【虹のユグドラシル】色がテーマの不思議な世界!少女を操作してローグライクなダンジョンへ挑むおすすめ新作スマホゲームアプリ。RGBの要素を活用したシステムが秀逸。



スマホゲーム サービス中 無料 オンラインRPG

『虹のユグドラシル』のタイトル画像

2020/9/12から正式配信されている大虎工房の購入型スマホゲーム。ローグライクをベースとしたゲーム世界で「色」の要素が加わったゲームプレイを楽しめるRPGアプリ。

 

自動生成されるダンジョンの圧倒的なやり込み要素と「RGB」の要素を盛り込んだ色システムが魅力で、独特な世界観を持つゲームを探している人、何時間でも熱中できるRPGを求めている人におすすめ。

色彩のダンジョンを楽しもう!

現在好評配信中の『虹のユグドラシル (略称虹ドラ)』は、色をテーマとした奇抜なダンジョンで少女を動かしながら冒険とバトルを繰り広げるおすすめの新作スマホゲーム。ローグライクゲームが持つシステムをベースとしたやり込み要素満点のダンジョンでじっくりとプレイを楽しめるソロ向けRPGアプリだ。

 

全30種類のダンジョンで構成される「シナリオモード」を実装する本作では、「白き世界」に降り立った1人の少女と、その世界の中で七色に輝く世界樹「虹のユグドラシル」を舞台に「世界の真実をめぐるストーリー」が展開。ミステリアスな物語を読み解きながらプレイできる。不思議な世界観が魅力だぞ。

 

シナリオモードのプレイ時間は10時間を超える大ボリューム。リプレイ性が高いローグライクなダンジョンでのバトル要素などを併せると長時間プレイしてもやり尽くせない作品に仕上がっている。たっぷりと遊べるゲームアプリを求めている人にもおすすめの新作スマホゲームアプリと言えるだろう。

 

色をテーマにしたRPG『虹のユグドラシル』

『虹のユグドラシル』のプロローグ

――その日、真っ白な世界で私は目覚めた。目覚める以前の記憶はなく、唯一覚えているのは、私が「ヒト」という存在であるという事実だけ。目の前に広がるのは、白き虚無の世界――その中でひときわ輝く、巨大な虹色の世界樹。世界はなぜこのような姿になってしまったのか?

そして、あの世界樹は何の為に存在するのか?

そもそも、なぜ私は一目見ただけで「あれ」を世界樹だと認識したのだろう――知らなくてはいけない。この世界のこと、そして私自身のことを。元より行くあてのない私は、導かれるように、その樹へと足を向けた。

 

ゲームを開発したのは、「色」をテーマとしたゲームを作っているサークル「大虎工房」。立ち上げ当初のメンバーが酒飲みだったことから名付けられたという由来を持つ集団で、これまでに4人プレイ型カードバトルゲームアプリ『白の少女』もリリースしている。開発の着目点が面白い注目のサークルと言えるだろう。

 

販売価格はiOS版とAndroid版共に370円。ワンコインで気軽に購入できる点も魅力で、プレイヤーを飽きさせない魅力に溢れているので長時間楽しくプレイできること請け合い。少女と一緒に色が変化していく不思議な世界を冒険したい人は、今すぐアプリを購入してプレイをスタートさせよう!

 

【おすすめポイント】色×少女×ローグライクのおすすめアプリ!

やり込み要素バッチリのダンジョン!

『虹のユグドラシル』の魅力は、自動生成されるローグライクなダンジョン。何が待ち構えているか分からないドキドキ感を味わいながら戦利品を持ち帰るプレイをたっぷりと楽しむことができる。ダンジョンクリアまでのターン数を全国のプレイヤーたちと一緒に競い合える「ランキング機能」も実装されているので挑戦しよう。

 

ゲームで最も特徴的なのは、「色」の要素をフィーチャーしたプレイ体験。主人公の少女は「HP」の他に色彩用語でおなじみの「RGB」というステータス値を持っており、この値が防御力と攻撃力に影響する。またダンジョンやモンスターに至るまで全てが色分けされているため、これまでにはない独特なプレイ体験を得られるぞ。

 

