『GeForce NOW』の日本版のCBT募集が9/19より開始!STEAMなどのPCゲームをダウンロード不要でクラウド上で遊べるオープンプラットフォーム!



PC CBT募集中 無料 ブラウザゲーム MMORPG アクション FPS/TPS スポーツゲーム

ソフトバンク株式会社が2019/9/19よりクラウドゲーミング「GeForce NOW」の日本版サービスとしてクローズドβテストの募集開始した画像

ソフトバンク株式会社が、クラウドゲーミング「GeForce NOW」の日本版サービスとして2019/12/2より第2次クローズドベータテストの募集を開始! いよいよ日本でもクラウドゲーミングが本格展開だ!

 

第2次クローズベータテスト募集内容

【募集期間】2019年12月2日~2020年1月中旬  (詳細が決定次第公式HP上で告知)

【募集人数】2020年2月上旬以降で最大3万人  (募集人数を上回った場合には抽選で決定)

【CBT実施期間】2020年2月上旬~2月末(予定)  (詳細が決定次第公式HP上で告知)

【参加条件】日本に在住していることが参加条件。 ※ソフトバンクサービスを契約していない人でも参加可能。

 

「GeForce NOW」日本版とは?

『GeForce NOW』は、PCゲーマーならその名を知らない者はいない半導体メーカー「NVIDIA」が日本のWindows/Mac/Android向けにサービス開始を予定しているクラウド上でPCゲームを楽しめるオープンプラットフォーム。

 

ユーザーは、STEAMなどで購入したPCゲームを「GeForce NOW」に持ち込むことで、それらのゲームをダウンロード不要でクラウド上で遊べるようになる!

 

『GeForce NOW』の特徴

ダウンロード不要でクラウド上で遊べるので、

①低スペックPCでも、ハイエンドPCと同じ画質でプレイできるようになる!
※「GeForce RTX 2080」と同等クオリティ
②ダウンロード時間やHDD空き容量を気にする必要が無くなる!

③パッチやドライバーの更新の煩わしさから解消される!

③Windows以外に、MacOSを搭載したPC、Androidベースタブレット「SHIELD」でも遊べる!

④『GeForce NOW』の利用料金は、ベータ期間中は、無料!

 

国内でのサポートが決定しているタイトル

2019年10月15日時点では、以下タイトルが日本の環境で動作確認できております。

・フォートナイト
・Conan Exiles
・DARK SOULS REMASTERED
・DARK SOULS II SCHOLAR OF THE FIRST SIN
・DARK SOULS III
・Dead by Daylight
・DYING LIGHT ENHANCED EDITION
・Kingdom Come: Deliverance
・Metal Wolf Chaos XD
・SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
・This War of Mine
・World of Tanks

今後も続々とサポート対象のタイトルの追加が予定されています。ぜひクローズドベータテストに参加して、 お持ちのタイトルが遊べるか試してみてください!

先行して無料ベータ版をサービス開始している「GeForce NOW」欧米版でサポートしているPCゲームタイトルは500種類以上と豊富!日本版に関しても、今後多くのタイトルが追加されることが期待できそう♪

 

GPUパワーでハイエンドなゲーム体験を提供

ダウンロード購入型のPCゲームの場合、ファイルサイズが50GB以上ある作品も少なくなく、最高画質でプレイするためにはハイスペックなPC構成が要求されますが、「GeForce NOW」を利用してプレイする場合、クラウド上で処理されるので、高価なゲーミングPCを用意することなくハイエンドな描画が楽しめます。

※「GeForce RTX 2080」で描画したのと同等クオリティーの画像をレンダリング

002

 

このようなゲーム体験を可能にしたのがNVIDIA独自のGPUパワーと超高速回線を用いたクラウドサービスの融合。低スペックPCしか持っていないユーザーでも、ハイエンドPCを使用したのと同じ画質でゲームをプレイできてしまいます。

 

Windows・Mac・SHIELDでプレイ可能

本サービスを利用できるのは、

・WindowsOS
・MacOSを搭載したPC
・NVIDIAが開発したAndroidベースのタブレット「SHIELD」
の3種類になります。

003

 

クラウド上に保管されている自分のゲームは常に最新に保たれるので、パッチやドライバーの更新で長時間ゲームが起動できないという不満も解消されます。

 

PCゲームの世界は常にWindowsが主導権を握ってきたが、「GeForce NOW」を導入すれば今後はMacユーザーも簡単にWindows向けの人気PCゲームを高画質でプレイできてしまいます。クラウドベースのゲーム提供サービスなので、OSを問わず幅広いユーザーが同等の画質で人気PCゲームを体験することができます。

004 

「NVIDIA」アカウントにサインインするだけで「STEAM」「Uplay」などのアカウントにも接続した扱いになるため、面倒な手間要らずですぐにゲームを遊べます。

 

これまで金銭的な制約からハイエンドPCを所有できなかった人や、高精細なグラフィックでPCゲームを遊んだことがないという人でも、3種類の環境のどれか1つさえ持っていればサポート対象のゲームタイトルを高品質な状態でプレイできます!次世代のPCゲームサービスを体験したい人は、是非、CBTに参加して体験しよう!

GeForce NOW(日本版)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

2
3