戦国IXAの評価・レビュー・評判(8件)

信伸(男性)
3.0点

基本的には良ゲーム。

【良かった点】
無課金でも十分に楽しめるゲーム。課金の金額も安いのがいい。
戦国時代をモチーフにしているのが気にいりました。雰囲気がよくでてるので好きな人はほんとに好きだと思う。
人によって合戦を楽しんだり、カード集めや箱庭づくりを楽しんだりできる。
合戦などじゃなかったら短時間でも楽しめる。
次々と新しいカードがでるのでカード集めが好きな人ははまるかも。
武将カードもかっこいい物が多く雰囲気を壊していないものがほとんどなので集めがいがある。
合戦では同盟に属していろいろ話して考えながらできるのがいい。
同盟掲示板などもあり情報交換などもできるのがいいですね。
三国志のゲームは多い中戦国時代のゲームが少ないのでかなりうれしい。

【悪かった点】
サーバーを増やしすぎで初期サーバーのプレイヤーが過疎気味。16もいらない。半分でも十分。
スタートと一緒に始めたいと思う人が別サーバーに移ることも多いのでそれも過疎の原因。
プレイに支障がでるほど重い。これもサーバーを増やしたのが原因かも。
合戦のバランスが崩壊している。
複数アカウントを作る人が多く、それに対しての措置はなし。「合流攻撃」や「銅銭」なども関係してくるから取り締まりをしてほしいと思っているプレイヤーは多いが変わらない。
サーバーを増やしすぎで過疎になる国が出てきているため合戦の勝敗がほぼ決まってしまい、毎回負け続ける事になるのでやる気をなくす。
合戦の勝敗が決まってしまっているためかやめていく人も多い。それで過疎になり更に勝てないという悪循環。
また対人戦で戦うことより、オンしていない所領を狙う「空き巣」行為をする人のほうが多く対人としての楽しみは少ない。
提案などが公式ブログのようなものに書き込まれているが運営はプレイヤーの意見や考えなどを反映しようとはしていない。
情報公開などもちゃんとされない。

3.0点

1日1分では無理です。

【良かった点】
■戦国時代のゲームなので戦国時代が好きな人はやりやすい。
■これだけをがっつりするのではなくサブゲームとしてちょこっとだけやるならいいかもしれない。
■無課金でカード集めたいって人には向いてるかも。
■武将の絵も結構いいと思う。
■ゲームシステムとしては良ゲームだと思う。
■これから修正をしていけばもっとおもしろくなりそう。
■人数の偏りさえなくせばかなり面白いゲームだと思う。
■合戦などもがっつりしたい人はできるし、ちょっとだけ参加したい人でもできる。
■無課金者と課金者で差がでるのはどこも一緒だと思うのでそれをふまえてやれば楽しめる。

【悪かった点】
■1日1分で出来るって書いてるけど無理です。
■短時間でもできるようにできているが、逆にいっぱいやるたい人には時間がかかりすぎる。
■バランスもよくなく、時間が足りなくなってしまう。
■チャットも使いづらいのでコミュニケーションがとりづらい。
■コミュニケーションがとりたい場合は外部でチャットルームを開かないといけない。
■武将カードや内政の町などが自分でしか見られないため他のプレイヤーと一緒にプレイしている感じが少ない。
■戦闘アクションが全くない。
■鯖ごとに国の人気が偏っているので、人が多いところが強いという感じになっている。
■新しい鯖が早く作られるので初期からある鯖から移動する人なども多いので戦力の安定が望めない。
■連合システムが実装されたが、弱い国がちょっと上の戦うくらいにしか役にたたず1位国の独壇場に変わりはない。
■取引では手数料が高すぎるので落札カードを出品しても損がでるだけ。
■ゲーム内通貨が入手しずらい。
■人が多い時間帯はかなり重くまともに動くこともできない。

4.0点

いつでも新鮮に遊べます

戦国IXAは、日本の戦国時代の武将の家来になり、自分の城や所有地を発展させて自分の武将を育てていき他国と戦をして楽しむゲームです。

自分の武将を育てていくには攻撃や防衛、探索などをして経験値をためていきそだてていくのですが、いろいろなスキルを覚えることによって同じ武将でもまったく違った能力の武将になっていきます。

