『Venatio』のタイトル画像

2022/1/24からSteamで早期アクセス版が配信されているBerabor Limitedの購入型PCゲーム。SF世界を舞台に、人間とクリーチャーの非対称型対戦バトルを体験できるアクションFPSタイトル。

第二次世界大戦時に使用されていた武器を用いながら戦う人間プレイヤーとしてのアクションシューティング要素、人間プレイヤーの脳にアクセスして操ることも可能なクリーチャーとしてのプレイ要素が大きな魅力で、Sci-Fi感満点の非対称型オンラインPvPを楽しみたい人におすすめのタイトル!

人間vsクリーチャーの戦い!

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信されている『Venatio』は、SF世界を舞台に人間とクリーチャーの激しいバトルを描き出すおすすめの新作。オンラインPvP向けのジャンルとして絶大な人気を誇る「非対称型対戦プレイ」の世界を味わえるゴキゲンなアクションFPSタイトルだ。

ゲームの舞台となるのは、第二次世界大戦時に使用されていたバンカーで、プレイヤーは最大4名でこのバンカーに乗り込みながら、未知のクリーチャーである「Indoles」を退治するために必要な「テスラウェポン」を完成させていくことになる。無論行動中にクリーチャーとの戦いも発生していくぞ。

非対称型対戦プレイを体験できる『Venatio』

▲没入感満点の一人称視点(FPS)でプレイヤー同士の非対称型対戦プレイを楽しめる新作ゲームだ。

ゲームに参加したプレイヤーは、超人的な能力を持つ「Indoles」として戦うことも可能で、この場合の目的は人間プレイヤーの抹殺になる。「Indoles」は近接格闘でしか戦えないが、それを補う移動スピードの速さと、人間プレイヤーの脳をハッキングできる特殊な能力も持っているので十分に戦えるぞ。

人間の起源ではないか、という説明文もある「Indoles」は、SF映画の傑作『インディペンデンス・デイ』に登場するエイリアンに外見が酷似しており、人間の脳をハックする能力にも共通点がある。SF要素が入り込んだホラーアクションゲームをプレイすることが好きな人にもおすすめの新作PC向けアクションFPSだ。

トルコのデベロッパーが送る新作ゲーム

本作を開発しているのは、トルコ人のインディーゲームデベロッパー「Ludos Games」で、パブリッシングは「Berabor Limited」が担当。少人数で開発を進めているスタジオで、本作が初のSteam掲載作品となる期待の新人だ。将来に可能性を感じるデベロッパーの作品をチェックすることが好きな人にもおすすめだぞ。

Steamでの販売価格は520円で、この価格は正式バージョンの配信を機に値上がりする旨がアナウンスされている。ほぼワンコイン価格でゲットできるお手軽な値段設定が嬉しい新作で、フレンドにプレゼントして一緒に遊ぶのにも最適。オンラインPvP特化型の作品なので、マッチングに不安がある人はフレンドを呼ぶと無難だ。

ワンコイン価格でゲットできる『Venatio』

▲第二次世界大戦当時に研究されていたという設定の「テスラウェポン」が勝敗の分かれ目になる新作だ。

インターフェースは英語とトルコ語の2種類で、残念ながら日本語インターフェース環境は非搭載。プレイヤーに提示されるミッション内容を把握しながら円滑にプレイを進めていくためには、二ヶ国語のどちらかを読めるだけの読解力が求められる。プレイ中にコミュニケーション要素も発生するので、会話力も必要だぞ。

3Dモデリングで再現された世界で戦うオンラインPvPゲームのため、PC環境への要求スペックが気になるところだが、現時点でストアには明確なグラフィックボードの要件が掲載されていない。ただし最低環境で2GB、推奨環境で6GBのVRAMが要求されるため、プレイ前に自身のPC環境をチェックしておこう。

放棄された第二次世界大戦時のバンカーを舞台に、人間キャラクターとクリーチャーキャラクターが激突するおすすめの新作PCゲーム『Venatio』は、現在Steamストアで早期アクセス版として配信中。非対称型対戦アクションの世界が好きな人にはピッタリの作品だ。今すぐストアで詳しい情報をチェックしよう!



