【機動都市X:スーパーメカシティ】ロボットに乗って戦場を駆け回れる夢の様なおすすめの新作スマホゲームアプリ。近未来の世界が舞台となったバトルロワイヤルは最高だ!



スマホゲーム サービス中 無料 FPS/TPS

 

【機動都市X:スーパーメカシティ】ロボットに乗って戦場を駆け回れる

iOS版が2019/7/25、Android版が2019/7/29リリース!

 

『機動都市X:スーパーメカシティ』は、「荒野行動」や「Identity V」などの人気ゲームを配信したNetEase社がおくる注目の新作スマホゲームアプリで、日本リリース直後から絶大な人気を博している、近未来の都市を舞台にした逸品のメカバトルロワイヤルゲーム!プレイヤーは華やかなメカを召喚したり、様々なハイテク武器でシューティングの快感を一度に体験できる。

 

既存のルールとそれほど変化はないが、ロボットに搭乗できるという夢のようなシステムが加わったため、まったく新しいバトルロワイヤルの感覚でプレイできる。大型ロボット同士の戦いなど、ロボオタならバトルロワイヤルに興味がない人でも楽しめるだろう。完成度の高いグラフィックは必見だ。

 

日本人向けのキャラクターデザインと有名声優とのコラボがゲームをよりヒートアップさせる。イケメンや美少女を自分で好きな様にカスタムできるなど、プレイヤーの満足度を高める努力が随所で感じられて素晴らしい。ロボットに乗って、様々なプレイヤーとバトルを繰り広げたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

ロボットに搭乗して戦える近未来都市が舞台のスマホゲームアプリ

【機動都市X:スーパーメカシティ】ロボットに搭乗して戦える近未来都市が舞台

「荒野行動」「Identity V」「ライフアフター」など、様々なバトルロワイヤルにサバイバルゲームを手がけてきたNetEase Gamesが今回送り出してきたのは、近未来を舞台とし、ハイテク武器を手にプレイヤー100人で殺し合いを行う新感覚のバトルロワイヤルだ。

 

煌びやかな近未来都市が戦場になっており、誰もが理想として思い描く未来の姿がそこに広がっている。ミニスカートでツインテールの少女やクールでイケメンの少年など、多数のキャラクターが登場する。豊富に揃った生身の人間だけでなく、ロボットに乗って戦えるだけでなく、高層ビルを飛び越えたり、街の中をドライブ出来るなど、遊び要素もふんだんに取り入れられている。たくさんあるバトルロワイヤルゲームの中でも群を抜いて面白い


【機動都市X:スーパーメカシティ】夢の様なおすすめのスマホゲームアプリ

スマホバトルロワイヤルゲームの第一人者とも呼べる「荒野行動」を手がけたNetEase Gamesだけに、本作のシステムも折り紙付きだ。ハイテク武装で身を包んだ戦いは、ソロだけでなく、デュオも選べるようになっており、誰かと共闘してバトルができる。助け合って、共に勝利を得られたときの感慨はなにもより大きい。

 

ただし、デュオには時間制限も存在するので、ソロの気分でゆっくりと回っていると時間オーバーになってしまうので注意が必要だ。

 

広大なオープンワールドに降り立ち、時間と共に小さくエリアを確保しながら、最後の一人になるまで戦うバトルロワイヤルゲーム。そこに新しく加わったロボット要素がゲームを極限まで盛り上げる。まだ誰も体験したことのない新しい世界を堪能しよう。

既存のバトルロワイヤルにロボットを加えた新感覚のゲーム

【機動都市X:スーパーメカシティ】既存のバトルロワイヤルにロボットを加えた新感覚

本作は空から飛び降りるところからバトルが開始する。初期搭乗ロボットとモードを選びマッチングが終わると飛行機の中へと画面が切り替わり、滑空している間にどこでも好きな場所に飛び降りることが可能だ。最初は広大なバトルフィールドだが、時間経過で安全地帯はどんどん減っていき、危険エリアにいると、体力がすぐになくなって死んでしまう。場所が悪ければ、エリアの縮小が始まったらすぐに移動を開始しないと間に合わないこともある

 

落下場所の近くに建物があればすぐに逃げ込み、中を探索しよう。武器や防具などのアイテムが落ちている場合が多く、ある程度装備の強化が可能になっている。初期武器は近未来っぽくハンドガンを持っており、弾数が25発とは言え、誰かに遭遇してもすぐに戦えるようになっている。武器を取るまで素手で戦うゲームのある事を考えると破格の待遇だろう。

