『Shatterline』のタイトル画像

『Shatterline』は、2022/9/8からSteamで早期アクセス版が配信されているFrag Lab LLCの基本プレイ無料PCゲームで、2028年の近未来SF世界を舞台に爽快な射撃バトルを楽しめるアクションFPSタイトル。

 

最新ゲームらしいソリッドでグラフィックとシャープなゲームプレイ要素、対戦と協力プレイ要素を持つ複数のゲームモード、個性的な8名の登場キャラクターと武器のカスタマイズシステムが魅力で、現在世界で話題&人気沸騰中のアクションFPSを体験してみたい人におすすめの新作。

SF世界で戦う新作アクションFPS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信中の『Shatterline』は、2018年の近未来SF世界を舞台に爽快なアクションシューティングバトルを体験できるおすすめの新作。テストプレイ時から世界中のプレイヤーに反響を呼んだ作品で、ソリッドな射撃プレイを楽しめるアクションFPSだ。

 

ゲームの舞台である近未来の地球は、惑星を食い荒らしながらそこに生息している種族を独自の形態へと変異させてしまう巨大な星間超生物「クリスタライン」に蝕まれており、人々は「宇宙の疫病」に苛まれている。本作ではこの悲劇的な災厄の中で対立しながら戦う人類の構図をストーリー形式で描き出す。

SF世界で戦う『Shatterline』

▲人類の破滅を防ぐのか、それとも新たな変異を受け入れるのか、という対立構図が展開。

 

プレイヤーは異星人の疫病に抵抗することを可能にする非常にまれな遺伝的組み合わせの担い手を操作しながら、ダイナミックな展開を見せていくローグライクなCO-OP型ストーリーモード「エクスペディション」に挑んでいく。同じゲームをプレイしているユーザー同士で一緒にプレイを楽しめるぞ。

 

なお、ゲームにはストーリーモード以外に「チームデスマッチ」「エスコート」「コンクエスト」に分かれる3種類のゲームモードも実装されており、競争力の高いPvPにチャレンジすることも可能。アクションFPSの醍醐味をたっぷりと味わえるモードが複数搭載されているため、遊び甲斐は満点だ。

 

ウクライナのインディーゲームデベロッパーが送る新作

本作を開発しているのは、ウクライナのキーウに本拠を構えているインディーゲームデベロッパーのFrag Lab LLC。ご存知の通りウクライナは現在ロシアの侵攻によって戦争状態になっている国家だが、そんな中でも辛抱強く開発を継続し、今回「早期アクセス版」として作品を公開するに至っている。

 

基本プレイは無料。なお、この形態は2023/2/9に配信が予定されている正式版でも変わらない予定となので、気軽にインストールしてプレイできる。現時点で日本語インターフェースと字幕はサポート外となり、プレイ言語は英語とウクライナ語の二択だが、システムを理解すれば十分に遊べる。

早期アクセス版の『Shatterline』

▲未知の宇宙生命体に蝕まれつつある近未来の地球で展開するバトルが魅力のアクションFPS。

 

早期アクセス版の現時点では8種類の異なる登場キャラクターを選択してプレイすることが可能で、ストーリーモードと5種類に分かれるマップで遊べる3種類のPvPモードを実装。実験的なモードや特別イベントなどが一定の割合で出現するそうなので、毎日ゲームを立ち上げることが楽しくなるはずだ。

 

操作は一般的なキーボードとマウス以外に、部分的ながら汎用コントローラーでの操作にも対応しており、参入の敷居は低い。何より基本無料で気軽にダウンロードできる作品なので、まずは自分自身で体験して「合う」「合わない」を判断してみるのもアリだ。フィードバックは公式Discordで受け付けているぞ。

 

2028年の近未来SF世界を舞台に爽快な射撃バトルを楽しめるアクションFPS『Shatterline』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。すでに多くのプレイヤーから注目を集めている必見のタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】人気作の予感が漂う新作FPS!

