【ドラゴンクエストXオンライン】ドラクエの世界がMMORPGになった!世界的人気のシリーズ作品をオンライン化したおすすめの新作PC向けRPG。無料体験版も有り。



PC サービス中 月額課金 MMORPG

『ドラゴンクエストXオンライン』のタイトル画像

2012/8/2から正式配信されているスクウェア・エニックスの購入型PCゲーム。日本が世界に誇るファンタジーRPG『ドラゴンクエスト』の世界を自由に冒険できるMMORPG。

 

3Dグラフィックで再現された美しいファンタジー世界の冒険要素、異世界での暮らしを体験できる多彩なゲームコンテンツ、リアルタイムで展開するコマンドバトルが魅力で、ドラクエシリーズが好きな人、様々なコンテンツにチャレンジできる作品を求めている人、みんなで一緒に遊べるファンタジーRPGを探している人におすすめ。

美しきドラクエ世界をオンラインで!

現在好評配信中の『ドラゴンクエストXオンライン』は、日本が世界に誇る超人気RPGシリーズ『ドラゴンクエスト』の世界をMMORPG形式で再現したおすすめのPCゲーム。美しい3Dグラフィックで再現された冒険世界で、自由度の高い冒険とバトルを楽しむことができるオンラインRPG作品だ。

 

本作は既存のナンバリングタイトルとは繋がりを持たない独立した世界観を持つ作品で、これまでシリーズ作品に触れてこなかった人でも容易にプレイできる点が魅力。ただしゲーム自体は「ドラクエらしさ」を感じさせる仕上がりになっているので、シリーズファンの人も違和感なく遊べるぞ。

 

冒険の舞台となるのは新世界「アストルティア」。プレイヤーはオフラインで展開するオープニングクエスト(序章)を完了させた後、オンラインで他プレイヤーも遊んでいる世界へと降り立って、自分だけの主人公を操作しながらクエストを進めていく。豊富に用意されたメインクエストとサブクエストが魅力だ。

 

5種類の種族が登場する『ドラゴンクエストXオンライン』

▲5つの種族から好きな主人公を選んで冒険できるドラクエ版MMORPG。自由度の高いシリーズ作品だ。

 

既存のシリーズ作品は壮大なメインストーリーを追いながら成長を続け、練り込まれたシナリオの中で様々なNPCたちとの出会いを繰り返しながら成長していく「王道RPGの世界観」が魅力だったが、本作の場合はそれに加えてMMORPGらしいコンテンツが追加されており、自由な冒険世界を楽しめる作品に仕上がっている。

 

本作では5種類の種族それぞれに異なるスタート地点が用意されており、自分が選んだ種族に応じた個別のストーリーが展開。その後冒険を進めることで徐々に大陸全体の脅威や謎に挑めるようになり、壮大な世界観を体験できるようになっている。一方通行ではないバリエーションの豊富さが実にMMORPG作品らしい。

 

自由な冒険を楽しめるドラクエ

従来のシリーズ作品と同様にソロプレイでも楽しめるが、MMORPGらしく他プレイヤーと協力しながらパーティープレイでコンテンツに挑むことも可能。同じ大陸に降り立って遊んでいるユーザー同士でコミュニケーションを取り合いながらプレイすることもできるため、フレンドとの出会いが冒険をさらに楽しくしてくれる。

 

また定期的に開催されるイベントや異世界での暮らしを実感できる「職人ギルド」や「釣り」「ハウジング」などの生活系コンテンツが実装され、自分が好きな生き方を楽しめる点も魅力。ドラクエ世界を自由に冒険できるプレイスタイルが本作最大の特徴で、プレイヤーの数だけ人生が存在する。圧倒的な自由度を体験しよう。

 

自由な冒険を楽しめる『ドラゴンクエストXオンライン』

▲各大陸の豊富なロケーションも楽しめる。広大な世界で何が待ち構えているのか、その目で実際に確認しよう。

 

