『Arma3』は、2013/9/12からSteamで正式配信されているBohemia Interactiveの購入型PCゲーム。290平方キロメートルに及ぶオープンワールドマップを舞台に軍事バトルを体験できるアクションFPSタイトル。

地中海の戦闘に挑む兵士を描くシングルプレイ向けのキャンペーンモード、オンラインで他プレイヤーと一緒に戦えるマルチプレイモード、強力なカスタマイズを可能にするツールの存在、ゲーム世界を広げるDLCが大きな魅力で、長くプレイできるミリタリー系アクションFPSを探している人におすすめ!

超人気のミリタリー系FPS!

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Arma3』は、2006年に誕生したミリタリー系アクションFPSシリーズのナンバリング最新作となるおすすめのタイトル。リアリティー満点のゲームグラフィックで再現された290平方キロメートルのオープンワールドマップで戦える超人気作品だ。

敵1人を発見するのも大変な作業 オープンワールドのような広さの中で戦闘 ▲290平方キロメートルの広大なオープンワールド

美しいグラフィックスで描かれるオープンな290 km²に及ぶ地中海の島を舞台に、 拡張する市街からなだらかに連なる丘まで、埃の舞い上がる平地を迫力ある戦車で横切ったり、緑濃い森の上を輸送ヘリコプターで飛行したり、岩だらけの丘から独特の攻撃を行ったりと広大な世界が待っている。

FPSとシミュレーションが両立しているようなゲーム 海の上をヘリコプターで飛行

本作がSteamでリリースされたのは約9年前になるが、その後定期的にダウンロードコンテンツでゲーム世界が広がりを見せており、また詳細は後述するがクリエイターが作成した「MOD」を導入することで異なる世界を楽しめるようになっているので、息が長い長寿FPSタイトルとしてユーザーに重宝されている。

拡張性抜群のFPS『Arma 3』001 15▲数々のDLC導入で世界を広げられる必見のアクションFPS。世界中にファンを持つ人気タイトルだ。

ソロ向けのキャンペーンモード

ソロ向けのキャンペーンモードでは、2030年の近未来を舞台に主人公のアメリカ兵「ベン・ケリー」としてストーリーを進めていくことになる。「生存」「適応」「勝利」に分かれるチャプターでドラマティックな物語要素を味わえるコンテンツで、勢力同士の衝突がリアルなグラフィックで描かれるぞ。

001 12 敵に見つからないように匍匐前進をしたり 001 13 敵に見つからないように匍匐前進をしたり2

オンラインPvPを楽しめるマルチプレイモード

世界のユーザーやフレンドと一緒にオンラインPvPを楽しめるマルチプレイモードでは、「防衛」と「占領」に分かれるシナリオに分隊として参加しながら大規模な戦いを体験できるようになっている。ナンバリングタイトル中最も洗練されたゲームエンジンを持つおすすめのタイトルで、遊び甲斐は満点だ。

001 14

なお、現在同シリーズは最新タイトル『Arma Reforger』が「早期アクセス版」として配信中。これは来たるべきナンバリング最新作『Arma 4』への布石となるスピンオフタイトルで、Bohemia Interactiveが新たなゲームエンジンを試している作品でもある。同作の記事は本サイトにも掲載中なので一読してほしい。

各種DLCとバンドル商品も併売中

Steamでの販売価格は3600円。なお、ストアでは個別に購入できるDLCに加え、これらをセットにしたバンドル形態の商品も各種併売中なので、ゲーム世界を一気に遊び尽くしたいと考えている人はこちらの導入も検討しよう。ちなみにクリエイター作成のDLCに関しては、別ページ扱いで販売されている。

DLCも併売中の『Arma 3』▲現在も十分に通用するグラフィックが素晴らしい。没入感満点にプレイを楽しめるぞ。

インタフェースは標準で日本語をサポートしており、参入の敷居は低い。部分的ながら汎用コントローラーでの操作にも対応しており、普段コントローラーで遊ぶことが多い人でも安心だ。また解除できるSteam実績も合計120種類と豊富に用意されているので、実績ハンターの人にも見逃せない作品と言える。

リアルなグラフィックが光る作品だが、ゲームの最適化が進んでいるためPCへの要求スペックは低い。推奨環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 660」もしくは「HD 7800」シリーズと同等かそれ以上なので、ミドルスペック帯のPCを持っていれば最高設定でも十分にプレイできるはずだ。

物理演算エンジンを用いた挙動も超リアル ▲グラフィックスのクオリテイが高いのが特徴で、走りも匍匐前進も呼吸もシューティングも超リアル。物理演算エンジンを用いた挙動も超リアルだ。

290平方キロメートルに及ぶオープンワールドマップを舞台に軍事バトルを体験できるアクションFPS『Arma 3』は、現在Steamで好評配信中。配信開始から約9年が経過している長寿作で、現在も根強い人気を誇っている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう!

