【モダンコンバット Versus】シリーズ累計1億DLを誇る超人気スマホ向けFPSマルチプレイバトルが!e-Sportsもアツい!



スマホ サービス中 無料 FPS/TPS RTS/MOBA

『モダンコンバット Versus』のタイトル画像

2017/12/20配信開始!ゲームロフトカヤックが共同運営するiOS/Android向け基本プレイ無料アプリ!シリーズ累計1億ダウンロードを突破した4対4のFPSマルチバトルが楽しい「モダコン」シリーズ最新作!

 

直感的なゲームプレイとスピーディーなゲーム展開、スマホFPS最高峰の豪華グラフィックが大きな魅力で、スマホで白熱のFPSチーム戦をプレイしたい人、他ユーザーと射撃の腕前を競い合いたい人にオススメ!

 

スマホ最高峰の美麗グラフィック!

『モダンコンバット Versus』はスマホFPS最高峰の美麗グラフィックで臨場感あふれるマルチバトルを演出!細部まで丁寧に再現されたグラフィックは60fpsの滑らかな描画モードにも対応しているから、スマホでコンソール並みのゴージャスなFPSプレイを満喫できるぞ!

 

シリーズ最高のグラフィックを持つ『モダンコンバット Versus』

▲進化を続けて実現した次世代グラフィックが美しい。まさにスマホ向けFPS作品の最高峰だ。

 

2009年に産声を上げたiOS/Android向けFPS『モダンコンバット』シリーズはスマホ向けゲームの域を超える豪華グラフィックが魅力の作品。シリーズを重ねる毎にグラフィックの精度とリアリティは高まり、通算6作目にあたる本作ではCS機と肩を並べるほどの豪華グラフィックを実現した。

 

シリーズ6作目にして最新作の本作では「4対4のマルチプレイバトル」に特化したゲームシステムへと内容が改められ、スポーツライクなFPSゲームへと進化。対戦者とのマッチングを含め約4分程度のスピーディーな試合展開が特徴で、外出時のスキマ時間にもサクサクと遊ぶことができる。

 

視点が激しく動くFPSで豪華グラフィックを実現した『モダンコンバット Versus』▲公式プロモーションムービーからの1コマ。視点が激しく動くFPS作品でこのクオリティは驚異的。

 

戦いの舞台として用意されている「ウォーゾーン」はそれぞれ特徴を持ったロケーションで見応え十分。スナイプに適した場所などもマップ毎に異なるので毎回新鮮な気分でプレイを楽しめる。シリーズ累計1億ダウンロードを超える超人気FPSに死角は一切見当たらない。

 

超絶グラフィックの世界で思う存分FPSを楽しもう!

 

【オススメポイント】目を疑う超豪華グラフィックへと進化した最新作!

 

魅力的なエージェントが多数登場!

『モダンコンバット Versus』の魅力はプレイヤーが操る個性豊かなエージェントの存在!エージェントにはそれぞれロール(役割)が設定され、プレイ時には明確な役割分担がある。自分のプレイスタイルに合ったロールを持つエージェントを選び、4人編成のチーム力を最大限に活かそう!

 

個性豊かなエージェントが登場する『モダンコンバット Versus』

 

MONARK (CV:木村良平)

ロールはアサシン。スナイパーライフルがメイン武器で、「Pistol」「Swap」のアビリティを持つ。標準的な体力と機動性、そして高い攻撃能力を持っているMONARKは、一撃必殺のプレイを信条とするスナイパー好きユーザーにオススメのエージェントだ。

『モダンコンバット Versus』のMONARK

 

LOCK (CV:川原慶久)

ロールはアタッカー。メイン武器はアサルトライフルで、遮蔽物の向こう側にいるエージェントを目視で確認できるアビリティ「AR」を持つ。積極的にフィールドを駆け回り、相手プレイヤーを多数仕留めたいと考える好戦的なユーザーにはピッタリのエージェントだと言えるだろう。

『モダンコンバット Versus』のLOCK

 

RONEN (CV:永野善一)

ロールはディフェンダー。打撃系近接武器「刀」をメインウェポンに持つ珍しいエージェントで、高い体力が大きな魅力。FPSらしさとは最もかけ離れたエージェントだが、拠点を死守する能力は非常に高い。自分に向けられた弾丸を逸らすというアビリティ「Deflect Armor」も驚異的だ。

『モダンコンバット Versus』のRONEN

 

KULT (CV:石上裕一)

ロールはスペシャリスト。猛毒を操るクセ者キャラクターで、相手を撹乱するプレイが好きなユーザーにはたまらない存在。「ファンタジスタ」などの言葉に憧れるプレイヤーであれば是非とも使いこなして欲しい一風変わった立ち位置のエージェントだ。

『モダンコンバット Versus』のKULT

 

エージェントは全員日本語ボイス!

