『The Valiant』のタイトル画像

『The Valiant』は、2022/10/20からSteamで正式配信されているTHQ Nordicの購入型PCゲームで、13世紀を舞台に十字軍の英雄たちが壮絶な戦いを繰り広げていくRTSゲームタイトル。

 

剣士や騎兵隊など様々なユニットを操りながら戦う部隊ベースのRTS要素、精緻なムービーを見ることができる15種類のシングルプレイミッション、協力と対戦プレイを楽しめるオンラインマルチプレイモードの存在が魅力で、雰囲気満点の中世を舞台に活躍できるRTSを探している人におすすめの新作。

ゲームが当たるキャンペーン開催中

『The Valiant』のキャンペーン概要

『The Valiant』は現在、正式配信を記念した「発売記念プレゼントキャンペーン」を開催中。THQ Nordic Japan公式ツイッターアカウントをフォローした後、該当ツイートをRTすることで『The Valiant』Steam版ソフトが抽選で3名にプレゼントされる必見のキャンーペーンなので、奮って参加しよう。

1.THQ Nordic Japan公式ツイッターアカウント( @thqnordicjapan )をフォロー
2.キャンペーン用ツイートをRTすることでエントリー完了

※開催期間は2022/10/21から2022/11/6まで。当選者にはキャンペーン終了後、TwitterのDMで連絡予定。

 

13世紀の中世で戦う新作RTS

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『The Valiant』は、13世紀のヨーロッパと中東を舞台に、「十字軍」の英雄たちの壮絶なバトルを体験できるおすすめの新作。最新ゲームらしい高精細なゲームグラフィックと緻密な時代考証で雰囲気満点に遊べるリアルタイムストラテジーゲームだ。

 

「同胞の絆と贖罪の旅路」がテーマとなっている本作には、壮大なストーリー要素を体験できるソロ向けのシングルプレイミッションに加え、フレンドと協力・対戦を楽しめるオンラインマルチプレイコンテンツも実装されており、様々な遊び方で中世の世界で巻き起こる戦いを堪能できる。歴史RTSファン必見の新作だ。

13世紀が舞台の『The Valiant』

▲AAAクラスの作品らしい高品質なゲームグラフィックが光る必見の新作RTSタイトルだ。

 

ミッションモードでは、世界を危険に陥れる可能性を秘めたアーティファクト「アロンの杖」を巡る物語要素が展開。時折ムービーシーンを交えながら展開していくストーリー要素が面白く、難易度を設定しながらクリアを目指して戦いに挑んでいくプレイ要素も大いに捗るはず。誰もが夢中になれるぞ。

 

『The Valiant』のストーリー

かつて十字軍の遠征に参加した騎士セオドリッヒ・フォン・アケンブルグは戦争の残酷さに幻滅していたが、戦友ウルリッヒ・フォン・グレーベルと共に古代の遺物「アロンの杖」の破片を偶然発見した15年前の出来事が契機となり、再び戦渦へ身を投じることとなる。

『The Valiant』のストーリー

 若き修道士マルコムに告げられたのだ。ウルリッヒが破片を集めて杖を復活させるようと必死になっていること、それが実現すれば世界に邪悪と災厄が解き放たれかねないことを。残る遺物をウルリッヒに渡すまいとするセオドリッヒは、ヨーロッパを越え、ついには中東へと至る旅に出る。

『The Valiant』の世界観

道中セオドリッヒはドイツ騎士団の歴戦の古強者ラインハルト・フォン・ケンプテンや、野心溢れる若き傭兵グリムヒルト・エイドットルなど、彼の大義に賛同する多くの戦士たちと出会う。ゆっくりと絆を深めながら、彼らは行く手に立ちふさがる試練と困難を乗り越えていくこととなる。

  

汎用コントローラーでの操作をフルサポート

Steamでの販売価格は5180円で、現在はリリース記念価格となる10%引きの4662円で販売中(2022/10/27までの期間限定価格)。標準で日本語インターフェースと字幕を実装しているため、海外ゲームが苦手な人でも安心してプレイできる環境が整っている。過酷な旅路と戦闘シーンを大いに楽しもう。

 

なお、本作は汎用コントローラーでの操作をフルサポートしており、キーボードとマウスでの操作が苦手な人でも直感的な操作体系で遊べるようになっている。剣士や騎兵隊など様々なユニットを操りながら戦う部隊ベースのRTS要素を楽しみながら遊べるタイトルで、細かい操作もストレスなく行えるぞ。

