「Outpost Zero」新惑星GAIYAを開拓し人類への希望を残すおすすめの新作FPS!



PC サービス中 購入 FPS/TPS

10


アウトポストゼロ(Outpost Zero)は2018年7月13日にゲーム配信サイト「STEAM」でダウンロードサービスが始まった。
開発メーカーは「Symmetric Games」で、「tinyBuild」からの販売になっている。
人類の未来を託された地球から送られたAIオーバーシーサー(ロボ)が新しい惑星開拓を行うFPS視点の協力型のガンシューティングゲームだ。

 

プレイヤーは地球から送られたAIロボとなり、危険に満ちた新しい惑星を開拓するのが目的になっている。
プレイヤーは防衛だけが仕事ではなく、基地の建設に必要な物資・リソースの確保から様々なアイテムの生産まで行う。
その他にも、敵の拠点なども襲撃する戦闘も行うなどやるコトは多い。

 

新しい惑星を地球人の植民地にするために、建物を建造し、資源を管理し、他の選手と先住民の生活を戦い抜かなければならないのだ。
地球人が無事に到着できる環境を整えるため、AIドローンの軍隊に命令を下そう。
サバイバルの要素が多分に含まれている。仲間たちと協力して、惑星を開拓しながら生き延びるのだ!

 

様々な生物が住む未開拓の惑星へ足を踏み出そう

02

 

プレイヤーは大企業が人類の未来を賭けて開発したAIロボとして、惑星GAIYAに降り立ち、より住みやすい環境へと開拓していくのが目的だ。
惑星GAIYAにもともと住んでいる生物との物資を賭けた戦闘や、開拓を進めるためにクラフト、ベースビルディング要素を強く意識した採掘手段など、拠点開発を様々な方法で体験可能になっている。

 

03

 

さらに、サプライチェーンの管理や自分以外のロボットAIをトレーニングしたり、求められた要求をこなして、健康、娯楽などのモラルを維持したりと、社会的なコミュニティー形成するマネジメントを楽しむことも、アウトポストゼロの楽しさの1つだ。

 

さらにさらに惑星GAIYAに住んでいる生物から、拠点を防衛したり、ロボットのためにパーツを収拾したり、災害に向けて防災設備を構築するなど、やるコトが豊富に用意されていて、プレイヤーがやるコトがないなどの状況には絶対に陥らない。
自身を強化するために、装備の改造・強化などももちろん揃っている。

 

世界中のプレイヤーと一緒に惑星を開拓しよう

04

 

アウトポストゼロでの基本的な遊び方として、シングルプレイとマルチプレイが用意されている。
惑星での開拓がメインとなるため、プレイヤー対プレイヤーのPVPというよりも、プレイヤー同士での協力プレイがメインとなる。
PVPがないとは言わないが、その数は少ないと考えて良い。PVPが苦手な人には実に嬉しい配慮だ。

 

対応言語は英語だけなので、日本語には対応していないが、リーダーボードを用いたプレイヤー間での競争などもあるので、言葉がわからなくてもコミュニケーション不足になることは少ない。

 

恐るべき惑星に住む凶暴な生物たち

06

 

巨大な蜘蛛や恐竜などの化け物が多く生息する。複数のAIロボットで取り囲んでやっと倒せるような怪物まで存在するのだ。
まるで災害のような強大な力を持つ原生獣たちが群れを成して、拠点に襲いかかってきたりするから気が抜けない。
うかうかしていたら大事な施設の多くを破壊されかねないのだ。

 

初期のAIロボのままでは戦力として心もとないので急いで資源を集め、ロボットフレームを増強しよう。レールガン、パワードアーマー、ジェットパック、マイニングレーザー、グライダー、ジャンプブーツ、シールドジェネレーター、大型バッテリーパックなどを構築が構築可能になる。

 

もちろん、それらの装備はプレイヤー以外のAIロボにも適用できるので、強大な軍隊を作り上げられる。
超強力な武器や装備を作り上げ、装甲兵のロボットを開発・生産して、戦えるように訓練していこう。
のんびりしていると略奪者である海賊などが襲いかかってくるのだ。

