「ボイリングボルト」2.5次元の世界で繰り広げられるビジュアルを楽しめる新感覚のシューティングゲームを探している人にはおすすめの新作だ!



PC サービス中 購入 外国語版 アクション

「Boiling Bolt」2.5次元の世界で繰り広げられる新感覚シューティング!

 

「ボーリングボルト(Boiling Bolt)」は「Persistent Studios」が開発し、2017/12/05にSteamでリリースした新感覚の横スクロール型のシューティングだ。

 

典型的な「ツインスティックシューター」である本作は、「汎用コントローラー」による操作をフルサポートしているので、思う存分シューティングを楽しむことができるぞ!

 

本作最大の特徴は、贅沢な3Dモデルによって再現されたゲーム世界のグラフィックにある。基本は横スクロール型のシューティングではあるが、プレイ中は3Dモデルで製作された背景が「グリグリ」と動くので、かなり立体的な「奥行き感」を味わうことができるのだ。

 

まさに「2.5次元シューティング」と呼べる「Boiling Bolt」は、プレイヤーに新鮮なプレイ体験を与えてくれる作品だと言えるだろう!

 

「Boiling Bolt」は「シングルプレイ」以外にもローカル「Co-op」に対応しており、最大2名で同じステージを楽しめる。プレイ言語は「英語」「フランス語」「イタリア語」「ドイツ語」の4種類のみだが、内容は単純なシューティング作品なので、多少の語学力があれば十分に楽しめるぞ!

 

横スクロール型のシューティングでも奥行きを感じ取れるオススメの新作ゲームだ!

 

日本のアニメ作品からの影響が伺える「Boiling Bolt」の世界観

「Boiling Bolt」の舞台は、1000年前の戦争によって破壊されたという架空の世界だ。
地上にあった建造物は戦争の影響で消滅し、残っているのは不思議な力を持った「クリスタル」によって浮遊している「空中都市」だけとなっている。

自然と人工物が一体となった「空中都市」は細部までよく描かれており、長編アニメーション映画に出てきそうな雰囲気を持っているのがポイントだ。

 

本作の主人公は「June(ジューン)」という謎の少女で、彼女は1000年の時を超えて再び世界を襲う「悪の存在」から「空中都市」を守るべく、不思議な能力を持つ物質「Boiling Bolt」」を搭載した戦闘機に乗り込んで戦いを繰り広げることになる。

 「Boiling Bolt」不思議な能力を持つ物質「Boiling Bolt」」を搭載した戦闘機に乗り込んで戦いを繰り広げることになる。

 

キャラクターデザインもそうだが、本作の舞台設定や世界観には日本のアニメーション作品からの影響が感じられて面白い。

プレイ中のちょっとしたカットシーンにも漫画の「コマ割り」的な演出が登場するので、日本人ユーザーは親しみを感じるはずだ。

 

多彩な能力を持った戦闘機を自在に操れ!

「Boiling Bolt」多彩な能力を持った戦闘機を自在に操れ!

 

主人公「June」が乗り込む戦闘機は数々の「特殊能力」を持っている。
ここではその能力の数々をご紹介しよう。

 

< 4種類の攻撃能力 >

Plasma Whip

「June」の戦闘機が利用できる攻撃能力の1つで、その名の通りプラズマのような「ムチ」を前方に繰り出して敵を攻撃する。破壊力抜群だが、非常にレンジが短いので、遠距離の敵を攻撃することはできない。

 

Thunder Lock

前方にいる敵を最大3機まで捕捉できる攻撃能力で、その範囲はソナー状のエフェクトで表示されるようになっている。混戦状態の時には便利だが、他の攻撃能力よりも破壊力は低い。

 

Warp Launcher

放った先に「引力の磁場」を発生させ、敵を吸収して破壊する攻撃能力だ。敵の進路を読み取って効果的な場所に発射する必要があるが、上手くいけば一度に多くの敵を巻き込んで破壊することができるぞ。

 

Ice Shield

エネルギーを溜め込み、自機の周囲に爆発を起こす攻撃能力で、チャージする時間が長いほど破壊力と範囲が増加する。チャージ中は無防備な状態となるため、使う場合にはタイミングの測り方が要求される。

 

< 2種類の移動能力 >

 Dodge

敵の攻撃から素早く身をかわす特殊能力で、発動すると「軌跡」を残して瞬時に移動することができる。
画面の隅に追いやられてしまった場合など、窮地に陥った際に効果的な能力だ。

 

Bullet Time

スローモーションを発動して敵を攻撃できる特殊能力で、ハリウッド映画的な演出を堪能できる。
「Dodge」で素早く敵の背後に回り込み、この能力を発動して攻撃を決めるときの爽快感は半端ではない。

 

「Shop」で能力とスキルを強化しよう!

