「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」アーケードで大人気のTPSゲームがPS4に登場!10対10の白熱バトル!



サービス中 無料 FPS/TPS アクション

001「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、「株式会社セガ・インタラクティブ」が開発・運営を手がける基本プレイ無料(一部課金制)の新作オンライン対戦型ハイスピードロボットバトルゲーム!

 

2018年8月2日から「PlayStation 4」版のダウンロード配信が開始されているぞ!

 

プレイヤーは人型兵器「ブラスト・ランナー」を操り、全国のユーザーと最大10対10のオンラインチーム対抗戦を楽しむことができる。近未来的世界観とロボットの幅広いカスタマイズ要素が大きな魅力だ。

 

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、ロボットが主役のゲームに燃えるタイプの人、オンラインでユーザー同士が協力しながら戦うゲームを求めている人、ロボットのカスタマイズ要素が好きな人にはオススメの新作オンライン対戦型ハイスピードロボットチームバトルゲームだ!

 

近未来で巻き起こる壮絶な資源戦争を描いた骨太な世界観と個性的な魅力を持った登場人物たちが「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」の世界を彩る!

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は近未来の地球を舞台とするSFゲーム作品で、ストーリーモードでは未知のエネルギー資源「ニュード」を巡る王政国家フェニエと通商団体ガロアの対立、そして両勢力が戦闘用として開発した二足歩行の人型兵器「ブラスト・ランナー」とその搭乗者「ボーダー」の戦いが描かれる。

 002

元々2009年にアーケード向けサードパーソンシューティングゲームとして登場した本作は、その世界観とロボットが活躍するゲームシステムで多くのユーザーを熱狂させ、現在でも根強い人気を誇るアクションシューティングゲームとして支持され続けている。今回ご紹介するのはファン待望の家庭用ゲーム機「PS4」版移植作品だ。

 

003

ゲーム内には有名なイラストレーターがデザインを手がけた個性的かつ魅力的なキャラクターが多数登場し、CVを豪華声優陣が担当して白熱するストーリーを盛り上げてくれる。彼らが活躍する重厚な物語を楽しみたい人は、メニューから「ストーリーモード」を選択して近未来で巻き起こる戦争と人間ドラマを堪能しよう!

 

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」に登場する主なキャラクターとCVを担当する声優陣(敬称略) 

004

▲画面左端はボーダーを支えるオペレーター役の「ミコト(CV:上田麗奈)」、画面中央の少女は復讐に燃える本作の主人公「ハティ(CV:高橋李依)」、画面右端はそんな彼女の前に立ちはだかる絶対的エース「マーナガル(CV:武内駿輔)」。これらの登場人物は全て本作のために制作されたオリジナルキャラクターだ。

 

005

▲プレイヤーはゲーム開始後に人型兵器「ブラスト・ランナー」に搭乗するパイロット「ボーダー」を6名の中から選ぶことができる。左から順に若手ボーダーの「ブリッツ(CV:西山宏太朗)」、女性ボーダーの「ハンナ(CV:芹澤優)」、少年ボーダーの「カイル(CV:ランズベリー・アーサー)」

 

006

▲左から順にフリーの傭兵として各地で活躍する青年ボーダー「ワイアット(CV:駒田航)」、成り行きでボーダーとなったムードメーカー的存在の「リタ(CV:赤﨑千夏)」、傭兵として長いキャリアを持つ女性ボーダーの「ディーネ(CV:高橋和恵)」ゲームを進めるとさらに多くのボーダーを操れるようになるぞ!

 

007

▲各ボーダーはレベルアップに伴い「チップ」を解放することが可能で、獲得したチップは「ブラスト・ランナー」に特殊能力を付与する働きがある。「チップ」はボーダーを切り替えても利用できるので、様々なボーダーでプレイして「チップ」を獲得するとバトル時に優位に立つことができるという仕組みだ。

 

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、豪華な声優陣がCVを担当するキャラクターが多数登場するゲームを求めている人、近未来の地球で巻き起こる戦争を描くSF作品が好きな人、様々な登場人物を操ることができるゲームが好きな人にはオススメの新作オンライン対戦型ハイスピードロボットチームバトルゲームだ!

