PC 正式サービス中:2008/05/01〜 基本無料 ダウンロード FPS/TPS

「クロスファイア」見えない敵との緊張感!多彩な武器の打撃感!そして究極の爽快感!世界中で人気の潜入型ミリタリーFPSでひり付く戦場を体感せよ!



3.46点  24件

潜入型FPS「クロスファイア」とは?

001

「クロスファイア」は、2015年の世界でのPCオンラインゲームの売上ランキングで2位になっている世界的に人気のFPSゲーム!

 

プレイヤーは基本的には"テロ鎮圧傭兵部隊"と"国際的テロリスト部隊"に分かれて戦うが、ゲームモードによってはテロリスト部隊は透明状態になり、傭兵を攻撃して感染させるゴーストとなり攻撃する!

 

▼2015年の世界でのPCオンラインゲームの売上ランキング

1位:League of Legends
2位:Crossfire
3位:Dungeon Fighter Online
4位:World of Warcraft

プレイヤーは基本的には「テロ鎮圧傭兵部隊」と「国際的テロリスト部隊」に分かれて戦うが、ゲームモードによってはテロリスト部隊は透明状態になり、傭兵を攻撃して感染させるゴーストとなる。

これが他にはない「クロスファイア」ならではの独自モードだ。

009

 

撃ち合うだけじゃない。20種類近くの豊富なゲームモード

「クロスファイア」の強みの一つは豊富なゲームモードだ。

爆弾を設置し、爆破。対するは設置を阻止または解除させる。と聞くとスタンダードなガンシューティングの印象かもしれない。

 

004

 

しかし"ゴーストモード"ではテロリスト部隊が透明状態(ゴースト)になって爆破ミッションを遂行してくる。対して特殊部隊はゴーストが動くときに現れる残像と足音に注意して攻撃をしなければならない。

 

007 2

 

また"シャドーモード"の感染戦では相手を倒すと味方になる等まさに『スリル』と『緊張感』漂う実戦さながらの対戦が可能となっている。

 

ガンマニア必見。豊富な本格武器

「クロスファイア」に登場する武器はソビエト連邦軍で採用されたライフル、イタリア製ショットガンなど各国で実際に使用されていた武器が特徴を活かしたままで登場する。

 

011

 

スコープを使った精密射撃が可能な銃やサイレンサーを搭載した静かに敵の制圧を可能とする銃など『動き』と『打撃感』のリアリティーを最高レベルで実現している。

 

012

 

手投げ弾も色付き煙幕を噴射するタイプや爆破範囲の広狭など、シーンに合わせた使用が求められる。

クロスファイア(crossfire)スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows Vista / 7 Windows Vista / 7
CPU Pentium4 / 1.5GHz 以上 Pentium4 / 2.0GHz 以上
メモリー 1GB 以上 2GB 以上
グラフィックカード GeForce 5600 以上 GeForce 6600 以上
VRAM
HDD空き容量 6.5GB 以上 6.5GB 以上
DirectX
回線速度

クロスファイア(crossfire)が良く分かる動画を見てみよう!

ゴーストモード紹介ムービー


パンデミックキャラクター「トラウ」紹介ムービー


クロスファイア(crossfire)の評価・レビュー・評判(24件)

  1. tikiti(男性)
    5.0点
    武器もMAPもモードも多く、無課金でも十二分に遊べて、楽しい。

    【良かった点】
    MAPもモードも多く、飽きない。
    武器の種類が豊富で、課金しなくてもたくさんの武器が手に入る。
    イベントが多く、武器やゲーム内のお金やアイテムや経験値がすぐにたまる。
    無課金でも十分KILLがとれる。
    最近3000円課金してみたら、武器が当たった!

