【StickyBots】貼り付きアクションで戦え!フロアに貼り付くアクションが抜群に楽しいPC向けおすすめインディーゲームの早期アクセス版がSTEAMで配信中。



PC サービス中 購入 外国語版 アクション

『StickyBots』のタイトル画像

2018/11/21からSTEAMで早期アクセス版が配信されているPotion Games購入型PCゲーム。レトロなアーケードゲーム風の世界でバトルを楽しめる横スクロール型アクション。

 

アーケードライクな操作性の白熱のアクションゲーム体験、思わず楽しくなるノリの良いBGM、歯ごたえ満点のスリリングかつトリッキーなステージが大きな魅力で、簡単にプレイできて奥深い攻略要素を持つアクションゲームが好きな人、1000円以下で入手できる安価なインディー系PCゲーム作品を求めている人におすすめ。

痛快「貼り付き」アクション!

現在PCゲームのポータルサイト「STEAM」で好評配信中の『StickyBots』は、プレイヤーがコミカルなキャラクターを操作して横スクロール型のアクションバトルに挑むおすすめPCゲーム。アーケードライクなノリと優れたBGM、そしてオリジナリティーの高いゲームグラフィックが特徴の作品だ。

 

本作がデビュー作となるPotion Gamesは小規模なインディー系ゲームデベロッパー。クラシックなアクションゲーム『Soldat』『Abuse』『Altitude』『Teeworlds』『Quake』にインスパイアされたという世界観はどこな懐かしさを感じさせるものに仕上がっており、レトロゲーム好きにもおすすめ。

 

貼り付くアクションが楽しい『StickyBots』

▲ステージ内にある壁面に「Sticky (ペタッ)」と貼り付ける点が大きな特徴。どの面も自在に利用できる。

 

ステージ内にある壁面に貼り付ける『StickyBots』は、単純なアクションゲーム以上のプレイ体験を提供してくれる。天井に見える部分にも貼り付いて移動できることによってパズルアクション的な要素が加わり、一見単純に見えるゲーム世界で奥深いバトルアクションを楽しめるのだ。クセのあるアクション好きにもおすすめだぞ。

 

ゲームは用意されたステージを突破していくソロモード以外に、オンラインマルチプレイ対戦にも対応。フレンドと一緒に盛り上がりながらプレイを楽しめるので、パーティーで遊ぶ手頃なゲーム作品を求めている人にもおすすめ。汎用コントローラーの操作にも対応し、CS機で遊ぶ感覚でプレイできる点も魅力だ。

 

マルチプレイ対戦にも対応する『StickyBots』

▲独特な可愛さをもった登場キャラクターが秀逸。作品への愛情を感じられるグラフィックは注目ポイントだ。

 

なおインターフェース周りは英語のみとなり、日本語UIと字幕は非搭載。ただし内容は単純明快なアクションゲームなので、操作指示に関する英語が分かる程度の語学力があれば十分にプレイ可能だ。年代や性別を問わず気軽に楽しめる本作をプレイして「貼り付きアクション」をとことん楽しもう。

 

STEAMでの販売価格は930円と安価。今後予定されているフルリリース版の登場時には価格が上昇する予定となっているので、1000円でおつりが来る早期アクセス版の今が買い時かもしれない。現状でもシングルおよびマルチプレイには対応しているので、一通りのプレイは体験できるぞ。

 

【おすすめポイント】一風変わったアクションが展開するPCゲーム!

UE4が生み出すゲーム世界

『StickyBots』の開発には世界的なシェアを誇る最強のゲームエンジン「Unreal Engine4」が用いられている。美麗な3DCG描画に優れ、圧倒的なリアリティーを提供してくれる同エンジンだが、本作ではレトロな雰囲気を醸し出す「ゲームらしい」世界観の構築に一役買っている。グラフィックも要注目ポイントだ。

 

ゲームエンジンに求められることは「プレイヤーが快適にプレイできる描画」を生み出すこと。Unreal Engine4はその基本性能の高さゆえにハイクオリティーなゲーム作品に用いられることが多いが、プレイ画面を見ると本作のように比較的描画の負担が少ない作品でもその真価を発揮することが分かる。

 

Unreal Engine4で開発された『StickyBots』

▲ゲームクリア時に表示される花火のようなエフェクト。ここにもUE4らしい精細さを見て取れる。

 

