【アーミーメン・ストライク】全世界で1,400万以上もダウンロードされた大人気スマホゲーム。おもちゃの兵隊を組織して、最強の軍隊に作り上げるリアルタイムストラテジーゲーム



スマホ サービス中 無料 RTS/MOBA

「Army Men Strike」おもちゃの兵隊を使って家の中で戦争を始めよう!

『アーミーメン・ストライク(Army Men Strike)』は、2017/12/月28にAndroid版が先行して配信され、少し遅れての2018年1月2日にiOS公式アプリサイトにてリリースされた、全世界で1400万以上もダウンロードされた大人気作品。おもちゃの兵隊を組織して、最強の軍隊に作り上げるリアルタイムストラテジーゲームだ。

 

戦場は非常にユニークでポテトチップスの散らかったソファーの上やプラレールのようなおもちゃの街など、童心の頃を思い出すステージが多い。おもちゃの軍隊が家の中で戦争を始める設定に心がくすぐられてしまう。

 

おもちゃであるため、子どもでもとっつきやすいグラフィックで年齢層を選ばずにプレイが可能だ。それでいて戦略性も重要なので、先を読まなければ勝てなかったりと、夢中になれるところもポイントが高い。誰もが遊べるバトルゲームを探しているなら、オススメのゲームだ!

 

世界最強のおもちゃの軍隊を目指そう!

02

本作は、子どもの頃に思い描いたおもちゃの兵隊やラジコン、可愛い人形などで軍隊を編成し、最強を目指せるスマホ向けの本格ストラテジーになっている。

 

プレイヤーは好きなおもちゃで軍隊を作り上げて、司令官になり、夢のような世界の中で自分の国を発展させていくのが目的だ。おもちゃたちの戦いなので、もちろん戦場は家の中が中心になっている。身近にある様々な場所でバトルが始まると思うとワクワクが止まらない。

 

戦うおもちゃの兵士達も変わったユニットがたくさんいる。兵士の人形や戦車は当然として、姫様の人形や女戦士、懐かしい角張ったロボット、レーシングカーにブタの貯金箱など、見た目の可愛いユニットも多い。

 

戦争と殺伐としたテーマのゲームでありながら、女性プレイヤーでも場違いな空気を感じるコトなく、楽しくプレイ出来るはずだ。

04

アーミーメン・ストライクでは、バトルに勝つたびにアイテムやおもちゃの欠片が手に入る。欠片を一定数集めれば新ユニットとして自分の軍で使えるようになるのだ。子どもの頃にガチャで手に入れたおもちゃに、色々と設定をつけて遊んでいたのを思い出してしまう。

 

おもちゃが本当に動き出すなんて想像は、子どもの頃にしかできなかった。そんな子どもの夢を大人になってから叶えくれる素敵なゲームだ。色々なおもちゃを手に入れて、家の中で色んな戦争をやっていこう!

 

先を読む力が重要なストラテジーゲーム!

03

本作では、おもちゃの軍隊を組織する上で欠かせないことがある。それは自分の陣地の施設を発展させることだ。ユニットの強化を行いながら、資源を集めて陣地を育っていくという流れになっている。

 

陣地もおもちゃなので見た目が可愛い。強化に必要な素材も『顔料ビン』『プラスチック金製』など、プラモデルの制作に使われるような物なのだ。プラスチックを集めて塗料で色をつけるなど非常にユニーク。通常の戦争ゲームにおける施設作りよりもおもちゃの方が感情移入しやすい人も多いはずだ。

 

和んでしまう見た目が多いので、どの施設を優先するか悩んでしまうが、やはり、最優先となる強化は「司令部」だろう。司令部のレベルが全ての施設のレベルと直結しているため、司令部がダメだと他の施設がそれ以上、立派にはならないのだ。

 

施設の開放条件だけでなく、他にも武器やユニットの使用条件になっているなど、司令部という名前からもわかるように非常に重要な施設になっている。多少無理してでも司令部の強化を優先しよう。

07

バトルではプレイヤーから出撃命令を受けたユニットは自動で敵の本陣へと向かっていき、出会った敵おもちゃを自動で駆除するように動いてくれる。プレイヤーの主な役割として、ユニットの出撃をコントロールするのと、スキルを使用することだ。

 

