【ヒューマン フォール フラット】物理演算による思いもよらない動きが最高!世界的人気を誇る “ふにゃふにゃ” アクションパズルゲーム。立体ギミックを協力プレイで楽しめる!



PC スマホゲーム サービス中 購入 アクション パズル/クイズ/その他

【ヒューマン フォール フラット】物理演算を用いた現実的かつユニーク

『ヒューマン フォール フラット』は、リトアニアのゲームスタジオNo Brakes Gamesが開発し、イギリスのCurve Digitalより2016/7/23からSteamでリリースされ、PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、スマホゲームなど様々なプラットフォームでもサービスをスタートしている、物理演算を利用したマルチプレイ対応のパズルアクションゲーム。

 

プレイヤーは夢の世界に囚われてしまったヨロヨロな “ヒューマン” となって、パズルだらけの夢のような世界を冒険しながらゴールを目指していく。ふにゃふにゃと歩く姿は、まるで歩くことを覚えたばかりの赤ちゃんのように可愛い。まっすぐ歩くだけでも難しかったり、壁に張り付いてみたり、物をゴロゴロ押していったりと、どの姿も愛着があって、ワクワクしながら遊べる。

 

想像力と行動力が脱出の鍵で、落ちている物やギミックを用いたイタズラも豊富に行えたり、正面からパズルを解かずに壁を登ってズルしてみたり、先へ進む方法はたくさんある。自由な発想があれば、どんな結果でも導いていける柔軟さが素晴らしい。世界中にファンを持つ、大人気おすすめ“ふにゃふにゃ” アクションパズルだ!

 

世界中のプレイヤーに愛される名作中の名作

【ヒューマン フォール フラット】ユニークな結果が楽しめる

本作はふわふわとした夢の中が舞台になっている。オープンワールドのようなどこまでも続く奇抜で終わりのない世界を主人公である「ボブ」が探索することになる。しかも、その身体はぐにゃぐにゃした粘土のようになっており、うまく力を入れられない。それでも先へ進むためには、たくさんのオブジェクトを効率的に動かしてステージをクリアに導いていく必要がある。

 

ボブには超能力などなく、いたって普通の人間。だが、適材適所で必要な道具を与えれば、色々な行動が可能だ。もちろん、道具の使い方を「わざと」間違えると、面白い結果を見せてくれる。広範囲にわたるチャレンジが面白く、物理演算を利用した高度な展開と革新的な操作方法が特色だ。

 

非常に現実的な物理法則によってもたらされる愉快な結末は非常に面白い。力業が通用しない場所で、発想と機転、そして幾分かの物理知識を使って、パズルを解き、この非現実的な夢の世界から脱出することが目的だ。

 

この『ヒューマン フォール フラット』が2016/7/22にSteamでリリースされると、すぐに面白いゲームとして世間が認知していき、瞬く間にPlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switch、Macとプラットフォームが増えていった。そして、2019/7/31には満を持してiOS版がサービスを開始し、遅れて2019/8/1にはAndroid版もダウンロードができるようになった。

【ヒューマン フォール フラット】おすすめのアクションパズルゲーム

米国のPlayStation Storeでは売上トップ10にランクイン、Nintendo Switch版はeショップにてトップ5にランクインするなど、華々しい実績を持つ。2019年2月には全プラットフォームでの累計販売本数が500万本以上になり、これまたとんでもない数字になっている。全世界に多くのファンがいる大人気のゲームだ。

 

物理演算を用いた非常にユニークな仕掛けが満載になっており、笑いがつきない展開が続く。もちろん、クリアが難しいステージもある。全ステージは10個用意されているので、遊びごたえも十分だ。壁のように立ちはだかる謎に色々な手法を用いて立ち向かい、おかしなパズル世界の全ての秘密を解き明かしていこう。

 

軟体生物となった主人公を自在に操ってパズルをクリア

【ヒューマン フォール フラット】世界中で大ヒットを飛ばした

『ヒューマン フォール フラット』は、軟体生物のようなキャラが主人公になっているので、操作をするには多少のコツが必要になっている。まず動きはスライムのようにうにょうにょしており、歩くだけでも飛んでいってしまいそうなほど不安定だ。

