黒い砂漠の評価・レビュー・評判(11件)

3.0点

PKがなきゃ最高だった

キャラメイクの自由さもだけど、野生馬を投げ縄で捕まえて育てて交配してより性能の良い馬を目指すとか、畑で野菜を育てて(この畑がまた水分とかなんか情報があって面白かった覚えがある)町で貿易品に加工して馬車で町と町を移動しながら売って稼いだり、その馬車も自分で素材を集めてパーツごとに労働者に制作させることもできたり(マケで買うこともできる)、もちろんハウジングもあってなかなか凝ってたり、乳搾りとかの些細なミニゲームも楽しめた…んですが、PKシステムだけが本当に残念でした。

MOBと戦闘中の相手を急襲して殺すだけの愉快犯に楽しい時間を台無しにされます。
よほど余裕な雑魚を単体狩りしてるのでもなければMOBに攻撃されている方が死にます。
PK側にメリットないからそんな事するやつ少数!みたいな意見もありましたが、PKする側にとってはプレイヤーをキルできることが何よりの快感で嫌がらせをすることが楽しみなのでメリット云々ではないです。

PKがなくなったらまたプレイすることもあるかもしれませんが、現状ではもう一度とは考えられないです。

3.0点

やっぱり人により、PKがネックです

マップは広いし凝っているし綺麗だし、砂漠地域はマップが見れず放浪することになったり熱中症などの特殊な状況が有ったり、エルフの住む森の地域は、獣人などほかの種族や動物も多く景色も美麗。凝っていて楽しいです。

ワープなどの便利な移動手段がない事も、広い世界を楽しむことの一助になっていると思います。
生産もいろいろあって、生産でもきちんと稼げますし、画面を離れて放置しておける作業もあります。
クラスと呼ばれる職の選択も多いし、キャラクターメイキングの自由度が結構あって自分好みに作るのも楽しいです。
良作だと思います。

ただやっぱり、嫌がらせを楽しむPKプレイヤーがいるので、ストレスになる人にはストレスです。
Lv49までで止めておけばPKされませんが、生産を含む色々なコンテンツを規制されてしまうので、現状はリスクを我慢してLv50にするしかありません。
以前は、PKは少なかったようで、滅多にないと紹介されているブログが多かったのですが、実際にやってみたら多いです。人が増えればそんなものなのでしょうね。
PVPコンテンツが盛んで武闘派な思考回路の人が多いようで、嫌だと訴えても理解されない面があります。
嫌がらせするような奴なんて弱いんだからやり返しちゃえばいいじゃん的な。あるいはデスペナ無いんだから気にしなければいいじゃん的な。
謂れのない悪意を向けられることの不快感とか気味の悪さとか解らないみたいです。

なので、PKされるのが嫌いな人が自衛するのには、PKKするにせよ無事脱出するにせよ、1キャラ目をPVP仕様に育てて殺されにくいよう武器装備ガッチリ固め、キャラ転換というシステムのキャラに設定しておくくらいしかないかと。
最初を、PVP不利なクラスや生産キャラにすると、結構きついです。

3.0点

レビューで書かれていない事を取り上げてみます。

低スペックから高スペックPCまで設定を変えると遊べるゲームです。(設定を自分のPCに合わせてプレイ可能)
課金も最低限度にしても遊べる。(MAP全域を跳び回り遊ぶ為には、それなりの時間と課金が必要になる)
ゲームシステム的には、比較的ユーザーに優しい作り込みになっている。(クエストやイベントの目的の場所がマップ上に表示される)

【気になった・気になっている点】
運営の体制が外部企業から開発企業の別法人に変わりましたが、対応がどうなるのかは正直不明な所。(良くなる事を期待)
サービスを開始してからある程度時間が経過しているのですが、未だにローカライズがおかしい部分が多々ある。(誤字・日本語が変な部分が多々ある。機械翻訳しているのでは?と疑いがあるw)
ゲームパッドを利用出来ますが、利用すると若干の問題が発生する。(遅延なのかフリーズなのか不明)
予告無しで、ゲームの一部のUI(ユーザー・インタフェース)がVersionUPで刷新される事がある。(一部未完成でプレイヤーが混乱w)
日本製MMORPG比べると残念ながら全体的に作り込みが甘いと感じてしまう部分がある。(VersionUPで不具合が発生する事があり、未だに修正されていない不具合が存在する)

