【Blackwake】海賊の戦いに挑め!最大54名参加で13名チームのオンラインPvPを存分に楽しめるおすすめ新作PC向けFPSゲームがSTEAMで正式配信開始。



PC サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS アクション

『Blackwake』のタイトル画像

2020/2/20からSTEAMで正式配信されているMastfire Studios購入型PCゲーム。海賊船かイギリスの軍艦に乗り込んで最大54名参加可能なマルチプレイバトルを楽しめるFPSアクションゲーム。

 

没入感満点の一人称視点で楽しめる迫力の海戦バトル、プレイヤー同士が結束しながら役割分担をこなしていく協力プレイ要素、オンラインらしい先の読めないゲーム展開が魅力で、みんなで一緒にバトルを楽しめるマルチプレイアクションゲームを求めている人、オンラインPvPが好きな人におすすめ。

白熱の海戦バトルへ飛び込め!

現在PCゲームのポータルサイト「STEAM」で配信中の『Blackwake』は、最大で54名が参加可能な大規模マルチプレイ対戦モードが魅力のおすすめ新作PCゲーム。帆船が主力兵器だった時代のダイナミックな「海の戦い」を存分に満喫できる迫力満点のFPSアクションゲームだ。

 

オンラインPvP専用の本作に実装されているゲームモードは3種類。出撃時にメインウェポンとサブウェポン、近接武器を選べるため、戦いながら自分なりのバトルスタイルを確立していく面白さも味わえる。一人称視点でPvPを戦うことが好きな人なら必ずハマる魅力を持つおすすめの新作PCゲームだぞ。

 

最大54名が参加して戦える『Blackwake』

▲「カリブの海賊」をモチーフとした世界観が展開。大海原を舞台に海賊とイギリス軍のガチバトルを体験しよう。

 

本作は2017年頃から早期アクセス版としてSTEAMで配信されていたが、2020年2月に晴れて早期アクセスの状態を抜けて正式配信される運びとなり、足掛け3年以上に及ぶ開発の苦労が実った。これもひとえに早期アクセス版の頃からプレイしてフィードバックを送り続けた参加ユーザーの熱意の賜物だろう。

 

STEAMでの販売価格は1010円と安価。インターフェースは英語のみで、プレイ中はチャットなどで外国語が飛び交うことになるため、円滑にプレイを進めるためには一定以上のヒアリング能力や語学力が要求されるが、様々な国のプレイヤーがチームになって戦う様は圧巻。ド迫力の海戦アクションに飛び込もう。

 

【おすすめポイント】海の男として戦える新作PCゲーム!

無骨な戦いにシビれる!

最新兵器や銃器を駆使するオンラインPvPゲームとは異なり、『Blackwake』で展開するのはひと昔以上前の武器を利用する人間同士の無骨な戦い。スマートさや利便性・効率性とは無縁の「泥臭いバトルシーン」を求めている人には断然おすすめの新作PCゲームで、プレイすればその迫力に飲み込まれてしまうはず。

 

火薬に点火して砲弾をぶっ放す大迫力の砲撃システムや、甲板上で巻き起こる人間同士の血生臭い近接戦闘は大興奮必至で、目の前でどんどん仲間が倒れていく阿鼻叫喚のバトルを存分に体験できる。また損傷を受けた帆船を修理していく要素もあるため、プレイ中は常に目まぐるしく流れが変わっていくぞ。

 

大迫力のバトルを楽しめる『Blackwake』

▲命知らずな男たちの壮絶なバトルが『Blackwake』の真骨頂。昔の海戦らしい熾烈で残酷な戦いを完全再現。

 

2012年発売の人気ゲーム『アサシン クリードⅢ』で注目を浴びた「海戦システム」は、その後『アサシン クリードⅣ ブラック フラッグ』で重要な位置を占めるコンテンツに成長を遂げたが、船同士のバトルはプレイヤー人気が高く、思わず夢中なってプレイしてしまう一種の「魔力」を持っている。

 

本作はそんな「海戦」をメインコンテンツに据えた新作PCゲームなので、面白くないはずがない。実際「STEAM」内に寄せられたユーザーレビューも軒並み好評で、いかに世界中のプレイヤーが本作を楽しんでいるかが分かる。最高に楽しいマルチプレイ対戦ゲームを求めている人にもおすすめだぞ。

 

【おすすめポイント】ダイナミックな海戦を体験できる!

自然の猛威にも注意!

