『Goat Simulator 3』のタイトル画像

『Goat Simulator 3』は、2024/2/15からSteamで正式配信されているCoffee Stain PublishingのPC向けアクションゲームタイトル。

無法者ヤギと面白さ満点の物理演算システムをフィーチャーした荒唐無稽なゲーム世界が特徴で、『Goat Simulator』シリーズファンにおすすめ。

このゲームはココが魅力!
  • ついにSteam版が登場
  • パワーアップした世界
  • 最大4名のマルチプレイ

Steamに新登場

現在正式配信中の『Goat Simulator 3』は、2022年11月に発表された人気アクションゲームシリーズの最新作をSteam環境下で遊べる新作。

Steamでも配信を開始

主にSteamでPCゲームをプレイするユーザーには朗報と言える新作で、作品にはゲーム発表後に実装されたアップデートが全て詰まっている。

2作目なのに「3」

2014年に発表され、世界的なファンを獲得したCoffee Stain Publishingの物理演算アクションゲーム『Goat Simulator』の続編となる本作。

一般的には続編は「2」になるはずだが、本作はあえて「3」とナンバリング。このあたりの自由奔放さにインディーゲームの矜持が窺える。

2作目となるシリーズ最新作

ストアの説明文を見てもユーモア満載で、「ちゃんとしたゲームデザイナーに、それなりの中身があるゲームを作ってもらいました」という一文も笑える。

インディーゲームデベロッパーらしい「飾らない作風」が光るアクションゲームで、このセンスにハマる人は、本編も面白く遊べるだろう。

ゲームの特徴

「ピルゴール神、再・降・臨」というキャッチコピーを持つ本作では、前作と同様にプレイヤーが無敵のヤギを操作しながら冒険を楽しめる。

荒唐無稽な世界観

ヤギの基本動作は「歩く」「頭突きする」「ジャンプする」「舐める」などで、特定のアイテムを装着するとさらなるアクションも可能。

オープンワールドの面積は前作の18倍と言われており、街中を我が物顔で闊歩しながら、興味があるものを徹底的に弄っていくプレイも捗る。

広くなったオープンワールド

テーブルをひっくり返したり、車に頭突きを仕掛けてみたり、そしてそれに善良な市民を巻き込んでふっ飛ばしてみたりと、自由奔放に振る舞おう。

4名のマルチプレイ

ソロプレイ以外にオンラインで最大4名の協力プレイをサポートしており、ノリが合うフレンドユーザーと一緒に遊ぶのも面白い。

4名のマルチプレイに対応

作品には協力プレイ向けに7種類のミニゲームも実装されているので、遊び甲斐も満点。お茶目なヤギになって怒涛の物理演算世界を大いに楽しもう。

オシャレにキメたい人用に体高のあるヤギや、シマシマのヤギなど、外見カスタマイズを楽しめる要素も実装され、ドレスアップも大いに捗るぞ。

実験精神は健在

プレイヤーが興味を持った様々なことへチャレンジできる実験精神に満ちた作風は健在で、さらにアイテム収集要素なども盛り込まれている。

自由奔放に遊べるアクションゲーム

クエスト要素がないため、あるアクションをきっかけにイベントが発生するなどといったサプライズが楽しい。探索と発見を続けていこう。

『Wolfenstein 3D』『スター・ウォーズ』『Fallout 3』などのパロディー要素もある本作は、海外サブカルチャーに精通している人にもおすすめ。

サブカルチャー好きにもおすすめ

繰り返しになるが、Steamバージョンは数年のブランクを埋めるべく、これまでのアップデートを全て実装しているので、たっぷりプレイできるぞ。

日本語環境を完備

Steamでの販売価格は3,400円で、ゲームは標準で日本語インターフェースと字幕をサポート。音声だけは各国共通で英語になっている。

ゲームはXboxコントローラーでの操作もサポートしているため、普段ゲームをコントローラーでプレイすることが好きな人も安心だ。

アクション性抜群

なお、本作は一応シリーズの最新作となっているが、前作との繋がりはほぼ無いため、いきなりこれからプレイしても大丈夫。

理屈を抜きに笑いながら遊べる物理演算系アクションゲームを探している人にも断然おすすめの新作で、傍若無人なヤギの虜になること請け合いだ。

本作はSteam Deckでの互換性も確認済。Deckユーザーにもおすすめできるアクションゲームとなっており、リラックスしながら遊べるぞ。

ダウングレード・エディションも併売中

Steamストアでは現在ゲーム本編に加え、前作の各種DLCで用いられていたデータのリマスター版が付属する「ダウングレード・エディション」も併売中。

デラックス版も販売中

販売価格は4,500円。「ダウングレード?」と思われる人が多いかもしれないが、前作のデータを用いているという点でネーミングは正しい。

自ら「貴重なゴミデータ」と称しているあたりに自虐センスも発揮されているが、前作のグラフィックが好きだった人は購入を検討しよう。

要求スペック

3Dモデルが動くゲーム作品のため、PCへの要求スペックは中程度。最低要件のグラボはGTX 1050 Tiで、推奨要件ではGTX 1070となっている。

要求スペックは中程度

前作から数年ぶりに誕生したシリーズ最新作なので、PCへの要求スペックも順当に上がっている印象だ。インストールサイズは約12GBだぞ。

総評

Steamで購入したいと我慢してきた人にとっては朗報とも言える今回のリリース。Epic Games先行で配信されていたが、ようやくSteamでも遊べる。

ファン待望の新作

ブラックユーモアをふんだんに交え、本音なのか戯言なのかよく分からないゲーム紹介文も健在で、ひとまずは安心。こういった反抗心は大歓迎だ。

ゲーム自体は順当にパワーアップを遂げているので、前作を楽しめた人であれば本作も十分に満足できるはず。ヤギになって大暴れしよう。

ゲーム内のワンシーン

『Goat Simulator 3』は現在Steamで好評配信中。待ちに待った甲斐のある内容を体験できるおすすめの新作アクションゲームだ。

興味が湧いた人は、今すぐストアへアクセスして詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】ヤギがSteamに来た!

Goat Simulator 3スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU i5 4690k
メモリー 8GB
グラフィックカード GTX 1050 Ti
VRAM 4GB
HDD空き容量 12GB
DirectX Version 11
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

リアルタイムで、スムーズに、戦闘開始!いつでも戦いが楽しめるマルチプレイアクションゲーム!

全世界販売数1000万本突破!全てを再設計して新たに生まれ変わったMHシリーズ最新作はシリーズ最高傑作!初心者からヘビーユーザーまで楽しく遊べるゲームシステムが秀逸!異なる自然環境を上手く利用して強大なモン...

プレイヤーの操るキャラクターも色の違いだけで把握できる。敵を銃で倒すだけなので、ルールも操作も簡単で、非常にわかりやすい。初めての人でも十分に楽しめるシンプルなシステムが魅力!

GTAシリーズ最新作がついに登場!架空のアメリカ都市を走り抜け!リアルなグラフィックのオープンワールドで3人の主人公と共に自由(主に犯罪)を満喫しよう。ギネス認定を複数獲得した世界最大級アクションRPG!

Goat Simulator 3の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Goat Simulator 3のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。