「12オーディンズ」人気スマホアプリが新作ブラウザゲームとなって登場!最大4人でのマルチプレイが熱いコマンド選択式のオススメのリアルタイムRPGだ!



PC サービス中 無料 ブラウザゲーム シミュレーション

「12オーディンズ」メイン画像

「12オーディンズ」は2017/06/22にYahoo!ゲーム新作ブラウザゲームとして登場したオンラインRPGだ!


2016年にスマホアプリでリリースしていたゲームが、満を持してブラウザゲームとなって新登場!
最大四人でリアルタイムで進行するバトルは白熱の高揚感を得られるぞ!

豊富なキャラクターと大冒険ができるコマンド選択式のバトルはまさに王道なRPGだ!


オンラインでのマルチプレイが好きな人やRPG要素強めのゲームが好きな人にオススメの新作ブラウザゲームだ!

14歳の誕生日から始まる物語と豊富なキャラクターたちとの冒険!

主人公と少女のレオナが14歳の誕生日を迎えるところから物語は始まる。
彼らのいるフィズリル村では14歳を成人として考え、村はずれのオオイノシシを倒す事で成人の儀式を完了するとのことだ。


かわいいヒロインの元気っ娘レオナと共にオオイノシシ討伐へ向かうのだが…
といったストーリーとなっている。


「12オーディンズ」キャラクター紹介画像


RPGのストーリー展開としては王道で奇をてらっていないところが嬉しい。
普遍的な導入なので違和感無く物語に入り込めるはずだ。

 「12オーディンズ」ストーリー展開イメージ画像

 

区切りがはっきりとしているゲームシステムで初心者にわかりやすい!

RPGと銘うってはいるものの、スマートフォンでサービスが展開されていたこともありゲームシステムはステージクリア型となっている。

1ステージにいくつか面があり、全ての面をクリアすればステージクリアになる、ということだ。
ステージは1本道の戦闘による構成なので迷いようが無く、誰でも進行させることができるだろう。

そうしてそのステージをクリアすれば新しいステージが解放され、順次冒険を進められるのだ。

 「12オーディンズ」クエスト進行イメージ画像

 

リアルタイムで進行するコマンドバトルが熱い!

本作の特徴、本作のウリとも言えるのは何といっても戦闘だ!

一定の時間が経過することで自キャラクターが操作できるようになり、そこでコマンドを選択し実行、また行動可能になるまで待機するといった流れだ。

使うスキルによって戦況が千変万化するため慎重に動く必要があるだろう!
ただ序盤であればそこまで考え込まずとも大丈夫だ。

 「12オーディンズ」バトルシステム紹介画像

 

操作キャラクターは1人のみ!

近年のスマートフォン用ゲームやブラウザゲームにおけるRPGでは自分でパーティーを組み冒険を進めるという形が多いが、本作で操作できるのは主人公ただ1人となる!

あくまでプレイヤーはプレイヤーの分身である主人公のコマンドしか支持できないのである!
だが道中にはドラゴンや強力なモンスターがわんさか待ち受けていて、到底自分1人の力では対抗できないかもしれない…だが絶望するのはまだ早い!

何と他のユーザーと強力することができるのだ!

 「12オーディンズ」クエスト準備画面

 

マルチプレイでオンラインの誰かと一期一会の協力が面白い!

『12オーディンズ』における重要な要素の1つにマルチプレイが挙げられる。
むしろマルチプレイに特化したゲームだということができるだろう。

本作では操作できるキャラクターは1人のみなのだが、実は4人までパーティーを組めるようになっている。
つまり自分1人+他のユーザー3人という構成で最大4人での冒険ができるというわけだ!

 

このパーティー構成を戦力という視点から考えて見ると、自分1:他のユーザー3という比率なのだから他のユーザーのほうが圧倒的に重要な要素となる。

それは自分の力だけでゲームを進行させることが困難と言うことを表していて、また他のユーザーにとっても自分はかけがえの無い存在ということを示しているのだ!

頼りになるのは仲間であり、仲間にとって頼りになるのが自分!そんな協力関係を築くことこそ『12オーディンズ』の核となる要素と言えるだろう。

 「12オーディンズ」マルチバトル画像

 

仲間の強力がこれほどまで比重の強いゲームというのは中々見られるものではない。
オンラインゲームにおいてソロで完結できないゲームというのは自己で完結できないため支持を得にくかったのだが、スマートフォンゲームの世界ではこの試みは成功していると言える。

仲間の存在を前提とした『12オーディンズ』がこれからどのような展開を見せていくか実に楽しみなところだ!

