『Evasion』銃もシールドも自由に操作できる革命的なおすすめの新作VRバレットヘルシューター!鉱山採掘事業が展開する惑星がロボットに支配されたSF世界!



PC サービス中 購入 外国語版 FPS/TPS

「Evasion」銃もシールドも自由自在に操作できる革命的VRバレットヘルシューター!

『 イベイジョン(Evasion) 』は、2018/10/9からSteamでリリースされた、とにかく撃ちまくるバレットヘルなVRアクションだ!

 

プレイヤーはHEROと呼ばれるアバターを操作し、モンスターチックな歩行ロボットや戦闘機と激しい銃撃戦を繰り広げる。あえて似ている世界観をあげればHALOだろうか、SFチックな鉱山惑星で高度に発達した技術を持つ文明どうしが火花を散らす。

 

飛び交う弾丸にはレーザーやパルスガンといったサイエンスフィクションでは定番の物が登場。注目したいのはエフェクトの派手さ。ただでさえ弾丸が飛び交い騒がしいのに、さらに爆風エネルギーフィールドのエフェクトが押し寄せるからゲーム画面はこの上なく賑やか。

 

今ゲーム内で何が起こっているか分からないくらいじゃないと物足り無いというバレットヘルFPS好きにはタマラナイ仕上がりになっている。逆に初心者は始め何をやっていいか分からないだろう。

 

しかし習うより慣れろで、やってるうちに何となく感覚が分かってくる。分からなくても、この弾丸祭りを楽しめるなら問題なし。勝ち負け抜きに雰囲気を楽しめばいい。

 

また、本作の最大の売りはVRだ。VR市場を意識した作りで、ゲームメニューからして没入感が違う!宇宙ステーションのような3D空間に放り込まれる、SF好きには堪らないSFファンタジーFPSだ!

 

VRにこだわって作り上げられた自由度の高いコントロールシステム!

「Evasion」はVRを利用した操作に最適されている。プレイヤーが操作するHEROは右手に銃を持ち、左手にはシールドを装備する。VR以前のFPSであればシールドはアバターの前に常に置かれていたが、Evasionでは自由に操作することができる。

 

弾丸が真上から襲ってくるならシールドを頭上に構え、左側面から狙い打たれたならシールドだけ即座に側面をカバーするように動かせばスクリーン外からの弾丸も防ぐことができるのだ。従来のFPSに比べ弾を防いだ感覚が段違いに良く、快感を覚える。まるで一人で何人も相手にできる凄腕の戦士にでもなった気分を味わえるぞ!

011

 

惑星の広がる勢力によるSF戦争!

本作のバックストーリーは、鉱山採掘事業が展開されていた惑星が突如としてOpteraと呼ばれるロボット生命体に占拠された。休戦協定を破ってまで鉱山惑星を急襲した彼らの目的は強力な兵器を製造するのに必要になる特殊メタルを探すためだ。

 

惑星を巡り2つの勢力がぶつかり合う。プレイヤーは彼らの排除を命じられ惑星に送り込まれた超兵士。いつ終わるともしれぬ激しい戦いの幕が上がる。


ゲームの舞台は生物の影が全く見当たらない岩肌と砂漠が広がる荒野だ。アポカリプスといった感じでは無いがHALOで見られたような緑ある豊かな自然環境は欠片もない。機械に支配された世界の無機質感が漂う。
マップには多数の建造物があり、その一部はプレイヤーの攻撃で破壊が可能で、それを上手く活用できれば戦いを有利に進めることができるぞ。


キャンペーンでは建物を奪還するため敵ロボットの討伐に向かう。荒涼とした渓谷を抜けてOpteraに占拠された採掘施設と思わしき建物にたどり着くまでに草ひとつ見かけない。ひどく乾いた世界に銃撃戦の音が響く。ストイックな世界観だ。

 

敵ロボットのデザインもどことなくHALOやスターウォーズを感じさせる。コロコロ転がってプレイヤーに近づいて弾丸をたんまりプレゼントしてくれるアルマジロ似のものや、お尻の針からエネルギー弾を飛ばしてくるスズメバチのような動物タイプ、カンガルーのような足をした2足歩行のものなど多彩なラインナップも魅力だ!

013

 

本作には3つのモードが搭載されている!