『Blackwake』は時間と天候の変化システムを搭載。昼夜のサイクルや突然の気象条件変化が発生することによって没入感の高いプレイを体験できる。バリエーション豊富なゲームマップ内では火山の噴火や氷山との激突回避など、実際の船舶に迫る危機も再現されており、リアルな海戦を楽しめるぞ。

 

天候変化の概念もある『Blackwake』

▲木造帆船が主流だった時代には今とは比べものにならないほど航海に危険が伴っていた。自然の猛威は強烈だ。

 

本作に登場する帆船にはリアルなダメージ描写システムがあり、船舶に空いた「穴」の数が多いと徐々に沈没していくため、迅速な修理を行う姿勢も重要だ。帆船が持つ「リアリティー」を体験できる点も作品の特徴で、単純にドンパチしながら戦うゲームでは味わえない海戦らしい展開が待っているぞ。

 

【おすすめポイント】「海の戦い」のリアルを体験しよう!

「自分が今できること」を考えよう

『Blackwake』最大の魅力は13名のプレイヤーがチームとして同じ船に乗船して相手プレイヤーと戦うマルチプレイバトル。それぞれのプレイヤーが自分の役割を考えて行動し、傷ついた船を修理しつつ相手に向かって攻撃を続ける怒涛のバトルを体験できる。チーム力を発揮した船舶だけが生き残れるぞ。

 

本作では最初に「キャプテン(船長)」に立候補できるが、ゲーム内ルールとして「英語を喋れる人」という縛りがある。本作のキャプテンは他プレイヤーに的確な指示を出す立場の人間になるため、日常英会話を問題なくこなせるレベルにない場合には船長役にならない方が良いだろう。

 

壮絶なバトルが展開する『Blackwake』

▲バトル中に飛び交う砲弾は船舶に深刻なダメージを与え、時に船員を一発で即死させる威力を持つ。

 

キャプテンにならずに「クルー(乗組員)」として乗船するプレイヤーには明確な役割分担が存在せず、情勢が目まぐるしく変動するバトル中に「今すべきこと」を考えながら行動する能力が求められる。タスク達成型のゲームとは違い、自分ができることを自分自身で見つけ出す必要があるのだ。

 

前述の通り砲撃を受けたり地形・自然のダメージを受けたりした帆船には徐々に「穴」が開き、沈没の危険に晒されていく。火薬と砲弾を大砲に詰め込んで相手を狙うプレイも重要だが、自分の船がピンチな状態になった場合には優先事項を変更して修理に専念することも大事。臨機応変に立ち回ろう。

 

自分の役割を探し出して戦う『Blackwake』

▲装填や修理など、本作では何をするにも「一定の時間」がかかり、それがスリリングなプレイ展開を生み出す。

 

自動小銃などが存在していなかった時代の戦いなので、弾切れを起こしたらその都度「手動」で装填する必要があり、空いた穴を塞ぐ修理にも一定の時間を消費する。またダメージを受けた自分自身のHPを回復させるアイテムの使用時にも時間がかかるため、バトル中はこれらの時間をコントロールする能力も要求されるぞ。

 

時間コントロール能力も要求される『Blackwake』のバトル

▲紅茶をすすると体力が回復。周囲で殺し合いが起きている状況下でこれをやるとシュールな気分に浸れる。

 

本作では全ての要素に精通して「自発的に行動する」プレイヤーが歓迎される。「指示待ち」に慣れているプレイヤーは大いに戸惑うだろうが、いざバトルの中に放り込まれると本当に目まぐるしく情勢が変化していくので、迷っている暇は一切ない。ひたすら動き続けてチームを勝利へ導く努力を重ねていこう。

 

海の男たちの激しいバトルを存分に体験できる『Blackwake』はSTEAMで好評配信中。13名のチーム力を活かしたバトル要素がやみつきになるおすすめ新作PCゲームだ。怒涛の展開を見せるダイナミックな海戦を体験したい人は、今すぐゲームをダウンロードして海賊や海軍になり切って戦おう!

 

【おすすめポイント】判断力が生死を分けるおすすめ新作PCゲーム!

Blackwakeスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 64-bit, Windows 8 64-bit, Windows 10 64-bit
CPU i5 2400, FX-6300
メモリー 10GB
グラフィックカード R9 270, GTX 660
VRAM
HDD空き容量 4GB以上の空き容量
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

Blackwakeの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Blackwakeのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3