「ゴーストリコン ワイルドランズ」世界的な脅威に立ち向かってきた伝説的な特殊部隊ゴーストとなって悪を成敗していく新作TPSアクション!銃撃が好きな人にオススメ!



PC サービス中 購入 アクション

「Ghost Recon」メイン画像

「ゴーストリコン ワイルドランズ(Tom Clancy's Ghost Recon: Wildlands)」は2017/03/09にUbisoftがリリースしたTPSアクションだ!

数々のテロ事件・紛争において活躍し、幾度となく世界的な脅威に立ち向かってきた伝説的な特殊部隊、それがGhostだ。

プレイヤーはGhostの一員となり、精鋭4人からなるチームで南米ボリビアへと向かう。
今回Ghostに課せられたミッションはボリビアの地に潜む麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」を壊滅させることだ。

精鋭部隊の一員となって銃撃戦闘をするアクションTPSが好きな人にオススメだ!

世界の凶悪犯罪グループと戦う壮大なストーリー!

テロ事件や紛争で活躍し、世界的な脅威に立ち向かってきた特殊部隊、「Ghost」の一員となり、精鋭4人からなるチームで南米ボリビアへと向かう。
Ghostに課せられたミッションはボリビアの地に潜む麻薬カルテル「サンタ・ブランカ」を壊滅させること。

 「Ghost Recon」精鋭部隊のイメージ画像

 

このミッションの遂行にあたってチーム「Ghost」は広大なボリビアの大地を駆け巡り、この地に巣食ったサンタ・ブランカの脅威に立ち向かうことになる。

ボリビア全体を手中に収める巨大な麻薬組織であるサンタ・ブランカはそれ自体が強大な武装組織となっているばかりか、裏でボリビア政府や有力な政治家、果ては軍警察までも買収・懐柔しチームに襲いかかる。


「Ghost Recon」戦闘のイメージ画像

 

この恐るべき組織に対し、Ghostは現地の反乱軍とCIAの協力のもと4人の精鋭で立ち向かう。果たしてチームは政府すら操る巨大な麻薬カルテルを切り崩し、サンタ・ブランカのボス「エル・スエーニョ」を捕らえることができるのか。

 「Ghost Recon」精鋭部隊のイメージ画像

 

豊富なボリュームと自由度を兼ね備えたゲームシステム

Ghost Recon: Wildlandsはオープンワールド方式のシューティングだ。

Ghost Reconシリーズは当初から広大なフィールドにおける野外戦闘を主軸としていたが、今作はこのコンセプトをさらに発展させたオープンワールドで、自由にボリビアを探索することができる。

 

「Ghost Recon」オープンワールドの広い世界の画像

本作のフィールドは単に広大なだけではなく、地域によって異なる環境やそれに応じたアクティビティが用意されている。

ビジュアル面を含めて作り込みは深く、今作の舞台である南米ボリビアへの没入感を大いに高めてくれる。

美麗なビジュアルと雄大なボリビアの自然環境が作り出す素晴らしい景色も、Ghost Recon: Wildlandsの魅力だ。


「Ghost Recon」敵地制圧のイメージ画像

 

朝もやのかかる熱帯雨林に朝日が反射し美しいコントラストを映し出す明け方、荒野と連なる山々、そしてその向こうに沈んでいく夕日が織りなす高地など、現実でも観光地として有名なボリビアの絶景がよく再現されている。

そして、映像や写真とは異なり、本作ではただ眺めるだけでなく、この絶景の中を自由に動き回ることができるのだ。
日の出とともに敵の拠点から脱出し、朝日のなかを華麗に脱出した際などはまさに映画さながらの光景である。

 

マップは20以上の地域に分かれ、それぞれに特徴あるサイドミッションが配置されている。
拠点への侵入や組織幹部の尋問といった特殊部隊らしさ溢れるものから、麻薬カルテルに抵抗する反乱軍を支援・防衛するものまで、ストーリーミッション以外のアクティビティには様々なものがある。


