『Loco』のタイトル画像

2021/12/23からSteamで早期アクセス版が配信されているTSRSの購入型PCゲーム。3Dグラフィックで再現されたオープンワールド世界を舞台に蒸気機関車の運送を体験できるシミュレーションタイトル。

重量と物理特性が計算されたリアルなフィジックを持つ列車の運行要素、資材を運んでお金を稼いでいく経営SLG要素、一人称視点で運転席も楽しめる没入感満点のインターフェースが魅力で、蒸気機関車の世界が好きな人、オープンワールド型のサンドボックスゲームで遊ぶことが得意な人におすすめのタイトル!


蒸気機関車の世界を体験!

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Loco』は、鉄道ファンには嬉しい「蒸気機関車」の世界をフィーチャーしたおすすめの新作。3Dグラフィックで再現されたオープンワールド世界に線路や各種の建造物を設置しながら、蒸気機関車を走らせていくアクションを体験できるSLGだ。

設置できるパーツの種類は豊富で、オープンワールド型のサンドボックスゲームが好きな人であればハマること請け合い。地道に線路を繋げながら機関車を走らせ、荷物を運んで収益を獲得するプレイを楽しめるため、時間をかけて自分だけの路線を生み出しながら遊ぶ要素も大いに捗る。真の列車マニアに向けた新作だ。

蒸気機関車の世界を体験できる『Loco』

▲雰囲気満点の3Dグラフィックで再現された世界を舞台に蒸気機関車の運行を体験できる新作SLGタイトル。

ゲームはソロプレイ以外にオンラインでの協力プレイ要素にも対応しており、親しいフレンドと一緒に世界を共有しながら遊ぶこともできて楽しい。オンラインでのマルチプレイ以外にローカルでのマルチプレイもサポートされ、家族と一緒に蒸気機関車の世界を体験することも可能。楽しさが広がる新作シミュレーションゲームだぞ。

本作には列車のリアルな挙動を実現する物理演算システムが搭載されており、実際の重量や物理特性を考慮した運転を楽しめるようになっている。あまりに急カーブなレールを敷くと勢いで脱線することがあるなど、高い再現性を誇っている点も魅力で、リアルな3Dグラフィックで蒸気機関車の世界を楽しめる。

新鋭インディー系デベロッパーが手がける新作

作品を開発しているのは、インディー系ゲームデベロッパー「TSRS」。本作が初のSteam掲載作品となる新鋭のスタジオで、現在はユーザーからのフィードバックを集めてアイデアを膨らませながら、約3ヶ月後に予定されている正式バージョンの配信を目指して開発を鋭意継続中。今後の展開が楽しみなデベロッパーだ。

「早期アクセス版」の現時点ではゲームのコアな機能はほぼ全て実装しており、2両の蒸気機関車と3種類のディーゼル機関車、10種類以上のトレーラー(荷台)と設置可能な各種建造物を完備。作成したカスタムマップは保存して呼び出すことが可能となっているため、じっくりと自分好みの路線を生み出してプレイできる。

早期アクセス版の『Loco』

▲重厚感とリアルな物理演算を備えた蒸気機関車やディーゼル機関車を運行しながら運搬業務を体験できるぞ。

Steamでの販売価格は1520円。この価格は正式版の配信時に30%値上がりする旨がアナウンスされているので、底値となっている今のうちに購入してしまうのも手。早期アクセス版価格で購入した作品が時間経過で値上がりした場合でも、購入済みユーザーは追加料金を支払うことなく作品を保持できるので安心だ。

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース環境及び字幕・音声は非搭載。プレイ画面に表示されるテキストが示す内容を正しく理解しながら遊ぶためには、一般的な英語読解力が求められる点には注意しよう。語学力に問題がなければ、奥深い蒸気機関車SLG要素を満喫できるはずだ。

リアルな蒸気機関車の挙動を体験しながら自分だけの路線を生み出せる鉄道ファン必見の新作ゲーム『Loco』は、現在早期アクセス版としてSteamで好評配信中。Steamユーザーからの評価も高く、今後の発展と開発に期待が寄せられているシミュレーションタイトルだ。今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう!

【おすすめポイント】 鉄道ファン必見の新作PCゲーム!

自分だけのオープンワールドが広がる!