RPGにはそれぞれ相剋関係があり、「RはGに強い」といった決まりが存在する。ダンジョン内に出現するモンスターと少女が装備するアイテムの色がバトルに大きな影響を与えることになるため、相手の弱点を突けるようにプレイする戦略性も必要だ。3種類の属性を確認しながらダンジョンを進んでいこう。

 

RGBの三要素がプレイに影響する『虹のユグドラシル』

▲色をモチーフとしたゲームシステムが新鮮な新作スマホゲームアプリ。RBGの相剋関係に注意しよう。

 

少女が利用できるスキル技「記憶のカケラ」にもRGBの要素が存在し、敵モンスターのRGB属性に合わせて発動することによって絶大な効果を発揮する。視覚的に相性関係が分かりやすいゲームシステムが特徴で、一度ハマるとクセになること請け合い。独自のゲームシステムで夢中にさせてくれる新作スマホゲームだ。

 

「心器」を集めて少女を強化!

強敵に勝つためには少女の強化が必須。ダンジョン内には装備品アイテム「心器」が点在しており、これを複数集めて強化合成することによって該当する「RGB」のパラメーターをアップさせられる。強化・育成システムにまで色彩要素を盛り込んでいる徹底ぶりが見事で、不思議な世界観にどっぷりと浸れるぞ。

 

なおダンジョンには装備品以外にもアイテムが存在し、これらのアイテムが持つ効果を有効活用することもダンジョン踏破の大切な要素になる。一見単純に見えるインターフェースを持ちながら奥深い戦略性を発揮できるゲームシステムが秀逸な新作スマホゲームアプリで、プレイヤーの数だけ戦略が存在すると言えるだろう。

 

ローグライクなRPGをプレイすることが好きな人にはオススメの新作スマホゲームで、自動生成されるダンジョンには緊張感があって身が引き締まる。やり込み専用ダンジョンも定期的に追加されていく予定となっているので、長期間ダンジョン踏破を目指して戦うプレイを堪能できる。至れり尽くせりの新作アプリだ。

 

【おすすめポイント】ダンジョンクリアを目指して戦おう!

インディーゲームらしい面白要素も!

『虹のユグドラシル』には、プレイヤーを楽しませる面白要素も実装されている。「スキルアイコン」に自分だけのオリジナル画像を貼り付けてカスタマイズするシステムや、Twitterと連動して他ユーザーとプレイ体験を共有できるシステムなど、ゲームを面白くプレイするためのシステムを活用して遊び尽くそう。

 

「スキルアイコン」カスタマイズ機能には、自分が保有している写真ファイルを利用する。アプリにカメラへのアクセスを許可することで自分が撮影した画像を添付することができるため、世界に1つだけのユニークなスキルアイコンを自作できて楽しい。プレイヤー好みにカスタマイズを楽しめる点が大きな魅力だぞ。

 

また画面右側に設置された「Twitter」アイコンを押すとプレイ画面をシェアすることができ、不特定多数のユーザーやフレンドに進行状況を知らせたり、ヒントを求めてアドバイスを受けたりといったことが可能になる。ソロプレイ専用の作品だが、こうしたSNS機能を連動している点が面白い。どんどんシェアしよう。

 

面白機能も搭載している『虹のユグドラシル』

▲インディーゲームらしいアイデアも盛り込まれている『虹のユグドラシル』。楽しさ満点の新作アプリだ。

 

『虹のユグドラシル』のプレイをSNSでシェアすることで同じゲームをプレイしている仲間を発見することもでき、その仲間と一緒に大虎工房の前作『白の少女』でマルチプレイを楽しむことにも繋げられるため、本作の機能を活用すればゲーマーとしての楽しさも広がっていく。多彩な面白機能を使いこなそう。

 

インディーゲームらしいアイデアも詰め込まれている『虹のユグドラシル』は現在好評配信中。色彩要素をテーマに据えた独自の世界観が光るおすすめの新作スマホゲームアプリだ。全てがRGBに支配された不思議なファンタジー世界で冒険したい人は、今すぐアプリをダウンロードして楽しさ満点の世界を体験しよう!

 

【おすすめポイント】面白機能も楽しい新作アプリ!

虹のユグドラシルの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

虹のユグドラシルのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3