戦は、毎日どこでもやるわけでなく、開戦期間のみですので、時間がなかなか取れない人も参加が可能だと思います。

さらに時間がなくても、城などを防御していて相手が攻撃してきて、守ることでも、戦としての戦功がはいりますし、武将にも経験値が入りますので、一日5分とかでも楽しめることができます。

自国には同盟というものがあり、それに加入することによって、いろいろな特典を受けられることもありますし、チャットなどでわからないことやアドバイス、雑談などをして楽しめます。

またこの手のゲームにありがちな、長くやっていくとみんな同じ強さになっていき、内政もほとんどしてしまって、戦以外やることがないって状態にならないように、ある程度戦をして期間がたったら他のワールドと合併をして、武将などのカードなどをそのまま継続してつかえる新しいワールドではじめから開始になります。

ワールドが過疎化をしない対策、長くやることのマンネリ感を打破してくれています。
さらに戦国IXAは、常に新しい機能、新しい武将、新しい国などをアップデートしていきますので、新しいワールドでは、前ワールドとは違った戦いになることが多くなり新鮮味もあります。

ワールドを合併していきますので、ワールド数が当然減っていきますが、そのかわり新しいワールドもできていきますので、はじめての人などは、新ワールドではじめれば、出遅れ感はまったくなく楽しめます。
戦国IXAの世界をぜひ経験してみてください。

3.0点

ブラゲの中では一番人が多い気がする

【良かった点】
なんと言ってもYahooと提携しているので、
ユーザー数が多い。
ブラゲに見られる過疎化がない。
手頃な合戦感覚で張り付かなくてもいい。
カードを集めるのが楽しい。

【悪かった点】
ユーザーがマナー悪いです。
ユーザーが多い分、キチガイも多いです。
武将カードがアニメっぽい。
もうちょっとリアルに再現して欲しかった。
スクエニの対応が遅い。

遊斗(男性)
3.0点

戦国好きにはおもしろい

【良かった点】
●合戦が特定の期間だけなので純粋の楽しめる。準備期間を入れて3日というのがいい。準備期間も重要。
●合戦期間が長いという人もいますが、常にPKというゲームや2時間だけ戦争といったゲームよりは参加できる人が多くていいと思う。
●同じ大殿に属しているプレイヤー同士は戦えないのがいい。
●毎月、武将の入れ替えがあるので新鮮味があっていい。
●施設レベルを上げるとグラフィックが変わっていくのが楽しみ。
●武将のグラフィックがかっこいい。
●金くじは600円と高いが序の武将がでないのでいいと思う。他ゲームで500円ガチャでゴミがたくさん出るというのよりはいい。
●銀くじは300円で序の武将もでるが、初めからレベル20でランクアップ合成ができるのがいい。
●有名は武将はもちろん、マニアックな武将までいるのが戦国好きにはたまらない。

【悪かった点】
●課金ではないくじがあるが種類が少ないのが残念。特の武将がたまにあたるくらいの夢があってもいいと思う。
●初めの拠点の位置がかなり重要になるので注意しないといけない。
●毎月武将の入れ替えがあるのでそれまでに手に入れてないものが欲しくても出なくなる。
●かっこいい武将が多い中、明らかにおかしい絵のものもある。
●同じ大殿に属するプレイヤーの支援ができない。
●半年ごとに所領がリセットされるのが厳しい。せめてもう少し長くしてほしい。
●基本無料のカードゲームはやはり課金者と無課金者の差がかなり激しくなります。課金額=強さになりますね。
●ゲーム自体のプレイ人数は少なくないんだからサーバー統合して有料ゲームになればもっと安定したゲームになると思います。

