『Runaway Animals』のタイトル画像

『Runaway Animals』は、2022/9/23からSteamで「早期アクセス版」が配信されているRegl Studiosの購入型PCゲームで、檻の外に飛び出した動物の襲撃を避けながらタスクを完了させていくアクションゲームタイトル。

理不尽な状況下でも働き続けなくてはならないブラック企業の世界観、ソロプレイ以外にオンラインマルチプレイで遊べるゲームシステム、襲いかかってくる動物たちをやり過ごしながら任務に挑むプレイ要素が大きな魅力で、フレンドユーザーと協力しながら遊べるインディーゲームを探している人におすすめ。

動物が入り乱れるホテルで仕事をする新作

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で早期アクセス版が配信中の『Runaway Animals』は、謎の男によって解き放たれた動物たちの襲撃を避けながら、ホテルの従業員として業務を遂行していくおすすめの新作。非常にユニークな世界観設定を持つ必見のインディー系アクションゲームタイトルだ。

プレイヤーが操作する主人公は、「タイラント・グランド・ホテル」に所属する従業員。低賃金で働かされているというブラック企業の世界観設定が秀逸で、突如ホテル内に飛び込んできた様々な動物たちに対処しながら、ホテル従業員としての日常業務をタスク達成形式で進めていくことになる。

『Runaway Animals』の謎の男▲画面右側の「肩にサルを乗せた男」が動物たちを開放することで、カオスなプレイが巻き起こっていく。

ゲームプレイはサードパーソンビュー形式で進行。従業員にはやるべき「仕事」があるが、ホテル内部に動物が侵入してくるため、物を投げつける等の動作で気絶させ、そのスキに仕事を完了しなくてはならない。現実離れした世界観を持つ作品だが、ゲームとしての面白さは最高で、思わず夢中になって遊べるぞ。

ホテル内部を再現したマップ内には各種のアイテムが存在し、これらを活用することでプレイを有利に進められるため、アクションゲームとしての完成度は高い。最大4名のマルチプレイで遊んでいる際には、簡略化されたチャットメニューで仲間プレイヤーへ意思表示や指示を送ることもできるので、面白さが倍増するはずだ。

新鋭インディーゲームデベロッパーが送る新作タイトル

ゲームを開発しているのは、2019年3月にサバイバルホラーアクションゲーム『Krampus is Home』でSteamデビューを果たした新人のインディーゲームデベロッパー「Regl Studios」で、本作は彼らにとって2作目となる新作タイトル。マルチプレイに特化したゲームシステム構築を得意とするデベロッパーだ。

Steamでの販売価格は520円。ほぼワンコイン価格でゲットできるお手軽な価格帯も大きな魅力となっており、フレンドユーザーにプレゼントして一緒にプレイするのにも最適。早期アクセス版の現時点では最初のチャプターをプレイ可能で、ソロプレイとオンラインマルチプレイモードに両対応しているぞ。

ホテル従業員としてプレイする『Runaway Animals』▲画面左側に表示されるタスクを達成していくプレイが展開。動物をやり過ごすことが重要になる。

ゲームは標準で日本語インターフェースと字幕を完備しており、参入の敷居は低い。汎用コントローラーの操作には非対応となるため、プレイする際にはキーボードとマウスを扱うことになるが、操作体系はそれほど難しくなく、初見でプレイしても大丈夫。徐々にプレイを続けながらクリアのコツを掴めるはずだ。

解除できるSteam実績も合計で13種類存在し、実績ハンターを自負する人にもおすすめ。なお、現在520円となっている販売価格は、今後新規チャプターが実装されるたびに値上がりすることがアナウンスされているため、最安値となっている今のうちに購入するのも手。フィードバックは公式Discordサーバーで受け付けているぞ。

檻の外に飛び出して侵入してきた動物たちの襲撃を避けながら様々なタスクを完了させていくアクションゲーム『Runaway Animals』は、現在「早期アクセス版」として好評配信中。奇妙な世界観設定で遊べる必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】過酷な従業員の戦いが始まる!

ゲームシステム

『Runaway Animals』最大の魅力は、最大4名のプレイヤーが集まってプレイを楽しめる「協力モード」にある。ルールは「すべての目標を達成してゲームに勝つ」ことで、1名でも脱落した時点でゲームオーバー。タスクを完了するとコインをゲットできるので、難易度を設定してみんなと一緒にプレイをスタートしよう。

ゲーム開始時には、記事の冒頭で説明した「肩にサルを乗せた男」が、次々と動物保護区の檻を解錠して動物たちを逃がすシーンがムービー形式で展開。この部分の演出は妙に凝っており、かなりのストーリー性が感じられる。早期アクセス版でプレイできるのは最初の章だけだが、続きと結末が非常に気になる仕上がりだ。

謎多きオープニングムービーが映された後、いよいよゲーム本編がスタート。戦いの舞台である「タイラント・グランド・ホテル」内へと画面が移動し、プレイヤーは最初の設定画面で選択した従業員アバターを操作しながら、無数に存在するタスクの完了を目指すプレイを行っていくことになる。TPS視点で遊べるぞ。