4.0点

自分のペースで遊べるMMO RPG

黒い砂漠は一番ハマったMMOです。
ベータテストの頃から始めました。

【良かったところ】
・グラフィックがとにかくキレイでキャラメイクにもこだわれます。
キャラメイクを頑張っても後ろ姿を見る時間のほうが長いですが、オートランを設定してから視点をグルッとキャラの正面に切り替えて眺めれば、そこそこ堪能できるかもしれません。

・狩りもワールドボスも、PTを組まずにできることのほうが多く、基本ひとりで出来るので自分のペースで遊べます。
高レベルの狩場や召喚書を使ってボスを狩るもの、ギルド用の召喚ボスなどはPTやレイドを組んだほうが良いものもあります。
MMOではよく、盾、ヒーラー、アタッカーのロールがハッキリ分かれていて、中途半端なところでPTを抜けづらい場面がよくありますが、黒い砂漠の場合そこまで抜けづらいようなことはほとんどありません。
クラスによって、狩り向き、PVP向きはあっても、どのクラスでもそこそこ狩れるしPVPもできます。
本気でPVPしたい人は対人に強いクラスをメインにすると良いと思います。
RPGと言いながらも、ロールっぽさはそこまでないです。

・狩りやPVPコンテンツで楽しむ人もいれば、釣りや貿易、錬金、栽培などしかやらない人もいたりして、楽しみ方は人それぞれです。
自分なりの楽しみ方があるのが良いと思います。

・装備強化も楽しめます。
黒い砂漠をより楽しむには、強い装備が必要でしょう。
そのためには、コツコツ自分で強化していくか、金策を頑張って強化済みのものを買うことになります。
装備強化にはスタックというシステムが関わっていて、強化が失敗するたびに、キャラ毎にスタックがたまります。
スタックの値が高いほど強化の成功率が上がるので、スタック用の装備強化で願うのは、とにかく失敗すること。
頑張って貯めたスタックを使って、本命の装備を強化します。
そうやって強化した装備には、達成感と愛着が持てるものです。

とはいえ、本命装備が失敗して強化値が下がって「くそーっ」と思うのも強化の醍醐味だけど、それがイヤという人も少なくないはず。
そんな人は金策を頑張って完成品を買うことになります。

金策には、狩りのほかに、加工貿易、釣りなど生活コンテンツがあります。
装備さえ整っていれば、短時間で多く稼げるのは狩りです。
生活コンテンツで稼ぐには、夜中や昼間はずっと接続したまま放置。
接続したまま放置できる時間が長ければ長いほど稼げるゲームです。
真4や真5のボス装備を買おうと思ったら、日課のように毎日金策に励むことになります。

・黒い砂漠は完全に無課金でも、十分楽しめると思います。
バッグや重量などの課金をすれば、狩りも生活系のコンテンツも、より効率よくストレスを減らして楽しめるので、課金する方向へ心が動くよう上手いこと出来ていますね。
その気持ちを感じながらも無課金を貫く人もわりといますが。

【いやなところ】
・マナーの悪いプレイヤーと、特にPKガチ勢ですね。
ギルドにもいろいろあって、拠点戦など行わずまったり楽しむタイプのところや、PVPをガッツリやるところ、中にはギルドみんなでPKに精を出すようなのもあります。
PKの全くないMMOも味気ないとは思いますが、狩りをしているときにしつこくやられたり、釣りなどで放置しているときに放置狩り専門の人にやられていると気分がよくないですね。
そういう愉快犯もいるけど仕方ないと割り切って楽しむか、PK対象外の49Lv止めのサブキャラを使うことで対策するとよいと思います。

【まとめ】
MMOが好きなら、1度はダウンロードして遊んでみる価値のあるゲームです。
黒い砂漠を楽しめるか、自分には合わないと感じるかは、結局遊んでみないと分かりません。

