555

 

『Witch It』Daedalic Entertainmentによって2017年6月1日STEAMで販売がスタート。魔女側(かくれる人)と農夫側(探す人)に分かれて行う「かくれんぼ&鬼ごっこ」のオンラインアクションゲームだ!

 

魔女はマップ内の大小様々な物に変身し、隠れる事でできる!農夫は隠れている魔女を探す為「ジャガイモ」を投げつけ、擬態化している魔女を全て見つけ倒すのが目的だ。制限時間内に魔女が一人でも生き残っていれば魔女側の勝利、それまでに全ての魔女を見つけ倒せたら農夫側の勝利となる。

 
子供のころ誰もがかくれんぼで体験した「ドキドキ」を『Witch It』で蘇る!友達とワイワイと遊べるゲームを探している人に特におすすめのオンラインマルチプレイゲームだ!
 

ユーモアたっぷりファンタジーな魔法の世界

1

『Witch It』で戦いの場となるマップは「のどかな村」「冷たい湖」「古風な図書館」などバリエーション豊かな12種類以上のステージで遊ぶことができる。


いずれのマップも魔女が変身可能な小道具が色とりどりに用意されている。「どれに変身すればバレにくいか?」とステージの背景と相談しながら吟味するには、充分過ぎる程の小道具の数々だ。またマップにはそれぞれ独自の物語が隠されており、かくれんぼで遊びながらマップを探検し、それぞれのマップの秘密を解き明かす!なんていう楽しみ方もある。

 

魔女と農夫はゲーム開始時にランダムに決まる

2

『Witch it』ではロビーに入った段階では、どちらの陣営で遊ぶか自分で選択することは基本のモードではできず、ゲーム開始時にランダムで決定される。

 

魔女か農夫か決まった後は、まず魔女が25秒間マップを自由に動きまわり隠れる場所を探す時間だ。その間、農夫側は小屋の中で待機画面となり、マップをあらかじめ確認したりゲーム開始へと備える。25秒が経過すると、たとえ隠れる場所を探している最中でもゲームのはじまりだ!ゲームが開始されれば、農夫も自由に動くことが可能となる。そこから4分間で農夫はすべての魔女を探索し、倒すことが目的。

 

3

小物に変身すれば見つかりにくいが、背景と合わない小道具に変身してしまうと、たちまち追われることになるので要注意だ。

 

「やりたい陣営を選べないのってどうなの?」と思う方がいるかもしれないが、『Witch It』のように陣営が非対称の人数で遊ぶゲームでは、片方の陣営が人気になってしまいプレイヤーに偏りができてしまった場合に、なかなかマッチングせずに遊べないというケースがよくある。だがランダムに決定される事によって、その偏りが発生しないのでスムーズなマッチングを生んでいるのは一つのメリットとも考えられる。

 

それでも「どうしても魔女でやりたい!」なんていう場合には、「カスタムマッチ」であれば選択して遊ぶことも可能なので、好きな陣営でプレイしたい時はカスタムマッチに参加しよう。

 

魔女と農夫それぞれの強み

4

魔女は3人称視点(TPS)、農夫は1人称視点(FPS)でのプレイとなる本作。
当然魔女側は3人称視点の強みとして、位置次第では壁越しの死角などを利用することで、一方的に農夫の動きを覗きみることが可能だ。そのため農夫がこちらに来そうと気がつけば、すみやかに逃げたり、さらには視野の狭い相手の背後に回ったりなんてことも可能だ。


変身できるのは、本や瓶などの小さいものからハシゴなどの本来の自分の身体以上の大きな物に変身可能だ。それなら小さい物に変身した方がいいと思うかもしれないが、変身した物によってHPの総量が変わってしまう。その為小物に変身すると見つかったら逃げる間もなくやられてしまう。逆に大きい物に変身すると見つかっても他の物に変身して逃げる猶予が出来る自分のプレイスタイルに合わせて立ち回ろう!

5

上記の画像の中には魔女が2人も変身し、潜んでいる。画面奥の「はしご」と手前側に積まれている「本」に変身しているのだ。こちらはマップのごく一部の画面だが、たくさんの小道具が用意されており、そのほとんどに変身できる!農夫は自然に見える配置こそ、疑ってみることが大事になってくる。

 

他のかくれんぼゲームにはない2つの要素

6

本作はいわゆる「プロップハント(かくれんぼゲーム)」と呼ばれるジャンルのゲームであるが、他作品のプロップハントにはない『Witch It』ならではの要素が2つある。


一つ目が農夫(探す側)は無限にじゃがいも(弾)が投げられ、索敵スキルも何度でも使えること。
二つ目は両陣営、5つのスキルから2つを選択して使用する事が可能なこと。

 

まず一つ目に上げた農夫の弾が無限についてだが、他作品では弾数や索敵スキルに回数制限がかかっている事が多く、弾がなくなると死亡したりする。

だが農夫の弾である「じゃがいも」は無限である。「さっきあそこに弾当てたっけ?」なんて思って躊躇する必要は無く、少しのクールタイムで繰り返し、投げて索敵し続ける事ができる!その気になれば怪しい箇所全ての小道具に弾を当てて、ローラー作戦で魔女をあぶり出す事だって可能だ。


限りあるマップで全て探されては、魔女は太刀打ちできないのでは?と思ったかもしれない。だが『Witch It』はそんな単純なゲームではない!魔女には変身の他に5種類の農夫を妨害し、逃げる為の魔法が存在し、そう簡単には捕まらない!対抗する農夫も5種類の能力を持ち、攻撃や移動手段、索敵と便利な物をそろえている!

