「女神にキスを!」ロボットと美少女が大暴れするおすすめ新作ロボット×美少女シミュレーションRPG!戦略性が高いバトルが魅力!



PC サービス中 無料 ブラウザゲーム アクション

001

「女神にキスを!」は、韓国のゲーム会社「FLERO GAMES」が開発を手がけ、「DMM GAMES」が運営する基本無料(アイテム課金制)の新作ブラウザロボット×美少女シミュレーションRPG!

 

2018年5月14日に「DMM GAMES」でPCブラウザ版およびApp Store、Google Play向けの正式配信サービスが開始されているぞ!

 

プレイヤーは、マッドサイエンティスト「カイン」がばら撒いた宇宙物質によって洗脳した人々を従えて設立した帝国「プレセン」に対抗する組織「R.E.A.P.」に所属し、ロボット兵器を操る少女たちで構成された機甲部隊「Goddess Kiss(女神のキス)」を指揮しながら世界に平和を取り戻す戦いに挑むことになる。

 

バトルでは命令する美少女キャラクターのスキルを活かして陣形を変えることで戦略の幅が増すため、ストラテジーゲームの醍醐味も味わえる。美麗な2Dアニメーションで表現される白熱の戦闘シーンとコマ割り風の演出が光る、美少女とロボットが大活躍する痛快な作品だ!

 

「女神にキスを!」は、ロボット型兵器が登場して大活躍するアクションゲームが好きな人や、戦場で美少女たちに指示を出して一緒に戦うことが好きな人にはオススメの新作ブラウザロボット×美少女シミュレーションRPGだ!

 

100以上のイベントが発生!個性派美少女キャラクターの好感度をアップして隠れた一面を引き出そう!

002

 「女神にキスを!」には100以上のキャラクターイベントが実装されており、特定キャラクターの「隠れた一面」を見ることができる。さらに「好感度」を上げれば彼女たちの「秘密のプロフィール」もアンロックされるので、こまめにギフトを贈って好感度をアップし、誰からも好かれる上官になろう!

 

「女神にキスを!」主要登場キャラクター紹介

▼「ティナ(画面左)」・・・成績優秀な部隊の司令塔。兄の写真に語りかけるブラコン的一面を覗かせる。搭乗ユニットは「ジェスティス」。

003

 ▲「レナ(画面右)」・・・天真爛漫で食べることが大好きなスイーツ好き少女。搭乗ユニットは「FCVアームスーツ」。

 

▼「エミリー(画面左)」・・・几帳面でプライドが高い完璧主義者。搭乗ユニットは「ブリューナク」。

004

▲「ローズ(画面右)」・・・自然と動物を愛する癒し系少女。搭乗ユニットは「ワイルドローズ」。

 

▼「ニナ(画面左)」・・・魔法に憧れているマジシャンで、テレビ出演経験あり。搭乗ユニットは「デーモンフェイス」。

005

▲「エリン(画面右)」・・・機械工学の天才少女。実験によって子供のような外見になっている。搭乗ユニットは「GGR」。

 006

「女神にキスを!」は、個性的な美少女キャラクターと一緒にプレイを進めることが好きな人や、時間をかけて様々な要素をアンロックしていくことが好きな人にはオススメの新作ブラウザロボット×美少女シミュレーションRPGだ!

 

部隊編集でバトルを勝ち抜く戦略性が大きな魅力!キャラクターとロボットの個性を最大限に活用せよ!

 「女神にキスを!」で最もアツくなれるのが、美少女キャラクターの魅力が最大限に爆発するロボット兵器同士のバトルシーンだ。戦闘中はスキルゲージが徐々に上昇し、ゲージが満タンになったキャラクターはアニメーションのカットイン付きで固有スキルを発動するぞ! 

007

本作では3Dモデルのキャラクターが動くクォータービューのバトル画面を採用しており、プレイヤーは敵と戦いながらストーリーを進めていくことになる。バトルシーンでは事前に行う「部隊編集」が大きくモノを言うので、所属している美少女キャラクターのレベルや搭乗ユニットの性能・特性を見極めながら、効率的な編成を行おう!

