『Mount Wingsuit 2』のタイトル画像

『Mount Wingsuit 2』は、2022/8/26からSteamで正式配信されているNinja Whale Studiosの購入型PCゲームで、仮想現実世界を舞台にウィングスーツの滑空を体験できるVR専用アクションSLGタイトル。

VR世界で実現するスリリングなウィングスーツの滑空体験、アメリカの山岳地帯をモチーフとするオープンワールドマップと標高7000mの山、オンラインとオフラインコンテンツをシームレスに行き来できるゲームシステムが魅力で、VRでスリリングな体験を楽しめるゲームを探している人におすすめの新作。

ウィングスーツで滑空できる新作

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Mount Wingsuit 2』は、VRヘッドセット内の仮想現実世界に再現された大自然の中を「ウィングスーツ」で滑空できるおすすめの新作。2016年に発表された前作の後継版となるスポーツゲームファン必見のアクションシミュレーションゲーム作品だ。

ゲームの舞台となるのは、675平方キロメートルのオープンワールドで再現された山岳地帯。このマップはアメリカで最も険しい山々をモチーフとしており、大自然に囲まれた絶景の中で滑空体験を存分に味わえるようになっている。多種多様なゲームモードとチャレンジ要素が用意され、遊び甲斐は満点だぞ。

ウィングスーツアクションを体験できる『Mount Wingsuit 2』

▲ムササビのような形状をしたウィングスーツで大空の滑空を体験できる新作アクションSLG。

前作にはなかったマルチプレイ向けのゲームモードが5種類実装され、さらにオープンワールドマップではオンラインコンテンツとオフラインコンテンツをシームレスに遊べるようになっているので、前作をプレイ済みのユーザーにも大きな感動を与えてくれるはず。パワーアップした世界を体験しよう。

マップ内で最も高い山は標高7000メートルを誇り、これらの圧倒的な自然を仮想現実世界で体験しながら遊ぶプレイ要素にも熱が入るはず。高所恐怖症の人には全くおすすめできないが、VRゲームで痛快なスリルを求める人にはピッタリハマる新作ゲームと言える。ゾクゾクするプレイを味わえるはずだ。

ノルウェーのデベロッパーが送る新作タイトル

ゲームを開発したのは、ノルウェーに本拠を構えているインディーゲームデベロッパーのNinja Whale Studios。気心の知れた友人同士でスタートした小規模なスタジオで、ゲーム開発には世界的な人気を誇る3DCGツールの「Unity」を用いている。Steamには本作を含む5タイトルをリリースしているぞ。

Steamでの販売価格は1520円と比較的安価。対応しているVRヘッドセットはHTC Vive、Oculus Rift、 Valve Indexで、Windows Mixed Realityは非対応となる。遊べる人がやや限定されてしまう点は残念だが、該当するVRヘッドセットを持っている人は存分に滑空要素を体験できるだろう。

大空の滑空を体験できる『Mount Wingsuit 2』

▲空中を猛スピードで移動できるウィングスーツの世界をリアルに体験できる必見の新作ゲームだ。

インターフェースは英語一択となり、残念ながら日本語インターフェース及び字幕・音声には非対応。ゲーム内で目にするテキスト量はそれほど多くないため、一般的な英語読解力を持っていれば問題なくプレイできるはず。解除できるSteam実績も合計で24種類あるので、実績ハンターの人にもおすすめだ。

なお、本作はゲームの触りを無料で味わえる「デモ版」も同時展開しているので、購入を検討したい人はまずこちらをプレイしてゲームシステムなどをチェックするのもアリ。自分のVR環境でスムーズな体験ができるのかを確認してから本編を購入して、すべてのシステムと機能をアンロックさせよう。

仮想現実世界を舞台にウィングスーツの滑空を体験できるVR専用アクションSLG『Mount Wingsuit 2』は、現在Steamストアで好評配信中。豊富なゲームプレイ要素と自由度の高い滑空要素を兼ね備えた注目のタイトルとなっている。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスしてゲーム情報を見てみよう。

【おすすめポイント】VRウィングスーツゲームの第2弾!