職業選択要素や転職機能、それに伴うスキル強化要素など、主人公の成長システムもやり込み要素満点。ドラクエらしい中身の濃いクエストを受注しながらバトルに挑み、主人公を成長させながら冒険の幅を広げる王道のRPG体験をしっかりと味わえる。各種のバトルコンテンツも豊富に用意されているぞ。

 

自分で考えながら成長の道筋を編み出していくプレイスタイルも作品の特徴で、クエスト受注に関しても決まった順番は存在しない。自分が興味を持ったことにチャレンジして試行錯誤しながら成長できるシステムが面白く、何にも縛られたくないタイプの人にもおすすめ。気分が赴くままに冒険を楽しもう。

 

豪華製作陣が送り出す超大作MMORPG

ゼネラルディレクターは堀井雄二氏、音楽担当はすぎやまこういち氏、キャラクターデザインは鳥山明氏という黄金の製作陣で開発された『ドラゴンクエストXオンライン』は、多くのファンタジーRPGユーザーを夢中にさせてくれるおすすめのPC向けMMORPG。壮大な世界観と面白いプレイ体験を味わえる作品だ。

 

豪華製作陣が開発に参加している『ドラゴンクエストXオンライン』

▲1人でもみんなと一緒でも遊べるドラクエ。自分のプレイスタイルに応じて異世界滞在を満喫できる。

 

2020年で正式配信開始から8周年を迎えた長寿MMORPG作品だが、アップデートや追加コンテンツの実装で世界は今も広がっている。従来の完結型シリーズ作品とは異なり、遊びきれない膨大な世界が広がっている点も多くのユーザーに愛されている要因で、いつまでもプレイを続けられるようになっているぞ。

 

初代からドラクエシリーズに触れてきたオールドファンもハマる世界観を持ちながら、これからオンライン形式のRPGにチャレンジしてみようと考えている人でも楽しく遊べる工夫が盛り込まれている『ドラゴンクエストXオンライン』は現在好評配信中。今すぐゲームにアクセスして素敵な冒険を始めよう!

 

【おすすめポイント】自由度満載のドラクエ世界へGO!

PCダウンロード版の遊び方は?

現在7種類のプラットフォームで遊べる『ドラゴンクエストXオンライン』だが、ここではPCダウンロード版の遊び方をご紹介。プレイに必要なのは無料で作成できる「スクウェア・エニックス・アカウント」とソフト本体、そして「30日間」から購入できる「利用券」の3種類となっている。

 

ソフトを初めて購入する場合には、これまでリリースされた追加パッケージを全て収録した『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5』がお買い得。これ1本でゲームに関する全てのコンテンツにアクセスでき、多彩なストーリーをたっぷりと味わえる。ダウンロード版の値段は税込で5280円だ。

 

『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5』のダウンロード版は、スクウェア・エニックスの「e-STORE」で購入することが可能。各種支払い方法に対応しているので、自分が購入しやすい支払い方法で手に入れられる。自動継続できる「クレジットカード」と「Crysta」が便利だぞ。

 

本体を購入してプレイをスタートさせる『ドラゴンクエストXオンライン』

▲『ドラゴンクエストX オールインワンパッケージ version 1-5』の概要。全てにアクセスできる。

 

「利用券」に関しては「30日利用券」「60日利用券」「90日利用券」の3種類が存在し、値段はそれぞれ「3キャラコース」が1000円、1950円、2900円となっている。使えるキャラクターの数に応じて同じ日数でも値段が変わるので、詳しくは公式サイト内の「利用料金」セクションで確認しておこう。

 

これまでのドラクエシリーズ作品のような「買い切り型」のゲーム作品とは異なり、利用日数に応じて随時月額料金を支払っていくスタイルとなっているため、最初は戸惑う人がいるかもしれないが、オンラインで運営を続けているMMORPG作品としては一般的な料金形態。よく調べて納得してから購入すると良いだろう。

 

無料体験版をプレイ可能!

