『R.O.H.A.N. Revision』のタイトル画像

『R.O.H.A.N. Revision』は、2022/12/21から正式配信されているWemade Onlineの基本プレイ無料PCゲームで、広大なファンタジー世界を舞台に人と神々の間に起きた騒乱の物語が展開するMMORPGタイトル。

海外で展開中のシリーズ作品『R.O.H.A.N.』をベースに構築されたゲームシステム、クラシックなMMORPGの良さを残しているグラフィックやコンテンツ、新種族の実装などが大きな魅力で、長年愛されているMMORPGのオルタネイトバージョンをプレイしたい人、長時間遊べるRPGを求める人におすすめ。

もう一つのR.O.H.A.N.が正式配信開始

現在正式配信中の『R.O.H.A.N. Revision』は、現在好評配信中のMMORPGタイトル『新生R.O.H.A.N』と同じ世界観を持つ新作タイトル。長く運営が続く同タイトルとの差別化を図っており、「より現代に合わせたゲーム作品」として若年層にもアピールしていくことが公言されているMMORPG作品だ。

基本的なゲームシステムに関しては、海外で展開中のシリーズ作品『R.O.H.A.N.』に準拠。これによって日本独自のゲームシステム調整が多く行われてきた『新生R.O.H.A.N』とは異なるプレイ体験が生まれている点がポイントで、日本と海外の「仕様」で導入困難だった要素なども収録されている。

MMORPG『R.O.H.A.N. Revision』▲ハイファンタジー世界で人と神々の間に起きた騒乱の物語が展開するMMORPG。

神々によって創造されたファンタジー世界で主人公を操作しながら冒険を進めていく本作では、多彩な種族たちと出会いながらモンスターを狩り、成長を進めながら膨大なコンテンツへと挑戦していくプレイ要素が展開。最も進化を遂げた海外版に合わせたことによって、プレイの面白さが広がっている。

装備品の合成や仲間プレイヤーとのコミュニケーション要素を楽しめる「ギルド」システム、プレイヤー間で腕前を競い合う対人戦コンテンツや報酬獲得を目指すダンジョンコンテンツなどに9種類の種族で挑戦できるようになっており、ハイファンタジー世界の滞在を大いに堪能できる作品に仕上がっているぞ。

有名オンラインPCゲーム企業が送るタイトル

ゲームを運営しているのは、2004年に設立されたPCオンラインゲームのパブリッシャー「Wemade Online」で、GAMEcomブランドの『新生R.O.H.A.N』『SiLKROAD Revolution』『Soulworker』などの配信で知られている。日本国内でオンラインゲームサービス事業を展開している企業だ。

基本プレイは無料のアイテム課金制。現在も運営が続いている日本版『新生R.O.H.A.N』と並行して登場した作品のため、どちらでプレイすれば良いのか迷う人も多いだろうが、本作は移動方法や各種システムが改善されているため、新規ユーザーでも違和感なく遊べる。自分で好きな方をチョイスしよう。

『R.O.H.A.N. Revision』の画像比較▲左が『新生R.O.H.A.N』の画像で、右側が本作の画像。解像度と光沢表現が異なる点に注目。

ストーリー要素と世界観、登場するキャラクターなどにおいて大きな違いは存在しないため、『新生R.O.H.A.N』をプレイしていないと気付かない点も多々あるだろうが、本作と『新生R.O.H.A.N』は別の作品扱いとなり、プレイデータも共有できない。長時間費やすことになるだけに、慎重に作品を選んでほしい。

ゲームは標準で日本語インターフェースをサポートしており、参入の敷居は低い。また詳細については後述するが、PC環境への要求スペックもかなり低くなっているため、幅広いPC構成に対応。さすがにCPU内蔵グラフィックは動作保証されていないが、古いグラフィックボードでも問題なく遊べるぞ。

広大なファンタジー世界を舞台に人と神々の間に起きた騒乱の物語が展開するMMORPG『R.O.H.A.N. Revision』は、現在基本プレイ無料で好評配信中。古き良きMMORPGの面影を残している必見のPCゲームタイトルだ。興味が湧いた人は公式サイトにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】オルタネイトバージョンが登場!

ゲームシステム

『R.O.H.A.N. Revision』では、自分の分身となる主人公アバターを9種類の種族から選択することが可能で、種族とクラスは密接に絡んでいる。転職によってクラスが進化を遂げる点は各種族共通で、それぞれの種族に男女の性別が用意されている点もポイント。自分好みの種族で冒険をスタートさせよう。

天使のような外見を持つ新種族「エーシル」が追加実装されている点がポイントで、この種族は斧や鈍器を装備可能で、支援系のスキルと得意としている。二次転職後のクラスは鈍器と魔法攻撃を用いる魔法戦士タイプ「エンブラ」と、斧を用いた物理攻撃を主体とする「ウィスパー」の2種類に分かれているぞ。

『R.O.H.A.N. Revision』の新種族「エーシル」▲背中の羽根が神々しい新種族の「エーシル」。固有のシナリオが用意されているぞ。

『新生R.O.H.A.N』との違いを感じる大きなポイントは「移動操作」。前者ではマウスクリックによってキャラクターを移動させるが、『R.O.H.A.N. Revision』ではPCゲームで一般的な「WASD」を用いた移動アクションが可能となっており、幅広い年代のユーザーが違和感なくプレイを進められる。

自動戦闘システムの導入でレベル上げ作業が簡単に

もう1点の違いは「自動戦闘システム」の存在。本作では現代のMMORPG作品で身近になったオート機能を積極的に取り入れており、これによってレベル上げ作業が格段に楽になっている。オート機能はインベントリ内のアイテムソートにも及んでいるので、『新生R.O.H.A.N』と比較して利便性は抜群だ。

