「EARTH DEFENSE FORCE」巨大な昆虫や蜘蛛、ロボット、ドラゴンと戦うおすすめの人気TPS!ロボットに搭乗することもある新作アクションゲーム!



PC サービス中 購入 FPS/TPS

「EARTH DEFENSE FORCE」膨大な巨大昆虫から地球を守れ!

 

「アース ディフェンス フォース(EARTH DEFENSE FORCE)」は2016/07/19よりSteamでリリースしたアクションシューティングゲームだ!

本作は、2003年にPS2で産声を上げた以降、コアなアクションゲーマーやシューティングゲーマーを中心に密かに人気を高めてきたシリーズの最新作だ!

EDFという略称でも既におなじみのこのシリーズでは、地球外生命体となる様々な巨大昆虫たちが地球内部へと侵入し。

人間文明を徹底的に破壊することを至上命題に多くの破壊活動を行う中、人類最強の軍隊としてその名も「地球防衛軍」が反抗勢力として立ち向かう生粋のアクションシューティングゲームとなっている。

登場する敵となる昆虫たちのバリエーションも様々で、強靱な甲殻を持つカブトムシをはじめ、力強さではどの昆虫にも引けをとらない巨大アリ、更には常時空を滑空し地球防衛軍として活躍するプレイヤー達を翻弄する蜂や蝶など、その種類は実に豊富といえるだろう。

 

また、シリーズ毎に様々な新要素と高品質なグラフィックを手に入れてきたEDFシリーズは、EDF4で4作目となっているのだが、好評だった最新作EDF4を更にバージョンアップさせた移植版として登場した。


様々な追加要素やユーザーからの要望に応える形で新たに誕生したゲームシステムと共に、更に高品質で圧倒的な迫力と臨場感を楽しませてくれる高品質なグラフィックを獲得した、まさに大満足なボリュームを余すところなく体感できるおすすめの人気アクションシューティングだ!

 

EDF4から更に進化した新追加要素も満載でフレッシュ感も魅力!

EDFシリーズと言えば、その魅力的な活躍や独特の操作感が特徴となっている兵科の存在を忘れてはいけない。

従来までのEDFシリーズと同様に、本作でも兵科として4つの種類があらかじめ用意されており、魅力的な能力とスキルを有した兵科から自由にキャラを選ぶ事ができるのだ。

レンジャー

近接攻撃を最も得意とし様々な銃や兵器を取り扱うことができるオールマイティな特戦歩兵だ。

 「EARTH DEFENSE FORCE」レンジャー

 

ウィングダイバー

大空を自在に駆け回り巨大昆虫たちを翻弄しつつ洗練された必中攻撃を紡ぎ出す降下翼兵。

 「EARTH DEFENSE FORCE」ウィングダイバー

 

フェンサー

尋常ならざる攻撃力を誇る巨大昆虫からの攻撃さえも防ぎうる高い防御能力を有するアーマーを身につけ、更には両手に備えたパワーフレームを用いて火炎放射器やビーム兵器、ガトリング砲など巨大兵器を自在に操り戦場を支配する二刀装甲兵。

 「EARTH DEFENSE FORCE」フェンサー

 

エアレイダー

そしてウィングダイバーと同様、大空から地上を闊歩する巨大昆虫たちへの圧倒的な攻撃を行い壊滅へと導く強力な爆撃能力を有した空爆誘導兵。


これら4つの兵科はいずれも、今作のマイナーチェンジ前の作品となるEDF4にも登場するものばかりなのだが、マイナーチェンジが施された今作では、全ての兵科に新たな攻撃要素やスキルが複数追加されている。

既にEDF4をプレイ済みという方でも、新たな気持ちで兵科を心ゆくまで楽しむ事ができるようになっているのだ!

更には、前作までで比較的プレイヤーからの強い要望が叫ばれていた地上兵機へのデチューンも合わせて実施されており、例えば最強の地上兵器である戦車に搭載されているレールガンに新たにレーザーサイトが追加。


「EARTH DEFENSE FORCE」新たな気持ちで兵科を心ゆくまで楽しむ事ができるようになっているのだ!


このことから、強大なパワーを誇りながらも命中させづらかった従来と比べ、圧倒的な高い命中精度を維持することができるようになった。

兵器を使ってチームを陰からサポートしたいプレイヤーの方にとっては、一気にゲームの楽しみ方が広がったといっても過言ではないはずだ。

 

衝突するだけで障害物が破壊OKなど、進化したゲームシステム!