    私が初めた時にやっていたイベントで1週間ごとに36個のガチャが無料で貰えた。このイベントが1か月ほど続いた。36個まわして武器が3つが当たった。どの武器もよかったのでうれしい。ガチャでは3つのアイテムが当たる仕様となっており、1つめは武器かクーポン。クーポンはいくつか貯めるとアイテムなどと交換してくれる。課金アイテムや武器が貰えた。2つ目はゲーム内のアイテムが貰える。アイテムは課金アイテムが貰えることがあり、かなりうれしい。3つ目はゲーム内のお金が貰える。けっこうたくさんのお金が貰えたので、ショップで武器を4つほど買った。毎日何かしらのイベントがやっており、1か月ごとほどに大きなイベントが開催されるようだ。大きなイベントはだいたい1か月ほど続き、1週間ほど休みを入れて、また新しいイベントが開催される。始めてから1週間のうちに永久の武器を11個GETでき、とても楽しい。
    チームデスマッチではほとんどの人が無課金武器のAK47を使っている。課金武器を持っている人も、ほとんどの人がAK47を使っている。このモードにおいてはこのAK47が最強であるようだ。私もこのモードではAK47を使っている。他のモードではAK47かイベントでもらえた武器かショップで買った無料の武器を使っている。最近3000円だけ課金してみた。見事に武器が当たって、とてもうれしい。今後はこの武器も使っていきたい。
    とにかくクロスファイヤは楽しい。今後もガンガンやっていく。

    【悪かった点】
    たまにエラーする。
    たまに裏世界に落ちて死ぬ。
    どのゲームにもある話だとは思うが、たまに起こるので書いておいた。
    複数のガチャを短時間で一気に回せないので、回し終わるまで少し待たないといけない。自動で回してくれる機能があるが、1個1個まわされるので待たないといけない。一気に複数個まわせて、一気に当たったアイテムや武器やお金を渡してほしい。最短でも1回で5秒くらい?待たないといけないので、50個あったら250秒待つことになる。その間放置すればいいだけだが。

    0 違反報告
  2. へんねこ(男性)
    3.0点
    パンデ系は面白いけど・・・。

    【良かった点】
    マナーはいいと思う。
    課金武器が多くていいと思う。
    操作もリコイルなどやりやすくて楽々キル稼げる。

    【悪かった点】
    チートがとにかく多い。パンデ系のモードにチートが多すぎてやる気がでない。パンデ以外は強制退場できるが、パンデは実装してないからチートが多い。
    課金武器や、課金アイテムがないと不利なモードがある。
    運営は仕事しない。

    0 違反報告
  3. ^^(男性)
    4.0点
    学年で一番人気のFPS!

    【良かった点】
    ・イベントなどでアイテムがもらえる
    ・初期武器が選べる
    ・無課金でもKILLできる
    ・モードが豊富
    ・キルした時の達成感
    ・アイテムが豊富!
    ・MAPが多い
    ・武器の種類が豊富
    ・武器の試し打ちができる

    【悪かった点】
    ・マナー
    ・運営の仕事
    ・バグ悪用 対策されていない
    ・タイムラグ
    ・ダメージラグ
    ・振りと当たりのタイミング

    0 違反報告
  4. 襲撃者(男性)
    2.0点
    マナー・・・が最悪です・・気分が悪くなる

    【良かった点】
    ゴーストモードは他にはなく面白い、独特の面白さ
    低スぺでも十分遊べる。

    【悪かった点】
    マナーがこれまで見てきた中で最悪
    死体打ちをみんな普通にやってるし、暴言の嵐・・・・・
    もうマナーは最悪の最悪
    また、モードがつまらないものが多い、単調すぎる・・

    0 違反報告
  5. awo-(男性)
    4.0点
    無課金でも楽しい簡単ゲーム

    【良かった点】
    武器が無限
    チートは一定のモードにしかあまりいない
    イベントが豊富
    大会では一定の無課金武器しかつかえないので
    課金が強いわけでもない

    【悪かった点】
    たまにチートがいる
    サバ落ちが多い
    サブが多い

    0 違反報告
  6. tabakodannsyaku(男性)
    3.0点
    相当な根気が必要 とにかくやり込む

    【良かった点】
    特にゴーストを極めると中々楽しい ほかにはない
    低スペでもリアルで楽しい 無課金で行ける 武器が永久
    2年ぐらい毎日やれば強くなれるしより楽しくなる

    【悪かった点】
    運営もう少し頑張って欲しい  武器に差がありすぎ  イベントとか使えば貯まるけど他と比べるとやっぱりGP貯んない
    今はだいぶ減ったけどチートや暴言がある  何より強い人弱い人が
    はっきりと別れていて強い人にフルボッコにされる一番苦痛
    結論:気の長い人向け

    0 違反報告

クロスファイア(crossfire)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

Jack left5
Jack right6