『Loco』では、様々な建築物を設置して自分だけのオープンワールドを完成させていく楽しみを味わえる。各種アイテムを呼び出しながら設置していくシステムの表示画面は非常に簡素だが、豊富なアイテムを組み合わせる要素が最高に面白く、直感的な操作だけで次々と線路を伸ばせる。自分だけの世界を生み出していこう。

クレーンを設置すると重たいオブジェクトを持ち上げて運搬することもでき、箱庭サンドボックス要素も大いに捗るはず。自分が納得できるまで何度でもやり直しつつ、丁寧に線路と各種建造物を設置するプレイを体験できるので、遊び甲斐は満点。マイペースで世界を創造していくことが最高に楽しい新作SLGタイトルだ。

自分の路線を生み出せる『Loco』

▲自由な設計と設置を体験できるシステムが光る新作PCゲーム。レイアウトを極めて自分の世界を満喫しよう。

なお、現段階ではグラフィックをあえて簡素なものに置き換えているとのことで、今後の開発進捗次第ではさらに重厚感のあるリアルなグラフィックへと変化していく可能性もある。早期アクセス版として配信されたばかりの段階にある作品なので、クオリティー面はある程度差し引いて見てあげた方が良いだろう。

作品に登場するオープンワールドの大地は限りなくフラットになっているものの、構造物を設置する際には角度を付けて置くことができるため、狙った通りの配置を生み出せる点もポイント。多彩なパーツ類をどのように組み合わせていくかは自由で、そこにプレイヤーの腕の見せ所があると言える。長時間浸れるぞ。

単純に列車を走らせていくだけのゲームではなく、完成した線路の上で実際に蒸気機関車やディーゼル機関車を走らせて「貨物」を運搬し、収益としてお金を稼げるシステムがある点もポイント。開拓時代に物流革命を起こした蒸気機関車の世界を疑似体験できる側面もあり、時間をかけるほど面白さが増すはずだ。

経営要素も体験できる『Loco』

▲貨物運搬で収益を上げることも可能。鉄道経営シミュレーションゲームの側面も持っている新作だ。

【おすすめポイント】 じっくり遊べる鉄道SLG!

今後の開発が楽しみな新作

オープンワールド世界を舞台に自分だけの鉄道経営とSLG要素を体験できる『Loco』は、現在も開発が順調に進んでいるおすすめの新作ゲーム。今後は現時点で不足しているゲーム内BGMや高度なグラフィックの実装を予定しており、さらなる進化が非常に楽しみ。ユーザーの意見にも真摯に耳を傾けているぞ。

開発元のTSRSは、今後のアップデートで不具合が発生した際にゲームシステム全般を大幅に変更する可能性も示唆しているため、今回ご紹介した内容と相違が出てくるかもしれない点には留意してほしい。ゲームが安定して稼働するまで様々な調整が入る点も早期アクセス版の特徴なので、購入時には注意しておこう。

正式版が待たれる『Loco』

▲運転席視点での操縦も体験できる新作シミュレーションゲーム。描画にも磨きがかけられていく予定だ。

自由度の高いサンドボックス要素を味わいながら蒸気機関車の世界を体験できる必見の新作シミュレーションゲーム『Loco』は、現在Steamストアで好評配信中。鉄道の世界をこよなく愛しているPCユーザーに大きな満足を与えてくれるインディーゲームタイトルだ。今すぐストアで製品情報をチェックしよう!

【おすすめポイント】 正式版が待ち遠しい新作ゲーム!

Locoスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Ryzen 1600
メモリー
グラフィックカード GTX 960
VRAM
HDD空き容量 4GB以上の空き容量
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

陸海空軍と美少女英雄キャラクターを率いて戦うおすすめのブラウザ向け戦略SLGが基本プレイ無料で好評配信中。仲間ユーザーと一緒に協力プレイで盛り上がりながら遊ぼう

3分で欲しいカレをゲット!本当に会話している気分になれるリアルタイム自由チャット型恋愛ゲームが好評配信中。スマホとPCの両方で遊べるおすすめのブラウザゲームだぞ

愛されて10周年!豊富な美少女キャラクターでチームを結成して魔物との戦いに挑むおすすめのPC/スマホ向けタワーディフェンスRPGが現在基本プレイ無料で好評配信中

あの『御城プロジェクト』がパワーアップして帰ってきた!御城をモチーフにした城郭擬人化本格タワーディフェンスRPG!兜軍団を倒し、天下統一を目指せ!!

人気アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』が、お店ゲームとして登場したソシャゲ!鬼太郎をはじめ、おなじみのキャラクターたちも集合!妖怪横丁にお店を作り繁盛させよう。

クラフト要素もバリエーション豊富なので、プレイヤーはサンドボックスの世界を十分に堪能できるおすすめの新作だ!クラフト要素とタワーディフェンスが好きなユーザーにはおすすめの作品だ!

Locoの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Locoのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。