「Tropico 5」今度は海洋開発だ!大人気国家育成シミュレーション!カリブ海にある島国を舞台としたオススメの新作独裁国家経営シミュレーションゲームだ!



PC サービス中 購入 外国語版 シミュレーション

「Tropico 5」今度は海洋開発だ!大人気国家育成シミュレーション!

 

 「Tropico5」は2014/05/24にSteamでリリースした独裁国家の運営シミュレーションRPGだ!

本作のプレイヤーは「大統領(プレジデンテ)」として政治手腕を発揮しながら命令を出し、最終的には世界一の独裁国家・独裁者の地位を目指すのだ。

また、DLCの「Tropico 5 - Waterborne」には「新規キャンペーン」「ストーリー」、そして6つの「チャレンジミッション」が用意されており、9種類の「海洋建造物」や、「海専用の乗り物」が追加で収録されている。

さらに4つの「島マップ」と2つの「アバター用コスチューム」、6つの「アバター用アクセサリー」の入手も可能だ。

 

独裁国家の運営シミュレーションとして多くのファンを持つシリーズの最新作「Tropico 5」では、様々な時代性を反映したシミュレーションが可能だったが、海岸地域一帯での建造や開発は実質不可能だった。

「Tropico 5 - Waterborne」を導入すると、この海岸地域での建造や開発が可能になり、よりバリエーションに富んだゲームプレイを提供してくれる。

 

政治的要素や街づくり的な要素と国を大きくしていくオススメのシミュレーションだ!

 

知っておきたい「Tropico 5」の世界!

「Tropico 5 - Waterborne」を知る前に、ベースとなる「Tropico 5」の世界について少しおさらいしておこう。

「Tropico 5」は従来のシリーズ同様、カリブ海にある島国を舞台とした「独裁国家経営シミュレーションゲーム」である。
プレイヤーは「大統領(プレジデンテ)」として政治手腕を発揮しながら命令を出し、最終的には世界一の独裁国家・独裁者の地位を目指すのだ。

 「Tropico 5」カリブ海にある島国を舞台とした「独裁国家経営シミュレーションゲーム」である。

「Tropico 5」プレイヤーは「大統領(プレジデンテ)」として政治手腕を発揮しながら命令

 

「Tropico 5」ではシリーズ初となる「時代による変化」がシステムに取り入れられており、プレイヤーが島を発展させると時代が変化して各種のイベントが起こるようになっている。

「植民地時代」から「世界大戦時代」、そして「冷戦時代」から「現代」という時代の流れを体感できるのが本作最大の特徴であり魅力だ。

 

チュートリアル的意味合いを持つ「植民地時代」では自分の任期間内に帝国からの独立を目指し、不安定な時代である「世界大戦時代」ではデモの先導者や反体制派組織の鎮圧も行わなくてはならない。

そして時代が流れ、産業分野や工業力が格段に進歩した「冷戦時代」では、大規模な輸出から観光収入が得られる「第三次産業」の発展にも積極的に力を入れていくことになる。
さらに「現代」になると、テクノロジーが進化して「ロケット」の開発も可能になるのだ。

 

このように一国の壮大な歴史を独裁者として体験しながら、国家の運営をシミュレーションできるのが「Tropico 5」が持つ世界観だ。

その「Tropico 5」にダウンロードコンテンツである「Tropico 5 - Waterborne」を実装し、ゲーム世界を拡張することによって、「大統領(プレジデンテ)」は遂に念願の「海洋開発」に乗り出すことができるのだ!

 「Tropico 5」一国の壮大な歴史を独裁者として体験しながら、国家の運営をシミュレーションできるのが「Tropico 5」が持つ世界観だ。

「Tropico 5 - Waterborne」の魅力!