タスクを実行していく『Runaway Animals』▲プレイヤーに課せられたタスクの量は膨大。ブラック企業で働かされている設定が活きている。

多彩なセクションに分かれているホテル内部は3Dで再現されており、プレイヤーは箇条書きになっているタスクを達成するために、従業員アバターを該当するエリアへと移動させていく。施設には「ゲームセンター」「寝室」「受付」「事務」「プール」「レストラン」「セキュリティー部屋」「サウナ」などがあるぞ。

「レストランでテーブルを片付ける」というタスクを実行する場合、テーブルの前に立つと迷路状のパズル画面がポップアップ形式で出現。片付けるべきお皿などを迷路を通してトレーへと運んでいくミニゲーム要素が展開し、すべてのアイテムをトレーに移すことによってタスクが完了する。中々面白い仕組みだ。

プレイ開始から一定時間が経過すると、突如カットインシーンが挿入され、先程檻から開放された動物たちがホテルの地下駐車場にまで到達したシーンが描かれる。ここからがいよいよ本作の醍醐味で、ホテル内に侵入した動物たちに対峙しながら、各種のタスクをすべて実行するというユニークなプレイが生まれていくぞ。

アイテムと連携要素でプレイを進めていくことが不可欠

ホテル内部に侵入したシマウマや狼などの様々な動物は、プレイヤーの姿を発見すると「体当たり」してHPを減らしにかかってくる。これに対処するためには、テーブルのそばにある椅子などのアイテムを掴んで投げる事が必要で、アイテムが当たった動物は一時的に「スタン状態」になる。このスキに他の部屋へ逃げ込もう。

普通に考えれば業務をしている場合ではないが、本作の従業員キャラクターはこのような非常時でも「逃げる」という選択肢が存在せず、ひたすら与えられたタスクを達成していくプレイに挑むことになる。かなりブラックユーモアが効いた世界観がシュールで、動物に対抗しながら作業を続行する要素を大いに楽しめるぞ。

アイテムを使える『Runaway Animals』▲マップ内の各所に落ちているアイテムを活用して行動することも大切。1人でも欠けたら終わりだ。

ゲームには4種類に分かれるアイテムが存在し、それらはHPの回復や移動速度のブースト、パワーアップや一時的な無敵状態などを生み出す。アイテムを賢く使っていくことがクリアの秘訣で、前述の通り1人でもHPが尽きると全員がゲームオーバーになってしまうため、ピンチになっている他プレイヤーを助けることも必須だ。

なお、ゲームには異なる言語を話すプレイヤー同士がコミュニケーションを取れる便利なチャットメニューがあり、伝えたい意思を選んで表示させることでお互いに連携できるようになっている。ボイスチャットのみだと詰む場合でも、このチャットメニューを用いればほぼ世界中のプレイヤーと一緒に遊べるはずだ。

プレイできるのは最初のチャプターのみとなっているため、ゲームの全貌は見えてこないが、序盤のオープニングムービーで登場した謎の男との決着も期待したいところ。何れにせよ危機的な状況下にありながら、全力で業務を全うしようとする従業員がなかりいじらしく、何とかクリアさせてあげたい気分になること請け合いだ。

【おすすめポイント】みんなで遊べる新作ゲーム!

正式版への展望

2023年内の正式配信を目指している『Runaway Animals』は、正式バージョンで完全なストーリー要素の実装とNPCやマップ、ゲームレベルの追加を予定。一番気になるのはストーリーの「オチ」だが、これについては今後のお楽しみとして取っておこう。現状でもオンラインマルチプレイでスムーズにプレイできるぞ。

社畜のような従業員を操作して数々のタスク完了に挑んでいく世界観が面白く、動物が侵入している異常な状況下で黙々と仕事をしていくシュールな展開に夢中になれるはず。なお、プレイ中に動物を気絶させる要素は出てくるが、射殺するなどのアクションは登場しないため、動物愛護の精神を持っている人も安心だ。

正式版に期待の『Runaway Animals』▲タスクの種類が豊富なので、毎回飽きずにプレイできるはず。リプレイ性にも優れた新作だ。

檻の外に飛び出して侵入してきた動物の襲撃を避けながらタスクを完了させていくアクションゲーム『Runaway Animals』は、現在Steamで好評配信中。シュールなプレイが楽しい必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】正式版が待たれる新作!

Runaway Animalsスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7, 8, 10 (64x)
CPU 2.0 GHz Dual Core.
メモリー 4GB
グラフィックカード
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

GTAシリーズ最新作がついに登場!架空のアメリカ都市を走り抜け!リアルなグラフィックのオープンワールドで3人の主人公と共に自由(主に犯罪)を満喫しよう。ギネス認定を複数獲得した世界最大級アクションRPG!

絶海の孤島に漂着した生存者となり、襲いかかる多数のゾンビからの生存を目指して戦い抜くアクションゲーム!100種類以上の豊富なクラフト要素を実装!単純なアクションゲームとは一線を画すおすすめ新作ゲーム!

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

Runaway Animalsの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Runaway Animalsのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。