『GALAHAD 3093』のタイトル画像

『GALAHAD 3093』は、2022/9/1からSteamで早期アクセス版が配信されているSimutronics Corp.の購入型PCゲームで、アーサー王伝説をフィーチャーしたSF世界でロボバトルを体験できるアクションゲーム作品。

多彩なバリエーションとカスタマイズ要素を持つ戦闘用ロボット「ランス」と独自スキルを持つ操縦士「騎士」の存在、オンラインPvP要素が大いに捗るチームバトル形式のゲームモードが大きな魅力で、SF世界を舞台にメックのバトルを楽しめるゲームが好きな人、競争力抜群のゲームに参加したい人におすすめの新作。

SF世界でロボットバトル!

現在PCゲームのポータルサイトSteamで「早期アクセス版」が配信中の『GALAHAD 3093』は、遠未来SF世界を舞台にロボット同士のチームバトルを体験できるおすすめの新作。アーサー王伝説をフィーチャーした世界観が面白いSF&ロボットファン注目のアクションゲームタイトルだ。

本作ではロボットのことを「ランス」、操縦者のことを「騎士」と呼んでおり、円卓の騎士が持つ要素をSFロボットの世界に置き換えた世界観を持っている点が特徴。ランスは詳細なカスタマイズ要素で外見と性能を変えられるため、ロボットゲームが好きな人にとってはたまらないタイトルとなっている。

SF世界のロボバトルを体験できる『GALAHAD 3093』

▲無骨なロボット「ランス」を操作しながらチームベースのバトルでPvPを楽しめる新作ゲームだ。

本作は最大24名のプレイヤーが参加できる12vs12のチームバトルをサポート。早期アクセス版の現時点で実装されているゲームモードは「チームデスマッチ」と「ベース・アサルト」の2種類で、後者では特定エリアを確保しながらチームのために勝利を目指すプレイを体験できるため、協力要素も捗る。

作品に登場するランスは「ライト」「ミディアム」「ヘビー」「スーパーヘビー」の4階級に別れ、それぞれ装甲耐性や機動性能に明確な違いがある。基本的に装甲が厚いランスほど動きが遅くなり、軽量なランスは装甲が薄い分素早く動き回れるという解釈で良い。チーム内の役割を考慮しながら選ぶと良いだろう。

正式版は最長で約一年後に登場予定

ゲームを開発しているのは、本作が初のSteam掲載作品となる新鋭のインディーゲームデベロッパーSimutronics Corp.で、正式版の配信開始時期は早くて約半年、最長で約一年後を想定。公式サイトや公式Twitterアカウント、そして公式YouTubeチャンネルも持っているので、一度チェックしてみよう。

Steamでの販売価格は2570円で、現在はリリース記念価格となる15%引きの2184円で販売中(2022/9/9までの限定価格)。インターフェースは英語一択となるため、ゲーム内のテキストを読みながら円滑にプレイを進めていくためには、一般的な英語読解力が要求される点には注意しておこう。

早期アクセス版の『GALAHAD 3093』

▲ランスの装備と騎士のスキルを組み合わせて自分だけのバトルスタイルを構築できる新作だ。

なお、ストアではゲーム内アイテムと本体がセットになった『GALAHAD 3093 + FOUNDERS PACK』も3580円(2022/9/9までは20%引きの2875円)で販売中なので、新鋭のインディーゲームデベロッパーを応援しながらオンラインPvPプレイを楽しみたい人は、こちらのエディションも選択肢に加えよう。

作品に対するフィードバックや意見、質問などに関しては公式Discordサーバーで受付中。現段階でも十分にプレイアブルな状態にあるタイトルで、2種類のゲームモードと8名の騎士キャラクター、7種類の異なるマップと数十に及ぶランスのカスタマイズバリエーションを実装しているぞ。

アーサー王伝説をフィーチャーしたSF世界でロボバトルを体験できるアクションゲーム『GALAHAD 3093』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。すでに多くのプレイヤーから注目されている必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、ゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】メックバトル好き必見の新作!

ゲームシステム

『GALAHAD 3093』に登場するランスには前述の階級があり、基本武器設定もあるが、ゲーム内ではさらに「タンク」「スナイパー」「ベースアサルト」「サポート」「デュエリスト」に分かれる5種類のロールを選ぶことができ、選択肢たロールによって初期装備の組み合わせが変化する仕組みだ。

初回プレイ時にはチュートリアルが展開する実践型バトルでランスの操作体系とゲームシステムを覚えていくことになる。マッチング後にスポーンポイントを選択しつつ、その後戦いが始まる流れだ。なお、プレイ視点はカメラのズームによってサードパーソンとファーストパーソンの両方をカバーする。

ゲームは現時点で汎用コントローラーでの操作をサポートしていないため、操作できるのはキーボードとマウスのみ。伝統的な「W」「A」「S」「D」キーでの移動、マウスボタン各種での攻撃となっているため、PCゲームを遊び慣れている人であれば直感的に操作できるはず。UIも非常に見やすい。

UIが見やすい『GALAHAD 3093』

▲幅広いプレイヤーが操作体系をマスターできる親切なチュートリアルを持つ新作タイトル。

画面UIは透過方式を採用し、画面左上にはミニマップも表示される。全体が情報の海となる画面構図だが、SF系ロボットアクションゲームの場合はこれくらい派手な方が雰囲気が出て良い。すべてが洗練されたデザイン設計を持つおすすめのアクションゲームで、パイロットになりきって遊ぶことができるぞ。