『The Valiant』のムービーシーン

▲中世の無骨なバトルを描き出すムービーシーンも随所に登場。盛り上がること必至だ。

 

解除できるSteam実績も合計32種類と豊富に用意されているため、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。詳細については後述するが、大手パブリッシャーが送る最新作だけあって最適化が進んでおり、PCへの要求スペックも比較的低めに抑えられ、幅広いPC構成に対応。敷居の低さも作品の魅力だ。

 

13世紀を舞台に十字軍の英雄たちが壮絶な戦いを繰り広げていくRTSゲーム『The Valiant』は、現在Steamで好評配信中。ストイックなストーリー要素と戦略性抜群のバトル、そしてオンラインマルチプレイへの対応が光る新作だ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、ゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】中世のバトルへ飛び込め!

ゲームシステム

『The Valiant』に実装されているゲームモードは、セオドリッヒとして15種類のミッションに挑んでいく「キャンペーン」と、プレイスタイルに応じたヒーローで最大4名のPvPを楽しめる「コンペティティブ」、ウェーブ形式で押し寄せる敵軍にCO-OPで立ち向かう「最強の戦士」の3種類だ。

 

キャンペーンモードをスタートさせると、序盤にストーリー要素を描き出すオープニングムービーが展開し、その後プレイ画面へと移行していくスムーズなゲームプレイを体験できる。このモードではプレイヤーが成すべき「目標」が画面左上に表示され、該当するアクションを完了させていくことになるぞ。

 

プレイ画面ではカメラ移動やズームイン・ズームアウトをしながらユニットに命令を下すことが可能。画面左下にはミニマップ、画面右側下部には命令を出せるホイールが表示される仕組みだ。ユニットを選択する際は「カーソル」を部隊に重ねてボタンを押し、移動させたい場所でさらにボタンを押す。

『The Valiant』のプレイ画面

▲操作体系については一般的なRTS作品に準拠。分からない場合はヘルプページを開こう。

 

プレイヤーの戦力は「ヒーロー部隊」「傭兵部隊」で構成され、ヒーローの部隊は他部隊よりも「防御力」「体力」「活力」のステータス値が高い。さらにヒーローは固有スキルツリーからアンロックできる「能力」と「スキル」も備えているので、バトル時には配置場所をよく考えて行動させよう。

 

ヒーローの部隊は全部で5種類以上。それぞれに3種類のスキルツリーがあり、レベルアップの過程で様々なパッシブスキルやアクティブスキルを選べるため、彼らを効果的に成長させながらミッションに挑んでいく姿勢が大切。スキルと武器/装備の組み合わせ次第で多彩なキャラビルドもできるぞ。

 

ヒーローの育成要素もバッチリ実装

武器と防具についてはキャンペーンモードの進捗で手に入れることができ、随時装備品を交換しながら戦力を高めることも可能。また装備品は性能に明確な違いがあり、特別なスキルスロットも備えているため、プレイを進めながらスキルと装備品でヒーローを育成する要素が大いに捗るはずだ。

 

ユニットを敵に接近させて攻撃する際、一部の近接部隊は勢いを増しながら激突時のダメージを増大させることが可能。またアサルト時に「復讐」と「残忍」の増加率が上昇するヒーローと部隊が存在するので、ユニットの特性を理解しながら進軍していくプレイが大切。キャラビルドと戦術で戦場を席巻しよう。

キャラビルドが捗る『The Valiant』

▲見下ろし型のプレイ画面でヒーローと部隊を活躍させていく痛快なバトルが展開する。

 

プレイ進捗状況によって変化していくミッション内容、その内容を達成するために瞬時の判断を下しながら各ユニットに命令を下していく要素が非常に面白く、本格RTSの貫禄もたっぷり。バトル時にはそれぞれの兵士キャラクターが攻撃モーションを行う演出も発生し、臨場感抜群の戦いを体験できるぞ。

 

マルチプレイが好きな人は、PvP要素を持つ「コンペティティブ」や、2名のCO-OPを楽しめる「最強の戦士」モードがおすすめ。骨太なメインシナリオを進めつつ、これらのマルチプレイコンテンツでそれまでに培った戦術を発揮し、中世を舞台に展開する無骨な戦いを体験しながらゲームを遊び尽くそう。

 

【おすすめポイント】没入感満点に遊べる新作!