登場キャラクター

早期アクセス版の『Shatterline』には8名のキャラクターが登場。男性と女性に分かれる本作のキャラクターはそれぞれ特殊なスキルを持っており、キャラを変えながらプレイすることが面白くなっていくはず。チームでプレイする際にはキャラの組み合わせも考慮しながら選択してみよう。

『Shatterline』の登場キャラクター

▲登場キャラクターの一部。タフさを備えた外見がカッコ良いプレイアブルキャラが揃っている。

 

オンラインPvPに特化した作品らしく、オペレーターと呼ばれる登場キャラクターの中には仲間の回復に特化したスキルを持っているものもあり、それぞれのキャラが持っている特性を存分に活かしながら戦術を発揮する戦い方ができるようになっている点がポイント。色々なキャラを選んで特性を把握しよう。

 

【おすすめポイント】個性的な操作キャラが魅力!

世界観

時は 2028 年。地球はゆっくりとクリスタラインに追い越されつつあります。クリスタラインは、惑星をむさぼり食い、生きている種を独自のイメージに変えてしまう巨大な星間超生物です。この敵は交渉することも、従来の手段で戦うこともできません。

 

人類は宇宙の疫病を恐れていますが、それを祝福と見なす人もいます. Strafe Witnesses – 狂信者の軍隊 – は、Crystalline を征服し、それを使用して進化の次の段階に引き上げることを目指しています。

2028年の地球が舞台の『Shatterline』

▲高精細なグラフィックと不気味なデザインがディストピアな未来世界を描き出す。

 

希望と世界の終わりの間に、シェルガードが立っています。これは、クリスタラインの影響を受けない個人の小さな会社です。これらの幸運な少数の人々は、異星人の汚染に対する耐性を提供するまれな遺伝子の組み合わせである不随意保菌者です。クリスタリンを止めることができるのは彼らだけです。

 

またはそれが私たちの世界を永遠に変えるのを許すことができます。

 

【おすすめポイント】人類に命運を握るバトルが展開!

ゲームモード

前述の通り、『Shatterline』には大きく分けてCO-OPで遊ぶストーリーモードと3種類のオンラインPvPモードが実装されている。CO-OP向けモード「エクスペディション」では、対戦相手が主に地球外生命体(NPC)となるPvE要素が展開するが、その他のモードでは競争力抜群の対戦バトルを体験できるぞ。

複数のゲームモードがある『Shatterline』

▲プレイ画面に表示されるUIはシンプルに纏められていて非常に見やすい。デザインセンスが秀逸だ。

 

5種類のマップで遊べるPvPモードは最大参加人数6名。3種類存在するこれらのモードはすべて一般的なアクションFPSタイトルでおなじみのルールで展開するため、普段世界のプレイヤーとアクションシューティングの腕前を競い合っている人であれば入り込みやすいはず。たっぷりと遊べる新作ゲームだ。

 

【おすすめポイント】異なるモードを遊び尽くそう!

武器カスタマイズシステム

『Shatterline』に実装されている武器の合計は現時点で25種類。それぞれの武器はレベルアップ要素を持ち、「ティア」で進化を遂げることも可能。キャラクターの育成と並行しながら武器もグレードアップさせていくことができるため、何度でもゲームにチャレンジすることが楽しくなるはずだ。

武器をカスタマイズできる『Shatterline』

▲外見のカスタマイズ要素もアリ。近未来的な武器の数々を弄り倒してゲームを遊び尽くそう。

 

正式バージョンでは本格的にコスメアイテムを販売する計画があるため、2023年に登場するバージョンで遊べば、自分が操作するキャラを個性的にカスタマイズしてアピールできるようになるはず。武器スキンも潤沢に用意されることになれば、かなり個性的な操作キャラクターを生み出せそうだ。

 

【おすすめポイント】カスタマイズ好きな人も必見!