本体購入以外に月額料金の支払いが発生するということで躊躇してしまう人がいるかもしれないが、『ドラゴンクエストXオンライン』では初心者へ向けた「無料体験版」が用意されている。スペックを満たしたWindows PCを持っていれば誰でも気軽に本作の世界を遊べるので、ますは無料バージョンをプレイしてみよう。

 

無料体験版は本体ダウンロード後に専用ランチャーから立ち上げる。購入版をプレイする際にはスクウェア・エニックス・アカウントを作る必要があるが、「かんたんプレイ」を選べばアカウントを作成せずそのままプレイできる。初回ダウンロードに時間がかかるものの、その後はスムーズにプレイできるぞ。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』のPC版ランチャー

▲『ドラゴンクエストXオンライン』PC版のランチャー。アクセス性抜群ですぐにプレイを楽しめる。

 

「Windows無料体験版」は、バージョン1『ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン』のメインストーリー全てに加えて、バージョン2『ドラゴンクエストX 眠れる勇者と導きの盟友 オンライン』の終盤まで遊べる。一部機能が制限されているものの、ほぼ製品版と同じ世界を体験できるので便利だ。

 

無料体験版をプレイして作品の世界観が気に入った人は、そのまま製品版を購入して続きをプレイすることも可能。無料版で制限されていた機能も全て解放され、今まで遊んだキャラクターを引き継ぐこともできて便利。なおPC版は時間無制限で体験できるので、じっくりと遊んで感触を確かめられるぞ。

 

【おすすめポイント】迷ったら無料体験版をプレイ!

無料体験版プレイレポート!

ここからは完全無料で作品の世界を体験できるPC向け「無料体験版」のプレイレポートをお届け。ドラクエシリーズが愛されてきた大きな要因である感動的なストーリー展開を持ちながらも、プレイヤーの自由意志を尊重したMMORPGらしいゲーム世界が広がる素晴らしい作品の一端を味わっていただければ幸いだ。

 

ゲームが立ち上がるとまずは3Dモデリングされたアニメーションが美しいオープニングムービーが流れる。スタッフロールが表示されていく中でドラクエシリーズを世界的に有名にしたスタッフの名前も次々と表示されてテンションが上がる。本作の世界観をしっかりと噛み締めながら冒険への「心の準備」をしよう。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』のオープニングムービー

▲多くの登場人物とモンスターを生み出してきた漫画家鳥山明氏のクレジットも掲載。ゾクゾクする場面だ。

 

序章はオフラインで展開

『ドラゴンクエストXオンライン』をプレイする全てのプレイヤーは、最初にチュートリアルを兼ねた序章にオフライン形式で挑むことになる。他プレイヤーが存在しない、言わば従来のドラクエシリーズと同じ形式で進行する序章は、MMORPGのプレイスタイルに不慣れな人でも入り込みやすくなっている。

 

序章で選べるのは人間種族だけ。主人公とその兄弟(姉)の2名をキャラメイクで作成し、好きな名前を付けてからプレイを始めることになる。原始的な雰囲気を漂わせる「エテーネの村」が舞台で、主人公は村の人々のクエストを達成しながら本作が持つプレイスタイルに慣れていくことになる。いよいよ物語が始まるぞ。

 

プレイしてまず最初に驚くのは、MMORPG作品でありながら簡潔にまとめられたインターフェース。画面上に表示されるのはプレイヤー情報と地図、コマンドウィンドウなど必要最小限に留められており、煩雑な印象を与えるMMORPG作品とは一線を画している。シンプルにまとまったUIが秀逸だ。

 

シンプルなUIが特徴の『ドラゴンクエストXオンライン』

▲人間種族から冒険の旅が始まる。この後に待ち受ける過酷な運命を経て本編へと繋がっていくぞ。

 

村に存在するNPCと会話を交わし、クエストを受諾しながら目標を達成していく流れはシリーズ作品と共通。自分が置かれた状況を把握しながら操作体系を理解し、徐々にMMORPG版ドラクエに慣れていくことができる。従来のシリーズ作品に慣れ親しんできたファンを意識した手法が卓越しており、操作も自然に覚えられるぞ。

