【MEOW-王国の騎士ー】アーサー王にまつわる世界観の中で自由に冒険ができるおすすめのスマホゲーム。本格的なターン制コマンドバトルがかなり白熱する面白さだ!



スマホ サービス中 無料 オンラインRPG

【MEOW-王国の騎士ー】アーサー王にまつわる世界観の中で自由に冒険ができる

MEOW-王国の騎士ーは、SEモバイル・アンド・オンライン株式会社より2019/8/6からスマホ向けにリリースされた、アーサー王の伝説がベースになった台湾発の本格コマンドバトルRPGだ

 

ジョブの名称は最後に騎士がついており「守護騎士」「聖騎士」「守護騎士」「狩騎士」「霊幻騎士」「神護騎士」と、あまりなじみのないものばかり。戦士、魔法使い、狩人、僧侶などの名前に慣れた人には、すぐにどんなジョブか思いつかないだろう。だが、個性のある変わった名称の方が世界観を感じられて興味が湧く人も多い。

 

1日の行動回数が決まっており、こまめにスマホを立ち上げなくてもいいので、学校や仕事が終わってからでも十分に育成ができる。キャラたちを自由にカスタマイズしてジョブなどの個性を作り込んで、思うがままに戦える環境のターンバトルは楽しい。戦略性のある本格的なバトルができるRPGを探している人におすすめのスマホゲームだ!

 

アーサー王の伝説の名称が各地にちりばめられたストーリー

【MEOW-王国の騎士ー】自由に冒険ができるおすすめのスマホゲーム

「人は冒険をやめられない」そんなキャッチコピーから始まる本作は、アーサー王の王国であるログレスの都に築いた城と同じ名前の世界「キャメロット」が舞台になっている。周囲は無限と思えるほど広大な海が広がっており、世界の果てを目指しても強大な重力によって遮られてしまう。「辺境の限界」と呼ばれる力で、誰もが世界の果てを夢見ながらも、到達することはできなかった。

 

人々は限られた大地で暮らしていたところに突如として、「アヴァロン」と言う大陸が浮かび上がる。そこには「神殿」があり、学者たちは「辺境の限界」に至る秘密があると確信し、勇者たちは次々に神殿に挑んでいく。その度に「封印の牢獄」からは恐ろしい魔物が解き放たれていった。

 

そして、10年前の月日が流れ、世界は破滅の時を迎えようとしている。予言者は世界を解放へと導く者が誕生すると告げた。そんな中、プレイヤーは祖父の形見である「錆びた長剣」を携え、風の城「ランスロット」を訪れる。城の騎士登録所で騎士としての人生をスタートさせるために……

 

10年前に起きた異変から始まった激動を生きてきたプレイヤーは、新米騎士としてランスロットで訓練を積んでいく。色々なキャラたちに触発されながら、アヴァロンにまつわる戦いに少しずつ巻き込まれはじめる。不穏の影に臆することなく、困っている人たちを助け、神殿の奥深くへと旅立って、世界の謎を解明していこう。


【MEOW-王国の騎士ー】神殿の奥深くへと旅立って、世界の謎を解明していこう

台湾発の人気RPGが日本語に完全ローカライズ化して登場。多彩なジョブやNPCを仲間にして、装備品をカスタマイズしながら、ストーリーを進めていける。時間で回復するスタミナがない代わりに、行動回数が決められている。こまめにアプリを立ち上げられない人にとってはまとめて使い切れるのは嬉しい。

 

スタート時には装備品の10連ガチャができる上に、配布される課金通貨を利用すれば、20連回せるようになっている。さらにチュートリアルをきちんと終わらせるとプラス10連で、最大30連分のガチャを引けるだろう。最初からある程度装備が整うので楽に進めていける。アーサー王伝説になぞらえた独自の物語は、キャメロットの真実を解き明かす。美しいグラフィックで彩られた雰囲気のある本格志向のRPGだ!