システム要件

『Shatterline』のシステム要件は低め。最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 750 Ti」で、推奨環境では「GTX 1070」になるため、現行のローエンドなゲーミングPCでも問題なく遊べるはず。なお、CPUは最低で「Core i5 8400」、推奨環境では「Core i7 7700」になっている。

要求スペックが低い『Shatterline』

▲最適化が進んでいるため要求スペックは抑えられている。幅広い人が遊べるFPS作品だ。

 

インストールサイズは現段階で20GB。まだ完成バージョンではないため、今後のアップデートで容量が増える可能性は高い。普段ストレージに余裕がない人は、今後のために少し空き容量を確保しておくのも手だ。OSに関してはWindows 10以上なので、7および8.1を使っているユーザーは注意しよう。

 

【おすすめポイント】軽さも魅力のアクションFPS!

正式版への展望

2023/2/9という具体的な正式版リリース日が公開されている新作アクションFPS『Shatterline』は、完全版でUIの改善とゲームバランス調整が行われ、新ゲームモードも実装される予定。課金要素は主にバトルに影響を与えないコスメアイテムに集中するそうなので、今後のアップデートに期待しよう。

 

5年前から開発が継続している本作は、開発期間中に発生したロシア軍のウクライナ侵攻によって大きく予定を狂わされながらも、何とか現在も開発を続けている労作。数ヶ月前に配給を請け負うパブリッシャーを失ってしまったそうだが、自分たちの力だけで作品を世に送り出そうと日々奮闘している。

ウクライナ侵攻中も開発されている『Shatterline』

▲戦争も奪えなかった開発への情熱。それが今徐々に形になりつつある。後もう少しで完成だ。

 

2028年の近未来SF世界を舞台に爽快な射撃バトルを楽しめるアクションFPS『Shatterline』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。プレイヤーからのフィードバックも積極的に受け付けている必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしてゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】今後に期待の新作ゲーム!

Shatterlineスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Intel Core i5 8400
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce 750 Ti
VRAM
HDD空き容量 20GB
DirectX Version 11
回線速度

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
3
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
4
【転スラコラボ開催!】
TVアニメ配信中!剣と魔法の王道ファンタジーRPGで冒険を始めよう。異世界転生への扉が今開かれる!
5
【WIXOSSが誘う、新たな世界へ――】
美少女でガチな大人気カードゲームがRPGに! ウィクロスオールスター集結!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

プレイヤー数1億6000万人以上!世界的に絶大な支持を得る無料戦車TPSゲーム!戦車好きにはハマる要素しかないオンラインゲームだ!第二次世界大戦を550以上の忠実に再現された戦車での多人数同時参加型オンラインア...

日本でNo.1人気の無料オンラインFPS!ユーザー数200万人突破し、プレイ人口、グラフィック、武器種類、MAP数、そして多彩なモードなど最高峰のタイトルだ!

世界中のユーザーに支持されているマルチコンバットFPS・TPSアクションオンラインゲームが遂に登場!第二次世界大戦時に使用された航空機と戦車に特化した機体は700種類以上!陸と空を制するのはあなただ!!

人類の移住実験が失敗した100年後の「火星」に取り残された「クローン人間」となり、来るべき「太陽フレア」のインパクトに備えてサバイバル生活を行う近未来SFのおすすめ新作PCゲームのマルチプレイFPS!PvPが可能...

2024年のニカラグア、ボリビアからロシアが舞台となっている世界を描いたおすすめ近未来ミリタリーアクションゲームが登場!現実世界で起きているようなリアルな戦争を再現している新作本格派FPSだ!

Blizzard社が贈る2016年完全新作!話題のオンラインFPS!北米限定のPC版では、クローズドβテストで970万人もの人がプレイした大人気話題作!PS4版とWindows版があり、日本語に完全対応!

Shatterlineの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Shatterlineのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。