2020年のGW前にPmangからPearl Abyss JPへ運営移管されました。
移管前は、「さばくてれび」などのオンラインでのイベントや、BBQなどオフラインイベントで楽しませてもらいましたが、諸事情で移管後にまだINしていなくてPearl Abyss JPがどんな感じか知りません。
今後のPearl Abyss JPの運営に期待します。

4.0点

ゲームの世界で生きている気分が味わえる本格派MMO

【良かった点】
キャラメイクの種類が豊富だという口コミを耳にしていたのですが、本当にパーツごといろいろ細かく設定できてよかったです。自分のオリジナルのキャラクターを作れるので、それだけでゲームへのやる気が俄然増します。

キャラだけじゃなくグラフィックもとてもきれいでこっているので、世界観に浸りながらゲームができました。マップの広さもより感じるというか、広大なマップを冒険している気分が半端ないです。

肝心のゲーム性はといえば、最初は説明が少な過ぎて何をしたらいいかわからなかったのですが、手探りで進めているうちに、今度はできることが多すぎて何をしたらいいか迷うことになりました。このゲームはとにかく自由です。

バトルもマップ上でいきなり始まりますし、ターゲットをロックオンしてくれないので慣れないうちは戦いにくくもあるのですが、今ではそのフラット感にこそはまってしまいました。

【悪かった点】
システムは整っていますしクエストというものもあるのですが、全体的にお好きにどうぞという雰囲気で、案内がないのが不親切です。
プレイヤーが自分で楽しみを見出してプレイしていかなければなりません。ガイドがない上にマップが広いので、無駄な行動が増えます。

加えてわざとボリュームを増やしているきらいがあるところも気になりました。移動の指示を与えておけば勝手に移動してくれるのはいいのですが、一瞬でワープすればいいのにわざわざ歩いていくので、余計に時間がかかります。常にゲームに張り付いてプレイできる人向けです。

3.0点

オープンフィールトゲーとしては名作

【良かった点】
基本プレイが無料という事でとりあえずプレイし始めましたが、1ヶ月ほどプレイをしてみて感じたのは、「オープンフィールドゲーのカテゴリとしては名作」だな、という点でしたね。

仕切りが無いマップがオープンフィールドとして使用されているので、どこまでもフィールドを突き進んでゆけるMMORPG本来の楽しみを十二分に楽しむ事が出来ますし、何よりも生産システムやアイテムトレードシステム、貿易システムなどゲームの経済面における部分もきちんと作りこまれているので飽きが来にくく、長くプレイ出来るMMORPGだと感じました。

オープンフィールドゲーで重要となってくるのが自キャラの移動手段ですが、黒い砂漠では徒歩を始めとしてロバや馬などの動物、そして船なども使用する事が出来、移動手段を変えてフィールドを進んでゆく楽しさも味わう事が出来ます。

仕切りが無いフィールドなので移動手段によっては時間がかかる事もありますが、逆にその移動時間がRPGの「冒険を楽しむ」というかつての楽しみ方を思い起こさせてくれて自分的には気に入っています。

レベル上げについても非常にテンポ良くレベルが上がってゆくシステムとなっているので、少しMMORPGに通じた人であればすぐにレベルを上げる事が出来る点もプラス評価ポイントですね。

【悪かった点】
PKはMMORPGについて賛成と反対の意見がそれぞれあって難しい問題なのですが、黒い砂漠ではレベル50からPKが可能となるシステムになっており、個人的にはPKが嫌いなのでPKを導入して欲しくなかった、という思いはあります。

せっかく仕切りが無いオープンフィールドでの冒険を楽しんでいてもレベル50を超えてしまった後は常にPKの恐怖におびえなくてはならない状態になってしまうので、安心してプレイが出来ないんですよね。

まあ、PKに関してはチャンネルによってはレベル関係なしにPKがOKです、みたいな独自のルールを作ってプレイしているプレイヤーさんも多いので、PKが好きな人はPKが好きな人同士で集まるシステムを構築して欲しいと思いますね。

