『PropHunt』のタイトル画像

『Prop Hunt』は、2021/3/27から正式配信されているHorseGamesの購入型アクションFPS/TPS。

熱狂的なファンを持つゲームモード「Prop Hunt」の世界を全面に押し出したオンライン対戦プレイが特徴で、プロップハントPvPが好きな人におすすめ。

人気のプロップハントゲーム

現在正式配信中の『PropHunt』は、プレイヤーが小道具(Prop)もしくはハンターとしてかくれんぼ要素満点のバトルに挑むおすすめのアクションゲーム。

戦いの舞台として用意されているのは、様々なロケーションが存在する10種類のマップ。

小道具とハンターの戦い

各プレイヤーは小道具(Prop)サイドとハンターサイドに分かれ、制限時間以内にお互いの勝利条件を目指してプレイを進める。

隠れる者と探し出す者という好対照な対戦形式が特徴で、スリリングなプレイを楽しめるぞ。

ゲームモードProp Huntは、世界的な人気を誇る『Garry’s Mod』でユーザーメイドのアドオン型コンテンツとして2013年に発表されたことで有名。

このアドオンをプレイしたことがある人であれば、本作がいかに影響を受けているか分かるだろう。

かくれんぼ対戦を楽しめる『PropHunt』

PCゲーマーの間で瞬く間に広がっていったProp Huntは、その後『Call of Duty』シリーズにも採用され、今や多くのゲームで人気モードの地位を確立している。

世界共通の遊び「かくれんぼ」には、言語の壁を超えた面白さと楽しさがあるのだ。

勝利条件

ハンターとして人型キャラを操作するプレイヤーは、制限時間終了までにステージ内に潜んでいる小道具(Prop)役のプレイヤーを見つけ出して始末することが勝利条件。

一方の小道具(Prop)プレイヤーは、制限時間までにハンターの動向を伺いながら隠れ切ることが勝利条件となる。

元ネタ『Garry’s Mod』のProp Huntコンテンツと同様に、本作でも3Dモデリングされた世界でかくれんぼを楽しめるバトルが展開。

Unreal Engine 4で生み出されたゲーム世界には一定のリアルさがあり、没入感満点でプレイを楽しめるぞ。

「Unreal Engine 4」で開発された『PropHunt』

ゲームを開発したのはHorseGames。2020年から作品を発表しているインディーゲームデベロッパーで、主に一人称視点のアクションゲーム製作を得意としている。

本作以外に『BHOP PRO』と『HASFAX』という2作品を発表済みだ。興味がある人は他作品もチェックしよう。

オンライン専用タイトル

販売価格は1010円。標準で日本語UIに対応しているが、Botが登場しないオンラインゲームなので、人が集まらない場合にはプレイ自体が不可能になる。

PCユーザーのフレンドを多く持っている人に向いている作品と言えるだろう。

最小要件で提示されるグラフィックボードはGTX750もしくはR7 250X以上と、ロースペックでも問題なくプレイできる。

今や世界的に人気を得ているかくれんぼゲームモードでドキドキの対戦を楽しめる『PropHunt』は、好評配信中。

フレンドと一緒に盛り上がりたい人にもおすすめのPCゲームだ。

【おすすめポイント】 かくれんぼが楽しい!

ゲームシステム

本作の醍醐味は、三人称視点になって身を潜める小道具のプレイ要素と、一人称視点でバール状の武器を持ちながら小道具プレイヤーを見つけ出すハンターのPK要素。

どちらも興奮度満点の役回りで、異なる立場のプレイが大いに捗るぞ。

ハンターとしてステージ内に降り立ったプレイヤーは、時間切れになるまでに潜伏している全てのプレイヤーを抹殺しなければならない。

小道具ユーザーは椅子やゴミ箱などのオブジェクトになりすましているので、怪しい物をバールで殴って当たり判定を確かめていこう。

一人称視点で展開する『PropHunt』のハンタープレイ

一方小道具(Prop)を選択したプレイヤーは、周囲に溶け込むようにゴミ箱や椅子になりすましてハンターの動向を伺うことになる。

時間切れまでに抹殺されないプレイヤーが1名でも居れば小道具(Prop)側の勝利となるので、参加プレイヤーが多いほど盛り上がること必至だ。

小道具の特殊能力

小道具プレイヤーには特殊能力「アウトライン」があり、これを発動するとステージ内に設置されている全ての小道具が透過ハイライト表示される。

自分が扮している小道具は方向キーで移動できるので、時間経過を意識しながら探されにくい場所へと移動を試みるのも良いだろう。

ただし移動中に発見される危険もあるぞ。

三人称視点で展開する『PropHunt』の小道具プレイ

自分に接近してくるハンターがそのまま通り過ぎることもあるため、小道具になってプレイしている際にはこれ以上ないドキドキ感を味わえる。

攻撃されると出血表現が出てハンターに気付かれるため、その際は最後の手段として移動しながら逃げ回ろう。

童心に帰って遊べるゲーム

「隠れる側」と「見つけ出す側」という単純明快なルールで進行していく『PropHunt』のゲームプレイは、元が借り物のアイデアとは言え、やはり面白い。

隠れ切った際の喜びと、全員始末した際の喜びにはそれぞれ違った達成感があり、立場を変えながら何回もチャレンジして平和な対戦を楽しめる。

2021年にLast Updateと題された最後のアップデートによってステージ数が増えたため、異なるロケーションを舞台にかくれんぼ対戦を楽しめるようになった。

今後アップデートが行われない点は残念だが、一緒に遊んでくれるフレンドがいる限りは、長くプレイを堪能できるだろう。

10種類のステージが登場する『PropHunt』

小道具とハンターの仁義なき戦いを体験できるおすすめPCゲーム『PropHunt』は、現在Steamで好評配信中。

PCゲーマーのフレンドを誘ってかくれんぼの醍醐味を味わってみたい人は、今すぐストアにアクセスしよう。

【おすすめポイント】 スリル満点のバトル!

Prop Huntスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64bit
CPU Intel Core i3 | AMD FX 6000
メモリー 6GB
グラフィックカード GTX 750 | R7 250x
VRAM
HDD空き容量 16GB以上の空き容量
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

美麗なイラストで描かれた戦国武将が1500種類以上も登場!最大で40名が参加可能な「合戦」モードが実装されたおすすめ新作戦国バトルゲームがついにPCでも楽しめる!気の合う仲間と一緒に軍団を結成して合戦を楽しも...

韓国発のバカゲーアクションが国内でも配信開始だ!このゲームにエッチなコンテンツはありません!あるのは可愛くてアホなパンツだけ!新作の面白爽快バトルを体感せよ!

産業廃棄物が溢れる汚染された工場に入り込み、襲いくる突然変異体(ミュータント)と戦いながら進んでいくローグライクスタイルの新作2DアクションゲームがSteamで配信中!

最大16人協力プレイのハクスラのゾンビサバイバルゲーム!ゾンビが闊歩する地でサバイバル生活を営むおすすめのアクションRPG!前作の設定から一部共有されてシリーズファンにもおすすめの新作ゾンビゲームだ!

Prop Huntの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Prop Huntのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。