2022/7/15、全世界正式サービス開始!

Pixel Softが贈るPC・スマホ両対応サバイバルオープンワールドRPGiOS、Android、Steamから好みのスタイルを選び、未知なる神話ワールドに飛びこもう。

舞台は神獣がひしめく神話時代。ただ生きるだけでもドラゴン九尾の狐といった強大な獣の脅威を凌がねばならず、まさに毎日がサバイバルだ。資源収集や技術研究で力をつけたら、神獣を倒してペットにする下剋上も可能だ。

キャラメイクでは人間だけでなく、獣人や魚人などの人外も作成可能。性別、髪型、声などあらゆるポイントを調整できるので、世界でひとりだけのキミの分身を作りだせるぞ。

モンスターメインのゲームが好きな人、自由度が高いRPGが好きな人はお見逃しなく。

巨大なモンスターがウヨウヨ。超スケールのオープンワールドRPG

本作『神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜』は、2022/7/15にPixel SoftがリリースしたPC・スマホ向けサバイバルオープンワールドRPGだ。対応プラットフォームはスマホではiOS/Android、PCではSteamとなっている。

日本だけでなく全世界に配信しており、ユーザーからの期待度もワールドクラス。

事前登録はなんと大台の1000万人を突破したほどだ。この夏、大注目の新作オンラインゲームである。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】さまざまな獣が登場

本作のコンセプトは、宇宙スケールで展開する奇想天外なオープンワールドゲームだ。

世界観は、人類が文明を築く前の神話時代の惑星となっている。見目麗しい3Dグラフィックで描写される広大な自然はまさに圧巻。現代社会を生きる私たちが忘れた、壮大なノスタルジーを感じさせてくれる出来栄えだ。

そんな原初の惑星を闊歩するのは、巨大な体躯を誇る神獣たちである。惑星の支配者は人類ではなく、クジラ、竜、怪鳥などの神々しいモンスターたちなのだ。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】過酷な環境でサバイバル

プレイヤーはそんな神話時代を生きるひとりの人間となり、神獣が棲む過酷な神話ワールドでサバイバルしていくぞ。選択を間違えれば命の危険さえあるだろう。

うまくゲームを進められれば、宇宙に進出して自分だけの基地を建てるのも夢ではない。危険度、スケールともに極大な設定になっているので、歯ごたえのあるオープンワールドに挑戦したい人にうってつけだぞ。

パターン数はもはや計測不能!人間も獣人もOKのキャラメイク

本作の面白さは、実際にサバイバルを始める前から始まっている。ゲームを起動すると、ワールドで実際に活動するアバターを制作するキャラメイクをおこなうのだが、これが非常にハイクオリティなのだ。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】変幻自在なキャラメイク

まず注目したいのが種族の豊富さだ。昨今のオープンワールドでは、人間だけでなく獣人のような異種族を主人公にできるキャラメイクが流行しているが、本作ではそれらに加え、

  • 鳥人
  • 昆虫怪人
  • 魚人
  • イエティ(雪男)

などのマイナーな種族もチョイスできる。その数は16種類にも登り、男女のパターン違いも含めれば32種類。破格のパターン数といえるだろう。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】キャラメイク画面

さらに、同じ種族でも容姿を細かく調整可能。たとえば、同じ人間でも幼い子どもから白髪の老人まで年齢は自由自在だ。定番の獣人にいたってはキツネ、ネコ、ヤギ、果てはパンダとなんでもアリである。

キャラメイクの定番である肌や髪の毛のカラー変化やボイスの調整機能も搭載しているので、他プレイヤーとまったく同じアバターはまず作れないだろう。正真正銘、世界でただひとりだけの自分の分身を作れるのが、このゲームのだいご味である。

キャラメイクにこだわりがある人や、アバターゲームが好きな人も大満足間違いなしだぞ。

収集、狩猟、料理に建築。スタート地点まで選べるフリースタイル

キャラメイクを終えると、プレイヤーは惑星の中から好きなポイントを選んで宇宙からダイブする。宇宙スケールを謳うキャッチコピーに恥じない、ダイナミックなスタートだ。無事地表に着陸したら、いよいよサバイバルが始まるぞ。

最初は操作方法のチュートリアルが挿入されるので、まずはこれに従ってこの世界での生き方を学ぶのがおすすめだ。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】ゲーム画面

サバイバルの手段はさまざま。序盤のうちはフィールドから植物や鉱物といった資源を収集してものづくりを進め、技術を発達させていくのが王道となる。

広大な大地に散らばる資源を集めるのはなかなか骨が折れるが、その苦労も楽しい。チュートリアル段階ですばやく走る騎乗ペットをゲットできるので、マップの移動はストレスフリーにこなせるぞ。