 

例え、勝利できなかったとしても、生き残った時間が長ければ長いほど、経験値が多くもらえる設定になっているので、勝てる見込みがなくなってもしぶとく粘ろう。アイテムで無理矢理HPを回復させたり、必死にもがくことも多少だが効果がある。


【機動都市X:スーパーメカシティ】近未来の世界が舞台となったバトルロワイヤル

落下からバトルフィールドの収縮、最後の一人になるまで戦うという基本的な流れは他のバトルロワイヤルゲームと大差はない。他のゲームをやったことがあるのであれば、すぐにゲームの流れを覚えられる。

 

違う点と言えば、やっぱりロボットを呼び出せることだろう。これだけで他のゲームとは決定的な違いが生まれたと言っても過言ではない。画面下にあるゲージをMAXまで溜めることで大型ロボットに搭乗できるようになる。ロボット物のアニメやゲームが好きな人は間違いなく刺さる設定だ。ロボ同士の白熱のバトルを堪能しよう

 

ロボットは強力ではあるが、図体が大きいので敵に見つかりやすいというデメリットも存在する。隠れながら基本となるバトルロワイヤルならではの問題にぶつかってしまう。たくさんのプレイヤーに視認されてしまったら、長生きするのは難しい。

 

ロボットから降りることもできるので、目的を達成したら速やかに降りて身を隠すのもひとつの手だ。状況に応じてロボットをうまく使いこなそう。既存のバトルロワイヤルとはかなり違った感覚で戦うことになるぞ。

 

マクロスやガンダムなどとのコラボが発生すれば、課金してでも欲しくなるのは確実だろう。かなり期待したい。ロボットの操縦がかなり楽しいので、ぜひ試してみて欲しい。

豪華なスタッフがゲームを盛り上げてくれる

【機動都市X:スーパーメカシティ】豪華なスタッフがゲームを盛り上げてくれる

グラフィックは3Dのリアル志向でありながら、日本人向けのキャラデザインになっており、荒野行動などよりもなじみ深い。精巧に書き起こされたキャラクターの立ち絵とモデリングはため息が出るほどに感動的だ。

 

そのキャラに命を吹き込んでいるのは「佐藤利奈」「関智一」「茅野愛衣」「津田健次郎」と人気のある声優たちばかり。なじみのあるキャストたちの声を聞きながらのバトルロワイヤルはかなり没入感がでて面白さが何倍にも感じられる。

 

さらに本作の全てのミュージックを担当しているのは、「林ゆうき」だ。燃える系の音楽家としての知名度誇り、「ガンダムビルドファイターズ」「僕のヒーローアカデミア」「リーガル・ハイ」などを代表作に持つ。どれもこれも心のしみる音楽に心動かされること間違いなしだ。

 

自分の分身となるキャラは、ドロップした装備品を使って自由にカスタマイズできるようになっており、男女でそれぞれたくさん用意されている。もちろん、スキンの購入などリアルマネーでもできるので、自分のキャラに好きな格好をさせて、戦場で一番目立つ存在になっていこう。


【機動都市X:スーパーメカシティ】ドロップした装備品を使って自由にカスタマイズできる

他にもカスタマイズ要素として、ロボットも複数用意されているだけでなく、デザインや性能が機体ごとに異なる設計だ。初回搭乗時に選択できるなど、プレイヤーを喜ばせるツボを良く理解したシステムばかりに驚かされる。課金要素もあまり多くなく、少ないお金で最大限遊ばせようとしている運営の対応は神懸かって素晴らしい。

 

バトルロワイヤルにロボット要素が加わった新感覚の本作は、乱戦がかなり派手で楽しめる。グラフィックだけでなく、操作感もかなり高く、NPCが混じるところはあるが、100人のマッチングはかなり早く、誰でも快適な状況でプレイできるだろう。

 

今後のアップデートでロボットの種類や新しいキャラや声優など、追加される事を考えるとかなり期待が広がっていく。殺し合いのゲームでありながら、日本人向けのイラストになったコトでかなりマイルドに遊べるようになった本作。バトルロワイヤルの殺伐とした空気が苦手な人でも楽しめる。自分のキャラをカスタマイズしながら、色々な人と戦っていきたい人におすすめの新作スマホゲームアプリだ!

機動都市X:スーパーメカシティの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

機動都市X:スーパーメカシティのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3