EDFシリーズを1度でもプレイした経験のある方ならご存知かもしれないが、このシリーズをプレイしていて少しストレスに感じてしまいやすかったのが、ゲーム中に登場する様々な障害物達の存在だ。

より忠実にリアルな世界を演出するため、道路脇には街路樹やガードレールなどが多数設置されているのだが、強敵の目の前から撤退するとき、或いは大空を縦横無尽に飛び回る敵を追いかけるとき、何かとこれらのオブジェクトに引っかかってしまい、思うようにキャラを操作出来ないという場面があった。

 「EARTH DEFENSE FORCE」衝突するだけで障害物が破壊OKなど、進化したゲームシステム!

 

ところが、今作ではこうしたゲームシステム特有の遊びにくさの解消にも着眼点を置いた新要素の追加が行われている。

例えば、ゲーム中に登場する兵科1つ「フェンサー」を使うことで、彼らが装備するパワーアーマーによる激しい衝撃により、障害物にただ衝突するだけで撤去することができる。

文字通り、周りの障害物を気にすること無く戦場を走り回ることができる上、チームプレイであれば他のメンバーの行動自体も一気に底上げできるので、縁の下の力持ち的な存在として立ち振る舞うことができるだろう。

もちろん、他の兵科でも従来通り、武器を使うことで障害物を撤去することができるので、慣れた動きで回避することも可能となっているぞ!

 「EARTH DEFENSE FORCE」他の兵科でも従来通り、武器を使うことで障害物を撤去することができる

 

ボリュームアップした魅力的なミッションの数々!

本作は、ただ単にゲームシステムやグラフィックだけが向上した訳では無い。
EDFシリーズ最大の魅力とも言えるミッションについても大幅なリニューアルが行われているのだ。

今作では前作よりも更に新たな追加ミッションが多数付与されており、オンラインオフラインを合わせて全197種類にわたるミッションを提供。

もちろん、EDF4で既に全ミッションをクリア済みという方でも、新たに追加されたミッションをまっさらな記憶で純粋にプレイできるので、さも新作ゲームを始めてプレイするような感覚で楽しむ事ができるだろう。

 

「EARTH DEFENSE FORCE」ボリュームアップした魅力的なミッションの数々!


スタンドアロンな環境でも楽しめる要素としてオフラインミッションが全89種類、更にEDFに搭載されるネットワークプレイモードを活用することで他のプレイヤーとも臨場感あるバトルと緊張感抜群の軍隊プレイが体感できるオンラインミッションとして全98種類がそれぞれ搭載されているので、プレイされるゲーム環境に応じて自由に楽しむ事ができる。

更には、ミッション中に登場する全てのNPCプレイヤーたちにも絶妙なさじ加減の強化が施されているので、ミッション中全くNPCが役に立たず思うようにゲームが楽しめなかったという苦い経験も払拭できること間違いなし!

 「EARTH DEFENSE FORCE」ミッション中に登場する全てのNPCプレイヤーたちにも絶妙なさじ加減の強化が施されている

 

チームプレイで戦闘を有利に導け!

今作では、チームプレイにも追加要素が付与されている。

中でも、新たに追加された「チーム耐久値バー」システムでは、ゲーム画面に表示される全てのチームメンバーの頭上に耐久値を表すバーが追加表示されているので、どのメンバーが窮地に陥っているのかが一目で判別可能。

当然、これらの情報をもとにして戦場での立ち振る舞い方を変えたり、遠方で戦闘中のメンバーを救援にいくといった軍隊さながらの行動も可能だ。

 

「EARTH DEFENSE FORCE」チームプレイで戦闘を有利に導け!

 

特に、圧倒的な戦闘力と体力を誇るボス敵との対戦ではチームメンバーの存続自体が勝利への鍵となるケースが多いので、これらの情報を上手く活用して困難な戦闘を如何に有利な状況へと展開できるかも鍵となっている!

気心知れた仲間とオンラインモードで戦闘を楽しむのもOK、一人でじっくりとEDFの世界を堪能するのも良し、全てのアクションファンとシューティングファンにおすすめしたい作品なのだ!

 「EARTH DEFENSE FORCE」気心知れた仲間とオンラインモードで戦闘を楽しむのもOK、一人でじっくりとEDFの世界を堪能するのも良し、全てのアクションファンとシューティングファンにおすすめしたい作品なのだ!

「EARTH DEFENSE FORCE」気心知れた仲間とオンラインモードで戦闘を楽しむのもOK、一人でじっくりとEDFの世界を堪能するのも良し、全てのアクションファンとシューティングファンにおすすめしたい作品なのだ!②

アース ディフェンス フォースの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アース ディフェンス フォースのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3