 

「はなす」「しらべる」などのコマンドを利用して操作していくスタイルがいかにもドラクエらしく、プレイ中にはすぎやまこういち氏が作曲した重厚な音楽も流れて気分はまさにドラクエ。これまでMMORPGであるという色眼鏡で見て「食わず嫌い」だったユーザーも夢中になれる作品に仕上がっており、非常に高品質だ。

 

自然なカットシーン演出で没入感アップ

村に迫り来る災厄を描く序盤はストーリーの語り口が面白く、3Dモデリングされたキャラクターが動き回るカットシーンも実に自然なタイミングで展開する。ストーリー重視ではないMMORPG作品の場合、NPCとの会話がとって付けたような印象になることが多いが、本作ではすべてのキャラクターが見事に役割を演じている。

 

鳥山明氏のデザインに依るところも大きいが、NPCの個性や役割がきっちりと描かれている点は流石。軽妙な台詞も飛び出すやり取りの中にも重要な情報が含まれていることがあり、背後で進んでいくメインストーリーのテーマを徐々に炙り出している。ストーリー性に秀でたシリーズ作品の伝統は本作でも健在だぞ。

 

ストーリー性と演出に秀でている『ドラゴンクエストXオンライン』

▲今回は姉妹設定でプレイしているが、男性の兄弟、もしくは兄と妹、姉と弟に設定することも可能だぞ。

 

ストーリーが進行していくとやがて村に魔の手が伸びていることが告げられ、主人公たちは抗うことのできない災厄に飲み込まれていく。その後始まるオンラインの本編へと続く重要なイントロである序章は、単なるチュートリアルではなく「深いテーマ」をしっかりと描いた大作。プレイ終了まで数時間かかるコンテンツだ。

 

壮大な物語の入り口となる序章をプレイすることによって、プレイヤーは本作の基本的な操作方法を学び、おなじみの敵キャラ「スライム」などを倒しながらレベルアップを積み重ねていくドラクエのスタイルを1から学べる。オフラインになっていることで物語そのものに集中しながらプレイできる点も良い。

 

恐るべき「冥王ネルゲル」の登場によって儚くも滅亡してしまう人間部族の悲劇を描く序章のシナリオは、非常にドラマチック。だがそんな悲劇の中でも物語の「テーマ」と「希望」が語られ、時を超えて魂が復活するという壮大な演出シーンも待っている。これから始まる冒険劇とストーリー展開に身が引き締まる瞬間だ。

 

人間種族の滅亡を描く『ドラゴンクエストXオンライン』の序章

▲圧倒的な冥王ネルゲルの力で壊滅するエレーネ島。だが物語はここからが始まり。壮大な冒険が展開するぞ。

 

チュートリアルを兼ねた章とは思えないボリュームで展開する序章は、MMORPGやオンラインRPG作品を数多くプレイしてきた人でも思わず惹き込まれてしまう魅力を持ち、ストーリー性を大事にしてきた人気シリーズらしい感動と興奮を与えてくれる。ドラマチックな展開を体験できるおすすめのMMORPG作品だ。

 

【おすすめポイント】たっぷり遊べる序章がスゴい!

空間を活用するリアルタイムバトル!

『ドラゴンクエストXオンライン』最大の特徴と言えるのが、フィールド上で出会った敵キャラクターとの白熱の戦いを体験できる「リアルタイムアクション型コマンドバトル」システム。従来のシリーズ作品とは異なり、コマンド入力中でも全てのキャラがリアルタイムで動く戦いが展開し、大興奮のプレイ体験を得られるぞ。

 

戦いはフィールド上に見えている敵と接触することで発生。その後バトル専用画面へと切り替わり、フィールド上でキャラを操作しながら攻撃などのコマンドを入力していく。アクションの順番はステータス依存で、ターン制にはないアクションギミックも活かせる。それが敵キャラを押していく「移動干渉」システムだ。