 

スキルが試合をよりエキサイティングに!

7

魔女は「マナ」を消費することで逃走や妨害に長けた能力を発動する事ができる。簡単にその内の5つを紹介していく。


・魔法のほうき
最大で2.5秒浮遊が可能で、屋根の上に逃走や隠れる事ができる。ただし使用時に浮遊音が発生するため、農夫に方角を悟られる危険がある。

 

・乗り移り
変身とは違い、選択した対象に一瞬で移動ができる。うまく使えば農夫とすれ違うようにつかったりと、テクニカルなスキルだ。
ただし移動直後にエフェクトが一瞬見える為、ハンターに気がつかれる可能性があったり、壁越しや対象が遠いと使用できないのがネックだ。

 

・デコイ
ランダムなオブジェクトを召喚。自分の照準にむかって動かしてハンターを惑わすことができる。

 

・毒キノコ
一定の範囲に農夫が混乱する毒を発生させる。
毒にかかると前後左右の操作が反転してしまう逃走用スキルだ。

 

・ルアク召還
農夫には見えない地形無視の弾を発射する。着弾すると農夫の画面いっぱいに紫色のうさぎに似ている「ルアク」が3秒ほど張り付いて妨害する。

 

8

この檻に入っているのがルアクだ。

農夫視点では、不気味な音楽と共に急に画面いっぱいにルアクが出現するので、始めたばかりの頃は本当に驚くので要注意だ。

 

農夫の能力紹介

9

農夫にはマナがないので魔法は使えないが、クールダウンタイムで使える有能な範囲攻撃や索敵能力、移動スキルを所持しているので、こちらも紹介していこう。


・ニワトリ
ニワトリを前方に放りなげ、近くに魔女がいると知らせてくれる索敵能力だ!
クールタイムが10秒なので、ドンドン活用しよう。

※ただし魔女のデコイにも反応してしまうので慎重に見極めよう!

 

・ニンニク
アンチ魔法スキル。
使うと一定範囲の魔女は魔法が使えなくなる。ニワトリと併用すると強力だ。

 

・ラッパ
まわりの小道具を吸い込みまとめてくれる。
近くに魔女がいる場合は色と音で教えてくれる!

 

・ボディスラム
飛ぶ高さにより衝撃波の強さが変わる範囲攻撃での索敵スキル。

 

・フックショット
壁や地面に引っかける事で一気に移動をしたり、屋根の上に登ることが可能だ。

レベルは簡単に上がる!

両陣営ともに様々なスキルを紹介したが、これらの全ては初めから使えるわけではなくレベルがあがる事によって解放されていく。『Witch It』ではレベルがあがる事で、スキンが手に入り自分のオリジナルのキャラクターへとカスタマイズが可能だ。

 

ゲームモードもいくつか存在し、捕まった魔女は観戦者になる基本モードの他に、捕まった魔女が「農夫」としてリスポーンするモードや、両陣営特殊スキルが一切ないシンプルなモードでも遊べる!他にもイベント限定モードが出たりと飽きない工夫もしっかりされている。

 

あの懐かしい感覚を思い出させてくれる最高の「鬼ごっこ」ゲーム

10

『Witch It』は1ゲームが5分程なので、FPSが苦手な方でもカジュアルにプレイが可能だ。

 

ひとつ注意点を挙げるなら「日本語未対応」であることだ。日本語未対応といっても、ゲームのルール含め、直感的に遊べる作りにはなっているので、英語がまったくわからなくても問題なくプレイを楽しむことは可能だ。価格もお手頃であり、負けてもポイントを失ったりなんていう事はなく、むしろプレイ以外何もしなくてもレベルが上がるくらいノンストレスで気楽に遊べるので、ぜひ友達やマルチプレイで童心にかえって存分に『Witch It』の世界に飛び込もう!

ウィッチイット(Witch It)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7.1 SP1 / Windows 8.1/Windows 10 (64-bit Operating System Required) Windows 7.1 SP1 / Windows 8.1/Windows 10 (64-bit Operating System Required)
CPU Intel Core i3, 2.4GHz Intel Core i5, 2.8GHz
メモリー 4 GB RAM 8 GB RAM
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 460 / AMD Radeon HD 6850 NVIDIA GeForce GTX 970 / AMD R9 390
VRAM
HDD空き容量 5 GB 利用可能 5 GB 利用可能
DirectX Version 11 Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

近未来的な世界を舞台とした新作ローグライク横スクロールアクションゲーム!ジャンプやダッシュ、ショットで敵を倒しながら進んでいこう!

アサシンクリード最新作となるおすすめのアクションRPG!古代ギリシャを舞台とした陰謀の影に巻き込まれていく。プレイヤーの選択肢によってエンディングにも影響が出るRPG要素が強いゲームだ!

3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるビジュアルを楽しめる新感覚のおすすめの横スクロール型の新作シューティングだ。

美麗なイラストで描かれた戦国武将が1500種類以上も登場!最大で40名が参加可能な「合戦」モードが実装されたおすすめ新作戦国バトルゲームがついにPCでも楽しめる!気の合う仲間と一緒に軍団を結成して合戦を楽しも...

大人気ゲーム「テラリア」の製作スタッフが作り上げた宇宙を股にかけるサンドボックス型の新作2DアクションRPG!

GTAシリーズ最新作がついに登場!架空のアメリカ都市を走り抜け!リアルなグラフィックのオープンワールドで3人の主人公と共に自由(主に犯罪)を満喫しよう。ギネス認定を複数獲得した世界最大級アクションRPG!

ZOOM人気記事

ウィッチイット(Witch It)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ウィッチイット(Witch It)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up