安定した描画を生み出すことに長けたUnreal Engine4で動く本作は全ての描写が非常にスムーズ。高リフレッシュレートでキャラクターが動き回るのでPCゲームらしい「ヌルヌル」とした動きを楽しめ、それがPC向けゲーム作品らしいアクション体験へと繋がっていく。特にエフェクトの美しさは格別だ。

 

また登場するキャラクターが独特な重力を感じさせるアクションで動く点にもUnreal Engine4らしい計算処理能力が窺われ、走り終えた後に慣性が働いてから止まる様子などは秀逸。命を宿しているような柔らかい動き方にも同エンジンの恩恵を見て取れる。極上のゲームエンジンで作られたアクションを満喫しよう。

 

【おすすめポイント】完璧な仕上がりを見せるアクションゲーム!

歯応え満点のアクション体験!

『StickyBots』の魅力はアクションゲームをやり込んだ人でも苦労する難易度の高さ。ソロ向けモードでは最初こそ簡単なステージが続いていくが、途中から突如ギアが入れ替わったような高難易度ステージが登場してプレイヤーを苦しめる。パズルゲーム的なアクションが要求されるやり応え満点の作品だぞ。

 

操作するキャラクターの基本アクションはジャンプと攻撃だけだが、どこに足場を定めるか慎重に決めなくてはならない場面も登場し、操作する手にも力が入る。敵キャラクターも種類によって異なるアクションと攻撃方法を持っているので、ダメージを受けないように立ち回る操作テクニックが要求されるのだ。

 

難易度の高さが特徴の『StickyBots』

▲持てる能力を駆使しなければ突破できない難関ステージも数多く登場。日ごろ鍛えた腕前を見せてみよう。

 

本作が特定タイトルのアクションゲームにインスパイアされた作品であることは前項で述べたが、『StickyBots』には昔の王道人気アクションゲームが持っていた固有の「難しさ」が再現されており、それがアクションゲーム好きなユーザーの琴線に触れる。何度も失敗を繰り返しながら活路を見出す「あの感覚」だ。

 

歯応え満点のアクション要素は本作最大の強み。繰り返しトライしてステージ突破を狙うプレイが抜群に面白く、トリッキーなステージ構造の中で対人戦に挑むマルチプレイモードでもその難しさが極上のゲーム体験を提供してくれる。ゲームの特性を理解し、全てのモードで勝利を収めよう。

 

【おすすめポイント】思わず真剣になるアクション要素が最高!

早期アクセス版の作品

前述の通り『StickyBots』は早期アクセス版の状態にある作品。当初4ヶ月から半年と言われていた期間を過ぎても調整が続いている状態ではあるが、ゲームシステムはほぼ完成の域に達しており、ソロモードとマルチプレイ対戦コンテンツでゲーム世界を存分に楽しめる。価格分の価値はある作品だぞ。

 

現状では6種類の異なるキャラクターが実装されており、シングルプレイ用に37種類のステージチャレンジが用意されている。これに加えてマルチプレイ対戦モードもプレイ可能なのでボリュームは満点。一緒にPCゲームをプレイするフレンドがいれば、対戦プレイで大いに盛り上がることも可能だ。

 

早期アクセス版の『StickyBots』

 

フルバージョンではステージの増加とマルチプレイ用ゲームモードの追加実装などが予定されており、さらにシングルモードをプレイ中にマルチプレイに参加できる切り替えシステム搭載も検討されている。もし実現すればさらに楽しく遊べる作品へと変貌を遂げることだろう。今後の開発進捗に期待が高まるPCゲームだ。

 

親しみやすいグラフィックと完成されたゲームシステム、そして一見単純でありながら上級者をも唸らせる難易度を持つ『StickyBots』は、アクションゲームにチャレンジすることが好きな人に断然おすすめのPCゲーム。ソロでもマルチプレイでも楽しい本作をプレイして、ゲームの完全制覇を目指そう!

 

【おすすめポイント】文句なしに面白いPCアクションゲーム!

StickyBotsスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 10 64-bit
CPU Intel Core i5 1.90GHz
メモリー 1GB
グラフィックカード Intel HD Graphics 4400
VRAM
HDD空き容量 1GB以上の空き容量
DirectX Version 10
回線速度 ブロードバンドインターネット接続
備考 macOS 10.15 Catalinaとの互換性なし。

StickyBotsの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

StickyBotsのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。

2
3