【おすすめポイント】 恐怖の世界へ降り立とう!

テスラウェポンを巡る戦い!

『Venatio』では、現時点で4名の人間プレイヤーと、1名の「Indoles」プレイヤーが対戦する非対称型対戦アクションを楽しめる。人間側の目標は秘密兵器の「テスラウェポン」を完成させて「Indoles」を退治すること、「Indoles」の目標は人間プレイヤーたちを徐々に抹殺して勝利条件を満たすことだ。

人間プレイヤーは、ゲームの舞台であるバンカー内で第二次世界大戦当時に使用されていた武器類の数々を発見でき、これを通常の戦闘シーンで利用できる。「M1918」「M1ガーランド」などのミリタリーファンには嬉しい武器類が登場するので、自分に合った武器を発見しながらミッションへと挑んでいこう。

第二次世界大戦当時の武器で戦う『Venatio』

▲古めかしい武器を用いながらプレイを進める人間キャラクター。最終目標は超兵器の完成と使用だ。

人間プレイヤーには、「Indoles」の退治に利用できる「テスラウェポン」を完成させるためのミッションが用意されている。各ミッションは失われた電源を復旧させるものが多く、そこでパズルアクション的な要素が求められる仕組みだ。「Indoles」の襲撃を警戒しながら、自分の役割を果たしていこう。

一方の「Indoles」は、暗闇でも人間プレイヤーを発見できる能力や、人間プレイヤーの脳をハッキングできる特殊な能力を活用しながら、徐々に「人間狩り」を行っていくことになる。テスラウェポンが完成した時点で人間プレイヤーの勝利となってしまうので、何としても完成を阻止していく必要があるぞ。

程よくバラけるように仕組まれている人間プレイヤー

人間プレイヤーはテスラウェポンを完成させるためにパズルアクションに挑んでいくことになるが、ミッションによってはプレイヤー同士が離れるように設計されているものがあるため、たとえ武装していても安心できない。反対に「Indoles」にとってはそこが付け入るチャンスなので、機会を逃さないように行動しよう。

バンカー内部の構造はプレイする毎に変化する仕組みを持っており、同じプレイが二度通用するとは限らない。また数の面で不利な「Indoles」が暗躍できるようなゲームバランスに調整されているので、どちらでプレイしてもスリル満点の対戦要素を味わえること請け合い。長く遊べる必見の新作ゲームだ。

早期アクセス版の段階にある『Venatio』

▲人間プレイヤーは脳のハッキングにも注意しながら行動していく必要がある。ゾクゾクできるぞ。

人間対クリーチャーの構図で非対称型対戦アクションゲームプレイを楽しめるおすすめの新作『Venatio』は、現在早期アクセス版としてSteamストアで好評配信中。正式バージョンではさらに多くの武器とパズル要素、マップの多様性が実装されていく予定となっており、こちらも非常に楽しみだ。

開発元はゲームシステムや内容に対するフィードバックも絶賛募集中なので、プレイして思う所があればどんどん発言して作品開発に貢献してみよう。2022年の春頃に正式バージョンの配信を目指しているアクションFPS作品『Venatio』は、オンラインで集まったプレイヤー同士で盛り上がれるおすすめの新作だ。

【おすすめポイント】 PvPを堪能できる新作ゲーム!

Venatioスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 - x64
CPU Intel i5 or new-gen i3 / AMD equivalent
メモリー 4GB
グラフィックカード
VRAM 2GB
HDD空き容量 5GB以上の空き容量
DirectX
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

近未来的な世界を舞台とした新作ローグライク横スクロールアクションゲーム!ジャンプやダッシュ、ショットで敵を倒しながら進んでいこう!

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

美麗なイラストで描かれた戦国武将が1500種類以上も登場!最大で40名が参加可能な「合戦」モードが実装されたおすすめ新作戦国バトルゲームがついにPCでも楽しめる!気の合う仲間と一緒に軍団を結成して合戦を楽しも...

Venatioの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Venatioのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。