 

異なる特性を持つ4種類の「兵装」を使い分けて戦場を駆け抜けろ!カスタマイズ機能も充実したロボット「ブラスト・ランナー」がカッコ良い!

豊富な登場キャラクターと壮大な世界観が魅力的な「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」だが、何と言っても多くのプレイヤーを魅了してやまない本作の「顔」とも言える存在が二足歩行の人型兵器「ブラスト・ランナー」だ。ここからはロボット好きゲーマーにはたまらない「ブラスト・ランナー」について見ていこう。

 

008

▲ロボットアニメ先進国である日本のクリエイターによって生み出され、重厚なフォルムと洗練されたデザインが大きな特徴となっている本作の「ブラスト・ランナー」は、「強襲」「重火力」「遊撃」「支援」という4タイプに分類された「兵装」を装備させると異なる性能を発揮して活躍するという優れものだ。

 

009

▲4種類ある兵装の1つ「強襲(Assault)」型。射撃と近接戦闘をそつなくこなすことができる「バランス重視型」の兵装で、初心者プレイヤーにも扱いやすい点が魅力だ。また、高速移動を利用して敵陣深くまで一気に切り込むこともできるため、その名の通り「強襲」作戦にも向いた兵装だと言える。

 

010

▲とにかく派手に暴れまわりたい人には火力重視の兵装「重火力(Heavy)」がオススメだ。破壊力の高い武器を多数携行している分動きが鈍く、素早く動き回るアクションには不向きだが、それを補って余るほどの圧倒的な攻撃力を持っているので、目の前に弾幕を張って戦線の押し上げを行う豪快なプレイが楽しめるぞ!

 

011

▲戦場の状況を確かめる隠密プレイを楽しみたい人は「遊撃(Scout)」型の兵装を選ぼう。戦争FPSに登場する「斥候」に似た役割を担う「遊撃(Scout)」は狙撃銃を使用したスナイパープレイを行うことも可能で、誰にも悟られずに敵陣の情報を収集するなどのスリリングなプレイが体験できる。

 

012

▲後方から自軍を支える役割が好きな人には「支援(Support)」型の兵装がピッタリだ。前線で活躍する機会は滅多にないが、索敵機能を利用して自軍に情報を伝達したり、修復機能を利用して味方の機体を回復させたりするバックアップ的な役割をこなすことができる。縁の下の力持ち的なポジションだ。

 

013

▲ゲームを始めたばかりの状態で選べるのは「強襲(Assault)」型の兵装のみ。本作は色々と覚えることが多いが、チュートリアルが充実しているため初心者でも入り込みやすい。それぞれの兵装が持つ特性をしっかりと習得し、戦況やシチュエーションに応じて「切り替え」を行えるようになっておけば安心だ。

 

014

本作に登場する「兵装」システムは、ジャンルこそ違えどMMORPGのパーティープレイにおける「タンク役」や「ヒーラー役」などに通じるところがある。10対10のオンラインチーム対戦が醍醐味の本作では、各自がどの兵装を選んでプレイを進めるかという「戦略性」も重要になってくるのだ!

 

ガレージ内でロボットのカスタマイズを楽しもう!様々なパーツを組み合わせて自分だけの「ブラスト・ランナー」が作り出せる!

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」には所有する「ブラスト・ランナー」にカスタマイズを施せる「ガレージ」モードが搭載されており、プレイヤーは獲得した様々なパーツやチップを組み合わせてオリジナルの「ブラスト・ランナー」を組み上げることができる。「ガレージ」で自分好みのロボットを生み出してみよう!

 

015

カスタマイズ可能な項目は「武器」「機体パーツ」「チップ」の3項目。武器には「主武器」「副武器」「補助装備」「特別装備」という4つのカテゴリがあり、機体パーツは「頭部」「胴部」「腕部」「脚部」という4つの部位で構成される。4種の兵装と合わせると実に膨大な組み合わせのバリエーションが生まれる点が魅力だ。

 

016

▲カスタマイズを施した「ブラスト・ランナー」は格納庫に該当する「ハンガー」に収納しておくことが可能。ちなみにハンガーはゲーム内ショップの「マーケット」において「ハンガー拡張」を購入することで3つまで追加拡張できるようになっており、最大で4つの機体を保存することができるぞ。

