばいほど楽しめる高速新幹線シミュレーションを遊び尽くそう。

 

「Hypertrain」はこれからもどんどん良くなっていく。実際に開発メーカーである「nkm」もアップデートを繰り返し、さらにいいゲームにしていくと断言しているのだ。無事にアーリーアクセス期間を終わらせただけにその言葉には重みが違う。

 

これからのますますの面白くなっていくはずだ。考えることも多く、出来るコトも多い。楽しいことはたくさん用意されていて、やりこみ要素もしっかりしている。小都市から大都市に発展させたり、交通が不便だった場所を快適にしたり、列車事業はどこまでも広がっていく。計算された中でハチャメチャな行動ができる高速電車で遊びたい人におすすめのゲームだ!

Hypertrainの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Hypertrainのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3