【おすすめポイント】 世界中で人気のアクションFPS!

あらゆる戦闘を体験できる!

ミリタリー系FPSファンからの支持が厚い『Arma 3』最大の魅力は、多様性に富んだ戦いを実現してくれるシステムとコンテンツにある。デフォルトで作品に登場する武器と乗り物の種類も膨大で、かつ各種DLCを導入することによってゲーム世界が広がっていくため、絶えず新しい遊び方ができる点がポイントだ。

本作が他のミリタリー系アクションFPSタイトルと大きく異なる点は「拡張性の高さ」にあり、別途販売されているDLCを購入すると新たな乗り物やシナリオにアクセスできるようになるほか、プラットフォームとしても無料アップデートされてシステム全般が進化するため、長時間飽きずにプレイできる。

DLCで世界が広がる『Arma 3』▲膨大な武器と乗り物にアクセスしながら様々な戦闘シーンを体験できるアクションFPSタイトルだ。

現在『Arma 3』のストアページにはダウンロードコンテンツとして「Jets」「Helicopters」「Karts」「Marksman」「Apex」などが販売されているが、これらを手に入れると新マップや装備品、車両にアクセスできるようになり、マルチプレイ時の遊び方もどんどん広がりを見せていく。DLCで進化を続ける作品だ

単純にゲーム世界を拡張するだけのDLCではなく、前述の通りプラットフォームである無印版を改良していく役目も果たしているため、DLCを導入すると操作体系からグラフィック、システム面がグレードアップする。全てのDLCを購入すると結構な金額になってしまうが、それだけの価値があるコンテンツ群だ。

無論無印版だけでプレイを継続しても問題はないが、多彩なシチュエーションを提供してくれるダウンロードコンテンツが本作の魅力となっている点だけは押さえておきたい。予算に余裕がある場合には、多数販売されているDLCを導入し、ベースとなるゲーム本体をアップデートしてミリタリーバトルの世界を遊び尽くそう。

【おすすめポイント】 DLCで拡張する世界観がスゴい!

クリエイターDLCも魅力!

『Arma 3』の可能性を更に広げてくれるコンテンツが「クリエイターDLC」。これは外部のスタジオが制作した「MOD」をBohemia Interactive公認のコンテンツとして配信しているもので、その内容は本家に迫るクオリティー。ベトナム戦争や冷戦時代のドイツをフィーチャーしたコンテンツで遊べるぞ。

現時点で一番新しいクリエイターDLCは、2021年6月に発表された「CSLA Iron Curtain」で、Steamでの販売価格は1320円。舞台は冷戦時代のチェコスロバキアで、9種類のミッションとマルチプレイ向けシナリオ、そして52種類に及ぶ車両と航空機、35種類に及ぶ武器バリエーションが追加される。

『Arma 3』のクリエイターDLC▲1980年代の世界をフィーチャーしたDLC「CSLA Iron Curtain」。プレイの幅が大きく広がるぞ。

290平方キロメートルに及ぶオープンワールドマップを舞台に軍事バトルを体験できるアクションFPS『Arma 3』は、現在Steamで好評配信中。数々の拡張型コンテンツで未だに多くのプレイ人口を誇る屈指のミリタリー系アクションFPSタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしよう!

【おすすめポイント】 色々な遊び方ができるミリタリーFPS!

マルチプレイに挑戦してみた

さてさて、ゲームを始めてまだまだ修行が足りない私ですが、ここでは思い切ってマルチプレイヤーに挑んでみたいと思います。

以下がマルチプレイ用のサーバーリストだ。

50

さて、それではこの中から1つ選んでサーバーに入ったところ、いきなりシャツとパンツ姿の人が。

51

いきなり驚かせてくれますね。しかし、ここはいったいどこなんだ??
とりあえずマップを開いてみることにします。

53

緑色の丸の部分が自分が今いる部分。
どうやら私のゲームは孤島から始まったようだ。

54

向こう側に島があるので渡ってみることにしよう。どうやって海を渡るんだろう?

56

そう思いながら歩き続けていたら、泳ぐスタイルに自動で変わった。

57

58

いやぁ、こんなに装備を付けているのに泳いでいくんだ!?
たくましい!

はぁ…はぁ…かなり泳いできた、陸までもうすぐ。

59

やっと上陸。

60

ここでマップをもう1度開いてみよう。

61

緑色の丸が自分のいる場所。今、泳いできた島はあんなに小さい。
そして次に行こうとしている大陸のまた大きいこと…。

特に何も起きなかったので別のサーバーに移動することに。

別のサーバーへJoin!