春木(男性)
3.0点

国によっての人数の偏りがなければおもしろい

【良かった点】
・好みによりますがブラウザゲームとしてはグラフィックがきれい。
・動作が軽いので低スペックPCや古いPCでも楽しめます。
・武将カードのHPやパラメータなどが良い。このカードがあれば誰でも強くなれるというようなカードはあまり流出してないのがいい。
・どの武将でも活躍できて、運用できる。一部ではネタのようなものもある。
・操作は少し難があるところがあるけど基本的には良いと思う。
・カード収集が好きな人には良いゲーム。
・自分の好きな大名に仕えれるのがいいところだが問題もあり。
・YAHOO IDでできるのがいい。
・ブザウザゲームで合戦などがあるのは珍しいと思うのでいいと思うがこれも問題あり。
・課金の額が安いのが多いのがいい。無課金でも楽しめる。

【悪かった点】
・戦国時代の有名大名12人に分かれて戦うので、人気などによりプレイヤーの数が偏ってしまう。
・プレイヤーの人数差により勢力差も激しくでてしまっている。
・個人では弱体化するということがないので、新規で入った人には追いつくのは難しい。
・データリセットなどをしてしまうともう追いつけないと思ったほうがいい。
・合戦の評価のシステムが単純。城を落とす時に最後に打撃を与えた人が評価をされるような構成。
・合戦なのに兵力対兵力といった衝突をするメリットがない。空いてる城を落とすといった感じが普通になっている。
・合戦で良い成績が出せるか・活躍できるかが序盤でわかってしまうのでその後が面白くない。
・勝ちが毎回ほとんど一緒なので人数の偏りがでないように規制などをかけたり、違う国にいくと報酬などというイベントなどがあったらもっと面白くなると思う。
・運営にはがんばってほしいことが多いが、それが実装されることがないのが残念。
・ゲーム自体はいいものだと思うが、好き嫌いによっての人数の偏りがひどいことが原因での過疎が広がっていきそうです。

3.0点

2010年度の最悪なゲーム運営

【良かった点】
合戦時間と言うものが決められている
武将カード種類と戦闘バランス
村等の施設成長が、上位陣に早く追いつける(限界が低い)

このゲームをopβからプレイした身の上として、ゲーム運営がいかに大事か、と言う事が良く解った。(良い素材でも3ヶ月放置すれば腐る。腐り醸される様子を目の当たりにした。)

【悪かった点】
戦略バランスは、かなり悪く、攻撃側国がホボ勝利する。
攻撃側は”参加者”が、守備側の国に出城を作る
守備側は”全てのユーザー”が強制参加で、自分の領地全てが防衛目標となる。
”空き巣”推奨な戦略バランスであり、攻守のバランスが取れておらず、半年近く経った今も、大規模な仕様変更は行われていない。

複数アカウント使用が規約違反に関わらず、取締りをしていない。

現在稼動しているサーバーの数は18
もちろん、そんな数は必要なく、1週~2週間に1つ増えるサーバーにユーザーは分散され、サーバー単位では過疎化している

運営ブログが有り、開設当初は建設的意見や議論が9割を占めていた(多くのユーザーが仕様変更に期待していた)が、半年間ユーザーの声を無視し続けた(何もしなかった)報いなのだろう、常に炎上に近い形になっている。
2ヶ月目辺りのユーザーが提案した対策や仕様変更を、真剣に検討し実施すればここまで荒れることも無かったであろう。下地が良いだけに非常に残念である。

3.0点

戦好きならコレでしょう

【良かった点】
好きなときに簡単にやれるお手軽ブラウザゲーム。
システムや操作も簡単で、4日ぐらいに1度ある合戦戦がメインになる。カードの絵柄をみて気に入ったのを集めるのもまた楽しみの一つだろう。レベルアップ(城主レベル)もサクサクあがる。何をするにも時間がかかるので、暇な時間にやる程度がよさげ。

【悪かった点】
合戦に向けての兵作りがかなり大変。
兵がいなければ、戦えない。
合戦がはじまるまでは、秘境オンラインゲーム。
秘境というのは、手持ちのカード武将を試練場にだし、レベルアップさせるというもの。
3時間6時間と時間がえらべ、秘境におくってしまうと、することがなくなる・・・。
施設を領地に建てていくと、ワンクリックで2時間とか時間がかかるので、とっても暇になる。
合戦時も移動時間というものがあり、近場の領地でも片道30分とかかかり、イライラする。
何をするにも時間がかかるので、かなりめんどくさい。

戦国IXAのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。