「OVERKILL's The Walking Dead」アメリカの人気作を舞台とした完全オリジナルストーリを展開するおすすめの新作ホラーアクションFPS!



PC サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS

「OVERKILL's The Walking Dead」美しいグラフィックで描かれる圧倒的な震撼のホラーアクションゲーム!

 

『オーバーキル・ザ・ウォーキング・デッド(OVERKILL's The Walking Dead)』は2018年11月6日にゲーム配信サイト「STEAM」にてダウンロードサービスが始まった。開発は「OVERKILL - a Starbreeze Studio.」が行っており、パブリッシャーは「Starbreeze Publishing AB」になっている。

 

ウォーカー(ゾンビ)達だけでなく、生き残った人間達とも立場の違いから戦闘に発展する過激なストーリー。一人称のFPS視点で展開するガンシューティングゲームだ。

 

本作は、アメリカのドラマやコミックで世界的な人気を誇るロバート・カークマンのThe Walking Deadの世界を舞台にした完全オリジナルストーリーになっている。同作を見たことがあるならスピンオフとして楽しめるコト間違いなしだ。

 

滅びに向かっていく世界でも人間達は協力できないと感じさせるリアルな欲望と人間模様が描かれる群像劇が魅力になっている。ウォーカーを倒すだけでなく、ストーリーも楽しみたいという人にオススメだ!

 

The Walking Deadをベースにした安息の地のない世界!

02

 

本作は、突如、死者がウォーカーとなり蘇るようになったワシントンD.C.が舞台となってストーリーが展開していく。プレイヤーは卓越したテクニックの他に、タクティクスやチームワークが試される。

 

ほんの小さなミスで大きな物音を立ててしまったばかりに、ウォーカー達が群れを引き寄せてやってくることもよくあるので、戦う前に周りの状況を把握することは非常に重要だ。

 

そして、生き残るだけではなく、ウォーカー達の隙を突いて、アウトブレイク後の首都を探索し、この世界で何が起こったのかを突き止めなければならない。

 

ジョージタウンなどの荒んだ界隈を探索することで、物資や他の生存者なども見つかっていく。注意して欲しいのは、慌てないことだ。大きな物音や銃声を出してしまうと、ウォーカーの群れを引き寄せてしまうだけじゃない。もっと恐い奴らがそこにいるかもしれないのだ。

 

06

 

ウォーカーのいる世界での脅威と言えば、ウォーカーからの襲撃にどれだけ耐えられるかと言う問題を最初に考えるはずだが、本作は一味違う。

 

原作である「The Walking Dead」を見たことがある人ならわかると思うが、真の敵となるのは大体生存者である人間だ。人間が自身の身を守るために、他人を蹴落としたり、奪ったりして、平和な世の中が構築されるのを妨げていく。

 

OVERKILL's The Walking Deadでも人間臭さをしっかりと引き継いでいるため、目の前にウォーカーがいても、周りの人間達が本当に信頼できる保証はない。下手をすれば、後ろから襲われてウォーカー達の生け贄にされてしまうかもしれないのだ。

 

人間さえも信じられなくなった世界で、プレイヤーはプレイアブルキャラであるエイダン、マヤ、グラント、ヘザーから1人を選び、生き抜かなければならない

 

それぞれが独自のストーリーを持った魅力溢れるキャラクター!

03

 

プレイアブルキャラであるエイダン、マヤ、グラント、ヘザーは独自のストーリーと背景に持っており、スキルツリー、チームでの役割、プレイスタイル等が違ってくる。共通することと言えば、この世界で生き抜くこととチームワークを最優先するコトくらいだろう。

 

生まれも育ちもまったく違う4人は、アウトブレイク後の荒廃した世界を生き延びるため、必要に駆られて協力しているに過ぎない。生き延びるためならどんなことでもする覚悟を持っているのだ。

 

07

 

協力しなければ生きていけない世界なので、各キャラクターに合わせたプレイスタイルを優先しておくべきだろう。

 

敵の移動を阻害して足止めをしたり、ケガをした仲間を治療したり、積極的に抗戦して倒すなど、各キャラクターのスキルや能力に応じて、担当や行動が大きく違ってくる。自分が選んだキャラにあったベストな行動を心がけよう。

 

複数用意されたミッションやレイド、そしてマルチプレイ!

04

 

本作ではウォーカーを倒すだけでなく、拠点の防衛をしたり、物資を確保したり、生存者を救出したりと、様々なミッション挑戦していくことになる

 

無事にミッションを達成させれば、経験値や新たな武器や物資を手に入れられたりと大きな報酬を得られるのだ。

そして、キャラクターに対応したミッションの場合、過去や経歴が明らかになるなど、真相に迫っていける。出現したミッションは確実にこなしておきたい。

 

特に本作OVERKILL's The Walking Deadでは、最大4人まで参加できるマルチプレイが完備されており、友だちやオンライン上のプレイヤーと一緒に遊べるため、同じミッションばかりだと飽きてしまう。しかし、その心配は無用だ。

 

08

 

ミッションにもランダム要素が加わっており、目的地や経緯が違っていたりして、プレイ毎に状況が大きく変わっていく。おまけに参加人数や実力に応じて世界は自動的に変化し、バランス調整が行われる。プレイヤーに飽きを感じさせることなく何度でも遊べる素晴らしいシステムだ。

 

成長するキャラクター達。RPG的な要素も備わっている!

05

 

色々なキャラクターを使いこなすのも面白いが、本作では、1人をやりこんでもらうために奥深い成長システムを導入している。ミッションをこなしたりすることで、経験値を得ることができ、それを使ってレベルアップさせられるのだ。

 

キャラクターの他にも、キャンプもアップグレードできるので、経験値を稼いでいけばドンドン強くなるのは、まるでRPGをやっているような気分になれるだろう。

 

キャラクターの成長の他にも武器の改造も行える。サイレンサーや消音したり、ショットガンの銃身を切って派手な攻撃に変えたりと、戦術やスタイルに応じて改造が可能なのだ。

 

もちろんメンテナンスも行っておかなければならない。壊れた状態で引き金を引いてしまえば、銃は暴発し、サイレンサーは壊れ、古い照準では狙いをつけるのも困難になっていくのだ。

 

09

 

他にも銃や弾が無限にあるわけではないので、壊れた物やスクラップなどを回収してアイテムの作成に利用していこう。道具が揃うことで今まで攻略不可能だった場所が切り開けるかもしれない。

 

状況をすばやく理解し、臨機応変に適応し、克服していかなければ、まともに機能しなくなったアウトブレイク後の世界では生きていけないのだ。

 

育成要素も防衛要素も備わったOVERKILL's The Walking Deadはやりこみ要素もしっかりとしており、おまけにマルチプレイによる多人数との出会いが、プレイ時間を飛躍的に延ばしてくれるだろう。

 

「The Walking Dead」のファンだけではなく、FPSのゲームが好きな人にもオススメ出来る素晴らしいガンシューティングゲームだ。ウォーカー達や人間の欲望に屈することなく、全力で世界を生き抜いていこう!

オーバーキル・ザ・ウォーキング・デッドの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

オーバーキル・ザ・ウォーキング・デッドのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3