スキルは戦況を有利にするため、使用するタイミングは非常に重要になっている。せっかく強いスキルを使っても、相手に無効化されてしまってはかなり厳しくなるのは容易に想像可能だ。プレイヤーの采配で戦いの行方が大きく左右されてしまうだろう。司令官として非常に重要な仕事だ。

 

常に相手の隙を伺いながら、どのおもちゃをどのタイミングで出撃させるのかを決め、戦況に見極めながらスキルを発動させていこう。状況を正しく把握できる目が何よりも重要となる。戦場は常に動いており、息をつく暇もない熱い戦いが続く。胸が躍るような戦いはいつも身近にあるのだ。

 

クエストをこなしてアイテムや素材を集めよう!

08

本作では、様々なアイテムや素材が用意されている。何をするにも素材が必要なため、どうしても不足しがちになってしまう。そこでぜひとも行って欲しいのがクエストだ。

 

クエストはゲームに重要なことを教えてくれるためのチュートリアル的な立ち位置になっている。きちんとこなしていけば、ゲームのルールやポイントを覚えられるだけでなく、アイテムや素材など様々なものが自然と集まっていくようになっているのだ。

 

もしも、序盤から資材が厳しいなどの状況にあるのであれば、クエストの確認をしてみよう。ひとつひとつはしょぼい報酬だと思うかも知れないが、数をこなせばかなり膨大なアイテムになるのだ。

 

資源が充実すれば、施設の拡張もでき、新しいユニットも投入できるようになる。戦力が整っていけば、他のプレイヤーの陣地を襲ったりして、資源を奪うことも可能だ。

 

逆にある程度の戦力を作っておかないと、他から襲われてしまう危険性もあるので、早めに資源を確保することを忘れてはいけない。奪い、奪われでゲームはますます白熱していくのだ。

 

戦争以外にも楽しめる要素は盛りだくさん!

05

本作では、自分の陣地から行う「特別行動」の戦略的な行動以外にも、資源を採取したり、強力な力を持つ「バッドトイ」との戦いも出来るようになっている。

 

「バッドトイ」に勝利すれば、普通の採取では手に入らないような貴重なアイテムを獲得できるなど、直接的な戦闘以外にも遊べる要素があるのだ。

 

その中でも特に面白いのがマルチプレイだろう。戦場には自分の陣地だけでなく、他のプレイヤーの陣地も存在する。仲良くなれば、「バッドトイ」との戦いで協力できるだろうし、反目しあえば、どちらかが滅んでしまうまでの血肉を争う戦争が始まるだろう。

 

日本人の傾向的にPVPはあまり望まない人が多いが、このゲームでは資源を奪うことも重要な戦略になっているため、敵対関係であるなら容赦は出来ない。資源が相手に揃ってしまえば、滅ぼされるのはこちらなのだ。

 

うまく状況を確認しながら、仲良く出来るのか敵として戦うべきなのかを見極めていこう。強大な敵と一緒に戦える友だちと巡り会えたら、なによりも深い仲になれることは間違いない。

 

資源を集めながら、軍隊を強化し、自分に必要なコトを積極的に探し出し埋めていこう。バトル以外でも全体を見る広い視野と先を読む力が求められる。まさにリアルタイムストラテジーを名乗るのにふさわしいゲームだ。

 

コラボも充実で限定ユニットも存在する!

06

本作ではラジコンを使って、部屋の中を偵察したり、庭で宝探しをフレンドと同盟を結んで強敵と戦ったりと、対人要素以外にも遊べる要素が満載に詰まっている。まさに子どもの頃の夢が全て詰まった「ごっこ遊び」が体現できるのだ。

 

人気ゲームである「ロックマンX」や怪しい中年である「Mr.フィギュア」とのコラボを行ったり、プレイヤーたちを楽しませるイベントも順次行われている。楽しめる要素は非常に多い。

 

「最強のおもちゃ軍団」を想像し、子どもの頃に出来なかったことをチャレンジしてみよう。強大な敵と立ち向かい戦うことで、きっと童心に戻って楽しめるはずだ。殺伐としない戦略性のあるゲームを探しているなら、最高にオススメのゲームとなるだろう!

アーミーメン・ストライク(Army Men Strike)の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

アーミーメン・ストライク(Army Men Strike)のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3