システム要件

『The Valiant』のシステム要件は比較的低め。推奨環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 1060」と同等かそれ以上になるため、現行のローエンドなゲーミングPCであれば問題なくプレイできる。CPUも推奨ラインが「i-7 4770k」クラスと控えめで、幅広いユーザーが気軽に遊べるぞ。

 

インストールサイズは25GBと中程度。普段ストレージが逼迫気味な人には厳しいサイズだが、現時点でDLCが存在しないため、しばらくはこのサイズでプレイを楽しめるはず。メインメモリの推奨ラインも16GBと一般的なので、ストレージの空き容量をマネジメントしてダウンロードに備えよう。

 

OSに関してはWindows 10もしくはWindows 11が必須で、7や8.1などの古いOSはサポート対象外。現行のゲームがWindows 7や8.1をサポートしていることが少なくなってきた昨今、最新ゲームをプレイするためにはOSのバージョンアップも必要になってくる。そろそろバージョンアップを検討しよう。

システム要件が低めの『The Valiant』

▲高精細なグラフィックを持つ作品ながら、PC環境への要求スペックは抑えられている。

 

13世紀を舞台に十字軍の英雄たちが壮絶な戦いを繰り広げていくRTSゲーム『The Valiant』は、現在Steamで好評配信中。歴史系RTSゲームファンの人には見逃せないタイトルとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

 

【おすすめポイント】幅広い人がプレイできる新作RTS!

The Valiantスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10, 11 (64 bit)
CPU Intel i5-4460 (3.2 GHz) / AMD FX-8320 (3.5 GHz) or better
メモリー 8GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 750 Ti or comparable
VRAM
HDD空き容量 25GB
DirectX Version 11
回線速度

注目のおすすめゲーム

1
【選べ、第二の人生――】
ゲームでも、無自覚無双?! 社畜の運命を解き放つ、お手軽新世代MMORPGここに誕生!
2
【美闘士の絶頂突破を体感】
敗北すらも美しい戦士たちの超絶華麗なる新作ゲーム登場!あなたも限界なんでしょう?美少女総勢90名以上!
3
【そんな装備で大丈夫?】
一番良いので戦場へ!美少女を連れて歴史に名を刻め。本格派の戦略シミュレーションゲーム!
4
【気持ち良いパズルゲーム】
超高速パズルRPGがリリース!美少女キャラクターがヌルヌル動く!仲を深めてストーリーやボイスを解禁しよう
5
【最強の賢者タイムRPG】
地上最強の男と、その子種を求める異種族の女たちが繰り広げる過激かつ抱腹絶倒のアニメタイトルが、禁断のゲーム化!

あなたにおすすめのオンラインゲーム

Big Farmは、世界3000万人以上がプレイする基本プレイ無料の農場経営シミュレーション!ソーシャル要素が強く、海外絵本のような牧歌的グラフィックでまったり楽しめるブラウザゲーム!みんなで農場の世界を体験しよ...

カレとの自由な会話を楽しもう!チャットに好きな文章を打ち込んでカレとの会話を体験できる新感覚の乙女向け恋愛ブラウザゲームが基本プレイ無料で好評配信中。二次元のカレと本当に話している気分に浸れる注目作。

メダルゲームで盛り上がろう!面白さ満点の多彩なゲームにアクセスできるおすすめ新作スマホゲームアプリが基本プレイ無料で好評配信中。美少女キャラのナビゲートも搭載され、オンラインでみんなと盛り上がれるぞ。

準新作

ネクソンの話題作が正式配信開始!2044年のSF世界を舞台に民間軍事企業の社長として多彩なキャラクターを率いて戦いに挑むおすすめの新作PC/スマホ向けRPG。75名以上に及ぶ声優陣のCVも楽しめるぞ。

美少女と一緒にタワーディフェンス!本格的なタワーディフェンスバトルを楽しめるおすすめPC/スマホゲーム。豊富なユニットでチームを結成して魔物との戦いに挑もう。美少女キャラとのお楽しみコンテンツもアリ。

\あの芥川龍之介も夏目漱石も太宰治も?!/登場する文豪は40名以上!豪華声優陣によって甦る!特別な力”アルケミスト”の能力を持った特務司書となり、文豪たちを育て、能力を開花させよう!

The Valiantの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

The Valiantのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。