「Boiling Bolt」には、ゲーム内で利用可能な「Shop」システムが存在する。
「Shop」ではプレイ中に集めた「クリスタル」を使用して戦闘機をカスタマイズできるようになっているので、ゲーム展開を有利に進めるために戦闘機をグレードアップさせておこう。

 

戦闘機には「Attack(攻撃力)」「Speed(スピード)」「Defense(防御力)」という3種類のアビリティが設定されており、「Shop」で「強化モジュール」を購入することで数値をあげることができる。

中には「Attack & Defense」「Speed & Defense」のように、2種類のアビリティを一緒に強化するモジュールもあるぞ。

 「Boiling Bolt」「Shop」で能力とスキルを強化しよう!

 

ちなみに「Shop」では通常攻撃が強化されるモジュールや、「Dodge」の範囲を広げるモジュールも販売されているので、プレイスタイルに合わせた強化が行える点がポイントだ。

自分が得意とする攻撃を可能にするように強化していけば、激しさを増す先のステージも乗り越えることができるだろう。

 

奥行きを感じさせるゲーム画面が秀逸!

「Boiling Bolt」では自分が操作する戦闘機を真横から見る構図になるため、「横スクロール型シューティングゲーム」の印象が強いが、実は全ての登場キャラクターやオブジェクトは3Dモデルで製作されている。

プレイ中はステージそのもの敵キャラクター画面の奥の方から登場し、また場面によってはプレイヤーの戦闘機も立体的な飛行を行うので、実に面白いプレイ体験ができるぞ。

 「Boiling Bolt」奥行きを感じさせるゲーム画面が秀逸!

 

進むべき方向は決められており、基本的には一本道シューティングとなる本作だが、敵は画面の左右から登場するので気が抜けない。

自機を上手くコントロールし、左右全ての敵に対処しないと、あっという間に弾幕に囲まれてしまうこともあるのだ。

 「Boiling Bolt」敵は画面の左右から登場するので気が抜けない。

 

また、うねったような独特の形状を持ったステージでは、自分が放った攻撃も「うねり」に沿って進んでいくので、立体感への把握や慣れが必要になる。

「横スクロール」という体裁を保ちながら「奥行き」の演出も併せ持っている本作は、シューティングの腕前に自信があるプレイヤーでも苦戦する作品に仕上がっていると言えるだろう。

 「Boiling Bolt」シューティングの腕前に自信があるプレイヤーでも苦戦する作品に仕上がっていると言えるだろう。

 

「Boiling Bolt」は、こんな人にオススメだ!

「2.5次元」のシューティングが体験できる「Boiling Bolt」は、インディー系ゲーム製作会社らしい「発想」「ひらめき」を持った良質な作品だ。

丁寧に作り込まれたグラフィックは圧巻で、日本のアニメーションからの影響が色濃く感じられる世界観とキャラクターデザインにも好感が持てる。

 「Boiling Bolt」丁寧に作り込まれたグラフィックは圧巻

 

独特の「奥行き」で表現された各ステージはそれぞれ異なる表情を持っており、プレイを進める度に印象がガラリと変わる点も見事だ。

ゲーム内容こそ単純なシューティングではあるが、つい先のステージを見たくなる「視覚的な魅力」に溢れているぞ。

 

「Boiling Bolt」は、ビジュアルを楽しめるシューティングゲームを探している人にはオススメの作品だ!

 「Boiling Bolt」「Boiling Bolt」は、ビジュアルを楽しめるシューティングゲームを探している人にはオススメの作品だ!

ボイリングボルト(Boiling Bolt)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ボイリングボルト(Boiling Bolt)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3