『Rift Sweepers』のタイトル画像

『Rift Sweepers』は、2022/9/8からSteamで早期アクセス版が配信されているJOFSOFTの購入型PCゲームで、多次元を移動しながら世界を守る主人公としてバトルを繰り広げていくアクションTPSタイトル。

自キャラを背後のカメラ視点で見ながら遊べるサードパーソンビューのゲームシステム、最新ゲームらしい高精細なグラフィック、異なるキャラを選びながらフレンドと一緒に遊べるCO-OPが魅力で、SFホラーアクション要素を持つ世界観で戦えるゲームを求めている人におすすめの新作。

次元を超えたバトルを体験できる新作

現在PCゲームのポータルサイト「Steam」で正式配信中の『Rift Sweepers』は、多次元を移動しながら戦いを繰り広げていく舞台の一員として、様々なクリーチャーとの死闘を体験できるおすすめの新作。サードパーソンビューで自分の操作キャラクターを見ながらプレイできるアクションTPSタイトルだ。

ゲームタイトルになっている「Rift Sweepers」は、プレイヤーが所属するチームの名称で、作品には早期アクセス版の現時点で3種類のクラスが存在。プレイヤーは異なるキャラクターを選択しながら3種類のミッションへと挑んでいくことになる。ダークなホラー系SF世界でバトルを楽しめる新作ゲームだぞ。

最新ゲームらしい高精細なゲームグラフィックとよく動くキャラクター、プレイヤー目掛けて襲いかかってくる多彩なモンスターキャラクターが大きな特徴で、多次元世界でモンスタースレイヤーとして活躍するプレイをたっぷりと味わえるので面白い。没入感満点のゲームグラフィックは必見だ。

多次元を移動しながら戦う『Rift Sweepers』

▲サードパーソンビューでアクションシューティング要素を体験できる新作ゲームタイトル。

ゲームはソロプレイ以外に、最大4名のプレイヤーが一緒に遊べるオンラインCO-OPにも対応しており、親しいフレンドユーザーや世界のプレイヤーたちと力を合わせながら戦うプレイ要素も堪能できる。最終的には4種類のキャラが実装される予定なので、各自の特性を発揮するバトルも捗るはずだ。

現状では3種類のキャラと3つのミッション、そして1種類のキャラクターアップグレード要素が搭載されている段階で、ボリューム面では今ひとつとなっているが、今後の開発進捗とアップデート次第ではゲーム世界が拡張する可能性が高く、その点も非常に楽しみ。フィードバックも絶賛募集中だぞ。

新人のインディーゲームデベロッパーが開発中のタイトル

本作を開発しているのは、これがSteamデビュー作となる新人のインディーゲームデベロッパー「JOFSOFT」で、現在は公式Discordサーバーでプレイヤーからの意見を集めつつ、2023年に予定されている正式バージョンの配信に向けて鋭意開発を継続中。これからの情報開示にも期待が高まるスタジオだ。

Steamでの販売価格は1950円で、この価格は正式版でも変わらない見通し。開発初期段階にある作品をプレイして忌憚のない意見とフィードバックを送ることが好きなインディーゲームファンにはおすすめできるタイトルだが、完全な状態でプレイしたい場合には、更に開発が進むのを待つのも手だ。

早期アクセス版の『Rift Sweepers』

▲不気味なロケーションの数々が登場。SFホラー要素満点の世界観とグラフィックが良い。

ゲームは標準で日本語インターフェースと字幕をサポートしており、参入の敷居は低い。解除できるSteam実績も合計で23種類搭載されているので、実績ハンターを自負する人にもおすすめだ。なお、現時点では汎用コントローラーでの操作はサポート外となり、キーボードとマウスで操作することになる。

オンラインPvPでドンパチを楽しむタイトルではなく、PvEをメイン要素に据えた新作アクションTPSで、特にプレイヤー同士がお互いを助け合いながらプレイを進めていくCO-OPでのプレイに注力しているので、協力プレイ要素が好きな人はハマるはず。フレンドにプレゼントして一緒に遊ぶのもアリだ。

多次元を移動しながら世界を守る主人公としてバトルを繰り広げていくアクションTPS『Rift Sweepers』は、現在Steamで「早期アクセス版」として配信中。AAAタイトルを想起させる高精細なゲームグラフィックが光るタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】怒涛のバトルが始まる!