 

ガレージにはこの他にも所有済みの武器や機体パーツ、そしてチップを自動的にセレクトしてカスタマイズを行う「おまかせ装備」機能が実装されている。1つ1つ組み合わせるのが面倒な人は、兵装や機能に応じて最適なカスタマイズが実行される「おまかせ装備」を利用すると良いだろう。

 

異なる性能を持つ兵装をセレクトし、獲得したパーツを組み合わせて自分好みの「ブラスト・ランナー」にカスタマイズすることも可能な「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、自分のロボットを弄り倒せるゲームを求めている人にはオススメの新作オンライン対戦型ハイスピードロボットバトルゲームだ!

 

「ブラスト・ランナー」に乗り込んで戦場へ突撃せよ!様々な特徴を持つマップがプレイヤーを待ち受ける!

017

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」最大の魅力は、異なるロケーションで繰り広げられる最大10対10のオンライン対戦だ。地形の特徴を上手く利用しながらチーム一丸となってバトルを行う対戦モードは、ユーザーに大きな感動と興奮を与えてくれるぞ!

 

018

▲バトルは全4種類。個人でCPU戦を行って動き方などを学習・研究できる「トレーニング」、全国のユーザー同士で協力しながら対CPU戦を行う「ビギナーマッチ」、ランキング変動を気にせずチームバトルが楽しめる「カジュアルマッチ」、ランクを賭けて全国のユーザーと争う「ランクマッチ」が用意されている。

 

019

▲チームバトルでは敵陣営のベース内部に設置されている「コア」を破壊したチームが勝者となる。マップ内に点在する「プラント」を占拠すれば再出撃(リスポン)時に消費するポイントを増加できるので、戦線を押し上げて占拠箇所を増やし、徐々に敵陣営に迫っていくプレイが求められることになるぞ。

 

020

▲様々なロケーションが登場するマップも魅力。「スカービ渓谷」「旧ブロア市街地」「トラザ山岳基地」「研究都市メムノス」「極地観測所セクター9」「第3採掘島」「放棄区画D51」「キニシュ海岸」という全8種類のマップはそれぞれ異なる地形や構造物を持ち、チーム単位でのアプローチや戦略性に大きな影響を与える。

 

021

▲マップ内には「ブラスト・ランナー」を高速で射出する「カタパルト」や、弾薬を補給できる「リペアポッド」などの便利な施設が設置されている。プレイ中はこれらを有効活用しながらバトルを行い、刻々と変化する戦況に対応していく判断力が必要になってくるぞ。

 

022

▲オペレーターが戦況を伝え、時折ボーダーのセリフも入り混じるバトルシーンは臨場感に溢れ、プレイヤーの没入感を最大限に高めてくれる。戦場のエースとして華麗なモーションを繰り出し、チームの勝利のために貢献するのだ!

 

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、こんな人にオススメだ!

023

人気アーケードゲームの移植作品として「PS4」に登場した「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、基本プレイ無料という敷居の低さが嬉しい作品だ。単純な移植ではなく本作のみの「オリジナルキャラクター」も登場するため、アーケード版を遊び尽くしているユーザーでも新鮮なプレイ感覚を覚えることができる。

 

024

ワイヤレスコントローラーを使用する操作方法以外に「マウス」での操作にも対応しているので、普段PCゲームを専門にプレイしているユーザーも入り込みやすい点は高評価ポイントだ。マウスでも動かせるということはPC版としても十分動作する環境が整っていると言えるので、PC版の配信も大いに期待したい。

 

025

ダウンロードすればすぐに楽しめる基本プレイ無料の本作をプレイして、オンラインのチーム対戦で盛り上がろう!

 

「ボーダーブレイク(BORDER BREAK)」は、基本プレイ無料でガンガン遊べる「PS4」専用ソフトを探している人、オンラインで全国のユーザーと協力プレイや対戦プレイが楽しめるアクションシューティングゲームを求めている人、ロボットアニメ的な世界観が大好きな人には絶対オススメの新作オンライン対戦型ハイスピードロボットバトルゲームだ!

ボーダーブレイク(BORDER BREAK)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ボーダーブレイク(BORDER BREAK)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3