012

シングル

9つのキャンペーンをプレイすることができる。ギミックも凝っていて、例えば最初のキャンペーンでは敵が占拠するタワーを破壊するのだが、そのためにはタワーを覆うエネルギーフィールドを破壊する必要がある。このフィールドをオフにするパネルを押しに行くと敵に囲まれてしまうなど、なかなか緊張感あるシナリオを楽しむことができる。

 

コープ

インターネットを介して4人のプレイヤーと協力プレイを楽しむことができる。後で詳しく述べるが、Evasionにはプレイヤーが選択できるClassと呼ばれる職業のようなものがあり、それぞれ特徴や武装がことなる。コープではClass構成を考えながらチームを編成する必要がある。選んだClassにむいてない戦い方をするとチームに迷惑をかけることになるぞ。

 

トレーニングモード

射撃などの練習をすることができる。VR初体験なら、このモードでしっかり練習しよう。特にシールドの扱い方や重力ビームの癖など、このゲームのポイントとなる操作はマスターするまで練習すべきだ。

 

選べるキャラクタータイプは4種類!

EvasionにはClassと呼ばれるプレイヤーが選択できるキャラクタータイプが4つ用意されている。それぞれ特徴と使える武器が異なり、ゲーム中で期待される役割も違う。自分の性格に合ったClassを選ぶのがゲームを楽しみ、コープで勝つ鍵だ。

 

SURGEON

後方支援を任せられる頼もしい回復役。テザーリンクと呼ばれる回復銃を使って、同時に複数の仲間を回復させることができる。SURGEONがいるかどうかでチームの前線の維持に大きな影響するため絶対に欠かせないClassだ。
攻撃の面でも一度に複数の敵を攻撃できる特殊なブラスターを装備しているため、敵の不用意な侵入に対して効果的な牽制を行うことができる。

 

自分自身を回復させることもでき、スキルフルなプレイヤーなら死なずに長時間前線で戦うことも可能。しつこく粘り強いプレイで敵をストレスまみれにするのが好きなプレイヤーから、仲間のバックアップが好きなプレイヤーまで幅広く楽しめるオススメのClassだ。


STRIKER

忍者のように素早く動くことができる。貫通攻撃が可能な量子ビームを装備し、上手く使えば一度に複数の敵を倒すことが可能だ。しかし必要以上に狙ってしまうと攻撃チャンスを失い、逆にピンチに陥るから注意だ。もうひとつの武器であるブラスターも個性的な特徴がある。仲間の武器性能をアップさせるのだ。


また、バックラーのような円形の盾を使うが、これがディフェンスで活躍してくれる。うまいこと敵の弾を盾に当てると、弾が跳ね返って攻撃した敵に飛んでいく。盾の角度を変えれば、ある程度跳ね返りを調節できるので、これを使って敵を倒すことができる。

 

ひとりで敵を撹乱でき、戦局さえ変える能力のあるSTRIKER。勝負を決める仕事をしたいプレイヤーにオススメしたい。

 

WARDEN

協力な武器と頑丈な鎧をまとい最前線で敵を受け止め、薙ぎ払う。両手の武装はショットガンとグレネードランチャーという火力に重点を置いた構成になっている。その分スピードは他のClassよりも劣る。このClassの真の能力が発揮されるのは敵陣に乗り込んで接近戦を敢行した時、攻撃範囲と火力の高さで一気に敵を一掃することができるぞ!


シールドも最も大きいタワーシールドが展開される。コープではWARDENを盾に強行突破を図ることも可能だ。補佐役にまわった時はチームメイトの守備力を上げるテザーを利用できる。奥の手は破壊力抜群のクラスター爆弾。敵が密集したところを見計らって投げ込めば一発逆転も夢じゃない!


バレットヘルの暴風域に乗り込んで、さらに嵐を激しくしたい過激なプレイヤーにオススメしたい。


ENGINEER

広範囲攻撃と特殊攻撃に特化した工作兵。装備するエネルギー銃のチャージショットを使えば敵をオーバーロードさせることができる。動きの鈍くなった敵を見方が一気に叩けば戦局は一変するぞ。さらにENGINEERは奇抜なスペシャルウェポンを備えている。

 

彼女の持つテザーはグラビティビームのように敵を持ち上げ、投げ飛ばすことができるのだ。硬い敵に味方が苦戦しているようなら後ろから敵を引っ張り上げて戦線から離脱させるといいぞ。
支援のバリエーションが豊富なENGINEER、テザーを使ったサポートでは味方の武装にバフをかけることができる。


戦況を読んで最適なオプションを選択することに楽しみたい支援好きプレイヤーに是非やってもらいたいClassだ。

 

VRで迫力満点のSFファンタジーを体感できる!

ズバリHALO好きのシューターにオススメしたい。世界観、キャラクターや敵のデザイン、マップデザインなどにHALOを思い出す要素が散りばめられている雰囲気が好きなら楽しめる。

 

そして、一番のポイントはなんと言ってもVR。盾で敵の攻撃を防ぎながら乱戦を制する爽快感は今までのFPSでは経験できなかったもの。この機会にVR機材を用意してEvasionを楽しんでもらいたい。

012

イベイジョン(Evasion)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

イベイジョン(Evasion)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3
Chevron up