ゲームシステム

『Rift Sweepers』のゲームシステムは、ミッションクリア型の仕組みで展開。各ミッションには異なるマップが用意され、プレイヤーは画面左上に表示されるタスクを完了しながら最終ボスとの戦いを目指して進んでいくことになる。サードパーソンビューでのスリリングなバトル要素が大きな魅力だ。

初回プレイ時にはポップアップ形式で画面に説明が表示されるチュートリアルをプレイすることができ、そこで操作体系やミッションの進め方を学べるようになっている。いきなりゲーム世界へ放り込まれるのではなく、徐々に仕組みを覚えながらプレイできるため、初心者プレイヤーでも安心だ。

ミッションを達成していく『Rift Sweepers』

▲強敵ボスキャラクターとの死闘も展開するスリリングなミッション。生き延びてクリアを目指そう。

連続攻撃が可能な「ライフルマン」や、ミニガンで強烈な攻撃を繰り出せる「破壊者」、タレットを配置してチームを援護できる「エンジニア」など、ゲームではタイプが異なるキャラクターを選べるので、CO-OPで遊ぶ際にはキャラの特性を活かしながらお互いをカバーし合うプレイ要素も捗るはずだ。

基本的にマップ内は一本道で、自由に探索する要素はないが、クリアするために必須のタスク達成でユニークなお題が提示されることもあるため、やり込み要素は非常に高い。練り込まれたレベルデザインと多数の敵キャラが大興奮のプレイ要素を生み出していくおすすめの新作アクションTPSと言えるだろう。

【おすすめポイント】ミッションの完全制覇を目指そう!

システム要件

ハイクオリティーなゲームグラフィックが特徴の『Rift Sweepers』は、PCへの要求スペックも高め。推奨要件で提示されているグラフィックボードは「GTX 1080Ti」となるため、高解像度かつ最高設定でプレイしたい場合には、ミドルハイクラスのゲーミングPCが求められることになる。

その反面、最低動作環境で提示されているCPUは2.4GHzのデュアルコアで、推奨動作環境で提示されているCPUは2.4GHzのクアッドコアになっているなど、プロセッサーへの負担は軽い。グラフィックボードの性能がゲームプレイの快適さに直結している作品なので、自分のPC環境をチェックしておこう。

システム要件が高めの『Rift Sweepers』

▲作り込まれたグラフィックを細部まで堪能するためにはミドルハイクラスのゲーミングPCが必須。

インストールサイズは現時点で4GBと少なめ。現在は開発初期段階であり、今後の開発進捗とアップデートで更にコンテンツが実装されていくとインストール容量が増していく可能性があるので、アップデート時に困らないようにストレージには余裕を持っておくと良いだろう。推奨メインメモリは8GBだ。

なお、OSに関しては最低でWindows 7からと敷居が低い。ちなみに最低動作環境で提示されているグラフィックボードは「GTX 1050」となっており、画質とfpsを我慢できるのであれば、ローエンドモデルのゲーミングPCでもプレイできないことはない。この点では多くのユーザーが遊べる作品と言える。

【おすすめポイント】ミドルハイクラス推奨の新作!

