『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』のタイトル画像

『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』は、2024/4/18からPCゲームのポータルサイト「Steam」ストアで正式配信されている「Mio Games」の完全無料SFローグライトアクションゲームタイトル。

SF世界で「悪いロボット」の攻撃を生き延びる世界観、アビリティー選択によって自分なりのバトルスタイルを構築できるプレイシステム、「ネコ×ロボット」の面白設定、無料でプレイできるお手軽な値段設定が大きな特徴。

全方位型のアクションシューティングゲームをプレイすることが好きな人、ローグライトな成長を体験できるゲームで自分なりの攻略法を確立したい人、知られざる面白インディーゲームで遊んでみたい人におすすめの新作。

このゲームはココが魅力!
  • 完全無料の新作ゲーム
  • ローグライトな成長要素
  • 全方位型のバトル

ネコ×ロボットの新作ゲーム

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」ストアで好評配信中の『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』は、2024年6月頃に正式配信が予定されている製品版の「プロローグ部分」を体験できる無料PCゲーム。

プレイヤーはロボットを操作するネコ「Nyx (ニクス)」としてプレイをスタートさせ、二足歩行型の戦闘ロボットを操りながら、敵キャラクターの「悪いロボット」とステージ上で痛快な全方位バトルを繰り広げていくことになる。

ネコがロボットを操縦

「気持ちが開放されること」を意味する単語「Catharsis」をもじって「ネコ(Cat)」と組み合わせた造語のタイトルがセンスを感じさせる新作PC向けアクションゲームで、ネコ好きなプレイヤーも必見のゲームとなっているぞ。

ステージの面積が比較的狭い本作では、全方位から襲いかかってくる悪いロボットたちを相手に上手く立ち回るコントロールが求められ、気が抜けない戦いが展開。見下ろし型のカメラ視点で操作も捗るアクションゲーム作品だ。

見下ろし型のプレイ視点

本作を開発しているのは、これがSteamデビュー作となるインディーゲームデベロッパーのMio Games。イスタンブールに拠点を構えているスタジオで、スマホ向けのカジュアルゲームを数多くリリースしたことで知られている。

プレイは完全無料。ゲーム内での課金要素も一切存在しないので、幅広いユーザーが気軽にプレイを楽しめるという点でもおすすめ。無料ゲームをどんどんプレイして楽しみたい、という人も必見の新作ゲームタイトルと言える。

『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』のストーリー

 

人類と高度なロボットは何世紀にもわたり平和と調和の中で生活してきました。しかし、強力で邪悪なロボットのグループが人類に宣戦布告したことで、全てが変わろうとしていました。

もはや人間は必要ないと考え始めた邪悪なロボットたちは、ネットビルで集まり、邪悪な目的のためのミニロボットを生産しました。そして、最も予期せぬ瞬間に人類に対して「非常に悪魔的な戦争」を開始しました。状況はひどいものでした・・・

カタルシス宇宙で最も進んだラボであるポウラボだけが彼らを止めることができました。ポウラボの科学者たちは、精神力で制御できる新型のロボットを開発しようと無怖に努力していましたが、テストは何度も失敗に終わりました・・・戦争は終わりに近づき、人類は絶滅の危機に瀕していました。

そして、誰もが予想しなかったことが起こりました!

ある夜、ラボの猫、ニクスが食べる、寝る、そして物を倒すという猫としての義務を果たしている最中に、プレロボットのプロトタイプに入り込みました。翌朝ラボに来た人々は自分の目を信じることができませんでした。ニクスが何ヶ月も試験を重ねたが動作しなかったプレロボットを制御していたのです!

科学者たちによって準備されたプレロボットと猫たちは、邪悪なロボットとその悪魔のような軍を打ち負かすことができるでしょうか?

 

ゲームの特徴

ローグライト要素を打ち出している『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』最大の特徴は、ステージ終了後に能力を「選択」しながらアップグレードできる成長要素。自分好みのキャラクタービルドを楽しめるPCゲームだ。

悪いロボットたちを倒すことで操作キャラクターは「XP」を獲得でき、それをアップグレード画面で消費しながら好きな能力を選べる仕組み。さらに本作では武器と装備品も購入できるので、キャラビルドも大いに捗るはずだ。

アップグレード画面

ステージが進む毎に悪いロボットたちもどんどん湧いていき、全方位から迫りくる敵を避けながら粉砕していくプレイ要素も飛躍的に加速。アクションゲーム作品らしいコンセプトと醍醐味を兼ね備えたおすすめの新作ゲームだぞ。

ゲームは標準で日本語インターフェースを実装しており、参入の敷居は低め。なお、汎用コントローラーでの操作については公式アナウンスがまだ存在せず、またValveでも「情報収集中」となっているので、今後の発表を待とう。

装備品選択画面

解除できるSteam実績は1つも存在せず、この点はやや残念だが、何より「完全無料」で遊べるゲームなので、そうした小さな不満はかき消されてしまうはず。製品版をウィッシュリストへ入れるかどうかの判断材料として遊ぼう。

ちなみにゲームの開発元であるMio Gamesは、公式Discordサーバーでユーザーからのフィードバックや意見などを絶賛募集中。開発者と直接対話できる機会なので、「こうしてほしい」などの意見があればぜひ参加してみよう。

システム要件

以前からスマホアプリを多く開発して「最適化」に精通しているためか、本作のPCへの要求スペックはかなり低めとなっている。推奨環境で提示されているグラフィックボードはGTX 1050クラスと、かなりローエンドなモデルだ。