 

本格志向のターン制のコマンドバトル

【MEOW-王国の騎士ー】本格志向のターン制のコマンドバトル

本作のメインとなるコンテンツである「戦略テーブルモード」は、スタミナの概念はなく、いつでも自由に挑戦で可能だ。バトルステージやシナリオを選択して、自由に遊ぼう。バトルは本格RPGにふさわしいターン制のコマンドバトルだ。左上にならぶアイコンから行動順がわかる仕組みになっており、順序よく的確な攻撃を放つことで、敵に一切の行動をさせずに戦いを終わらせることもできる

 

ダメージなどはログとして表示されるので、画面から目を離していても、戦闘の状況がわかる仕組みだ。何かをしながらプレイするコトが多い人にとっては、落ち着いてログが見れるのは助かる環境だろう。序盤の敵なら、なにも考えずに適当に戦っていれば、勝てるだろうが、ストーリーが進むにつれて、敵の行動を阻害する動きが試されるようになっていく


【MEOW-王国の騎士ー】本格的なターン制コマンドバトルがかなり白熱する

バトル時の操作は非常にシンプルだが、多数のNPCの仲間たちの行動も管理しなければならないし、どのタイミングで単体・全体攻撃、バフ、デバフ、回復など、何をするかを明確に判断し、スキルや防御などもうまく機能させる戦略性も必要だ

 

他にもバトルが開始された場所や地形によって、攻撃の種類なども変わってくるなど、様々な効果が発生するようになっている。環境をうまく味方につけることができれば、優位に戦闘が進められるなど、面白い要素が満載に詰まっていて、誰もが楽しめるバトルになるだろう。

 

オートモードや倍速モードも搭載しており、さらにオート時にどんな行動をするのか大まかに設定できる便利なシステムだ。時間のない人でも安心してプレイできる。最強のキャラと頼れる仲間を育て上げていこう。

 

カスタム要素の豊富なキャラクターメイキング

【MEOW-王国の騎士ー】カスタム要素の豊富なキャラクターメイキング

本作の売りとも言えるバトルだが、それと同じくらいに面白いのがキャラクターのメイキングだ。プレイヤーは自分の分身となるキャラの容姿とジョブを設定することができる。性別を含めて、「目」「髪」「鼻」「口」などの形、色、位置など、バリエーション豊富に揃ったパーツを組み合わせて、自分好みに仕上げよう。カスタマイズできるのは、主人公キャラだけでなく、仲間のNPCも自由に変更可能だ。

 

ジョブは全部で10種類あり、「タンク」「アタッカー」「ヒーラー」など役割に応じて自分がやっていきたいジョブを選べる。自分と仲間を含めて、戦いやすい編成を目指していこう。

 

他にもキャラにはスキルやアビリティなどが用意されており、さらに装備を身につけて戦闘評価に繋がっている。装備品にはセット効果が発動したり、色々な種類があるので、キャラ作りだけでなく、装備で個性をカスタマイズしていくのも楽しめるだろう。

 

キャラに強力な力を与える優れた装備品

【MEOW-王国の騎士ー】キャラに強力な力を与える優れた装備品

本作での装備品は、ステージクリアの報酬、もしくはガチャで入手出来るようになっている。パーティは全部で5人になるので、主要なキャラの装備がある程度揃っていると序盤からかなり楽ができる。ある程度強くなっていけば、ステージクリアの報酬でも装備品を集めるので、なんとか序盤を乗り越えることが大事だ。

 

特にステージをクリアすることで、各種モードが解放される。当面の目的は全てのモードを解放することになるだろう。複数体の敵が出てきたときは、全体攻撃でまとめて倒すなど、それなりに戦略が必要となる。メインクエスト以外にも気軽に遊べるサブクエストもあり、報酬を得られるようになっている。時間のある時に地道に達成して、装備を強化していこう。


【MEOW-王国の騎士ー】バトルに一緒に参加させると親密度がアップする

ヒーローキャラと言うモノも存在し、仲間になってくれる。バトルに一緒に参加させると親密度がアップするだけでなく、スキルの効果も増していく。ゲームをすすめることで色々なヒーローに出会える。戦力アップには欠かせない重要なキャラだ。

 

日本製のRPGにも引けをとらない日本人向けのグラフィックと3Dを使った美しいモデリングなどキャラたちの見どころも多い。本格的なターン制の戦闘も高い戦略性で楽しめるだろう。しっかりとした面白いストーリーの中で、アイテムを集めてキャラを育てていきたい人におすすめのスマホゲームだ!

MEOW-王国の騎士ーの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

MEOW-王国の騎士ーのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3