【ラブライブ!スクスタ】ラブライブのキャラクター総出演の新作おすすめシミュレーションスマホゲーム。魅力的な美少女たちが3Dで爽快なダンスを見せてくれるぞ!



スマホゲーム サービス中 無料 シミュレーション パズル/クイズ/その他

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】シリーズ最新のおすすめ

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)』は、KLabより2019/9/26からリリースされたスマホゲーム、美少女アイドルたちが3Dモデルで派手なダンスを見せてくれるリズムアクションゲームだ

 

27人のアイドルを編成して自分だけのアイドルグループを組める本作。キャラは最初から全員揃っているので、レアリティさえ気にしなければ、お気に入りのキャラをだけを組み込める。アイドルたちとキズナを深めたり、コミュニケーションをとったり、個別のストーリーを解放したりと濃密な時間を堪能できる。

 

ノリの良い音楽に合わせて、タップとフリックだけで行えるリズムアクションの操作性は抜群で、初めてでもすぐにゲームに馴染める。可愛いアイドルたちが魅力たっぷりのダンスを披露してくれるので、鑑賞モードについ夢中になってしまう。見どころは目白押しで、推しキャラがいてもいなくても、ハマれるおすすめの新作スマホゲームだ!

十年近く続いてきた大人気シリーズの最新作!

ラブライブ!とはKADOKAWA(アスキー・メディアワークスブランド)、ランティス(現・バンダイナムコアーツ)、サンライズの3社による「ラブライブ! School idol project(ラブライブ スクールアイドルプロジェクト)」よって2010年に生まれた企画だ。

 

3Dで表現されるキャラクターによる見事なダンスと抜群の歌唱力、さらには新感覚のリズムゲームで多くのファンを抱えている。様々なメディアミックスを行い、ゲームだけでなくアニメやマンガなどでもちょくちょく登場するタイトルだけになんとなく知っている人もいるだろう。

 

そんな大人気で有名なラブライブ!シリーズの最新作が本作「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS」だ。過去の作品でスクールアイドルグループとして活躍していたメンバーも登場する

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】十年近く続いてきた大人気シリーズ

プレイヤーの分身となる主人公は、東京のお台場にある自由な校風と専攻の多様さで人気の高校「私立虹ヶ咲学園」に通っていた。そこで音ノ木坂学院のスクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」と私立浦の星女学院のスクールアイドルグループ「Aqours(アクア)」が合同で行ったライブを見て、強い衝撃を受ける。

 

それは主人公の人生を変えてしまうほどの感動で、「きらきら輝くスクールアイドルたちを、一番近くで応援したい!」と強い想いを持つ。しかし、虹ヶ咲学園のスクールアイドル同好会は解散寸前でまともに活動できるような状態ではなかった。危機的な状況を救い出し、活動を再開させられるのだろうか。

 

どん底からのサクセスストーリーはドラマ性が強く、非常に胸が熱くなってくる。しかも、綺麗なグラフィックで展開していくため、アニメに近い感覚で手軽に物語に入り込めるのも嬉しい

 

μ'sとAqoursはそれぞれシリーズ一作目と二作目のスクールアイドルグループだ。サブタイトルに「ALL STARS」がついていることからもわかるように過去のシリーズのメンバーたちと同じ舞台である「スクールアイドルフェスティバル」を目指すことになる。27人のスクールアイドルたちと最高のライブを作り上げていこう

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】おすすめスマホゲーム

爽快なミュージックで楽しめるリズムアクションゲーム!