基本システム

『Mount Wingsuit 2』では、初回プレイ時にオプションでゲームに影響する複数の項目を設定できるようになっている。この項目には視野角を調整するものや、飛行中のカメラアングルなどが含まれているので、しっくりと来ない場合には適宜数値などを調整しながら自分に合った画面を作っていこう。

豊富な設定項目がある『Mount Wingsuit 2』

▲グラフィッククオリティーはそれほど高くないが、設定次第ではリアルな描写になる。

画質に関する調整項目は合計で4種類。ここでは稜線の表示品質と木々の描画クオリティー、そしてアンチエイリアスの度合いとレンダリングスケールのサイズを決められる。高品質に設定するほどPCへの負担が大きくなっていくので、自分のPCスペックに合った設定で快適なプレイを生み出そう。

【おすすめポイント】調整項目が豊富!

ゲームシステム

無数のゲーム要素が存在する『Mount Wingsuit 2』は、数々のアクション要素にチャレンジしていくことで経験値とポイントを獲得できる仕組みを持っている。まずは操作の基本を覚えられるチュートリアルセクションを選択してシステムを理解し、その後数々のアクション要素に挑戦していこう。

プレイ画面に表示される自分の左腕にあるのはスピードメーターで、右手にあるのが高度計。スピードメーターには失速してしまう「ストール」状態を知らせるアラームもあるので、プレイ中には自分の両腕を見ながら適切な姿勢で飛行を続けていくことが求められる。リアリティーは満点だ。

リアルな飛行を楽しめる『Mount Wingsuit 2』

▲様々なチャレンジ要素を持つ『Mount Wingsuit 2』のゲームプレイ。変わったミッションもあるぞ。

ゲームには特定のアクション要素を達成させていくオブジェクト要素から、ドローンの追跡を逃れて飛行する映画のワンシーンのようなミッションまで、多彩なアクションコンテンツが盛り込まれている。毎日様々な飛行要素にチャレンジしつつ経験値とポイントを貯められるので、飽きずにプレイできるはずだ。

コントローラーを握った両腕を広げて滑空していくゲームプレイ要素が痛快で、仮想現実世界に広がる大自然を優雅にフライトしながら、時にアクロバティックな要素に挑戦していくことがどんどん楽しくなっていくはず。自由飛行を楽しめる要素もあるので、好きな時間に滑空の世界を堪能できるぞ。

目標を着実に達成しながら操作テクニックを磨いていくプレイ要素はリプレイ性に優れており、チャレンジが達成できなかった場合には「何がいけなかったのか」を考えながらリトライできるので、長時間夢中になって遊べること請け合い。幅広い年代のプレイヤーが遊べるおすすめのアクションゲーム作品だ。

【おすすめポイント】大空のフライトを楽しもう!

マルチプレイモード

『Mount Wingsuit 2』のマルチプレイモードは全部で5種類。ソロプレイで飛行テクニックを磨いた後にオンラインで競争力のあるコンテンツに挑むことができるので、面白さが広がっていくはず。値段が安価なタイトルなので、VR環境を持っているユーザーにプレゼントして一緒に遊ぶのもアリだ。

マルチプレイモードがある『Mount Wingsuit 2』

▲異なるゲームモードでオンラインバトルを楽しむことも可能。PvPで腕前を見せつけよう。

【おすすめポイント】楽しさが広がる新作VRゲーム!

アンロック要素

『Mount Wingsuit 2』にはウィングスーツが9種類実装されており、異なるカラーリングを楽しめるようになっている。チュートリアルセクションを突破するとすぐに別のウィングスーツがアンロックされるので、様々なチャレンジ要素にトライして全てのスーツをアンロックしよう。

ウィングスーツのバリエーションがある『Mount Wingsuit 2』

▲プレイ中に自分の姿を見ることはできないが、コレクション要素があるのは素直に嬉しい。

【おすすめポイント】外見変更も可能!