「Tropico 5 - Waterborne」には「海洋開発」という新要素がある。
ここではプレイヤーに「6ヶ月以内に1つのロギングキャンプを設置する」「1年以内に3つの牡蠣養殖場を建設する」などのクエスト目標が課せられるので、どこから手をつけたら良いかという心配はない。

 「Tropico5」「海洋開発」という新要素がある。

 

「牡蠣養殖場」で無事に育った「牡蠣」「真珠」の原材料となり、「真珠」の輸出に繋がる。
十分な量の「牡蠣」を養殖することができたら、今度は「真珠」を他国に輸出して利益を得るのだ。

尚、これらの産業に従事する人の幸福度を上げるために、沿岸部には「居酒屋」「カトリック宣教師」「食料雑貨店」などが必要になるぞ。

 

一国の独裁者である「大統領(プレジデンテ)」ならではの手腕を発揮して、「密輸業者」に石炭を運びこませるのも良いだろう。

自国の利益、また自分の利益のためなら何をしても許されるのだ!

 

しかし「大統領(プレジデンテ)」にも危機は訪れる。
それは各クエスト目標をこなして、18ヶ月が過ぎた頃にやって来る最大の略奪者「カリブの海賊」たちだ。

 「Tropico5」各クエスト目標をこなして、18ヶ月が過ぎた頃にやって来る最大の略奪者「カリブの海賊」たちだ。

 

恐ろしき略奪者「カリブの海賊」に備えよ!

映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」でも有名な「カリブの海賊」は、「大統領(プレジデンテ)」最大の敵であり略奪者だ。

彼らは圧倒的な戦力を持っており、これまで積み上げてきた富と財産をごっそり略奪しにやって来るぞ。
クエストをこなす限り「カリブの海賊」の襲撃を避けることはできない。
事前にガードタワーや自軍の要塞を建設して侵攻に備えよう。

 023

3Dのグラフィックによる色鮮やかな街並みや海が世界の中へ誘ってくれる!

「Tropico 5」はシリーズ最高のグラフィック精度のと描画力を誇っており、「Tropico 5 - Waterborne」ではリアルな「海洋開発」も楽しめるぞ。

 

尚、カリブ海の美しい景色を海洋開発で汚すことに抵抗を感じる人がいるかもしれないが、「Tropico 5 - Waterborne」では原子力発電に変わる「潮力発電所」の建造が可能なので、開発が「環境破壊」を伴っているという印象はそれほど受けない。

海に建造物が立ち並んでいく光景は壮観なので、思う存分海洋開発を行っていこう。

 「Tropico5」海に建造物が立ち並んでいく光景は壮観なので、思う存分海洋開発を行っていこう。

「Tropico 5」は、こんな人にオススメだ!

「Tropico 5」、「Tropico 5 - Waterborne」は、プレイヤーの目を海洋開発へと向けさせてくれる拡張パッケージだ。

真珠の収穫を求めて「牡蠣養殖場」を建設し、豪華な水上施設を建設して悦にいるのはなかなか面白い体験だ。

 「Tropico5」「海洋開発」をメイン題材とした作品は例を見ない。

 

これまでゲーム界には様々な建設シミュレーションが登場しているが、ここまで細かく「海洋開発」をメイン題材とした作品は例を見ない。

「Tropico 5」本体も時代の流れを取り入れた優れた作品であり、単体でも十分に満足できるゲームではあるが、「Tropico 5 - Waterborne」を導入すれば、「大統領(プレジデンテ)」のさらなる野望を体験できることになるだろう。

 

また、カリブの海賊に襲撃させるというお楽しみ(?)要素も搭載されているので、デモの鎮圧や反体制派との戦いで味わったスリルを追体験することもできる。
せっかく肥やした私腹を略奪されないために、軍備の増強も欠かせないぞ。

 

「Tropico 5 - Waterborne」は、「Tropico 5」に新たな楽しみを求めている人にはオススメの作品だ!

 「Tropico5」「Tropico 5 - Waterborne」は、「Tropico 5」に新たな楽しみを求めている人にはオススメの作品だ!

トロピコ5(Tropico 5)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

トロピコ5(Tropico 5)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3