 

移動干渉システムとは、文字通り敵キャラクターの移動を妨害するシステム。自分のキャラで敵を押し込む動作をすることで、攻撃のタイミングをずらすことができる上、パーティーメンバーへの攻撃を防ぐ役割も果たす。バトル中自由に移動できる特性を活かしたシステムで、そこにアクション要素が生まれる仕組みだ。

 

リアルタイムコマンドバトルが展開する『ドラゴンクエストXオンライン』

▲攻撃されたくない回復役のメンバーがいる場合には「移動干渉」システムで敵を遠ざけることができる。

 

キャラクターを操作しながらコマンドを選んで指示を出すというプレイスタイルは従来のシリーズ作品には無かった要素。アクション性と戦略性が組み合わさったことによってバトルの面白さが増し、パーティープレイ中にはお互いの「距離感」を考えた立ち回りも要求される。本作専用に考え出された新システムだぞ。

 

なおバトル中は丁度良い視点にカメラが自動追随しないため、仲間と一緒に戦っている際には全体の状況を見渡せるカメラ位置へ随時調整することも必要。PC版は汎用コントローラーの操作にも対応しており、バトル時にはアナログスティックの視点移動がスムーズに働くので、コントローラーを用意した方が楽かもしれない。

 

バトル中にフィールドを一定以上移動すると「逃げる」判定になる。あまりに強敵すぎて立て直しが必要な場合には、逃げ切ることも視野に入れて戦うと良いだろう。ただし状態異常になってしまった場合や特定条件下では逃げることができなくなるので、コマンドで「何を選ぶか」が勝敗を大きく分けるポイントになる。

 

リアルタイムで動くバトルが展開する『ドラゴンクエストXオンライン』

▲敵を怒らせると特定のキャラクターに向けて強烈な攻撃を放ってくることも。バトル時の立ち回りが楽しい。

 

ドラクエシリーズの代名詞であるコマンドバトルを保ちつつ、アクション性抜群のリアルタイムバトルを実現している本作のバトルシステムは面白い。MMORPG作品にありがちなスキルとコンボではなく、あくまでドラクエ風のバトルを貫いている点に好感が持てる。独特な操作方法をマスターして勝利を目指そう。

 

バトルで倒した敵キャラクターはランダムで「宝箱」を落としていくことがあり、経験値以外に報酬を獲得できる点も楽しい。序盤に強い装備品を獲得するとバトルを楽に進められるようになるため、バトルを繰り返して宝箱を狙うプレイにも熱が入る。何度も戦いを繰り返してレベルアップと成長を重ねよう。

 

ドラクエシリーズに親しんできた人でも違和感なく入り込めるバトルシステムを持っている『ドラゴンクエストXオンライン』は、シリーズファンも大いに楽しめる作品であると共に、一風変わったリアルタイムバトルを求めている人にもおすすめのMMORPG。独特なシステムで展開するバトルはクセになるぞ。

 

【おすすめポイント】戦略&アクションでバトルを勝ち抜こう!

いよいよオンラインの世界へ!

人間種族としてプレイしていた序章が結末を迎えると、「冥王ネルゲル」と魔物軍団によって命を落としたプレイヤーは「魂」の状態となり、神々が待つ神殿へと誘われる。ここでプレイヤーは第二の人生となる種族を自ら選び、本作のメインストーリーが展開していくオンライン上で再び活動を始めることになるぞ。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』に登場する神々の間

▲時空を超えた転生によって再び開かれる冒険の扉。主人公の冒険はここからが本番。壮大な世界へ飛び込もう。

 

「神々の間」では、自分が2度目に操作する主人公キャラクターの種族と職業を選択することが可能。種族は「水の民ウェディ」「地の民ドワーフ」「炎の民オーガ」「花の民プクリポ」「風の民エルフ」の5種類が用意され、っ前述の通りそれぞれスタート地点やクエストが異なる。キャラメイクで外見の調整もできるぞ。

 