後は実装される職種が海外よりも少ない点もマイナスポイントですね。

職種選びはMMORPGにとって一番大きな楽しみの一つでもあるので、もっと将来的にはたくさんの職種から職業を選べるようになれば良いな、と感じています。

ボスキャラも初心者向けだからなのかかなりあっさりと倒せてしまうので、こちらももう少しボスキャラを強くして欲しいと思っています。

あまりにもボスキャラが弱くて拍子抜け、みたいな瞬間を何度も経験しましたので。

3.0点

無料で遊べるオンラインゲームの中では かなり良い出来のゲーム

【良かった点】
・基本無料オンラインゲームの中ではかなりのグラフィックのゲームです。
・サービスを開始したばかりなのでたくさんのプレイヤーがいます。
・ワンタイムパスの導入が行われているのでセキュリティ面も安心。
・アクション要素のあるゲームで敵を倒す爽快感がある。
・戦闘以外の生活スキルが豊富でまったりとした部分もたくさんある。
・自分で使うキャラクターの見た目が豊富。
・フィールドも広く、グラフィックも綺麗。
・ゲームパッドにも対応しているのでキーボードの操作になれない人でも安心。

【悪かった点】
・高グラフィックのゲームですがその分パソコンの要求スペックも高くなってしまう。
・釣りをしたり、採取をしたりアイテムを作成したりすることが基本なので作業が苦手な人には向かない。
・フィールドが広いが移動手段が徒歩や馬なので時間がかかる。
・ゲームが進むと敵のレベルが高くなり戦闘だけでは成長がしにくくなる。
・色々な操作が必要なのでキーボード操作の場合は覚えることが多い。
・近接攻撃で敵を攻撃するときに追尾やロックオンが弱いので敵を通りすぎてします。

3.0点

中世ファンタジーの世界を冒険する楽しさを感じられるゲーム

【良かった点】
MMORPGとしては王道の中世ファンタジーな世界観ですが、グラフィックがとても綺麗で凄くその世界の中に惹きこまれてしまいます。

キャラクターメイキングもとても自由に細部まで作り込む事が出来るので、自分のキャラクターに思い入れも沸きます。

また全ての街や村、洞窟や建物などがシームレスで繋がっていて、所々にいるNPCもその中で生活をしているように色々な背景がある所がこの世界はとても作りこまれていると感じましたし、新しい場所を発見するごとに知識を手に入れたりやれることが増えていくため、冒険する楽しさがあります。

その中で何となく釣りや採集をしたり、馬に乗って駆けているだけでもそれに応じた経験値が入ったりするので、のんびりと楽しむのにも向いているゲームです。

バトルに関してはノンターゲットアクションでキャラクターによっては操作が難しかったり簡単だったりするのですが、個人的にはモーションに特に拘りを感じていて、一つ一つの動作にとても爽快感があると思いました。

数々の拠点で労働者を雇ってどんな仕事をして貰うか指示したり、色んな生産工場を建てて冒険に必要な物やマーケットに売れそうな物を作ったり、どの拠点と拠点を繋げて貿易をするかといったように頭を使ったプレイも好きな人は好きだと思います。

【悪かった点】
現在ゴールデンタイム等の混雑中には、NPCの反応が鈍くなるなどのラグが発生しています。

このゲームには対人の要素があるのですが、今のところは職業によって格差があり、場合によっては何も出来ず一方的に決着がついてしまう組み合わせがあるのが気になりました。

またこのゲームはフィールド上のモンスターを狩ることでかなり効率的に報酬を得られるのですが、儲かる狩場というものが限られている上に、各キャラクターもどんどん範囲攻撃でモンスターを狩って行く性能を持っているため、必然的に狩るモンスターがいなくなってしまい、そこにいる他人を邪魔と感じてしまうようなゲームデザインになっているのが問題だと思いました。

ただこの辺りは今後新しい職業の追加やスキル性能の見直し、冒険できるワールドマップの拡大等を含んだアップデートがなされていく予定なので、幾らか緩和されていくかもしれません。

ソロプレイで出来る事が充実しているので、個人的には一人でプレイするのが苦にはならずあまり気にならなかったのですが、ギルドに入って目的をもって一緒に何かをするという事が無い限り、他人と協力してプレイする意義が希薄だと感じたのもMMORPGに他人と一緒にプレイする楽しさを求めている人にとっては不満を感じるかもしれません。

4.0点

クオリティの高いゲームを求めるなら!

