【デュエルエクスマキナ】奥深い戦略バトルを楽しめるおすすめの新感覚バトルフィールドTCGスマホゲーム!カードとガーディアンの力を駆使し勝利せよ



スマホ サービス中 無料 オンラインRPG カードゲーム/TCG

『デュエルエクスマキナ』ユニットの配置場所が勝敗を分ける本格カードバトルRPG!


『デュエルエクスマキナ』は、2017/03/30DeNAから iOS/Android 向けにリリースされた、ユニットの配置場所と特殊な”地形効果”マスの活用が勝敗のカギを握る本格カードバトルRPGだ!

 

謎の石板によって神々が住む世界”デュナミス”へと召喚された主人公は、石板の案内人である”マキナ”と出会い、世界を救う戦いへと赴くことになる。主人公と共に戦う神々のボイスを川澄綾子さん、平川大輔さん、田中あいみさんといった豪華声優陣が担当していて、激しくも荘厳な雰囲気が漂う本作のバトルを熱く盛り上げている。

 

本作のバトルは、フィールドに配置された位置によってユニットの能力が様々に変化する、ユニークなシステムを採用。戦いの最前線に立つ前衛ユニットと味方のサポートに特化した後衛ユニットの使い分けや、ユニットの性能を高めてくれる特殊な”地形効果”マスの存在など、本作ならではの奥深い頭脳戦が楽しめるゲーム展開は、カードゲームファンならずとも見逃せない仕上がりだ。

 

「ストーリーモード」や、毎回特定の条件を達成することでクリアとなる「パズルバトル」など、一人でじっくり遊べるモードも用意。スマホで手軽に楽しめるオススメのカードバトルRPGだ! 

041

 

個性的な能力を持つカードを使いこなして、相手プレイヤーを攻撃していこう!

『デュエル エクス マキナ』では、3×2マスで表現されたフィールドにユニットを召喚してバトルを行い、先に相手のライフを0にしたプレイヤーが勝利となる。

 

プレイヤーにターンが回ってきたら、手札から”ユニットカード”を選択してフィールドに召喚しよう。召喚の際は、各カードの左上に書かれている数字の分だけ”マナ”が必要となるが、”マナ”はターンの開始時に最大値まで回復するため、各ターンごとに使い切ってしまっても問題ない。

 

さらにターン数に応じて”マナ”の上限がアップしていくので、バトルが進むほど複数のユニットを同時に召喚したり、”マナ”を大量に消費する強力なユニットを召喚したりなど、行動の幅も広がっていく。
 042

本作には「召喚時、他のユニットにダメージを与える」や「召喚時に味方HPを回復」など、バトルに大きな影響を及ぼすスキルを持ったユニットが多数登場している。各カードの能力は画面の長押しで確認できるので、スキル効果も確認しながら適切なユニットを召喚していこう。

 

召喚したユニットは次のターンから相手ユニットへ攻撃可能で、同じ縦列に相手ユニットがいる場合はそのユニットを、縦列に相手ユニットがいない場合は相手プレイヤー本体をそれぞれ攻撃できる。カードの配置場所によって攻撃の届く範囲が決まっているため、ユニットを配置する場所も、重要な要素となっている。

043

 

ユニットを召喚する位置と、特殊な”地形効果”マスを活用してバトルを有利に進めよう!

味方ユニットを召喚するフィールドは前衛と後衛に分かれていて、HPの高いユニットを前衛に配置したり、味方をサポートする能力に長けたユニットを後衛に配置すると、バトルがより有利に進められる。

 

また一部のユニットは、前衛or後衛に配置した時に特殊なスキルが発動したり、配置された場所の左右にいる味方をパワーアップさせる能力を持つユニットもいて、こうしたユニットの配置場所を絡めた戦術が取れるようになると、面白さと奥深さがグッと感じられるゲームシステムになっている。

 

さらに本作には”海洋”や”氷河”、”草原”といった”地形”と呼ばれるマスが登場していて、そのマス上に召喚すると性能が大きく上昇するユニットも存在する。”地形”はバトル開始時に最初から登場していることがあるほか、各種スペルやユニットのスキルによって指定した”地形”の生成も可能なので、こちらも戦術に取り入れて勝利を手繰り寄せていこう。

044

 

勢力によって編成するカードがガラリと変化する、独特のデッキシステム!

本作ではバトルに勝利したり、”カード召喚”を利用すると新しいカードが獲得できる。また、不要なカードを分解した時に手に入る”マナのかけら”を使えば、まだ所持していないカードの生成も可能だ。強力なカードを手に入れたらデッキ編成を行って、自分だけのオリジナルデッキを作り上げていこう。

 

『デュエル エクス マキナ』に登場するカードは、短期決戦に優れた”オリンポス”、スペル攻撃が得意な”ルクソール”、持久戦に強い”アスガルド”、トリッキーな能力を持つ”イズモ”、ペースに乗った時の爆発力に特化した”トリニティ”という5つの勢力と、それ以外の”ニュートラルカード”のうちどれかに分類されている。

 

デッキに入れられるカードは、使いたい勢力に属するカードと”ニュートラルカード”のみなので、自分のプレイスタイルにあった勢力がどこなのか、よく考えてデッキ構築を進めていこう。
 045

本作のデッキは30枚で構成されていて、同一カードは2枚までデッキに入れることができる。また”デッキレシピ”機能を使うと、NPCがオススメするデッキを最短3タップという簡単操作で作成可能だ。

 

さらにオススメデッキにはそれぞれのデッキコンセプトに応じて初級、中級、上級といった難易度が割り振られており、「ユニットのスキルを多用せよ!」「強力な切り札を召喚しろ!」といった、そのデッキのポイントがしっかりとまとめられているため、デッキ構築の考え方を学ぶ際に大いに役立つことだろう。

046

 

じっくりと戦い方が学べるパズルから白熱の全国対戦まで、豊富なゲームモード

『デュエル エクス マキナ』にはメインシナリオが楽しめる”ストーリー”や、レアなカードが手に入る期間限定のイベントクエストなど、様々なゲームモードが用意されている。

 

その中でも特にオススメしたいのが、バトル中に想定される様々なシチュエーションを詰め将棋の要領で練習できる”パズルバトル”だ。

 

”パズルバトル”では、ユニットの配列やスキルなど本作のバトルにおいて非常に重要な要素を、実践形式でじっくりと学ぶことができる。さらにクリア報酬で手に入る”マナコイン”を使うと新しいカードが手に入る”カード召喚”が行えるなど、良いことばかり。

 

ゲームを始めたらまっさきに”パズルバトル”に挑戦して、プレイヤーの腕前を上げつつレアカードの獲得も狙っていくと、今後の攻略がスムーズに進むのでぜひチェックしてみよう。
 047

ある程度プレイングに自信が付いてきたら、『デュエル エクス マキナ』最大の醍醐味である対人戦にも積極的に挑戦していきたい。本作には全国のプレイヤーや友人と気軽に対戦できる”カジュアルマッチ”と、勝率に応じて成績が決まる”ランクマッチ”という2種類の対戦モードが用意されている

 

スタミナのようなプレイ回数を制限する要素は無いため、気の合う仲間やライバルと好きなだけバトルできるのも、本作の大きな魅力の一つだ
 048
 

本作が少しでも気になるユーザーはこの機会に『デュエル エクス マキナ』を遊んで、奥深い戦略性が癖になる独特のバトルを味わってみてはいかがだろうか。

デュエルエクスマキナの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

デュエルエクスマキナのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3