なお、本作はプレイヤーに「自由」を与える目的でクエスト目標への誘導システムが存在しないので、完全なオートプレイに慣れている人は戸惑うかもしれない。実際にマップ内を移動しながら各種のアクションを完了してミッションを達成していく要素が必要になるため、初見ユーザーは注意しておこう。

『R.O.H.A.N. Revision』の特徴▲ちなみに追加種族の「エーシル」は、プレイ開始直後から高レベルで遊べるようになっている。

グラフィック面ではUIデザインが現代風に変更されているほか、装備品や地形、背景などのテクスチャー解像度が上昇しており、全体的にプレイ画面が引き締まって見える。母体となっている作品がかなり老舗のタイトルのため、最新のMMORPGとは比べ物にならないが、高解像度ディスプレイでも映える画質だ。

システム的に変わっている面もあれば、古き良きMMORPGらしいシステムがそのまま残っている面もあるため、MMORPGジャンルに精通していないと迷う場面もある。公式サイトでは今後ゲームガイドを充実させていく予定なので、分からないことがあればフレンドに聞くか、そちらを参照してみよう。

本作は新サーバーですべてのプレイヤーが同じ条件で遊べる作品となっているので、一度『新生R.O.H.A.N』を引退したが復帰したいと考えているユーザーにもおすすめ。老舗ゲームにあちがちな「プレイヤーレベルの違い」に悩むこと無く最初から冒険を堪能でき、まっさらな状態で遊べるぞ。

【おすすめポイント】一部自動化で利便性向上!

システム要件

『R.O.H.A.N. Revision』のシステム要件は低め。ストアの推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GeForce GTS 250」もしくは「Radeon HD 4850」クラスのパーツで、ローエンドなゲーミングPCでも問題なく起動できる。メインメモリの推奨搭載量も2GBと敷居が低く、幅広い人が遊べるぞ。

なお、正式配信前のテストプレイにおいて、一部のRadeonシリーズでグラフィックが正常に描画されない問題が発生しており、現在この修正が行われている。Nvidiaのグラフィックボードでは異常報告は無かったようだが、AMDのRadeonシリーズを搭載しているユーザーは、一応注意しておこう。

『R.O.H.A.N. Revision』のシステム要件▲『R.O.H.A.N. Revision』のシステム要件。低スペPCでも動く軽さが大きな魅力だ。

CPUの推奨モデルは、4コアかつ2.5GHz以上で動作するプロセッサーで、こちらも参入の敷居が低い。OSに関してもWindows 7以降をサポートしており、最新OSであるWindows 11でも動く。前述の通りCPU内蔵グラフィックでの動作はサポート対象外となるが、貧弱なPCでも遊べる軽さが光る。

なお、現在公式サイトでは推奨OSのバージョンについて「Windows XP Service Pack 3」「Windows 7」と記載されているため、Windows 8.1以上のバージョンが対象外のような印象を与えているが、2022/12/12のリリースでこの記述を修正する旨がアナウンスされている。OSは最新版でもOKだ。

初期MMORPGを体験したい人にはおすすめの新作

海外で展開中のシリーズ作品『R.O.H.A.N.』に準拠したゲームシステムで日本展開をスタートしたおすすめの新作MMORPG『R.O.H.A.N. Revision』は、MMORPG初期の雰囲気を味わってみたい人にピッタリのタイトル。随所で現代風にブラッシュアップされたシステムを持つ必見作だ。

初期MMORPGの雰囲気を味わえる『R.O.H.A.N. Revision』▲テキストのサイズは小さめ。なるべく大型のディスプレイで遊ぶことが望ましい。

現在出回っているMMORPG作品の多くは、本作のような初期MMORPGが持つシステムに改良を加えていったタイトルなので、遊びやすさの面では秀でているが、原石状態のMMORPGが持つプレイ体験は本作を含む数タイトルでしか味わえない。数十年前のプレイフィールを体験したい人は、ぜひ遊んでみよう。

【おすすめポイント】低スペ歓迎の新作MMORPG!

R.O.H.A.N. Revisionスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 2000 Service Pack 3
CPU Dual Core 2.0Ghz以上
メモリー 1GB
グラフィックカード GeForce 7600GT以上/Radeon 1650XT以上
VRAM
HDD空き容量 12GB
DirectX Version 9.0c
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

世界2000万人が選んだMMORPG!リマスタリングによってグラフィックに磨きをかけた圧巻のファンタジー世界で、自分だけの主人公を生み出しながら冒険を始めよう!

大ヒット中!世界4億5千万人のプレイヤーに愛される超大型MMORPGが基本プレイ無料で好評配信中。多彩な育成要素とコンテンツが評判を読んでいる必見ゲームタイトル

日本最大級のMMORPG!稼働歴20年以上、会員数400万人を誇るおすすめのPCゲームタイトル。新規登録で14日間無料でプレイ可能。冒険者になって今すぐ旅立とう

『信長の野望』をMMORPG!オリジナル主人公で自由な人生を楽しめるPCゲーム。他プレイヤーとのパーティーや最大1000人が参加できる大規模合戦で盛り上がれるぞ

可愛さ満点!ファンタジーとおとぎ話が融合した世界を冒険できるMMORPGが好評配信中。2万点以上のアイテムでおしゃれな着せ替えを楽しめる必見のPCゲームタイトル

世界7億人が遊んだ人気アクションRPG!格ゲー並みの爽快感を持つ2D横スクロールバトルが魅力のおすすめPCゲーム。ロックなBGMを聴きながら豪快な戦いを楽しもう

R.O.H.A.N. Revisionの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

R.O.H.A.N. Revisionのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。