【サンゴクラッシュ】デフォルメ三国武将とパズルを楽しもう

全世界800万ダウンロードを達成した名作三国志ストラテジー「三国志タクティクスデルタ」の系譜を継ぐスマホアプリ!マイティークラフト2017年からサービスを開始した知る人ぞ知る三国パズルアクションだ。

 

ぷちキャラにデフォルメされた三国志の英傑と協力してハイスコアを目指そう!愛らしく変身した三国武将が気になる人におすすめ。 

名作三国志ストラテジー「サンタク」がパズルに!

2016年のリリースから全世界800万ダウンロードを記録するなど、世界中の三国志ファンを魅了してきた名作シミュレーションRPG「三国志タクティクスデルタ」(通称サンタク)。

2019年には続編である「三国志タクティクスデルタ2」がリリースされ、さらなる盛り上がりを見せるサンタクからスピンアウトしたスマホアプリが本作「サンゴクラッシュ」だ!

 

【サンゴクラッシュ】サンタクからのスピンアウト

 

本作の特徴にして最大の魅力は、やはりサンタクから完全継承を果たしたデフォルメ三国武将だろう!

史実や創作では豪傑、英傑とたたえられる三国志の偉人たちを本作では大胆にぷちキャラ化。「ゴツい」「マッチョ」といったイメージが強い三国志の面々が、つい抱きしめたくなるほど愛らしい二頭身になってキミとのパズルを待っているぞ。ぬいぐるみやぷちキャラに癒されたい、かわいいもの好きにはたまらないコンセプトではないだろうか。

 

気になる世界観だが、本作にはストーリーモードが存在しない。純粋にパズルを楽しみながら、クリア報酬やガチャで手に入る三国志の英傑たちを育成・コレクションしていくのが基本的な流れとなる。三国志の武将を集めて育成するのは本家「サンタク」と共通する楽しみ方だ。

 

パズルに没頭するもよし。愛らしいデフォルメ武将に和むもよし。英傑たちを完全制覇するもよし。ストーリーモードがないからこそ、遊び方はプレイヤーに委ねられている!自由に楽しく、キミの望むままに三国志×パズルの世界を楽しもう。

 

システムはおなじみの3マッチパズル。内政モードでやりがいアップ!

本作ではスマホアプリではもはや定番となった3マッチパズルを採用している。ユニットとなった三国武将を好きな方向に動かして消していき、いちどに消した数や連鎖によってスコアがドンドン上がっていく。同じ色をつなげて消すシンプルなルールのため、だれでもすぐに親しめるだろう。

 

三国武将たちはそれぞれゲームを有利に進められるスキルを所持しており、同じユニットを消すことで使用可能になる。かわいくデフォルメされていても、彼らは乱世に名をとどろかせ、後世まで語り継がれた英雄たちだ。そのスキルは一気に得点をかせげる強力なものがそろっているぞ。効果的に使用してハイスコアをねらおう。

 

また、ユニットを消してゲージを溜めていくと突入する総攻撃モードも勝敗を左右する重要な要素だ。得点アップにくわえ、残り時間も延長するのでハイスコアを目指すうえでは欠かせない。スキルと総攻撃を使いこなして三国パズルを制覇しよう!

 

【サンゴクラッシュ】パズルと内政でゲームを進めていく

 

二頭身の三国武将と楽しく遊べる3マッチパズルだけでも魅力的だが、本作のウリとして内政パートも見逃せない。本家「サンタク」にも存在する内政は、本作ではミッション要素として登場する。

内政パートではマップごとに複数のミッションが設定されており、達成するとアイテムなどの報酬が受け取れるシステムだ。ミッションは「初心者」「簡単」「普通」「難しい」と4段階に分かれているので、自分に合った難易度からチャレンジしていこう。マップ内のミッションをすべて達成すれば内政は成功。次のマップが解放されるぞ。

 

内政を進めれば進めるほどアイテムが手に入るうえ、新しいマップを解放しようとパズルにもやりがいが生まれてくる。タスクをひとつずつ消化することに快感をおぼえるコツコツゲーマーにおすすめのシステムといえるだろう。

パズルゲームの常識をくつがえすオートモード!