システム要件

VRゲームということもあり、『Mount Wingsuit 2』の要求スペックは中程度。最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 970」で、推奨要件では「RTX 2060」になるため、グラフィック設定を挙げて品質を向上させたい場合にはミドルスペック帯のゲーミングPCが必要になる。

一方でCPUに関する要求スペックは比較的抑えられており、推奨要件で提示されているプロセッサーが「i-7 4770」クラスとなっているなど、参入の敷居は低い。メインメモリも合計で16GB以上実装されていれば良いので、ゲームの最適化が上手く進んでいると考えるべきだろう。

ミドルスペック帯のPCが必要な『Mount Wingsuit 2』

▲AAAクラスの画質ではないが、その分PCへの負担も抑えられている。遊びやすいVRゲームだ。

広大なオープンワールドマップを持っている作品だが、インストールサイズは3GBとスマホアプリ並みの軽さ。マップを自由飛行してイースターエッグを探す要素まであるゲームとしてはかなりの軽量級だが、ここでも開発者の手腕が活かされていると見るべき。PCに負担をかけない良質なタイトルだ。

面白さに全振りした必見タイトル

仮想現実世界で大胆なウィングスーツのフライトを体験できるおすすめのタイトル『Mount Wingsuit 2』は、ゲーム的な面白さを念頭に開発された新作ゲーム。数々のアクション要素にはワクワクする要素が入り込んでおり、長時間夢中になってプレイできるだけのコンテンツも保有している。

ゲーム的な面白さを持つ『Mount Wingsuit 2』

▲多彩なチャレンジコンテンツの実装でゲームらしい体験を味わえる新作VRゲームだ。

比較的抑えられた価格帯もグッドで、購入を迷っている人に向けた「デモ版」まで存在している点も良い。インディーゲームデベロッパーらしい良心的な仕組みも光るアクションシミュレーションゲームと言えるだろう。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして、詳細なゲーム情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】たっぷり遊べる新作ゲーム!

Mount Wingsuit 2スペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 SP1 or newer, 64 bit
CPU Intel i5-4590 or AMD FX 8350 equivalent or greater
メモリー 8GB
グラフィックカード Nvidia GeForce GTX970, AMD Radeon R9 290 equivalent or greater
VRAM
HDD空き容量 3GB
DirectX
回線速度

あなたにおすすめのオンラインゲーム

新作

ガンダムファン必見の新作!6対6のチームバトル形式でスリリングなPvPを体験できるおすすめアクションFPSが現在PC向けに基本プレイ無料で配信中。個性的な能力を持つモビルスーツを操作して戦いを楽しもう

世界的ヒットを記録した「Dead by Daylight」と同じ非対称型対戦システムを搭載したサバイバルホラーゲームのPC版がDMM GAMESに新登場!

産業廃棄物が溢れる汚染された工場に入り込み、襲いくる突然変異体(ミュータント)と戦いながら進んでいくローグライクスタイルの新作2DアクションゲームがSteamで配信中!

古代ギリシャ、エジプトを舞台にしたハクスラアクションRPG!大ボリュームのストーリーも魅力の一つで、シナリオ重視の人、古代神話世界を舞台としたゲームが好きな人におすすめ!

武芸者達の熱きバトロワ!アジアンファンタジー世界を舞台に60名のプレイヤーが一堂に会して腕前を競い合うおすすめ新作PC向けアクションTPSがSTEAMで好評配信中。華麗な移動アクションも堪能できるぞ。

「ELSWORD(エルソード)」簡単操作でド派手アクション!個性あふれる11人のキャラの物語をじっくり楽しむ横スクロール型オンラインアクションRPG!

Mount Wingsuit 2の評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Mount Wingsuit 2のレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。