キーボードのスペースバーを押してジャンプ中に「E」キーを押すと、ランスはブーストを発動して一定時間上空を飛行できる。無骨な外見を持っているロボットに見えるが動きは軽快で、それでいながらメックらしい「ガチャンガチャン」という重厚な効果音も聞けるので、操縦時の満足感はかなり高い。

武器切り替えとアビリティーでバトルスタイルを発揮

ランスにはメインウェポンとサブウェポンが搭載されているので、敵ランスとの距離に応じて異なる武器を使い分けていくバトルスタイルも大いに捗る。適宜カメラのズームを動かしながら相手を補足し、最適な武器を選んで攻撃を繰り出していこう。ロボットバトルの醍醐味を凝縮したプレイを体験できるぞ。

なお、ランスを操作している騎士達はそれぞれスペシャルアビリティーを持っており、これらは「Q」キーなどで発動することが可能。異なるスキル技を織り交ぜながら戦いを進められる点が面白く、状況に応じたバトルスタイルを活かせるので、プレイを進めていくほど自分なりのスタイルを構築できる。

操縦者のアビリティーを発揮できる『GALAHAD 3093』

▲ランスが持っている基本性能と騎士の能力を全て発揮したプレイヤーが戦場で優位に立てる。

最大12vs12のバトルが実現するマップでは混戦になることもあるため、ミニマップで位置関係を把握しながら勝利条件に向かって戦うプレイ要素が大いに捗るはず。素早さで敵を撹乱するライト級のランスを選ぶか、重装甲で攻撃を一定以上寄せ付けないスーパーヘビー級のランスで戦うか、全てはプレイヤーの自由だ。

【おすすめポイント】ロボバトルの真髄を体験できる!

カスタマイズ要素

『GALAHAD 3093』には、自分が操作するランスを徹底的に改造できるカスタマイズシステムがあり、プレイヤーは外見変更と能力強化の側面を大いに堪能できるようになっている。塗装を変化させるだけでかなり見た目の印象が変わってくるので、時間をかけてオリジナルなランスを生み出してみよう。

塗装に関してはプライマリーとセカンダリーで塗り分けすることが可能で、色彩パターンを選んで表現に変化を付けることもできる。また各種のデカールをワンポイントで装着すればそれらしい外見になり、歴戦の勇士的な風貌を持つ特別なランスへと進化してくれる。プラモデル塗装のように楽しめるぞ。

カスタマイズ要素がある『GALAHAD 3093』

▲超豊富なカスタマイズ要素が大きな魅力。自分だけのランスを生み出してバトルに挑もう。

ランスに装着できるモジュールの総数は現時点で数百以上。防御や機動スピード、ユーティリティーなどに分類される「MOD」を取り付けることでステータス値を改良できるため、こちらのやり込み要素も非常に高い。カスタマイズ要素が何よりも好きな人にもバッチリハマる新作タイトルだ。

【おすすめポイント】改造し放題のランスがスゴい!

正式版への展望

最長で約一年後に登場予定の『GALAHAD 3093』完全版では、クラン同士のバトルをフィーチャーしたシステムを実装予定で、さらにプライベートマッチやトーナメントシステム、新マップとゲームモードの搭載も予告されている。プレイヤー同士の競争を加速するゲームタイトルへと進化しそうだ。

カスタマイズを捗らせる武器システムとモジュールに関しても強化される予定となっているので、完成バージョンではさらに改造行為が楽しくなりそう。季節ごとに新要素を実装していく計画もあり、シーズン制で競い合いながらランスを強化するプレイ要素にも熱が入ることになるだろう。

正式版に期待の『GALAHAD 3093』

▲最大24名のロボット大乱闘バトルを体験できる注目の新作。今後の動向にも注目していこう。

要求スペックに関しては中程度に抑えられており、推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 1060」「RX 590」とミドルスペッククラス。インストールサイズは現時点で約20GBだが、これは今後の開発進捗で増える可能性があるので、ストレージの空き容量には注意しておこう。

アーサー王伝説をフィーチャーしたSF世界でロボバトルを体験できるアクションゲーム『GALAHAD 3093』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。メックバトルの醍醐味を良く分かっている開発者が作った必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアで情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】完成が楽しみなアクションゲーム!

GALAHAD 3093スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64 Bit
CPU Dual-Core 2.8 GHz
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 960 / AMD Radeon R9 380
VRAM 4GB
HDD空き容量 20GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるビジュアルを楽しめる新感覚のおすすめの横スクロール型の新作シューティングだ。

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

可愛い美少女キャラを集めて、敵と戦っていくだけでなく、好きな衣装やに着替えさせたり、好きなアクセサリーをに見つけさせられたり、女の子を様々な角度から眺められるなど、ギャルゲーが好きな人にはたまらないシ...

全世界販売数1000万本突破!全てを再設計して新たに生まれ変わったMHシリーズ最新作はシリーズ最高傑作!初心者からヘビーユーザーまで楽しく遊べるゲームシステムが秀逸!異なる自然環境を上手く利用して強大なモン...

リアルタイムで、スムーズに、戦闘開始!いつでも戦いが楽しめるマルチプレイアクションゲーム!

GALAHAD 3093の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

GALAHAD 3093のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。