今回のプレイでは「水の民ウェディ」を選択。種族選択後は「戦士」「僧侶」「魔法使い」「武闘家」「盗賊」「旅芸人」の6種類に分かれる基本職業から1つを選ぶ。ちなみに職業には転職要素があり、特定のクエストをクリアするとさらに強力な職業に就くことができる。自分好みの職業を選ぼう。

 

種族と職業を選択できる『ドラゴンクエストXオンライン』

▲職業によって特性や能力が変わる。パーティーを組んだ際の役割も変わってくるのでその辺りも考慮しよう。

 

選んだキャラクターの職業によって、プレイ中に装備できる武器の種類にも違いが出る。特定職業しか扱えない武器が出てくるため、職業選択で迷う場合には、自分がどのようなスタイルで戦いたいのかあらかじめ頭に思い描くと良いだろう。最大4名で行動するパーティーでの役割や立ち位置を考えるのもアリだ。

 

種族「水の民ウェディ」を選んで神の間を出ると、キャラクターメイキング画面で設定した外見を持つ新たな主人公の身体に魂が乗り移り、別人として新たな人生を歩んでいくプレイが始まる。「死と再生」という重いテーマを描いている部分が面白く、ドラマチックな転生シーンには感動を覚えること必至だ。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』の転生シーン

▲葬儀が執り行われようとしていたキャラクターに魂が乗り移り、奇跡の復活を果たす。新たな冒険の開幕だ。

 

ここから先はオンラインで他プレイヤーと一緒に同じ世界で活動していくことになる。種族を滅亡に追いやった憎き「冥王ネルゲル」を倒すべく、時に過去へと戻りながら時空を超えた運命の戦いに挑む主人公のストーリーをたっぷりと体験できるぞ。ワクワクドキドキの冒険世界へ足を踏み入れよう。

 

【おすすめポイント】主人公「第二の人生」がスタート!

そしてクエストは続く!

別人として生まれ変わったプレイヤーを待ち受けているのは、新しい種族として冒険を進めていくクエスト要素。NPCからの依頼を受け、行動範囲を広げながら活動していくことで新世界「アストルティア」の全貌も明らかになっていく。無論成長を続けていくためにバトルで経験値を稼ぐことも大切になるぞ。

 

ストーリー性を重視しているドラクエシリーズ作品に相応しく、本作で受注できるメインクエストやサブクエストはどれもボリューム満点。広大なフィールドを探索するため移動距離も長く、1つ1つのクエストにドラマがある。じっくりとキャラクターを成長させていくプレイが好きな人にもおすすめのMMORPGだ。

 

ボリューム満点のクエストを体験できる『ドラゴンクエストXオンライン』

▲別人としてゼロからスタートするため、最初からレベルを上げ直していく必要がある。頑張って成長しよう。

 

初心者向けレベル上げシステムが便利!

オフラインからオンラインに切り変わった時点でそれまでの成長要素がリセットされてしまうため、もう一度スライム相手にコツコツと戦うことを苦痛に感じる人がいるかもしれない。そんな場合には本作に用意されている初心者向けの便利なシステムを活用して効率的なレベルアップを目指していこう。

 

レベル89以下の冒険者限定で装備できるアイテム「エンゼルスライム帽」を入手すると、バトルで稼いだ経験値が全て3倍になる。飛躍的に成長を遂げることができるため、序盤のレベル上げでは非常に有利だ。なお帽子系装備は非表示に切り替えることが可能なので、見た目を気にせずに活用できるぞ。

 

初心者向けのレベルアップシステムがある『ドラゴンクエストXオンライン』

▲序盤では非常にありがたい「エンゼルスライム帽」。無料でゲットできる優れモノの装備アイテムだ。

 

また初心者と復帰者向けのサーバーには5時間おきにモンスター「メタルーキー軍団」が出現。これはドラクエファンにはおなじみの高経験値モンスター「メタルスライム」と「はぐれメタル」を追加するシステムで、該当時間中にバトルを行うと高確率で両者が混じる。無論倒せば非常に高い経験値を獲得できるのでおすすめだ。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』のメタルーキー軍団