正式版への展望

2023年内に正式バージョンの配信を目指している新作アクションTPS『Rift Sweepers』は、完全版で合計7種類のミッションを実装し、キャラクターの総数を4種類まで増やすことを名言している。また、現在1種類のみとなっているキャラクターのアップグレードシステムについても進化していく予定だ。

開発元のJOFSOFTはさらに、早期アクセス期間内に寄せられたプレイヤーからのフィードバックも洗い出し、良いと思えるものは随時取り入れていくことも表明しているので、思う所があれば公式Discordサーバーで発言するのも面白いだろう。ユーザーと開発者の距離が近い点がインディーゲームの醍醐味だ。

現段階でもソロプレイとオンラインのマルチプレイ協力要素を選んで遊ぶことができるため、プレイアビリティーは非常に高く、初の商業作品としては完璧に近い出来栄え。武器でゴリゴリアタックしていく痛快なアクションシューティング要素も楽しく、幅広いユーザーが爽快なプレイを堪能できるはずだ。

正式版に期待の『Rift Sweepers』

▲相手は得体の知れないモンスターなので、容赦なく弾丸をお見舞いできる。ド派手に戦おう。

その一方でゲームバランスが明らかにCO-OP寄りとなっているため、ソロでプレイする際には結構な頻度でゲームオーバーになる。この辺はフィードバックによって改善される可能性もあるが、ぼっちプレイヤーでも存分に遊べるゲームバランスを構築できれば、更にプレイ人口が増えていくだろう。

シューティング要素だけではなく、プレイヤーがミッション内容をに沿って様々なアクションを実行していく要素は、頭脳プレイの面白さに満ちている。欲を言えば正式版で更にミッションのボリュームが増えると有り難いが、これについては後日変化する可能性もあるので、お楽しみとしておこう。

多次元を移動しながら世界を守る主人公としてバトルを繰り広げていくアクションTPS『Rift Sweepers』は、現在「早期アクセス版」としてSteamで好評配信中。グラフィックセンスと世界観設定が光る必見のインディーゲームタイトルだ。興味が湧いた人は今すぐストアにアクセスして情報をチェックしよう。

【おすすめポイント】今後に期待のアクションTPS!

Rift Sweepersスペック/動作環境

動作環境 必須環境 推奨環境
対応OS Windows 7 64 bit
CPU 2.4 GHz Dual Core
メモリー 4GB
グラフィックカード NVIDIA GeForce GTX 1050
VRAM
HDD空き容量 4GB
DirectX Version 11
回線速度 ブロードバンドインターネット接続

あなたにおすすめのオンラインゲーム

メカで戦え!SF世界のアリーナバトルを体験できるおすすめアクションゲームが基本プレイ無料で好評配信中。5vs5のリアルタイムMOBAバトルでチーム力を発揮しよう

準新作

ダンまちファン必見!累計発行部数1,500万部超えを誇るライトノベルのアニメシリーズをアクションRPG化したおすすめの新作スマホゲームアプリが基本無料で配信中!

殺人鬼との命がけ鬼ごっこゲームが登場!協力プレイやPvPが好きな人におすすめのホラーゲームだ!おすすめ新作FPS

古代エジプトを舞台とした過激なアクション!広大な砂漠の世界をアサシンとなって影に身を潜めよう!スフィンクス、ピラミッドなど、エジプトの世界に歩いているようなオープンワールドのおすすめ新作ステルスゲーム...

最大16人協力プレイのハクスラのゾンビサバイバルゲーム!ゾンビが闊歩する地でサバイバル生活を営むおすすめのアクションRPG!前作の設定から一部共有されてシリーズファンにもおすすめの新作ゾンビゲームだ!

絶海の孤島に漂着した生存者となり、襲いかかる多数のゾンビからの生存を目指して戦い抜くアクションゲーム!100種類以上の豊富なクラフト要素を実装!単純なアクションゲームとは一線を画すおすすめ新作ゲーム!

Rift Sweepersの評価・レビュー・評判(0件)

このゲームの投稿レビューはまだありません。

Rift Sweepersのレビューを投稿しよう

評価する

「投稿する」をクリックすることで、当サイトの利用規約及びプライバシーポリシーに同意するものとします。