このゲームの世界観は、西洋風の風景が舞台となっています。

戦闘モードではすごく爽快なアクションを繰り出すことができ、生活系でもクオリティの高い仮想空間を作り出すことができると言われています。

「黒い砂漠」の特徴といえば、ゲームとは思えないほどのリアルな描写と美しい世界観。

クオリティの高さを求めるなら、このゲームは絶対にハマるのではないでしょうか。

このクオリティの高さで、基本無料のゲームだとは思えないほどです。

このゲームの戦闘方式は、ノンターゲティングシステムで、アクション性の高い戦闘方式となっています。

RPGのありがちな生活系のゲームといえば、作業ゲームがあると思います。
しかし、このゲームでの生活系のゲームの楽しみ方は、他ではあまりない楽しみ方ができるように作られているのも特徴なのです。

このゲームで楽しむことができる生活系のゲームの内容は、貿易です。
お金を動かすゲームといってもいいでしょう。
戦略系のゲームが大好きな人にはすごく楽しめるのではないでしょうか。

貿易品を所持していると、盗賊に襲われてしまうこともあるので、注意しなければいけません。

他には、釣りを楽しむこともできます。
海のグラフィックもすごく綺麗で、海が大好きな人にはゲームをしながら引き込まれていくのではないでしょうか。

もちろん、家庭菜園をすることもできますよ。

生活系の遊び方は、このほかにも、料理や加工、錬金といった内容もあり、沢山遊べるので、飽きずに続けることができるゲームなのではないかと思います。

戦いだけではなく、生活系でも充実したゲームを求めている人には、すごくオススメのゲームだと思います。
グラフィックのクオリティもすごく高いので、もう一つの現実世界を楽しんでいるような感覚にも感じられます。

4.0点

コンテンツが最高峰に楽しい無料MMORPG

【良かった点】
戦闘がマウスでポチるだけの単純なオンラインゲームではなく、ノンターゲッティング方式なので攻撃の幅が広がり、いろいろできて敵と戦っていても飽きることなく楽しくプレイでることです。

コンテンツの面では生活面とか貿易とかのコンテンツがとても多くありますので、すぐやり終えることもなく自分のペースでのんびりやったりできるものばかりなので好感がもてます。グラフィックの面ではとにかく背景が丁寧に作られてて綺麗で見てて楽しいですし、自分で初めて作るキャラクターも顔のパーツの項目がすごい多く他の人と同じ髪や顔になることはないので、それぞれの特徴がでていてとても良いと思いました。

【悪かった点】
移動するのにワープゾーンみたいな便利な物がないので、走ったり乗り物に乗ったりして移動するのですが、フィールドが広いので時間がとても掛かるます。
体力ゲージみたいなのがありそれがなくなると走れなくなって、移動するのが遅くなるのが不便でした。

コンテンツの事の説明不足でwikiなどを見て自分で調べてやらないと理解できない事とかもありました。

他にはアイテムのイベントリが少ないので、最初の方はすぐにアイテムが満杯になり、アイテムを売りに町に戻ったりアイテムを捨てたりと不便でした。

Clock NIN(男性)
3.0点

グラフィック、自由度や先の読めないストーリーも◎

【良かった点】
量産型のMMOとは一線を画す世界観、美麗なグラフィック、自由度、操作性。特に街中の臨場感は群を抜いて素晴らしいと思います。
貿易や釣り、栽培といったサブコンテンツ満載でやり込み要素に限界を感じさせない。
キャラメイクも細部までカスタム可能、戦闘中のキャラ動作も細かく作り込まれており、単純に狩りをしていてもこの世界に没頭出来ます。

【悪かった点】
他のMMOにも見られますが、職業により男性固定、女性固定であるのが残念。むしろ職という概念もいらなかったのではと思ったりもします。
クエストは多く、移動手段が限られているのでお使いで長時間費やしてしまう事も。
そしてとにかくこのクオリティですので要求スペックが高く、重い。
これまではある程度スペックを要求するゲームでもノートPCで、更に無線で無理やりプレイする事も可能な事が多かったのですが、これは流石に動きませんでしたw

まだ始めたばかりですが、以上の点を除けば概ね満足出来る仕上がりなのではと思います。

黒い砂漠のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up