 「パズルは苦手だけど、かわいい三国武将と遊びたい!育てたい!」

シンプルでなじみやすい3マッチパズルとはいえ、パズルゲームそのものに抵抗感があるゲーマーもいるだろう。本作ではそんなユーザーも楽しめるよう、パズルゲームとしては異例のオートモードを実装。デフォルメ三国武将たちのコレクションと育成だけに集中できるゲームに仕上がっている。

 

「自分で考えるのがパズルゲームの醍醐味じゃないの?」と考えるゲーマーも多いだろう。だが、実際にオートモードで遊んでみるとAIならではの高速オートパズルは爽快感満載だ。人間では絶対に追いつけない高速パズルは眺めているだけでも面白い。

 

【サンゴクラッシュ】オートモード

 ▲オートモードでも連鎖や総攻撃はしっかり発動してくれるぞ

 

また、オートのもうひとつの利点は育成の成果を実感しやすいところだ。しっかり育てた武将でオートプレイを遊んでみると「同じオートなのに前よりスコアが高くなった!」といった達成感がより強くあじわえるだろう。本作を育成ゲームとして楽しみたいならば、むしろオートモードをおすすめする。

 

「ぷちキャラの三国武将は気になるけど、パズルゲームか…」と思わず敬遠しそうになったユーザーにこそ本作はぴったりだ。オートモードを利用してお気に入りの三国武将を存分にかわいがってほしい。

 

孔明も関羽も呂布もめちゃカワ!デフォルメ三国武将を一部紹介

 本作最大のウリであるデフォルメされた三国武将たち。ここではユニットとして登場するキャラクターの一部を紹介しよう。

  【サンゴクラッシュ】諸葛亮と関羽

諸葛亮(ショカツリョウ)(画像左)

三国時代において蜀に仕えた、現代でもっとも有名な軍師のひとり。

劉備の三顧の礼に応じ、彼のもとで「赤壁の戦い」「夷陵の戦い」といった戦に参加。天才軍師として名をはせた。

死の間際まで蜀のためにその人生を捧げ、北伐の最中に病死を遂げる壮大な最期を迎えた。

 関羽(カンウ)(画像右)

三国志でもっとも人気が高い英傑として知られる。蜀を代表する名将であり、小説などでは「五虎大将」の一人とたたえられた。

劉備や張飛と義兄弟として絆を結び、数多くの武勲を打ち立てた。とくに「樊城の戦い」では3万の兵からなる于禁の軍を降伏させ、龐徳を討ちとる大暴れだったという。

あまりの強さと人気から死後は神格化され、現在では武聖として崇められている。

 

 【サンゴクラッシュ】呂布と董卓

呂布(リョフ)(画像左)

字は奉先。後漢末期に活躍した武将であり、関羽とならんで三国志最強の武将と名高い豪傑。だが、本作ではもちろんチャーミングな二頭身ぷちキャラとして登場する。

三国時代の乱世を裏切りと暴力でのし上がろうとしたが、最期は曹操の手で処刑された。

 

董卓(トウタク)(画像右)

三国志において剛腕と謀略を象徴する暴君。後漢末期に軍事力によって頭角を現した。幼少期は異民族に混じって青春を送り、この頃にはすでに武芸に秀でていたという。

首都洛陽に進軍し、一時は権力の掌握に成功したが、最期は呂布の裏切られ長安で生涯を終えた。董卓が死んだと広まった時、庶民はおおいに喜んだといわれている。

 

ほかにも趙雲(チョウウン)や夏侯惇(カコウトン)といった有名武将も登場している。三国志ファンは自分の推し武将がどんな姿にデフォルメされているか、想像しながら探してみるのもいいだろう!

 

名作三国ストラテジーから三国パズルアクションへ大胆スピンアウトを果たした本作。デフォルメ三国武将が目をひくが、親しみやすい3マッチパズルに総攻撃や内政といった三国志ならではの要素も見逃せない。

「あの三国武将がかわいい」そんなギャップが気になって仕方ない人はぜひ「サンゴクラッシュ」をプレイしてみよう。

 

あなたにおすすめのスマホゲーム

準新作

3マッチパズルでマンションをリフォーム!累計400万DL達成の人気シリーズ『ボク殺』の「ふんどしパレード」が送る待望のおすすめ新作スマホゲーム。パズルを解いてインテリアコーディネートを楽しもう。

パチンコメーカー京楽産業のおすすめの新作スマホゲーム♪京楽の「びっくりぱちんこ」等、パチンコアプリコンテンツを続々配信中♪

フィッシングゲームとスロットマシンを1つのアプリに収録!タイプが全く異なるゲームをプレイしてコインゲットを狙うおすすめ新作スマホゲーム。カジノの雰囲気満点のゴージャスな世界観がユーザーを魅了する。

同じ柄を3つ以上なぞるだけ!マッチ3の一筆書きパズルRPGスマホゲームで戦略を駆使しながら、ストーリーの謎を解き明かそう。スタイリッシュなイラストと重厚なストーリー展開が魅力のパズルRPG×戦略バトルがおすす...

全国各地に存在する鉄道駅を巡り、鉄道がモチーフになったキャラクターと駅を集めて、他のプレイヤーと競い合う。GPSを使って取得した位置情報を元に駅を集められるおすすめ新作スマホゲーム。駅を探して色んな場所...

ZOOM人気記事

サンゴクラッシュの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

サンゴクラッシュのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up