 

そんなキャラクターを歩かせたり、飛ばしたり、掴んだり、登ったり、運んだりと色々な行動をさせなければならない。コツがいらない方がどうかしている。動きは非常にユニークで、登った先もブレーキが利かずにそのまま、遠くまで飛んで行くことがあったり、物を持ち上げたいだけなのに地面を掴んでみたりと、見ていて飽きない。

【ヒューマン フォール フラット】プレイヤー数はとてつもなく多いぞ

キーボードとマウスでも操作だけでなく、コントローラーにも対応している。通常のアクションゲームならコントローラーを薦めるところだが、本作に限ってはマウス&キーボードも捨てがたい。パソコンゲームがベースになっているだけあって、しっかりと配置が考えられていて、かなり使いやすくなっている。

 

操作は慣れるまで難しいが、最初にかなり親切丁寧なチュートリアルが用意されている。そこで基本を覚えていけばある程度なんでもできるようになるだろう。

 

そして、色々な発想力があれば、このゲームの本当の楽しみ方も見えてくるに違いない。どんなことをすればどんな結果になるのか、高度な物理演算を用いて、面白い結果になるように導いていこう。

他のプレイヤーと遊べるマルチプレイは最高

【ヒューマン フォール フラット】他のプレイヤーと遊べるマルチプレイは最高

ぐにゃぐにゃと動く、おかしなギミックが満載な本作はマルチプレイにも対応しており、他のプレイヤーと一緒に遊ぶことが可能だ。画面分割で行うローカルだけでなく、オンラインを通したマルチプレイにも対応している。自分だけでは大変な仕掛けも2人以上でやれば、まったく違う方法でもクリアできるようになる。協力すればステージクリアも楽になっていく。

 

しかし、本作の面白さはステージをクリアすることだけでない。他のプレイヤーの頭を掴んで、谷底に落としてみたり、這い上がろうとするプレイヤーを邪魔するなど、子どものじゃれあいをそのままゲームにしたような面白い展開も期待できる。

 

変な格好をして落ちていく他のプレイヤーの姿を見ているだけで笑い転げられることは確実。1人でのプレイに慣れてきたらぜひマルチプレイで遊んでみよう。

 

難しいパズルに疲れたときは、みんなで協力しながらも、誰も考えつかないようなおバカな方法で、他のプレイヤーへのイタズラ成功させよう。軟体生物のようなキャラを動かしているのも面白いが、誰かと一緒に遊ぶのはもっと楽しいマルチプレイこそ、本作の最大の魅力だ。

 

カスタマイズ機能で個性あるキャラを生み出そう

【ヒューマン フォール フラット】カスタマイズ機能で個性あるキャラを生み出そう

『ヒューマン フォール フラット』では、主人公であるボブを自由にカスタマイズできる機能が用意されている。変更できるのは、「モデル」「ヘッドギア」「シャツ」「パンツ」「カラー」だ。

 

カスタマイズできる項目はかなりあり、しかも作ったキャラは保存しておけるので、気分や環境によって見た目を入れ替えて遊べる。デザインを変えることで、友だちとのマルチプレイではかなり盛り上げるので試してみて欲しい。

【ヒューマン フォール フラット】ボブを操って様々なパズルにチャレンジ

対応言語は日本語だけでなく、英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ロシア語、イタリア語、中国語、韓国語、ポーランド語、タイ語、トルコ語、ウクライナ語と実に14ヶ国以上ととてつもない対応力だ。

 

夢の世界から脱出するためにボブを操って様々なパズルにチャレンジする本作。1人で遊んでもかなり面白いが、イタズラを仕掛けて友だちを嵌めて遊ぶのも楽しい。自分が生み出す無限のアイディアが本作のアイデンティティになっている

 

既成概念に囚われない自由な発想で、無限のリプレイを楽しもう。自由に動き回って、色々なことを試して遊びたい人におすすめのパズルアクションゲームだ!

ヒューマン フォール フラットの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

ヒューマン フォール フラットのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3