さてさて、今度は違うサーバー。
前のサーバーは韓国のサーバーだったようですが、今度は日本のサーバーに入いる。

62

人がお金をたくさん持ってて景気が良さそうですね。
SANDBOXと書かれているので生き残るためのゲームになります。

動き回っていればお腹がすきますし、水分を補給しないとこれまたまずい事になってしまいます。
そのSANDBOXでも敵はいます。


敵と戦いながら生き残るのが目的のゲーム。

さぁ、ゲームが始まりました…ってあれ!?

65

おいおい、どんな始まり方だよ!いきなりスカイダイビング?
これは嘘な話ではありません。


ゲームを始めようとしたらいきなりこういう状態から始まりました!
おいおい大丈夫なのこれ!?

なんかやばそうなんですけど(笑)

67

と、思ったらパラシュートが開いた!よかった・・・・。

68

降り立ったところで車を見つけたので車で発進!

70

おっと、人を発見!

71

これだけ広い土地を動き回っているので人を発見すると嬉しい気分になる。

赤いマークが付いているので敵だろうか?追いかけてみよう。

72

敵はこちらに気づいていない?

撃たれる前に撃つ!

73

えっ、銃を撃ったら逆にやられてしまった・・

74

よく見たら私は「赤いチーム」だったみたい・・・
てことは今のは仲間…仲間を撃ったので終了してしまった。
さて、気を取り直して同じサーバーで1から始めてみた。

▼今度はまともそうなところから始まった。緑の丸の部分が自分の部分です。

76

おっと、なんと今回はヘリコプターを発見!

77

もしかして乗れる?だとしたらすごくドキドキするんだけど…

あっハンドルのマークが付いてる!てことは…

78

の、乗れた!

79

そして飛んだ!

80

イヤッホー!ヘリを運転しますよ~!

いやぁ、空の旅は気持ちいいですなぁ~。

81

82

1人称視点にするとこんな感じ。よりリアルな感じが出てますね。

83

しかし…その後操作を誤って機体を急降下させてしまい、なんとゲームオーバー…。

84

本当はもっともっと見せ場を作りたかったんですが、あまり見せ場がなくてごめんなさい。

「Arma 3」を遊んでの感想!

マルチプレイヤーを遊んでの感想は、FPSのデスマッチみたいにバンバン撃ちまくるようなゲームではないので、じっくり遊びたい人におすすめなゲームだと思いました。マルチ主流のFPSが多い中、ソロでもマルチでもどちらでも楽しめるゲームでした!

アルマ3(Arma3)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 SP1 (64bit) Windows 7 / 8 / 10 (64bit)
CPU Intel Dual-Core 2.4 GHzまたはAMD Dual-Core Athlon 2.5 GHz Intel Core i5-4460またはAMD FX 4300またはそれ以上
メモリー 4 GB RAM 6 GB RAM
グラフィックカード NVIDIA GeForce 9800GTまたはAMD Radeon HD 5670または Intel HD Graphics 4000 512 MB VRAM NVIDIA GeForce GTX 660 / AMD Radeon HD 7800 Series 2 GB VRAMまたはそれ以上
VRAM
HDD空き容量 20 GB 25 GB(SSD/ハイブリッドHDD/SSHDストレージ)
DirectX 10 11
回線速度
備考 サウンドカード:DirectX®-対応

あなたにおすすめのオンラインゲーム

日本でNo.1人気の無料オンラインFPS!ユーザー数200万人突破し、プレイ人口、グラフィック、武器種類、MAP数、そして多彩なモードなど最高峰のタイトルだ!

プレイヤー数1億6000万人以上!世界的に絶大な支持を得る無料戦車TPSゲーム!戦車好きにはハマる要素しかないオンラインゲームだ!第二次世界大戦を550以上の忠実に再現された戦車での多人数同時参加型オンラインア...

eスポーツで世界的な盛り上がりを見せている大人気FPSシリーズ最新作!前作を遥かに超える美麗グラフィックで展開する緊張の対テロバトルが見所!5対5のチーム戦でアクションシューティングの腕前を見せつけろ!

3Dという壁を超えた「リアル」な世界の狩猟FPS!太陽による光の明暗や木漏れ日、風に揺れる木々に至るまで動画と思えるほどの高グラフィック!

大乱闘MMOバトルアクションシューティングゲーム!最大30VS30で繰り広げる爽快バトルと美少女ロボを自分好みにできるおすすめTPS!簡単操作で自分だけのロボが大暴れ!

見下ろし型で繰り広げられる新作サバイバル・ゾンビ・シューティングゲーム!毎晩襲ってくる大量のゾンビたちの脅威から生き延びるため、決死の戦いを続けよう!

アルマ3(Arma3)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アルマ3(Arma3)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。