CPUの推奨モデルは、Intel i5-4670kまたはRyzen5 1500Xクラスと、プロセッサーの面でも参入の敷居は低い。メインメモリの推奨搭載量も8GBと少なく、これらの基準値をクリアできるPCゲーマーは多いはずだ。

ゲームのバトルシーン

インストールサイズも2GB程度とスマホアプリ並みの軽さ。ただし本作は製品版『Catarsis (カタルシス)』のプロローグ部分だけを収めた体験版タイトルなので、正式バージョンではその容量が増える可能性は大いにある。

SF世界を舞台に、ロボットを使いこなすネコになって悪いロボットとの戦いを進めていくおすすめの新作アクションゲーム『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』は、現在完全無料タイトルとしてSteamで配信中。

小気味よいバトルアクションとプレイヤーの個性を発揮できるキャラクタービルドシステムが魅力を放つネコ好きゲーマー必見タイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアへアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】猫になって戦う新作!

ゲームプレイの流れ

初回にゲームを立ち上げると、タイトル画面からキャラクター選択画面へ移行。体験版の立ち位置となる『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』で選択できるのは「Nyx(ニクス)」のみとなっている。

このキャラ選択画面では、3系統に別れる初期能力を選択することも可能。それぞれステータスにバフ効果が発生するので、自分が好きなバランスタイプを選んでからプレイをスタートすると良いだろう。

ゲームの戦闘シーン

正方形になっているバトルアリーナの「1」からプレイがスタート。カメラ視点は上空見下ろし型を採用しており、全体の状況を把握しながら操作キャラクターを動かせるようになっている。どんどん湧いてくる敵を殲滅しよう。

画面上には制限時間のタイマーが表示され、バトルスタートと共にカウントダウンが実行される。制限時間が切れるまで生存していると次のステージへ進出できる仕組みで、単純明快なルールが非常に分かりやすい。

本作における敵キャラクターの「悪いロボット」たちは、プレイヤーが操作しているキャラクター目掛けて進んでくる性質を持っている。ステージエリアが限定的である関係上、常に移動して相手を散らす行動が必要だ。

武器の詳細画面

あまりステージの端に陣取っていると、攻撃が相手の数に追いつかずに連続でダメージを受けてしまうこともあるため、先へ進んでいくためには絶えず攻撃に有利な場所を確保していくプレイ要素が必須になっていくぞ。

1つのステージが終了すると、「移動スピード上昇」「アーマーの耐久力増加」「経験値上昇」などの効果を持つアビリティーの三択画面へと移行。ここで自分が好きなアビリティーをチョイスしてアップグレードを目指していく。

ゲームをプレイしているユーザーによってアビリティーの選択が異なるため、遊ぶ人によって異なるキャラクタービルドが生まれる仕組み。どれを選ぶのが正解なのか、試行錯誤しながらリプレイしていくプレイも面白いだろう。

悪いロボットが落とすゲーム内通貨は、別画面のマーケットプレイスで装備品や武器類の購入に利用できる。各種数値とにらめっこしながら最適なキャラクタービルドを探っていく要素も面白く、つい夢中になること請け合いだ。

総評:無料アクションゲームとして最適な新作

2024年6月にリリースされる製品バージョンの「お披露目」として配信がスタートした『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』は、無料で気軽に誰もがダウンロードできるお勧めのアクションゲームタイトル。

難しい操作不要で直感的に遊べる点が良く、装備品と武器、アビリティーの選択によって戦い方に変化が生まれてくる点も良い。無料でプレイできるアクションゲーム作品としては最適な内容を持つゲームと言える。

Steamユーザーのレビューには「コンテンツ不足」「出来損ない」のような辛辣な書き込みをしているユーザーも見受けられるが、あえてコンテンツを絞っている本作にそのような意見を発するのは全くの見当違いだろう。

湧いてくる敵キャラ

6月に登場予定の製品バージョンがどのようにボリュームアップしているのか現時点で知る術はないが、少なくとも操作できるネコのバリエーションが増え、ユニークなボスキャラクターなどが追加されることは発表されている。

後はゲームバランスと難易度を上手く調整できれば、繰り返しプレイにも強いゲームになっていくと思われるので、開発陣には頑張ってもらいたいところ。今後の最新情報に期待しながら、完全版の登場を待とう。

SF世界を舞台に、ロボットを使いこなすネコになって悪いロボットとの戦いを進めていくおすすめの新作アクションゲーム『Catarsis: Prologue (カタルシス:プロローグ)』は、現在無料タイトルとしてSteamストアで配信中。

システム要件が低く、ローエンドなゲーミングPCを持っているプレイヤーでも安心してダウンロードできる新作ゲームとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアへアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】完全版に期待の新作!

Catarsis: Prologueスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10
CPU Intel Core i3-6100 / AMD FX-8350
メモリー 4GB
グラフィックカード GTX 580 / AMD HD 7870
VRAM
HDD空き容量 2GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

産業廃棄物が溢れる汚染された工場に入り込み、襲いくる突然変異体(ミュータント)と戦いながら進んでいくローグライクスタイルの新作2DアクションゲームがSteamで配信中!

近未来的な世界を舞台とした新作ローグライク横スクロールアクションゲーム!ジャンプやダッシュ、ショットで敵を倒しながら進んでいこう!

次々に襲いかかってくるモンスター達の群れを迎撃し、撃退するダークファンタジーのおすすめ新作アクションゲーム!モンスターのグラフィックもリアルになり臨場感の高まるゲームとなっている!

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

Catarsis: Prologueの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Catarsis: Prologueのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。