 

05

 

大事な施設を襲ってくるのはなにも原生獣や海賊だけではない。
惑星GAIYAには絶えず全ての物を破壊しようとする脅威が襲ってくるのだ。
すべてを吹き飛ばし悲惨な天候をもたらす砂嵐や、メテオの魔法のように空から降り注ぐ隕石の集合体である流星群、地面を大きく揺るがす激しい地震も発生する。
数多の災害からも施設を守りぬかなければならない。

 

特に火山の発生による被害は大きく、災害を察知した段階で速やかに対応する必要があるのだろう。
AIロボの任務は過酷だ。

 

地球とは違う危険な惑星GAIYAで、どんなものにでも耐えられる基盤を構築する任務を負っている以上、様々な工業技術を駆使して、襲ってくる原生獣や海賊などの侵略者だけでなく、様々な災害にも打ち破れるように拠点をより強固に変えていこう。

 

コミュニティーを形成するベースビルディング

09

 

アウトポストゼロでは自分以外のAIロボを使って、色々な運用が出来るようになっている。
AIロボを訓練して軍隊として使用する他にも、資源を定期的に採掘させたり、サプライチェーンを作ったりとその役割は多い。
AIロボにどのような任務を与えていくかで、成長が大きく変わっていくだろう。

 

生存のための必須な財源を創出させるために、安定した自動工場を構築し、経済を軌道に乗せるのだ。
より安全な避難所を構築できれば、インフラの基盤がしっかりとし、AIロボは健康で幸せな状態を保っていくはずだ。

 

逆に避難所がいつも不安でAIロボが安心して暮らせない状況が続いていると、不満をどんどん貯めていき、健康状態が悪くなってしまう。
こうなったら、作業の効率も下がってしまうため、なるはやで対策が必要となる。
安定した供給を生み出すためにも、AIロボの健康や状態を気にかけていくようにしよう。

 

効率化されたコーポレートでさらに遊びが広がる

アウトポストゼロでは法人を設立すれば、自分の友人を参加させて、ロボットとその施設内のすべての機能を制御できるようになる。
他の企業を同盟を組んだり、またはライバルの地位に設定し、彼らと戦うことも可能だ。
法人を作ることでアウトポストゼロでの遊び方が楽しくなっていく。

 

07

 

さらに法人があれば、惑星GAIYA内での経済戦争の状況を確認出来る。
リーダーボードで、サーバー上の企業価値が測定可能なのだ。
友だちと一緒に作り上げた法人であれば、負けている状況はたまらなく燃えさせてくれること間違いなし!

 

ライバルの拠点への襲撃に成功すると、資源を奪うことも可能だ。
ハードウォンの天然資源を盗もうとするアナキスト宇宙海賊との戦うだけではなく、前哨基地をより強固にして他の法人からの襲撃に対応していこう。

 

便利なAIクローンシステム

08

 

自分の大事な前哨基地を守るために、AIのロボットを作って訓練して強くしていく。前哨基地を最高の効率で稼働させていくことで、装備が充実し、他のAIロボットを増やして仕事を割り当てる余裕も出てくる

 

もちろん、仕事ばかりでは不満を持ってしまうので、AIロボットたちのニーズを満たし士気を高めていこう。
その結果、他の侵略者との戦闘を優位に導き、基地を守るために奮闘してくれるようになるのだ。

 

自分だけではなく、他のロボットが安心して幸せに暮らせて、効率的かつパワフルなロボット市民の社会を構築していこう。
製造だけでなく、銃撃戦、そして、社会の構築とアウトポストゼロでの目標は非常に多い。
シミュレーションが好きな人やガンアクションゲームが好きな人、どちらも満足させるだけの素晴らしいゲームだ。もしも、惑星の開拓に興味があれば、ぜひプレイしてみよう!

 

アウトポストゼロの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アウトポストゼロのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3