 

008

「部隊編集」では9マスの枠内に自軍のユニットを配置する。右側に配置するユニットは「前衛」の役割を果たし、左側に配置したユニットは「後衛」になるという仕組みだ。上下の配置を行う場合は、一列全ての敵に対してダメージを与える攻撃を持った搭乗ユニットの関連性を考慮すると良いだろう。

 

009

バトルシーンは自軍と敵軍(帝国軍)が左右に分割した画面で表示され、先攻と後攻のターン制で進行する。画面が分割していることでシーンには躍動感が生まれ、スピーディーなバトルが展開するのが大きな魅力だ。事前に組んだ隊列がバッチリハマっていれば敵を圧倒できるので、バトルではユニット配置が大きな鍵を握るぞ!

 010

▲バトルシーンは倍速と自動(オート)に対応しており、素早くバトルを終わらせることもできる。短時間で経験値を稼ぎたい人には便利な機能だ。

 

各ユニットはグレードを「ブルー」のゾーンまで強化することで全てのスキルがアンロックされる。数々のバトルを通して自軍のユニットを成長させれば、さらなる強敵にも立ち向かうことができるぞ!

 

「女神にキスを!」は、ターン制ストラテジー要素を持ったゲームが好きな人や、各ユニットの特性を活かした陣形を考えることが好きな人にはオススメの新作ブラウザロボット×美少女シミュレーションRPGだ!

 

豊富なゲームモードでゲームを遊び尽くせ!ユーザー間でキャラクターを貸し借りできる「傭兵」機能もあるぞ!

 「女神にキスを!」には、ステージをクリアしながらストーリーを進める「ワールドマップ」、好感度アイテムがゲットできる「デイリー戦場」、PvPが楽しめる「アリーナ」、21ステージを通しでクリアする「デスマッチ」、レイドボス戦に該当する「巨大兵器戦」、敵ウェーブを撃退する「ゲリラ戦場」などの豊富なゲームモードが存在する。

011

どのゲームモードにもクリア報酬があるため、チャレンジには熱が入る。特に自軍の部隊を増やしたい場合は、ミッション達成報酬で確実にキャラクターが手に入る「ワールドマップ」を優先的にプレイしていくと良いだろう。ゲットしたキャラクターと親密になりたい場合は「デイリー戦場」がオススメだ。

 

012

ギルドシステムに該当する「連合」に加入すれば、自軍のキャラクターを「傭兵」として他ユーザーに貸し出すことができる。傭兵に雇用されれば報酬としてゴールドが獲得できる上、連合コインを利用すれば追加でステータスがアップする効果もあるので、プレイ中は他のユーザーと繋がりを持ちつつ、様々なゲームモードをプレイしよう!

 

013

「女神にキスを!」は、多彩なゲームモードを楽しむことが好きな人や、ユーザー同士のコミュニティに積極的に参加することが好きな人にはオススメの新作ブラウザ型ロボット×美少女シミュレーションRPGだ!

 

「女神にキスを!」は、こんな人にオススメだ!

014

2016年から韓国で配信されていたスマホ向けアプリ「GODDESS KISS」の日本向けバージョンである「女神にキスを!」は、元々日本市場を念頭に入れて開発されたという経緯を持つゲームだ。オリジナル版にも日本国籍を持つキャラクターが多数登場していため、日本版との親和性は非常に高い。

 

015

2Dアニメーションツール「Spine」によって実現した美少女キャラクターたちの躍動感あふれる動きは見事で、バトルダメージによって服が破れ、露出度が過激にアップする「服ビリ演出」もツボを心得ている。

 

016

ロボットと美少女キャラクターというコンセプトを最大限に活かした本作は、多くのユーザーを満足させることになるだろう!

 

「女神にキスを!」は、美少女とロボットが登場する世界観が好きな人、時間をかけて美少女たちに隠された要素をアンロックすることが好きな人にはオススメの新作ブラウザ型ロボット×美少女シミュレーションRPGだ!

女神にキスを!の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

女神にキスを!のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up