【クラッシュ・ロワイヤル】eスポーツ競技として圧倒的な人気を誇るおすすめカードゲーム。簡単操作で奥深い戦略性を実現した白熱バトルが魅力の実力派スマホゲーム!



スマホゲーム サービス中 無料 RTS/MOBA カードゲーム/TCG

『クラッシュ・ロワイヤル』のタイトル画像

2016/3/2正式配信開始!Supercellが送る基本プレイ無料新作スマホゲーム!8枚のカードを駆使して世界中のプレイヤーと3分間のリアルタイム対戦プレイを繰り広げる新感覚おすすめカードゲーム!

 

eスポーツで採用されている競技性の高いゲームシステム、クランメンバーとの協力プレイ要素が魅力で、戦略性豊かなカードゲームが大好きな人、eスポーツでカードゲームの腕試しをしてみたい人におすすめ!

戦いの場はアリーナへ!

3分間のタワーバトルをカードゲームで楽しめる『クラッシュ・ロワイヤル』は、日本でも大ヒットを記録した人気オンラインストラテジースマホゲーム『クラッシュ・オブ・クラン (Clash of Clans)』の姉妹作。おなじみのユニットたちがカードに姿を変えて白熱の対戦プレイを盛り上げてくれるぞ。

 

ゲームには『クラッシュ・オブ・クラン』でおなじみのユニットに加えてプリンス、ナイト、ベビードラゴンなど完全オリジナルのキャラクターが多数登場。宝箱をアンロックして新たなカードを集め、最強のデッキ編成を目指すプレイが捗る。カードゲーム好きな人にはぴったりのスマホゲームだ。

 

カードゲーム好きな人におすすめの『クラッシュ・ロワイヤル』

海外の3DCGアニメ映画のようなポップなキャラクターが魅力。男女を問わず楽しめるカードゲームだぞ。

 

本作を手がけたSupercellはフィンランドのヘルシンキに拠点を置き、サンフランシスコ・東京・ソウル・上海にもオフィスを構えるモバイルゲーム開発会社。少数精鋭のチーム体制を維持することで良作を生み出す同社は農業シミュレーションスマホゲーム『ヘイ・デイ』などもリリースしている。

 

タワーバトルというシンプルなゲームシステムの中にもカードデッキを選んでユーザー独自の戦略を活かせる面白さがある『クラッシュ・ロワイヤル』は、姉妹作『クラッシュ・オブ・クラン』と同様に指一本で動く簡単操作と奥深い戦略性がやみつきになるおすすめのスマホゲームだ。

 

【おすすめポイント】カードバトルが断然面白いスマホゲーム!

eスポーツがアツい!

eスポーツで盛り上がっていることでも知られる『クラッシュ・ロワイヤル』は、2019年にも公式eスポーツリーグ「クラロワリーグ 2019」を開催。2019/7/18から7/21にかけて中国で開催される国際的eスポーツ競技大会「World Cyber Games 2019」では地域トップの座をかけた戦いが行われるぞ。

 

2年目の開催となった「クラロワリーグ」のアジア大会は「シーズン制」で行われる公式のeスポーツ大会。アジア大会は全て韓国で開催され、アジア地域の強豪チームが2019/6/29に行われた決勝戦で激闘を展開した。8月には世界一決定戦への出場権をかけて戦うシーズン2が開幕する予定だ。

 

eスポーツが盛り上がっている『クラッシュ・ロワイヤル』

ソウルで行われた「クラロワリーグ」シーズン1の決勝戦。日本チーム「PONOS」が見事優勝を果たした。

 

ゲームを競技種目として設定するeスポーツは、今後数年間で世界的に爆発的な盛り上がりを見せること間違いなしの新型スポーツ競技。プロのゲーマーとして活躍しているプレイヤーも多く、大きな大会ともなると莫大な賞金が用意されていることも多い。ゲームの腕前に自信がある人は注目だぞ。

 

『クラッシュ・ロワイヤル』は「これからeスポーツにチャレンジしたい」と思っている人にも断然おすすめのスマホゲーム。競技人口の母数が多いため盛り上がり方が凄まじく、努力次第ではトッププレイヤーの座を手に入れることも夢ではない。カードゲームに自信がある人はぜひ参加してみよう!

 

【おすすめポイント】eスポーツも楽しめるスマホゲーム!

3分間の熾烈なタワーバトル!