「Ghost Recon」作戦会議のイメージ画像


反乱軍や敵勢力に関係したサイドミッションは直接的にストーリーを進行させることはないものの、反乱軍から支援を受けられるようになったり、敵勢力の弱体化につながったりする効果を持つ。


こうしたサイドミッションを含め、ボリビアの風景を観光しつつマップの全てを踏破しようとすれば、きわめて大量のボリュームを楽しむことができるだろう。

 

Ghost Recon: Wildlandsは作り込まれた広大なオープンワールドという方式から非常にボリュームある内容を誇るが、高い戦術性が生むプレイスタイルの自由度によって、それが単調なゲームプレイにつながるということがない。

 

拠点の制圧ひとつを取っても、正面から突破するか、隠密作戦を取るか、あるいはフレキシブルにそれらを切り替えるか、といった選択肢が生じる。また、それぞれのアプローチにはチームの人数・適性・装備など、どのような作戦になるかという点に様々な要素で幅が与えられる。

例えば、偵察が必要なら誰がどんな装備で向かうか、またはドローンで偵察するか、あるいは反乱軍の支援を受けるかなどいくつもの作戦が考えられる。

さらにはバイクヘリコプターなど種類豊富な乗り物や、組み合わせは10,000種類を超える武器のアタッチメントも併せるとプレイヤーの取れる行動は無限大だ。


「Ghost Recon」乗り物で移動できるイメージ画像


ミッションクリアに伴って手に入るスキルポイントを使っての育成要素も、キャラクターの個性と戦術に大きな幅を与えている。

プレイヤーは「武器」「ドローン」「ガジェット」「フィジカル」「部隊」の5つのカテゴリに分かれたスキルを自由に取得することができ、それぞれに個性あるキャラクターを育成することができる。

正面からの撃ち合いに向いたキャラクターを作るもよし、ドローンや各種ガジェットに精通したテクニカルなキャラクターで進めるもよし。

プレイヤーごとに違ったスタイルと面白さを作り上げることが可能なこともGhost Recon: Wildlandsの大きな魅力だ。

 「Ghost Recon」武器の一部紹介画像

 

協力プレイの楽しさをプラスしたオンラインマルチプレイが!

本作のマルチプレイの特徴は、Ghost Reconシリーズの特色である隊の指揮と爽快感あるシューターという2つの要素を協力プレイとして高いレベルでまとめ上げていることだ。

 

Ghost Recon: Wildlandsのマルチプレイは最大4人の協力プレイとなっている。
マーカーやチャットなどを駆使し連携を密にして行う協力プレイは、作中のGhostチームそのもの。

ボイスチャットなどを使えば作戦立案から完了まで密度の高い協力プレイ体験を楽しむことのできるGhost Recon: Wildlandsは、オンラインゲームでのハイレベルな協力を求めるプレイヤーには最適だ。

 

「Ghost Recon」敵から撤退するイメージ画像


きわめて自由度の高いキャラクター・装備カスタマイズはプレイヤーごとの個性を生み出す要因となり、隊のメンバーごと、作戦ごとに違った協力プレイの楽しみを見出すことができるだろう。

 

ストーリーミッションからサイドミッションに至るまで、あらゆるミッションがオンラインマルチプレイに対応していることも魅力的だ。
また、アップデートによって将来的には4vs4最大8人のPvPにも対応する予定となっており、協力プレイ以外のオンラインマルチプレイを好む層にとっても今後に注目すべきタイトルだ。

 

ソロプレイの充実はもちろん、それにプラスアルファする形で楽しさを増しているオンラインマルチプレイは多くのシューター愛好者が満足できるものだろう。

Ghost Reconシリーズならではの戦術性とオープンワールドの自由度が両立したGhost Recon: Wildlandsは他のシューター・アクションゲームでは味わうことのできない体験をもたらしてくれるぞ!

 「Ghost Recon」狙撃のイメージ画像

ゴーストリコン ワイルドランズの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ゴーストリコン ワイルドランズのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2jack left
2jack right