登場するエージェントは全て日本語吹き替えボイスに対応!長い歴史を持つ『モダンコンバット』シリーズで初めて全編日本語ローカライズされた本作はエージェントの「個性」がリアルに伝わるFPS作品だ。プレイ中はシューティング要素だけはなく、魅力的な豪華声優陣渾身の演技にも注目しよう!

 

全編日本語ローカライズされた『モダンコンバット Versus』

 

『モダンコンバット Versus』出演声優陣一覧

カブ(CV:山口竜之介)、カン(CV:新垣樽助)、クリーパー(CV:内山昂輝)、クルト(CV:石上裕一)、ゴースト(CV:鶴岡聡)、ジューク(CV:安斉一博)、スイフト(CV:岡村明美)、セブン(CV:近藤唯)、タワー(CV:白熊 寛嗣)、チャプカ(CV:富樫美鈴)、ノックス(CV:橘潤二)、ハッシュタグ(CV:高橋信)、ブレイズ(CV:後藤ヒロキ)、ミヌー(CV:佐倉綾音)、モナーク(CV:木村良平)、リボルブ(CV:行成とあ)、ロック(CV:川原慶久)、ローネン(CV:永野善一)、オペレーター(CV:中村和正)、オペレーター(CV:大津愛理)

 

【オススメポイント】日本語ボイスのエージェントたちにテンションが上がる!

 

直感的なカンタン操作が大きな魅力!

『モダンコンバット Versus』最大の特徴は誰でも楽しくプレイできる直感的な操作性!照準を敵に合わせるだけで実現するオート射撃や素早いアビリティの切り替え機能など、スマホ横持ちに特化したUIと軽快な操作性が白熱バトルを加速させる。カンタン操作で戦場を駆け抜けよう!

 

直感的操作を実現する『モダンコンバット Versus』

 

手に入れたエージェントの操作を習熟したいと考えるユーザーのために訓練モードも用意されている本作では、自分が納得するまでエージェントの操作方法を学ぶことも可能。スピーディーなゲーム展開の中で実力を最大限に発揮できるように鍛錬を重ねておけば怖いものなしだ!

 

【オススメポイント】直感的な操作でFPS初心者も楽しめる!

 

e-Sportsにチャレンジ!

『モダンコンバット(Modern Combat)』はスマホ向けe-Sportsタイトルの決定版的存在!普段から鍛錬を積んで腕前を磨き上げたプレイヤーは、公式大会に参加してシューティングのテクニックをアピールするチャンス!

 

e-Sportsに力を入れている『モダンコンバット Versus』

チームプレイが楽しい『モダンコンバット Versus』

 

2019/2/1には日本最大級のゲームコミュニティ「Lobi」とのコラボイベントでトーナメント制チームデスマッチ「VSぬこ杯」大会が開催され、多くのシューティング自慢たちが腕前を競い合った。腕を磨いて今後も加速していくスマホ向けe-Sports関連のイベントにどんどん参加しよう!

 

【オススメポイント】仲間と一緒にe-Sportsにチャレンジできる作品!

 

アップデートで進化は続く!

ソロでもマルチでも楽しめる『モダンコンバット Versus』はアップデートによってさらに進化中!2018年の大型アップデートでは新エージェントや新マップ、エージェントのステータスをアップさせる装備品「ギア」が追加されて面白さもさらに加速!プレイするなら今しかない!

 

大型アップデートでさらに楽しくなった『モダンコンバット Versus』

アップデートで面白さが加速する『モダンコンバット Versus』

 

クリア報酬として「ギア」を獲得できる「メガイベント」の存在や武器のカスタマイズ機能追加など、本作はアップデートによって面白さに磨きをかけ続けている。個性的なエージェントたちを育て上げながらシューティングの腕前を磨き、大会で名を残す名プレイヤー、名チームの地位を目指そう!

 

【オススメポイント】やりこむほど面白さが増す超人気スマホ向けFPSゲーム!

モダンコンバット Versusの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

モダンコンバット Versusのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3