『クラッシュ・ロワイヤル』最大の魅力は「3分間」という短い対戦時間の中でユーザーの戦略性を活かしたバトルを繰り広げることにある。ゲームをプレイするユーザーの数だけ戦略に違いがあり、そこにeスポーツでも盛り上がる競技性も生まれる。手に汗握るタワーバトルを楽しもう!

 

プレイ画面は上空見下ろし型となり、画面の上下に分かれたプレイヤー同士が手持ちのカードを出して相手のタワーを攻略していく。カードを切ることで画面上にユニットが出現し、登場したユニットはAI制御で適切な行動を展開するので、プレイヤーは次に出すカードのことだけに集中できるぞ。

 

カードを切ってタワーバトルを展開する『クラッシュ・ロワイヤル』

基本的にプレイヤーはカード決定の操作を行うだけ。残りのアクションは全てオートで展開するので楽だ。

 

カードには「出撃コスト」が存在し、画面下に貯まるエネルギー「エリクサー」の値がコストを満たしていないカードは出撃できない。プレイ中は時間を考えながら適切なカードを切っていくプレイが要求されるのでスリル満点だ。なお試合時間の3分間で決着が付かない場合は1分間の延長戦に突入する。

 

画面上に展開するユニットの挙動や戦況を判断し、さらに相手の手の内を読みながらカードを選択するプレイは実にスリリングで、思いも寄らない展開になることもしばしば。確実な勝利方法が無いという点が対戦内容に多様性を生み出し、自分なりの「勝利の方程式」を見つけ出す楽しみがあるのだ。

 

【おすすめポイント】RTS好きなら必ずハマるスマホゲーム!

勝てるデッキを探り出せ!

勝負の行方を大きく左右するのはデッキに組み込むカード。『クラッシュ・ロワイヤル』のバトルでは8枚のカードでデッキを構築して試合に臨むことになるが、この8枚を選択する作業で戦いの半分は決まると言っても過言ではない。どのような状況でも対処できるデッキを考えだそう!

 

カードには「レアリティー」も設定されているが、高レアリティーのカードだけでデッキを組めば勝てるほど本作は甘くない。プレイ中にどんどん出撃できる低コストなカードを揃えた方が試合を有利に進められる場合もあるため、eスポーツ大会に出場するプロのプレイヤーでもデッキ構築には頭を悩ませる。

 

デッキ構築が勝負の行方を左右する『クラッシュ・ロワイヤル』

『クラッシュ・オブ・クラン』のキャラも多数登場。同作をプレイ済みの人には親しみやすいゲームだ。

 

カードは攻撃力や射程距離、毎秒ダメージなどの細かいステータス値が異なり、さらに特性によって使いどころが変わってくる。相手が切ったカードに抵抗できるカードを切るプレイも重要で、上手くハマれば劣勢の状況も逆転できる場合がある。何度もプレイして徐々にコツを掴んでいこう。

 

プレイ中は高コストのカードで一気に勝負をつけるために「エリクサー」のゲージを貯めるか、それとも低コストのカードをどんどん使ってしまうかなど、思案のしどころはかなり多い。カードバトルで燃えるタイプの人には断然おすすめできるスマホゲームだと言えるだろう。

 

【おすすめポイント】デッキを考え出す楽しさがたまらない!

クラン機能を活用して協力プレイ!

『クラッシュ・ロワイヤル』には同盟要素の「クラン」システムがあり、クランを結成してクランメンバーとカードを寄付し合ったり、「フレンドバトル」機能を使ってクランメンバーと対戦したりすることも可能だ。一緒に切磋琢磨できる仲間ユーザーを見つけて最強のクランをつくろう!

 

クラン機能でフレンドと遊べる『クラッシュ・ロワイヤル』

仲間を見つけて一緒に遊んでいれば、いつの日かチームとしてeスポーツに出場することがあるかもしれない。

 

勝利を重ねて上位クラスのアリーナへ編成されるとご褒美としてもらえる「宝箱」の内容が豪華になり、これがプレイを続けるモチベーションを保ってくれる。戦績を残せばそれだけ報酬のレベルも上がる『クラッシュ・ロワイヤル』は、カードゲーム最強を目指すユーザーの挑戦を待っているぞ!

 

【おすすめポイント】みんなで遊んでも楽しいカードゲーム新作!

クラッシュ・ロワイヤルの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

クラッシュ・ロワイヤルのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3