本作の最大の魅力はなんと言っても、自分で選抜したメンバーによるライブだろう。3Dモデルで生み出されたキャラクターたちが、まるで実写のように踊ってくれるフォーメーションダンスが実に見事。立ち位置ごとに一人一人が別々のモーションで動いたりと、ライブ中のメンバーのダンスを見ているだけで満足してしまうほど、映像の完成度が高い。

 

しかし、本作はリズムアクションゲームになっているため、彼女たちの動きを見ているだけではクリア出来ないので気をつけよう。ゆっくり眺めたいなら、ストーリーモードで開放するしかない。鑑賞モードに登録されれば、好きなメンバーを好きな立ち位置に配置にしたりできる上に、リズムアクションなしでゆっくりと眺められる。条件を達成するのが難しいステージもあるが、頑張ってクリアしていこう。

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】リズムアクションゲーム

基本的にリズムアクションでは、流れてくるノーツにタイミングを合わせて、タップもしくはフリックして処理をしていく。ノーツには種類があり、普通にタップすればいい「普通ノーツ」、出ている間長押しする「長押しノーツ」、同時に押して処理をする「同時押しノーツ」、フリックする「フリックノーツ」に分れている。どのノーツも重要になるのはタイミングだけで、画面のどこをタップ・フリックしても問題ない

 

ノーツの処理を順調に行っていくと、ライブの盛り上がりを示す「ボルテージ」とMAXまで溜めるとSpecial Time発動の特技が使えるようになる「SPゲージ」がそれぞれ増していく。ミュージックが終了するまでに「ボルテージ」を一定ラインまで到達させていれば、クリアとなる

 

操作自体は覚えるコトも少なく、ルールも難しくはない。爽快なリズム感でひたすら練習していれば、どんなステージでもクリア出来るようになるだろう。ストーリーの進行に合わせて、本作だけでなくTVアニメで登場した曲や「オープニングテーマ」や「挿入歌」などが登場し、ライブモードで遊べる楽曲が増えていく。色々な名曲が聴けるようになるので、頑張る価値が大きい。アイドルたちを育てながら、一緒に成長していこう

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】魅力的な美少女たちが3Dで爽快なダンス

スクールアイドルをしっかり愛でられる

本作ではスクールアイドルたちとの交流も行えるようになっている。彼女たちの悩みを聞いて励ましたり、コミュニケーションをとることで、「キズナポイント」がたまっていきキズナレベルが上がれば、「キズナエピソード」が解放されていく

 

メンバーの意外な一面などを知ることができたりと楽しい個別ストーリーになっているので、推しキャラがいるならぜひキズナポイントを集めていこう。他にも「特訓」や「合宿」などの育成も可能だ。

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】スクールアイドルをしっかり愛でられる

特訓を行うコトで、スクールアイドルたちはレベルアップしていき、各パラメータが上昇する。能力が高くなれば、高いボルテージを獲得できる様になるので、ライブで良い成績を取りやすくなっていく。さらに特訓アイテムを使用して特訓マスを埋めていくと新しい衣装が手に入るなど、育成すればするほど、彼女たちの新しい魅力が解放される。

 

合宿は1日に3回までしか実行できないが、特訓アイテムがもらえたり、スキルを閃いたりする。メニューによってひらめくスキルや効果も異なるので、色々な視点からアイドルたちを見なければいけない上に回数が決まっている。非常に頭を悩ませるだろう。マネージャー視点で短所や長所を見極めながら、トレーニングを決めることが重要だ。合宿時にリーダーを努めていたキャラはひらめきやすいので、ステータスを度外視して、使用頻度の高いキャラをリーダーにしておこう

 

スクフェスID」で連動すれば、「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」とも連携して遊べるようになる。連動するだけで「UR確定勧誘チケット」がもらえるので、IDを持っていないならぜひこの機会に作っておこう。

 

登場するキャラはどの子可愛いく個性的、ストーリーは面白い、リズムゲームとして選曲もダンスも操作性もどれもこれも高い水準になっている。シリーズ化するほど大人気の理由がよくわかるゲームアイドルたちを育てながら楽しいリズムアクションゲームで遊びたい人におすすめのスマホゲームだ

【ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS】爽快なダンスを見せてくれる

ラブライブ!スクフェス ALL STARSの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ラブライブ!スクフェス ALL STARSのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3