▲一気にレベル上げできるチャンスを提供する「メタルーキー」集団。逃げられることも多いが頑張って倒そう。

 

壮大な世界をたっぷり満喫できる無料体験版

オンラインで展開する本編コンテンツの量は膨大で、長期間プレイしながらじっくりとキャラクターを成長させ、目標に向かって突き進むプレイも大いに捗る。一部機能などの制限はあるものの、プレイ中に常時他プレイヤーの姿を見られることでMMORPGらしさを実感でき、非常に楽しい体験を得られた。

 

体験版でも他プレイヤーとパーティーを組んで遊ぶことができ、さらにメンバーが集まらない場合には「酒場」でAIキャラクターを雇うことも可能なので、ソロでも十分にプレイを楽しめる点がポイント。本来ソロプレイで人気を博してきた作品だけに協力プレイ要素が引っかかる人も多いと思うが、その点は大丈夫だ。

 

美しい画面を持つ『ドラゴンクエストXオンライン』

▲8周年を迎えた長寿MMORPG作品だが、3Dグラフィックは今見ても美しい。絶景ポイントを探そう。

 

王道ファンタジーの世界観を持つオンラインRPGやMMORPG作品を求めている人にもおすすめできる作品で、長年培ってきたドラクエの世界観も随所で感じることができる。何よりオーケストラの荘厳なBGMが没入感を高め、圧倒的な雰囲気を感じながらプレイを堪能できる点は何物にも代えがたい魅力と言えるだろう。

 

上質なファンタジー世界で他ユーザーやフレンドと一緒に冒険を楽しめる『ドラゴンクエストXオンライン』は、無料体験版でもその素晴らしさをしっかりと味わえる。購入前にお試しでプレイしてみたい人は、今すぐゲームをダウンロードして新世界「アストルティア」での自由な冒険を楽しもう!

 

【おすすめポイント】バッチリ楽しめる無料体験版!

楽しさいっぱいのMMORPG!

ドラクエシリーズ初のMMORPG作品として誕生した『ドラゴンクエストXオンライン』には、MMORPGらしい楽しさを満喫できるコンテンツが盛りだくさん。釣りをして束の間の休息を楽しんだり、土地を購入して自分だけの家で畑を持ったり、定期的に開催されるイベントに参加して交流を深めたりすることができるぞ。

 

『ドラゴンクエストXオンライン』の釣りコンテンツ

『ドラゴンクエストXオンライン』のハウジングシステム

『ドラゴンクエストXオンライン』のイベント

▲MMORPGらしいコンテンツもしっかりと盛り込まれている『ドラゴンクエストXオンライン』。

 

錬金術を駆使したクラフトシステムや、モンスターを仲間にするシステム、さらにはカジノでギャンブルを楽しめるシステムまで、本作にはプレイヤーが自由に冒険世界を満喫するための仕掛けが数多く登場する。製品版へ移行すれば全てのシステムが解放され、思う存分別世界での暮らしを体験することが可能だ。

 

8周年を迎えてますます盛り上がりを見せている『ドラゴンクエストXオンライン』は、今から遊んでも十分に楽しめるおすすめのPC向けMMORPG。初めて遊ぶオンラインRPGとしても最適な作品で、奥深いストーリーと自由度満点の冒険世界を体験できる。今すぐゲームにアクセスして素晴らしい世界に飛び込もう!

 

【おすすめポイント】何千時間でも遊べるMMORPG!

ドラゴンクエストXオンラインスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 8.1 32/64bit 日本語版 Windows 10 32/64bit 日本語版
CPU Intel Core i3 2.0GHz 相当以上
メモリー 3GB
グラフィックカード NVIDIA Geforce GT 220
VRAM 256MB
HDD空き容量 24GB以上の空き容量
DirectX Version 9.0c
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

ドラゴンクエストXオンラインの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ドラゴンクエストXオンラインのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3