ある程度生活が安定してきたら、オープンワールドらしく自由なアクションが可能になる。我が物で闊歩する巨大な神獣に立ち向かいたいなら、強力な武器を作って武力を伸ばせばいい。

武器の組みあわせ次第で戦術の幅も広がるので、立ち回りも研究しがいがあるぞ。

見事討伐できれば、神獣がキミのペットになってくれるぞ

神獣同士を配合すればオリジナルのキメラも造れちゃうので、唯一無二のペットを育てるのも面白い。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】建築

バトルに興味がない人でも問題ない。建築技術を極めてクリエイティブな建物づくりをめざすもよし。農園でのんびりスローライフを送るのもいいだろう。神話の世界でどう生きるか。それはプレイヤー次第といえる。

自由度の高さはあの「マインクラフト」を思いださせるほど。

ルールに縛られず、自分の思うがままチャレンジできるオープンワールドを遊びたい人は、ぜひ本作をチェックしてほしい。

美麗なグラフィックで描かれる神獣たち

本作の看板となる神獣たち。高い技術力に裏付けされた美麗なグラフィックで描かれる彼らは迫力満点で、眺めているだけでも楽しめるぞ。

登場する神獣はドラゴン九尾の狐といった有名どころから、陸吾(りくご)のような日本では知名度が低いモンスターも採用されている。自分だけの「推し神獣」を探すのも面白そうだ。

「ポケモン」のように、たくさんのモンスターとの出会いを楽しみたい人にもおすすめしたい。

それではここからは、本作に登場する神獣を少しだけお見せしよう。

【神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】鯤(こん)

鯤(こん)

クジラを思わせるが、実際はそれよりはるかに巨大な怪魚。体長は数千キロメートルにも及ぶといわれ、起こす水しぶきですら三千キロはくだらない。
古代中国の伝説で実際に登場する伝説上の生き物であり、鵬(ぼう)という巨大な鳥に変身すると伝えられる。

神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜】九尾狐

九尾狐

日本でもっとも有名な大妖怪のひとつ。本作では伝説の神獣として、青丘と呼ばれる地域に生息する。赤子に似た声が特徴だ。
特技は変化の術。人間や獣に化け、悪さをする。

陸吾(りくご)

日本ではあまり有名でないが、中国では『山海経』と呼ばれる古書に登場する神獣として知られている。虎の体、9本の尻尾、そして人面に似た顔を持つ怪物。
本作では天帝が地上で住む家と田園の管理を任されており、かなり格が高いようだ。


豪華なグラフィック、大迫力の神獣、そして柔軟性に富んだゲームシステム。オープンワールドの魅力がギュッと詰まっているのが本作のセールスポイントだ。

今ならログインキャンペーンとして全員に恐竜の卵を配布しており、だれでも恐竜を仲間にできるぞ。

他にも公式サイトやTwitterアカウントで随時お得なキャンペーンを告知しているので、遊ぶ際は必ずチェックしておきたい。

巨大な神獣とのサバイバルライフを体験できる『神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜』。

興味がわいてきた人は、ぜひ超巨大スケールの神話世界に飛びこんでみてはいかがだろうか。

あなたにおすすめのオンラインゲーム

人気MMORPGが電撃復活!惜しまれつつも日本サービスを終了したタイトルがリブートで再降臨。スキルベースのバトルで多彩なコンテンツにチャレンジできるおすすめ作品

スマホアプリ版も配信決定!ファンタジー世界で美少女とモンスターを率いながら冒険とバトルを楽しめる美少女ファン必見の新作PCブラウザゲーム。簡単操作で本格タクティカルバトルを楽しめるRPGタイトルだぞ。

幻神と冒険!幅広いユーザーが楽しめる極上ファンタジー世界が広がるおすすめのアニメチックMMORPGが、基本プレイ無料で好評配信中。多彩なコンテンツが待っているぞ

『信長の野望』をMMORPG!オリジナル主人公で自由な人生を楽しめるPCゲーム。他プレイヤーとのパーティーや最大1000人が参加できる大規模合戦で盛り上がれるぞ

可愛さ満点のファンタジー世界を冒険できる新作MMORPGが基本プレイ無料で好評配信中。アルパカの背中に乗りながら、ワクワクする広大な世界をたっぷりと冒険しよう。

世界7億人が遊んだ人気アクションRPG!格ゲー並みの爽快感を持つ2D横スクロールバトルが魅力のおすすめPCゲーム。ロックなBGMを聴きながら豪快な戦いを楽しもう

神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

神獣伝説〜エボルション・ディバウア〜のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。