 「12オーディンズ」マルチプレイイメージ画像

  

特徴的な16のジョブでプレイスタイルに困らない!

キャラクターは成長すると様々なジョブに就くことができる。ジョブによってできる役割や覚えるスキルが異なるためこの選択は重要だ。

また、ジョブにはそれぞれ最大レベルと転職可能なレベルが設定されている。まずは基本ジョブとなる4つのジョブについて見ていこう。

 

駆出し

最初に就いているジョブ。最大レベルは3で、3になったら戦士か魔術師か僧侶に転職可能。

 

戦士

物理攻撃が得意で体力の多いジョブ。最大レベルが25でレベル20から騎士と盗賊に転職可能。

 

魔術師

魔法攻撃が得意だが体力の少ないジョブ。最大レベルが25でレベル20から大魔導へ転職可能。

 

僧侶

回復魔法が得意なパーティーに必須のジョブ。最大レベルが25でレベル20から神官に転職可能。

 「12オーディンズ」ジョブ紹介画像①

 

これらのジョブはいずれも基本的なジョブで、ここから次の1次ジョブへと転職していくことになる。
最終的に目指したいジョブを決めてから転職すると良いかもしれない。
続いて1次ジョブについて見ていこう。

 

騎士

バランスが良く敵の弱化や味方の守りを固めたりするパーティーの盾的存在。最大レベルは50.

 

大魔導

強力な魔法攻撃を繰り出す魔術師の上級職。全体攻撃もできるぞ。最大レベルは55。

 

神官

素早い回復魔法や全体回復魔法を使うことができるパーティーの要。最大レベルは55

 

盗賊

火力の高い連続攻撃を繰り出しつつレアドロップを狙ったり敵に状態異常を付与するトリックスター的なジョブ。最大レベルは55。

 

「12オーディンズ」ジョブ紹介画像②

 

これらの1次ジョブは基本ジョブを強化したものと言えるだろう。
だが何と更に2次ジョブと呼ばれるジョブも存在している。


2次ジョブは特定の1次ジョブのレベルを複数上げることで就く事ができる。
強力なその力を見ていこう。

 

吟遊詩人

神官と盗賊のレベルが20以上で就くことができる。バフとデバフを使いこなすサポートジョブ。最大レベルは50。

 

パラディン

騎士と神官のレベルが20以上で就くことができる。よりパーティーの守りに特化したタンク役。最大レベルは50。

 

魔法戦士

騎士と大魔導のレベルが20以上で就くことができる。騎士と大魔導の中間的な性能をもつジョブ。最大レベルは50。

 

天導師

大魔導と神官のレベルが20以上で就くことができる。魔法攻撃とサポートをこなす魔法特化ジョブ。最大レベルは55。

 

暗黒騎士

盗賊と騎士のレベルが20以上で就くことができる。クセが強いが爆発力のある物理特化の攻撃職。最大レベルは55。

  「12オーディンズ」ジョブ紹介画像③

 

 

2次ジョブともなるとバリエーションが豊かなものとなっている。
各職の中間的な存在もあればよりその特性を強化しているジョブもある状況だ。

1次ジョブを極めるか、それとも2次ジョブを極めるか、プレイヤーの判断が試されるところだろう。自分だけの強力なキャラクターを育てていこう!

 

「12オーディンズ」ジョブ紹介画像④

「12オーディンズ」ジョブ紹介イメージ画像

 

 極めがいのあるマルチ特化のユニークなRPG

『12オーディンズ』はコマンド選択式のバトルが楽しめるマルチプレイ特化型RPGだ。
時間経過で進行していく激しいバトルを楽しむことができるだろう。またマルチプレイで仲間と強力することを前提とした設計となっている点もユニークだ。

自分は仲間のため、仲間は自分のために戦力となり冒険をしていくことになるはずだ。
それからジョブの豊富さも特徴的で、豊富なジョブの中から自分がどれを極めたいのか、考えてみるだけでも面白い!

『12オーディンズ』は手軽に遊べて他ユーザーとの触れ合いを楽しむことができ、かつ極めがいのあるゲームと言えるだろう。

「12オーディンズ」マルチプレイ画像

「12オーディンズ」スキルの紹介イメージ画像

12オーディンズの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

12オーディンズのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3